ここから本文です

amakann さんのレビュー一覧

FENDER
Fullerton Jazzmaster Uke, Olympic White
在庫状況:在庫あり
価格:¥23,760(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(3.0) 値段相応のクオリティ 2021/10/24
こういうウクレレは質というよりも見た目が優先ですね。
弾いてて楽しいし、これでウクレレっぽくない曲とかを弾きたくなります。
音はウクレレとして標準な音ですが、あえて言うならウクレレ特有の温かみのあるような低音が少し足りてない印象でした。
一番困る点はペグのクオリティが低すぎて、すぐにチューニングが狂います。弾いている最中でも狂います。
せっかくテレキャスっぽさのある味のあるペグなのにとても残念です、Groverのペグと交換しちゃいました。Groverのペグは一応はまりましたが、ネックが通常のウクレレより厚いようで、ペグ穴が少し引っ込んだような見た目になっちゃいました。けれどもチューニングは安定します。

EVANS
B14UV2
在庫状況:在庫あり
価格:¥2,000(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) スネアで最高です 2021/10/20
RemoのControl sound XやEmperor Coatedなどを使用していましたが、UV2のほうがパキッとしたアタックがきれいに出て叩いてて気持ちがいいです。
ジャンルは音量高めのハードコア・メタル系ですが、一番抜ける音を出すことができました。
オーバートーンが少な目で、ボディーのしっかりした良い音を出してくれます。これでレコーディングをするのが楽しみです。
商品説明にタム用と書いてありますが、両用です。タムに付けた場合の音も気になりますね。

AUDIX
OM7
在庫状況:お取寄せ
価格:¥23,800(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) ハウリング知らず 2021/05/25
ダイナミックボーカルマイクはOM5, OM6, OM7, Beta58a, SM58所有しています。
この中では個人的には一番お気に入りです。
(好きなアーティストSteven Wilsonも使用しているみたいです、ライブ動画では常に使用しているので参考にするといいかもしれないです。)
普段はギター/ベースを弾きながら歌うので基本スタンド固定ですが、
指向性はダントツで狭いですね、ハウらせるほうが難しいくらいです。
メタル/ハードコア系のバンドでもとてもキレイに音が抜けます、Beta58aやOM5のように高音がカキーンと聞こえるような感じではなく、あくまでナチュラルに全音域がスッと抜けるような不思議な感覚です。
出力はかなり低めなので、ライブに持ち込むときはPAさんに事前に「出力が小さいマイクなのでゲイン高めに設定したほうがいいかもしれないです。」と一言声をかけておくとスムーズですよ。

SHURE
BETA52A バスドラム用マイク
在庫状況:在庫あり
価格:¥20,240(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) フロアタムでも効果的です 2021/03/11
バスドラやベースによく使われるこのマイクですが、フロアタムでも実はきれいに録れたりします。
16インチ、18インチのフロアタムなどで録ると深い100hz部分と3~5khzのアタックがきれいに録れます。
同時に500hzあたりの箱鳴り部分も削られるので後加工が省けます。

VITAL AUDIO
POWER CARRIER VA-05 ADJ
在庫状況:約3週間
価格:¥5,580(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) 発熱高め 2021/01/26
HX Stomp、Strymon Dig、ボリュームペダル、バッファーに電力供給するために使用していますが、ノイズもなく音質も良好です。
HX Stompの消費電力は1000mA程度なのでDCケーブルのスプリッターを使って500mAのスロットを2つ並列してつなげることで電力が供給できます。
ただ、限界に近い電力負担をかけているせいか発熱が結構あります、60度程度でしょうか。長時間回すのは少し不安があります。

3 Monkeys Solderless
1/4" Solderless Audio Plug
在庫状況:在庫あり
価格:¥613(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) ソルダーレス系では一番カンタン 2021/01/22
今までMontreuxのネジで固定するタイプを利用していましたが、ねじ込むだけでいいということで買ってみました。
シールドはメーカー専用品ではなくBeldenの8218を使用しました。
本当に好きな長さに切ってねじ込むだけで使えるんですね、びっくりです。
少し引っ張っても抜け落ちるような感じもしないです。
ペダルボードをすべてこれに変えようか考えています。

Line 6
HX Stomp マルチエフェクター
在庫状況:在庫あり
価格:¥67,900(税込)
参考になった人数:21人(22人中)
(5.0) ボードが軽くなりました 2021/03/07
エフェクター多めのポストロックバンドのギターをしています。
以前はオーバードライブ、ディストーション、コンプ、リバーブ、ディレイ、ボリュームペダルなど合わせて10個以上のエフェクターを繋いでいましたが、HX Stompを導入したことで実質ボリュームペダルと特殊なディレイペダルの合計3つのペダルボードになりました。
3つのスイッチだけでは足りないという人はAmazonなどで2300円程度にあるデュアルスイッチを購入すれば5つに増やせます。ケーブルはTRSケーブルを使用してください。(例:https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/182407/)
家ではパソコンにUSBでつないで「HX Edit」のPCソフト上で設定を変更していますが、とても使いやすいです。
ステレオ入力、ステレオ出力に対応しているので、2つのギターをつなげてそれぞれ別々のエフェクトをかけて出力することも可能です。
最近のアップデートで8個までのエフェクトスロットに対応していますが、アンプシミュレーター、ディレイ、ピッチシフター、リバーブなどのエフェクトは処理リソースが多めなので全てのスロットを使用できない場合もあるのでご注意ください。
ちなみにACアダプターは内径2.5という通常のエフェクターの内径2.1とは違うサイズなので、もしパワーサプライなどで電気を供給したい場合はサイズの変換アダプターが必要です。(海渡電子の8974など)
実質の放電容量は1000mAh程度なのでパワーサプライ(VITAL AUDIOのVA-05 ADJなど)の500mAh2つをDC分岐ケーブル(VOODOO LABのPPAPなど)で繋げて通電しています。


DR
DDT-13 DDT MEGA HEAVY
在庫状況:在庫あり
価格:¥800(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) やっと見つけた自分の弦 2021/01/10
25.5インチスケールのギターにレギュラーAチューニングで使用しています。
今までいろいろな弦を試してみましたが、これはとてもいい。テンションも十分だしチューニングも安定しています。


ZOOM
Am7 MSステレオマイク Androidデバイス用
在庫状況:在庫あり
価格:¥11,760(税込)
参考になった人数:30人(31人中)
(4.0) もう少し最大SPLが欲しかった・・・ 2020/12/15
AndroidのUSB Type-Cに接続するステレオマイクの選択肢がBOYAのBY-DM100とSaramonicのSPMIC510 UCという中華メーカークオリティの物しか存在しなかったのでZoomからやっとしっかりしたUSB Type-Cステレオマイクが出ると知ってすぐに購入しました。
スペックや機能はiPhone用のiQ7と一緒なのでそっちのレビューも参考になると思います。
Samsung Galaxy S10eとRakuten Miniに接続してみましたが両方とも認識してくれました。標準のカメラアプリでも使えます。
ただ、説明に書いてある「Handy Recorder」のアプリがGoogle Playに見当たらないのですが自分だけでしょうか?
録った感想ですが、音圧高めのハードコアバンドのスタジオ練習だったので、少し潰れてしまっている印象でした。録れている音自体はとてもクリアでスマホ内臓より断然クオリティが高いです。
前使用していたTascamのiM2が感度130db SPLだったのに対しこれは120db SPLなのでiM2のほうがダイナミックがありました。
これは音圧マシマシのバンド練習での話なので普通のロックやポップスバンドをやっている人は問題ないと思います。
あと説明書にも載ってますが録るときは機内モードにしておかないと発信音のようなノイズを拾ってしまいます。
2020/12/15追記
やっとアプリがリリースされたようです。商品リリースのタイミングで出してほしかったのですが・・・
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.zoom.handyrecorder

CLASSIC PRO
DTMS 卓上マイクスタンド
在庫状況:約3週間
価格:¥1,280(税込)
参考になった人数:7人(8人中)
(4.0) ちょうどいい長さ 2020/10/20
ギターキャビネットのマイキングに購入しました。
耐久性や操作性は問題ありませんが、最初に組み立てるとき台にスタンドを回し込むのですが、
それがめちゃくちゃ硬い・・・
ペンチをつかってやっと奥まで回りましたがその際にスタンド部分に傷がついてしまいました。
組み立てには力が必要です。

MARSHALL
PACK00031
在庫状況:在庫あり
価格:¥920(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 取り付け良好です 2020/10/20
OrangeのキャビネットPPC112の側面にもハンドルを取り付けたかったので購入しましたが、
問題なく取り付けできました。動きもいい感じです。

NEUTRIK
NJ3FP6C
在庫状況:在庫あり
価格:¥750(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) ガッチリしてます 2020/10/20
自作サイレントボックスのスピーカーの入力コネクターとして購入しました。
はんだ付けも問題なくでき、取り付けも良好です。
コネクターを抜くときに結構力がいるので評価4にしてますが、常時挿しっぱなしだったら気にならないと思います。

BOYA
BY-DM100 Androidスマホ用高音質ステレオマイク USB Type-C接続
在庫状況:取扱中止
価格:¥4,800(税込)
参考になった人数:13人(13人中)
(2.0) 音楽向けではない 2020/06/22
ライブや練習をスマホ(Android)でステレオ録音/録画できないかと思い購入しました。
マイク自体は問題なく認識され、ステレオでも録れましたが、一番の問題は感度でした。
マイクのゲインを調整するノブなどは存在しないため許容以上の音量の場合音割れしてしまいます。
ライブハウスのバンド演奏や、スタジオの練習などをこれで録ってみましたが、ギターの音だけでバリバリバリという不快な音割れが発生し、残念ながら使い物になる音ではありませんでした。
静かな環境のフィールドレコーディングや、会議用かと思います。

SAMSON
Q2U オーディオインターフェイス内蔵 USBマイク
在庫状況:在庫あり
価格:¥5,380(税込)
参考になった人数:23人(23人中)
(4.0) 良いエントリーモデル 2020/07/16
Zoom会議、生配信、Podcast、歌ってみた、様々な用途をこれ一つ買えばこなせるダイナミックマイクです。
最初のマイクを選ぶとき、初心者は見た目でコンデンサーマイクを選びがちですが、感度、指向性、耐久性を考えたら断然こっちを買ったほうがおすすめです。
しっかりと防音・調音対策がされた部屋でかつ、ちゃんとしたオーディオインターフェイスやアクセサリーなどを持っているならコンデンサーマイクを購入しても問題ないです。用意できなければQ2Uなどのダイナミック型にしましょう。
XLR端子とUSB端子両方を兼ね備えている点もいいですね。
エントリーモデルとしてこれを購入してから、機材のアップグレードとしてオーディオインターフェイスを追加で購入するときにも対応できるので、「初心者→経験者」の移行がスムーズになります。
音は歌にもギターの録音にも対応できるコスパに優れた音質だと思いました。
何を買えばいいか悩んでいる人はとりあえずこれを買っておけば後悔しないでしょう。

Ex-pro
DCA series DCA-2.5(黄)
在庫状況:在庫あり
価格:¥420(税込)
参考になった人数:2人(3人中)
(5.0) LINE6 HX STOMP用に 2020/10/23
HX STOMPをパワーサプライで供給できるようになるために買いました。
問題なく動作しています。
追記
ACアダプターはPA-9Sを使っています。2000mAの大きめの電流が出せるアダプターが必要です。
ほかのレビューでも指摘があったように、これだけあれば使えるというような記載をしてしまいましたが、追加で電極を反転させる2.1のケーブルも追加で必要です。
参考:https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/88051/

CLASSIC PRO
HN35i
在庫状況:在庫あり
価格:¥80(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(3.0) 不良品交じり 2020/05/09
2つ買いましたが、1つは一目見ればわかるレベルでネジ部分が斜めっていました。
もう片方は問題なかったので、購入をされる人は多めに買ったほうがいいと思います。

POWER ALL
PA-9S
在庫状況:取扱中止
価格:¥2,838(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 最強です。 2017/12/08
8個分岐で使用していますが全然ノイズが乗らないです。比較的多めの電流を食う空間系が3,4個ほどあっても全然問題ないです。

CRESCENDO
Music
在庫状況:取扱中止
価格:¥1,518(税込)
参考になった人数:5人(6人中)
(3.0) 自分の用途には合わなかった 2017/01/22
普段はカナル式のイヤホンを耳栓がわりにしていましたが高音がガッツリ消えてしまうので、買ってみました。
クラブやフェスでは効果的かもしれませんが、ライブハウスの音量勝負をしているようなバンドを聞いている時にはあまり意味がないです。
イヤホンよりかは遮音性があるだろうと思いましたが、どちらかというと全帯域を少し遮音するようなものです。

TC ELECTRONIC
SpectraComp Bass Compressor
在庫状況:お取寄せ
価格:¥13,700(税込)
参考になった人数:24人(28人中)
(5.0) なかなかマニアックな逸品 2016/05/16
デフォルトの設定やToneprintで適応できるプリセットもまぁまぁ使えるものだが、何よりこの商品の強みはパソコンにつなげることでパラメーターを自由自在に設定ができるマルチバンドコンプレッサーになるところだろう。

参考までにToneprint Editorのスクリーンショット
i.imgur.com/8lLZ6G6.png

「3バンドの帯域、レベル、スレッショルド、ゲイン、ブレンド割合、Attack、Ratio、Hold、Release、Knee」
以上のパラメーターがそれぞれの帯域別で設定できる。
またワンノブはこれらのパラメーターのうち3つまでをアサインでき、そのノブの掛り具合も設定が可能。
また、PC上でのパラメーターの変化はリアルタイムでペダルに反映されるので実際弾きながらテストできるのはとても良い。

直感的な操作ではないため、DTMの知識がないと扱いづらい代物かもしれないが、それぞれのパラメーターの意味が分かれば、正直これ以上自分好みに設定できるコンプレッサーは存在しないだろう。
根気強く設定をすれば大根に似せることもできるし、マルコンとそっくりな設定もできると思う。

CLASSIC PRO
CP152E PAスピーカー
在庫状況:在庫あり
価格:¥21,800(税込)
参考になった人数:8人(13人中)
(3.0) ツイーターが飛びました 2016/05/15
大学のバンドサークル用に2発購入しました。
パワーアンプは900W+900W(4Ω)のCP1400を使用。
音量はそこそこ出てましたが途中から急に音がこもったようになってしまい、後半はほぼ使い物になりませんでした。過入力でツイーターが飛んだのでしょう、後ほど中を開けて調べてみる予定です。
900Wの許容入力といってもプログラムなのでパワーアンプのほうはRMSである450W以内に抑えたほうがよさそうですね、まぁ当然といえば当然ですが想像以上に脆かったです。
JBLのJRX225を真似て作られたようですが、スペックは明らかに安価にするために落としているようです。

AUDIX
OM5
在庫状況:在庫あり
価格:¥18,800(税込)
参考になった人数:5人(6人中)
(4.0) ライブには最適 2020/09/06
SM57, SM58, Beta 58A, OM6, OM5, SM7B所有しています。
指向性が狭く、高音が前に出やすいライブ向けのマイクです。ハウリングも全然起こらないので重宝しています。
しかしながら意図的だとは思いますが、低音の削り方がかなりエグく、レコーディングなどではスッカスッカの音になりがちなのであまりお勧めはできないです。(100hzあたりからストンと落ちる)
レコーディングをしたい人は別のものを買ったほうがいいでしょう。でもライブではとても優秀なマイクです。

CLASSIC PRO
58GRILL SM58用グリルボール
在庫状況:在庫あり
価格:¥580(税込)
参考になった人数:1人(4人中)
(4.0) 2個買いました 2015/10/18
途中までしか回らなかったというレビューがあって心配でしたが、二つとも問題なく奥まで回りました。
ただ純正のグリルのほうが回り方はスムーズだと思います、少しでもマイクかグリルに歪みがあると、うまくはまらないような気がします。

ZOOM
UAC-2 オーディオインターフェイス USB3.0
在庫状況:在庫あり
価格:¥23,000(税込)
参考になった人数:60人(66人中)
(4.0) 今後のアップデートに期待 2015/12/20
基本スペックは一般的に販売されている2万前後のオーディオインターフェイスとあまり大差ないようですが、USB3.0対応というのは想像以上の効果があるように思います。

普段ギターをレコーディングする際はVSTのアンプシュミレーターを使い、それをモニターしながら録っていたのですが、これはどうしても低レイテンシーが求められます。
このオーディオインターフェイスだとバッファサイズを最小の32サンプルまで下げても音飛びが全然ない。2ms近くまでレイテンシーを下げることが可能です。
弾いていて以前のUSB2.0インターフェースとは全然違うと実感できます。

またPC画面上で機器の操作ができるMixEfxのクオリティが高い。
Hi-Zやファンタム電源、ダイレクトモニターのバランスやパン、位相反転、ローカットなどが調整できるのでアウトプットボリュームの調整以外は機器を触る必要がないです。
ボーカリストに一番うれしいと思われるのはMiXEfxに搭載されているEffect機能。簡易的なエフェクトですが入力信号に影響を与えずモニターするときのみにエフェクトを掛けることができるのでかなり実用的な機能だと思います。

ただ7月22日現在、一つ不便な点がありました。
現在のドライバーだと起動したプログラムの優先順にデバイスが有効になる仕様になっているため、DAWでレコーディングしながら作曲ソフトで作曲するなどといった、複数のアプリケーションの併用ができない状態です。
Zoomに問い合わせをしたところ併用できるドライバーアップデートを提供予定なので、今後に期待です。

2015年12月20日追記
ドライバーのバージョン1.1.0がリリースされWindows10に対応し、ASIOとWindows標準サウンドドライバーで併用することが可能になりました。

ROLAND
TM-2
在庫状況:在庫あり
価格:¥21,500(税込)
参考になった人数:10人(16人中)
(5.0) 十分です 2015/06/10
ライブの時のツーバスがはっきり聞こえるようにこれとRoland RT-10Kを購入。
初期設定でも二度鳴りや空振りも無かったのでとてもいいです。

音はアタックのみの「カチッ」というプリセット音とマイク録りの音をPAに混ぜてもらってます。メタル、ハードコア系のライブではどうしても早いキックは聞こえなくなってしまいますが、これを使うととんでもなくくっきり聞こえて素晴らしいです。
SDカードで音をインポートすることもできるので自分で作ったキックの音やサブドロップのベース音などを入れることも可能です。

トリガーは4つまでですが入力端子はTRS端子x2なのでもしモノパッドやトリガー4つに接続する場合はTRS→フォン アダプタを購入することが必要です。

amakann さんのプロフィール

レビュー投稿数:24件

住所:東京都

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram