ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

TASCAM ( タスカム ) / VL-S3 パワードモニタースピーカー

TASCAM ( タスカム )  / VL-S3 パワードモニタースピーカー

  • TASCAM ( タスカム )  / VL-S3 パワードモニタースピーカー画像1
  • TASCAM ( タスカム )  / VL-S3 パワードモニタースピーカー画像2
  • TASCAM ( タスカム )  / VL-S3 パワードモニタースピーカー画像3
  • TASCAM ( タスカム )  / VL-S3 パワードモニタースピーカー画像4
  • メーカーサイトManufacturer Site
デスクトップに設置できる3インチウーハー搭載の2ウェイパワード・スタジオモニタースピーカーです。コンパクトボディで80Hz~22kHzのワイドレンジ再生能力を誇り、小音量でもクリアなモニターサウンドが可能です。

同等品の
オススメは
こちら!

■スピーカー:
ウーハー 3インチ(76.2mm)
ツイーター 0.5インチ(12.7mm)
■周波数特性:80Hz~22kHz
■実用最大出力:14W+14W
■クロスオーバー周波数:8kHz
■入力端子:RCAピンジャック(ステレオ)、3.5mm(1/8")ステレオミニジャック
■入力インピーダンス:50kΩ
■電源:AC 100~125V、50Hz/60Hz
■消費電力:60W
■外形寸法:110 (W)×170(H)×138(D) mm
■質量:
アクティブユニット(左側)1.1kg
アクティブユニット(右側)1.0kg
■付属品:専用ACアダプター(PS-P1524E)、左右ユニット接続用スピーカーケーブル(1.5m)、RCA-ホンプラグ変換ケーブル(1.5m)、取扱説明書(保証書付)
■ペア

~メーカーサイトより~
リバーブの響き、音の前後関係や左右にパンニングした音の広がり。
音楽制作においては、優れたモニターヘッドホンが数多く販売されている昨今においても、ヘッドホンだけでは確認しきれない要素が数多く存在します。ヘッドホンとスピーカー環境を相互に活用し音を作ることで、より高いクオリティの作品を作ることができるのは、周知の事実です。
しかし、大型のモニタースピーカーを大音量で鳴らせる環境を構築することは容易ではありません。スタジオでの制作が大半を占めた過去とは異なり、一般的な住宅のデスクトップでいかに優れたモニター環境を構築できるかがクオリティの高い作品を制作するために非常に重要になってきています。
このようなデスクトップモニター環境の構築に最適なスピーカーが『VL-S3』です。横幅110mm、高さ170mmというコンパクトサイズに、80Hz~22kHzというワイドレンジ再生能力を収めた2ウェイのアンプ内蔵(パワード)モニタースピーカーペアです。
その設置場所を選ばないサイズは、ノートパソコンとコンパクトなオーディオインターフェースで構築した制作環境にも違和感なく設置することができます。パソコンとDAWの環境だけでなく、TASCAM DP-006などコンパクトなMTRを用いた制作環境にも最適です。自宅の環境では余裕のある14W+14Wのパワーアンプは、小音量再生時においてその真価を発揮。ボリュームを下げてもバランスの良いモニターサウンドを提供しますので、夜間など大音量再生ができない環境でも十分に活用することができます。
RCAとステレオミニホンジャック入力を備えており、音響機器への接続はもちろん、市販の変換ケーブルを用いることで携帯ミュージックプレーヤーも接続することができます。加えて、TASCAMオーディオインターフェースなどホンジャック出力の機器に対応できるよう、RCA-ホンジャック変換ケーブルを同梱しています。

関連商品

スタッフレビュー

そこまで広くない普段の作業スペースに、何かちょうどいいサイズのスピーカーをと探している際に見つけました。
TASCAM/ VL-S3は他のスタジオモニターに比べてコンパクトながら、ドラムのキックや、ベースがしっかりと前に出てくる力強いサウンド!音楽制作だけではなく、普段の音楽鑑賞用としても重宝します。
コストパフォーマンス抜群なので、初めてのスタジオモニターとしてもおすすめです!

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.6)
  • レビュー数Reviews19
この商品のレビューを書く

2020/09/01 

11111DJのモニター用にもいいですよ

投稿者名Reviewed byナイジェル 【大阪府】

ハウス系DJです。
モニタースピーカーとしての性能・特徴については、他のかたがたがすばらしいレビューをしているのでそちらにおまかせすることにして・・・。
DJのモニター用としても、とてもいいですよ。
特にDJコントローラーを使っていて、机上にPC、DJコントローラー、スピーカーをすべて置けるのが望ましい、というかたには特にオススメです。なにせ横幅110mm!小型のモニターでもありそうでなかなかないサイズです。このコンパクトさは便利です。
ハウスを流してもキック、中高音ともしっかり出ていて、このクラスとしてvery goodです。

レビューIDReview ID:108329

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/08/15

11111エージングとスピーカーケーブル交換は必要

投稿者名Reviewed byノリヲ 【千葉県】

パソコン用に購入。
使用開始時は高域の出が悪いなーと思いましたが、ピンクノイズで数時間エージングしたり色々な音楽流したりしてるうちに良くなってきました。
しばらくした後、モノラル音源聞いてたら左右のバランスが少し違うなと思い始めたので、試しに左右交互にホワイトノイズ出す音源でテストしたら出音が結構違っていたため、スピーカーケーブルを付属品からBELDEN 8470(60cm)に交換したら結構バランス良くなりました。
ちょいちょいテを入れる必要はありますが、値段を考慮するとオススメです。

レビューIDReview ID:107735

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/08/08

11111コスパ最高ですっ!

投稿者名Reviewed byたかやん 【大阪府】

初めてのPC用モニターとして購入しました。友人がIK MULTIMEDIA i LOUD Micro MONITORを使用していて、同じものを購入しようとしましたが「初めはもう少し金額の安い物から・・・」とレビューを見て購入。注文の翌日に届き早速セッティングして音出し。エイジングがされていないせいか少し「もわっ」とした音がするが、「時間が経てば良くなる」と何故か変な自信が湧き出ています。上位機種にはもちろん敵わない点はあると思いますが音楽制作をしている者では無く、PCからの音を良い音で聴きたいレベルなので十分に満足しています。何せ安い!

レビューIDReview ID:107440

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/07/03

11111DTM用に購入しました

投稿者名Reviewed byrikku 【東京都】

音の専門家ではないので詳しいことはわからないのですが、1000円程度で買った別のスピーカーより明らかにいい音がしました!(1000円のでもモニターやノートPCから直接鳴らすよりはいい音ですよ)
ベースやシンセなどの音もしっかり聞こえますし、普通に音楽鑑賞しても迫力があって感動します!

レビューIDReview ID:106066

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/06/16

11111優秀なニアフィールドモニター

投稿者名Reviewed byカシオトーン大好き 【茨城県】

TASCAM US-2x2(USBオーディオ・インターフェイス)と組み合わせて使っています。控えめに言って最高の組み合わせですw もっと早く買えばよかったです。さすが純正品同士の組み合わせ。尚、使用にあたって3点注意(事前準備)が必要です。
 
[必須準備]
その1:スイートスポットを捉えよう!
    スピーカー台を用意し、両耳にツイーターの高さと向きを合わせてください。
その2:エイジングしよう!
    最低でも24時間、好きな曲で構いません鳴らしっ放しにして下さい。これをやらないと中高域が出ません。
その3:入力レベルとボリュームのコツを掴め!
    入力する音声レベルは高め、本体ボリュームは抑えめに設定する。
    例えばUS-2X2の場合LINE OUTを12時、VL-S3のボリュームを9時にセットします。
    これでもうるさい位の音量で鳴ります。
 
 上記3つをしっかり行えば、数千円程度の安価なPC用スピーカーとは比較にならないダイナミックレンジと分解能で鳴ってくれます。開梱してすぐに良い音は出ません。必ず上記3つを実践して下さい。楽器個別の定位(パンポット)や奥行きまで明確に掴める優秀なニアフィールドモニターとして使えます。
 
 もし「低音が出すぎ?」と思った方は、スピーカーの背面と部屋の壁を50cm以上離して下さい。無理ならば設置するレイアウト自体を変えてしまいましょう。壁に近づけていると低音が部屋を一周して輪郭がぼやけ、ただウルサイだけのスピーカーになってしまいます。又、エイジングを進めれば次第に低音が締まっていきます。
 
 尚、ヘッドホンだけでミックスしているようなEDM系の楽曲とは相性が悪い事があります。逆に言えば、このスピーカーでちゃんと聴けるEDMの曲は、プロデューサーやエンジニアが優秀で、スピーカーでバランスを取っています(プロの音楽家による仕事・作品です)。この違いが分かってしまうのが、まさに「モニタースピーカー」。この製品、値段からは信じられないほど優秀だと思います。

レビューIDReview ID:105360

参考になった人数:8人

8 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

TASCAM ( タスカム )
VL-S3 パワードモニタースピーカー

商品ID:207592

¥7,150(税抜)

(¥7,865 税込)

  • 送料無料

78ポイント内訳

  • 78Pt

    通常ポイント

  • 78Pt

    合計

閉じる

約2ヶ月約2ヶ月

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

同等品のオススメはこちら!

この商品に関連するセレクションRelated Articles

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top