ここから本文です

DW ( ディーダブリュー ) / 6710UL シンバルスタンド

DW ( ディーダブリュー )  / 6710UL シンバルスタンド

  • DW ( ディーダブリュー )  / 6710UL シンバルスタンド 画像1
  • DW ( ディーダブリュー )  / 6710UL シンバルスタンド 画像2
  • DW ( ディーダブリュー )  / 6710UL シンバルスタンド 画像3
  • DW ( ディーダブリュー )  / 6710UL シンバルスタンド 画像4
  • メーカーサイト
DW 6710ULは脚部にアルミを採用し、重量はわずか1.3Kgを実現。脚部のみをアルミにすることでスタンドの共振を活かし、シンバルのサウンドを十分に引き出しています。軽量でポータビリティ性を追求しつつ、サウンドにもこだわったシンバルスタンドです。
■シンバルスタンド
■ウルトラライトシンバルスタンド
■ストレート
■重量:1.3kg
■フラットベース

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.7)
  • レビュー数:3
この商品のレビューを書く

2015/10/05

11111とにかく軽い

投稿者名:鞍蔵 【東京都】

軽いけど、しっかりしてます。10インチのSPLASH用に使ってます!

レビューID:58935

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/08/27

11111安い、軽い、音がいい(`・ω・´)

投稿者名:Hirosweet 【富山県】

DW6710と迷いましたが軽さでこちらを選択。
DWらしからぬ華奢な趣ですが、シンプルなため非常に取り回しやすいです。
稼働部もこれ以上ないくらい極めてシンプルです。
そしてなんといっても軽いです。片手で軽々持てます。
脚部がアルミ材なので見た目もメリハリがあって安っぽさは感じません。(主観)
DWスタンドの特徴であるテックロックやメモリー機能などはありません。
カホンセット用にセイビアンのAAX El Sabor Picante Hand Crash 14インチをセットして使っていますが、叩いたときに微妙にスタンドが揺れていい感じの余韻がたまらんです。

レビューID:58200

参考になった人数:7人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/06/03

1111カノウプスCCS-1Fと迷っている方へ

投稿者名:fully 【岐阜県】

・角度無段階調整可能
・ネジ径が8mm
・重量1.3kg
と、スペックだけみると、カノウプスのCCS-1Fの上位互換っぽいですよね(お値段除く)
CCS-F1の欠点を補った感じで、こっち買うしかないって安直に考えました。
しかし!
・足のゴムが大きすぎるので畳んだ時はCCS-1Fの方がコンパクトになる。
・CCS-1Fの方が叩いたときにしなる。
・接地の融通があまり効かないので、足を交差することができない。(CCS-1Fは交差させることができる場合もある。)
と、使ってみるとわかるCCS-!Fの良さ(笑)
まぁ、安定感はこちらの方がよい(たぶんこの手のフラットベーススタンドでは最も安定します)ですし、1本だけ持っていくなら間違いなくこっちです。

レビューID:82760

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

DW (ディーダブリュー)
6710UL シンバルスタンド

商品ID:198048

¥6,220(税抜)

(¥6,717 税込)

  • 送料無料

67ポイント内訳

  • 67Pt

    通常ポイント

  • 67Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top