ここから本文です

BOOT-LEG ( ブートレッグ ) / Holy Angel

BOOT-LEG ( ブートレッグ )  / Holy Angel

  • BOOT-LEG ( ブートレッグ )  / Holy Angel 画像1
  • BOOT-LEG ( ブートレッグ )  / Holy Angel 画像2
  • BOOT-LEG ( ブートレッグ )  / Holy Angel 画像3
  • BOOT-LEG ( ブートレッグ )  / Holy Angel 画像4
  • メーカーサイト
44マグナムのBANが長年培ってきたベースサウンドの要を一つの箱に詰め込んだトーンシフター。
■ベース用エフェクター
■トーンシフター
■コントロール:LEVEL、LOW、MID、HIGH
~メーカーサイトの解説より~
■LOW/MID/HIGHは、それぞれBANが求める帯域でQ幅を固定しており、およそ±15dBの可変が可能です。3バンドそれぞれに固定パラメトリック・イコライザーを搭載しているイメージです。従って、通常のグラフィック・イコライザーやパラメトリック・イコライザーでは不可能であったサウンドの可変を簡単に設定することができます。
■ベース以外に、ギターでも十分な効果を得ることが出来ます。また、マイクの入力にも対応しておりますので、ドラムなどマイクでの録音の場合にも素晴らしい効果を発揮します。

電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:1
5
1件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2018/11/14

11111やばい

投稿者名:ベース弾く人 【静岡県】

まずONにしただけで音圧が上がります。
今流行りのダーク何ちゃらとか無駄に歪みかけて変にゴリゴリした薄っぺらい音してる人は是非一度使ってみるべき。
100㎐あたり膨らませたり2〜2.5kあたりでいかつい音出したりと自由自在のエフェクターです。
EQの可変が少し特殊な感じがするので全てのつまみを動かしながら音を作ることになりますがそれを差し引いても使ってて楽しいエフェクターです。

レビューID:87047

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

BOOT-LEG (ブートレッグ)
Holy Angel

商品ID:196906

¥21,800(税抜)

(¥23,544 税込)

  • 送料無料

235ポイント内訳

  • 235Pt

    通常ポイント

  • 235Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top