ここから本文です

イコライザーとは可聴周波数帯域をいくつかの帯域に分割し、各帯域ごとのゲインを調整するプロセッサーです。大きく分けてツマミで調節するパラメトリックイコライザー(通称パライコ)とグラフィックイコライザー(通称グライコ)に分けられます。

パラメトリックイコライザー

パラメトリックイコライザー

パライコは中心周波数、バンド幅(Qともいう)、ゲイン等を調整できるので、グライコのように細かく分割しなくても細かいサウンドメイクをすることができます。

グラフィックイコライザー

グラフィックイコライザー

グライコは決められた周波数帯域のレベルを上下させるタイプで、操作性に優れ視覚的に分かり易いというメリットを持ちます。


コントロールの種類 効能とポイント

  • TREBLE (HIGH) / 高域の調整

    音の抜けやアタック感が変化します。4.5kHz~10kHz程度
  • MIDDLE (MID) / 中域の調整

    音の芯やキャラクターが変化します。400Hz~800Hz程度
  • BASS (LOW) / 低域の調整

    音の太さが変化します。50Hz~120Hz程度

グライコでのセッティング例

ドンシャリ風

ドンシャリ風

ロック風

ロック風

レゲエ風

レゲエ風

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top