ここから本文です

mb87 さんのレビュー一覧

SOLID STATE LOGIC
SiX
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:161,000円(税抜)
(税込 177,100円)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) ブラボーSIX 2020/09/30
もう20年以上DTMをしてる。
もし昔っからこの機材があれば随分色々回り道しなくて良かったと思う。
本家の卓やバスコンと全く同じじゃないかも知れないが、どんなプラグインより遥かにいい。
本家>six>プラグイン
数百万?無ければ出せない音はもう、宅録の領域じゃない。
プラグインも良いものは十数万になる。
とすればこのSIXが20万弱で、プラグインが超えられない壁を超えて本物に近づける(と言うか本物だけど)なら買わない手はない。同時期に出た同じクオリティのFUSIONはかなり有名なスタジオに導入されてるし。
勿論単純にミキサーとしても恐らく現在トップクラスだろう。
2chについてるマイクプリも、太くて重心が低くクリア。
コンプも単体機並だし、バスコンとの二重コンプの音作りは楽しすぎるし、(バスコンの設定が細かくないのが逆に良い)
生産を中国にしただけで安位らしいけど、
多分リアルに言うと、品質は少なくとも五ー六十万の物だろうけど、セールス考えたんだろうね。
いい意味で、SSL大丈夫かなぁ。
SSLの安いオーディオインターフェイスがイマイチだったので
名前で売るブランドと化したかと、少し不安があったが。
これは本物でした。
別にイギリス産で5ー60でも売れたと思うけどね。


RME
Fireface UFX II オーディオ・インターフェイス&レコーダー
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:260,000円(税抜)
(税込 286,000円)
参考になった人数:19人(20人中)
(5.0) 迷ったら見て。FSと両方所有 2020/09/29
多分このレビューは一部に人に非常に貢献出来ると思う。
タイトルでも分かると思うが、
それは音質を純粋に突き詰めてる人。
その意味は、RMEの製品中の各付けである。
入出力数等は最強であろうが、それは視覚で一発だから、批評する意味もない。肝心なのは買わないとわからない音、しばらく使った上での感想だ。(よく企画で一発比較なんてのがあるが、あまり当てにしすぎないように。なぜなら聴き慣れない環境やスタジオで、ましてやストリーミング動画の音での瞬発的比較など、振り回されるだけ。現に動画など、聞くときにによって全く違わないか?)
さて前置き長いが結果だけでいいと思う。
FSのオーディオi/oは現状ADIとbf、さてFSじゃないフラッグシップ機との格付けは?
録り音⇨確実にUFX2
聴き音⇨若干FS(BF)
以上。
録り音はやはりアナログ回路や色んなものが影響してる。
UFXは締まってて、芯がある。
BFは若干ぼやける。(若干だが確実に違う)
聴き音、これはやはり製品コンセプトがハッキリしてる。
レコーディングライクか、リスニングライクか。
FSの聴き音は本当にスッキリ解像してる。
でもこれはクリックの差もあると思うが、頭脳派のRMEのチューニングだと思う。(ちなみにマイクプリ比較ではなく、純粋なADDAと録音品質)
つまり、FSクロックの恩恵以上にフルサイズフラッグシップ機の設計が大きい。(録り)
だからFSのUFXが来たら最強だけど、多分すぐには来ない。
何故なら確実にFS搭載はリスニング目的の製品に振ってるし、UFX +ADIfsという組み合わせのセットアップ(メーカー)も視野にあると思うからだ。
UFXFSとなると現行多くが在庫整理となる。
UCXのロングセール見れば、わかると思う。
なのでアップグレードされるかもで迷ってる人は、(特にレコーディング目的)買って後悔はないと思う。
まぁそもそも、わかってる話だろうけど。
単なる入出力の金額差ではないよ。
参考になれば


mb87 さんのプロフィール

レビュー投稿数:2件

住所:愛知県

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top