ここから本文です

じゃっく さんのレビュー一覧

EARTHWORKS
QTC40MATCED PAIR
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:238,000円(税抜)
(税込 257,040円)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) フィールドと生楽器にヨシ 2018/11/20
クセがないことがクセな特に好きなマイクです。
アースワークスのマイクの仕様上、10mA程度と大電流が動作条件なのでファンタム電源を選びますが、40kHzまでほぼフラットなF特はアブラコウモリくらいの超音波なら余裕で拾ってくれます。
Deccaツリーの左右をこれにしても上手くいくし、間に吸音材のディスクをはさんでバイノーラルっぽくしてもうまくいきます。ステージの上の生楽器にはとくに乱用しています。
S/N比が似たようなマイクであるSennheiserのMKH-8020やDPA4006に比べて若干悪いのですが、それはマイキングによりある程度はどうにでもなるのであんまり気にしなくていいです。

SOUND DEVICES
MixPre-6
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:174,800円(税抜)
(税込 188,784円)
参考になった人数:6人(7人中)
(5.0) 2018年秋時点で最高のフィールドレコーダ 2018/09/27
まず、S/N比が妙に高いです。現行のセミプロ用では一番静かな機種だと思います。
マイクプリの質もかなりよく、このサイズにしては非常に透明な音です。
ファンタムはリファレンスとの違いはほぼ誤差だし、10mA必要なEarthworksのマイクも難なく動作します。ただ、消費がでかいとどうしても電池の寿命は短くなりますが。
bluetoothでリモートコントロールできたり、押しやすいでかい録音ボタン、チャンネル数ともに申し分ないし、Ambisonicsやサウンドデバイセズオフィシャルからプラグインを買えばDAWいらずの簡易ミキシングが可能です。タイムコードもカッチリしてて良いです。
良くない点は代理店だけというか、北米で約半額でこの機種が売られているという点。
サウンドデバイセズは北米からの直輸入はメーカーの規約によりできないのがとても歯がゆいです。
4CHレコーダがほしい人は
コスパのZOOM F4
品質のMixpre-6
といった感じでどっちの料理ショー的に悩むといいと思います。

ROLAND
R-44E 4チャンネルポータブルレコーダー
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:64,500円(税抜)
(税込 69,660円)
参考になった人数:2人(3人中)
(3.0) 後発の機種には負け気味 2018/09/27
☆いいところ
明快なインターフェースで、買ったその日にすべての機能を使えるようになるような親切なマニュアルもいいです。小学校高学年でも使いこなせるでしょう。
むしろマニュアルを読まなくても基本的な機能はつかえるかと。ボタンも大きくて押しやすいです。
☆わるいところ
ADC、マイクプリアンプその他はすべて後発品に劣ってしまう点、これのライバルであるZOOM F4やSoundDevicesなんかに比べて音質はS/N比でもマイクプリの品質でもよろしくないです。iOSやAndroidからコントロールもできないし、Ambisonicsなどの今風の機能もつかえません。
でも、バンドの練習やライブ録音、フィールドレコーディングにはとても良いものだと思います。

ARTURIA
AUDIO FUSE SV
在庫状況:未定
衝撃特価:48,800円(税抜)
(税込 52,704円)
参考になった人数:4人(4人中)
(5.0) トークバックを押しても一人 2018/04/08
意地でもブレイクアウトケーブルを使いたくないらしく、背面がものすごいことになっています。

まず音の出し入れに関する感想なんですが、たしかにArturiaが主張する通りのスペックであると思います。RMAAも全部Exellent表示です。

あろうことかRMAAでは数値上は収録に持ち歩いているRME Babyfaceよりもよく、あとは音のキャラクタを気にいるかとか、目的別、または予算でで選ぶような感じです。ただ、ラインにしろインサートにしろフォンプラグだけなのでTA-3かXLRでほしかったなあといったところ。

でもってマイクプリなんですが、予想通り色つかない系の、単純に音がでかくなったり小さくなったりとかそういう印象で使い良いです。インサートから出してラインで繋げば内蔵ADCをバイパスして他の機器に接続できるので、本当にXLRなりTA-3なりのバランス接続じゃないのが惜しいところ。

あと、オーディオインターフェースにありがちなおまけソフトのたぐいは一切ありません。

それでもよくできているので☆5つかと。

BLUE
Hummingbird
在庫状況:在庫僅少
衝撃特価:24,800円(税抜)
(税込 26,784円)
参考になった人数:2人(3人中)
(5.0) 小回りがとても効く 2018/03/26
ステレオで買いました。ポストの効果音録りやアンビエント録りに使っています。
トランジェントの再現性に自信があるようで、確かにドアの開けしめの音なんかには好印象。

取説のF特だと3-5kHzと8kHz~にヤマがありますが、かなりナチュラルな音色です。F特があんまり信用ならない良い例かと。

感度はmV表記ですが、よく使われるdB表記にすると-35.5dB re 1 V at 1 Paくらいなので高くもなく低くもなくと言ったところ。

そんでもってS/N比も取説の通り、ペンシルマイクにしてはとても高いです。普通セルフノイズが2桁あるんですが、こいつは8.5dBしかないです。

頭が回せるのでABをORTFにしたりとかXYの角度調節をモニタしたままできます。とてもありがたい設計です。4本買えば正四面体の面部分にカプセルがくるよう配置してアンビソニックも録れるんじゃないかと思います。Ambeoやら自作マイクやらに比べて好きな音なのでこれはもう2本ほしいです。

SOUND PROFESSIONALS
MS-TFB-2
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:17,800円(税抜)
(税込 19,224円)
参考になった人数:3人(3人中)
(4.0) 音は結構良い 2018/03/20
耳甲介艇~耳甲介膣に装着します。
自分の耳でもダミーヘッドでも使えます。
とてもコンパクトです。
見るからに手作りっぽく、黒マジックでチャンネルがかいてあります。
ここには書いてありませんがS/N比が75dB程度あり
安いペンシルマイク程度にセルフノイズが小さく、
F特がフラット気味なのでキャラクタは比較的マイルド
です。
計測結果もだいたいそんなもんなので
メーカーの主張通りの音が出ていると言えます。

ただこれ、ケーブルが短いのでレコーダをポケット
に入れて使ったりしないとちょっとケーブル長が足り
なくなる場合があるのでそこらへんだけ注意

ZOOM
PCF-4 F4/F8専用ケース
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:5,250円(税抜)
(税込 5,670円)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) 使えます 2018/01/28
正直商品写真がイマイチぱっとせず期待してませんでしたが、左右からケーブルを出せたり、F4を中に入れたまま操作できるので重宝します。仕切りも頑丈で信頼できる感じです。
ただ、小物を収納するポケットはやや狭く、ショットガンマイクなどはハミ出ます。電池や小物類、RODE NT5なんかのペンシルマイクはケーブルと一緒にぼちぼち入るのであったほうが良いんですが、もうちょっと広く作ってほしかったなと。

BEHRINGER
C-2 コンデンサーマイク ステレオペアマッチング
在庫状況:約2ヶ月
衝撃特価:5,250円(税抜)
(税込 5,670円)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) 値段よりもいい音 2018/01/20
ここには書いてませんが等価ノイズレベルは19dBAとRODE M5くらいだし、ステレオバーやケースもそれなりのものがついてます。

肝心の音は悪くはないんですが、高域が出過ぎの安いペンシルマイクにありがちな音です。それでも他のメーカーで買おうとすると2万くらいは最低でもするもんですし、コスパはとても良いです。

壊れてもいいラフな使い方をする効果音用マイクがほしいとか、改造用に(海外でよくあります)買うのもアリかと。

ZOOM
UAC-2 オーディオインターフェイス USB3.0
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:20,700円(税抜)
(税込 22,356円)
参考になった人数:11人(12人中)
(5.0) この価格帯で初かも知れないAD/DA変換の綺麗さ 2018/01/14
まずドライバの安定度が取り沙汰されていますが、2018年1月14日時点では特に過負荷でブチブチいうこともなく、IntelのUSBドライバで96kHz24bitで64サンプルのレイテンシを普通に扱えています。
出たばかりの頃はそういう問題があったようですが、少なくともウチではそういう問題は出ていません。

2万円台で買える割には、国内でユーザが多いと思われる某R社や某F社の同価格帯インターフェースに比べてダイナミックレンジがあろうことか10dBくらいデカく、イキがいい音がします。もちろんノイズも少ないです。

機能については目立った便利機能などはないですが、ハードウェア設計面が優秀なのでかなりおすすめできるものだと思います。

CLASSIC PRO
CXL1B
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:120円(税抜)
(税込 129円)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) コスパ最高 2018/01/11
もっと軽くて継ぎ目にバリのあるショボいものを想像していたらちゃんとした金属製のバリのないハウジングだった。使い勝手も非常にいい。
中がノイトリックに比べて狭いのでアッテネータやエレクトレット用のマイクプリを仕込むとかそういう用途には向いていないが普通に使うならこれで十分だと思う。

OYAIDE
SS47-50
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:1,350円(税抜)
(税込 1,458円)
参考になった人数:5人(5人中)
(5.0) オヤイデの解説は信じちゃいないがこれは良いもの 2017/12/19
すっと溶けてすっと固まるので非常に細かな部分もイケます。線径が細いのでケーブルの予備ハンダからゴマ粒のような抵抗まで使い勝手は非常に良いです。

SONY
MDR-7506 モニターヘッドホン
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:9,380円(税抜)
(税込 10,130円)
参考になった人数:8人(9人中)
(5.0) フィールドレコーディングのおとも 2017/12/16
900STとよく比べられる同じ目的をもったヘッドホンですが、個人的にはフィールドレコーディングや外で使うなら断然こっちが良いと思います。まずイヤーパッドがでかくて着用感がマシ(良いとは言っていない)なのと、カールコードだからじゃまにならないとかそんな点。
レコーダとブームポールを装備して歩きながら収録とかだとかなりそういった利点の恩恵を受けられるかと。900STでも大きいイヤパッドとカールコードにすりゃ似たようなものかもしれませんが。
聞いてて面白くない業務用な音のキャラクタですが、原音と何らかの処理を行った音の比較だとかがわかりやすく使い勝手はものすごく良いです。

ZOOM
F4 フィールドレコーダー
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:60,000円(税抜)
(税込 64,800円)
参考になった人数:8人(8人中)
(5.0) 操作性以外は完璧 2017/12/14
ADコンバータもマイクプリも品質がとても良く、入力に関しては9倍値段の違うSoundDevicesの633くらいS/N比が高いです。それこそ同社H5,H6ではブロードバンドノイズに埋もれていたような環境ノイズまで聞こえます。

操作性はイマイチです。ゲームボーイのような液晶を睨みながら小さいボタンやツマミをポチポチいじって変更する必要ありです。
上位機種のF8にはiOSから設定を変えられるユーティリティが無料で配布されているのにこいつは未対応です。別売りコントローラもありますが値段が結構するのでF8のほうを買っておけば良かったなと。あと他の人も書いてますが、ややクセのある仕様で、完全に外で持ち運びながら使う仕様となっており、デジタル入出力はなし、ライン入力もTRSのみです。

それでも同価格帯の製品と比べて”オーパーツ”なS/N比や入力の数、機能の豪華さがあるのでお薦めです。というかこのマイクプリバラ売りしないかな?

ADAM AUDIO
A7X
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:59,800円(税抜)
(税込 64,584円)
参考になった人数:3人(4人中)
(5.0) 正直なやつ 2017/05/10
メインモニタとして2年使用。
とってもフラットでモニタモニタした音です。完全なフラットに限りなく近いものを求めているならぜひご検討ください。

ボリューム小さくてもそれなりに再現性があるしホームスタジオユーズでもプロフェッショナルユーズでもほぼ最高峰の出来栄えだと思います。ただ困ったことに姉妹メーカーのEVEも非常にいい感じのモニタを出しているため、なかなか難しいところです。

FOCUSRITE
Clarett 2Pre
在庫状況:取扱中止
衝撃特価:39,800円(税抜)
(税込 42,984円)
参考になった人数:9人(12人中)
(5.0) 他人と違うものを使いたい人へ 2017/04/22
まずジャックや筐体やつまみが非常にシッカリ作ってあるというか頑丈です。他社製品のこの用途のモデルと比較すると割高ですがインアウトの少ないラックマウントと言った感じの出音で、さらにシミュレータやプラグイン類、ミキサーコントロールも充実しているので小さいバケモンかもしれません。このご時世スタジオ用機材はRMEやMOTUなんかが幅を利かせていますが、これは十分に渡り合える性能だと思ってます。むしろ赤くてかっこいいので機動力命の人なら絶対におすすめです。

問題はWindowsへの対応状況がまだβであることでしょうか?ただベータドライバでもウチでは何一つ問題なく動作しています。

ZOOM
U-24
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:10,690円(税抜)
(税込 11,545円)
参考になった人数:8人(10人中)
(4.0) ベストではないけれど限りなくベター 2017/04/21
マイクやアンプはすでにたくさん持ってるのでU-44の拡張なしバージョンのこちらをセレクト。ZOOMらしいコンパクトで気がきいた製品です。

ガンマイクで役者さんの声を録るとか自然環境の音を切り取って効果音にするとかバイノーラル録音のフィールドレコーディングに使いたいとかで、ハンディレコーダーは細かいことができないからヤダとか、コンピュータでリアルタイムでエフェクトをかけたいとかメータやアナライザを見ながら録音したいとか、使用条件がカッチリ合えばとてもいいものだと思います。

僕はベルトから下げて使っています。電池駆動とかモニタ用に左右のバランスを変えられるのは、非常に気がきいた設計です。電池持ちは初代ゲームボーイよりも悪いですが、電圧足りなくなって音が割れたりしないのでOKでしょう。

ただDTMやさんよりはバンドマンやポスプロ屋さん向けかもしれません。DTMオンリーならこれと同じ値段でもうちょっとDTM向けに便利な製品があると思います。

マイクプリやヘッドホンアンプは良くも悪くも特徴がないことが特徴といった感じです。ノイズはこの価格帯に相応しい感じというか、あっても別にゲートやノイズリダクションでカンタンに消し飛ぶ感じなので問題なし。

利便性A音質Bお買い得度A操作性A付属ソフトCで♪4つ。

じゃっく さんのプロフィール

レビュー投稿数:16件

住所:新潟県

セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
2020年 新卒採用
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
ロックなクイズにチャレンジ SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top