ここから本文です

tc electronic

BOSS ( ボス ) / MS-3 Multi Effects Switcher

  • 動画を見る
  • メーカーサイト
BOSSのエフェクト・エンジンとスイッチャーをコンパクトな筐体に凝縮!お気に入りのコンパクトエフェクターと組み合わせ、小型軽量の理想的なペダルボード・システムを構築可能です。
■特徴
1.プロフェッショナルなエフェクト・システムをコンパクトなサイズで実現する、今までになかった統合型ペダルボード・ソリューション
2.同時使用6系統の内蔵エフェクトと3系統のエフェクト・ループをシームレスに組み合わせて多彩な音色作りが可能
3.ディレイ、リバーブ、モジュレーション、ピッチエフェクト、オーバードライブ、ディストーションなど、ギター/ベース用のエフェクトを合計112種類搭載
4.バックライト付きLCD、エフェクトOn/Offインジケーター、エディットつまみなどによる、高い視認性と直感的な操作を実現したユーザー・インターフェイス
5.コントロール・アサインや、ウェーブ・ペダルをはじめとする、多彩なリアルタイム・コントロール機能
6.豊富な接続端子を搭載し、アンプのチャンネル切り替えやエフェクト・コントロールなど、システムの中枢として機能
7.MIDIOUT端子によりMIDI対応機器のコントロールを実現
8.チューナー、GLOBALEQ、ノイズサプレッサーなど充実したユーティリティ・ツール
9.専用のエディター/ライブラリアンによるエディットやパッチのバックアップが可能

■主な仕様
●動作モード:メモリー・モード/マニュアル・モード
●ループ数:3
● AD 変換:24 ビット +AF 方式※ AF 方式(Adaptive Focus method)は AD コンバーターの SN 比を飛躍的に向上させるローランド/ボス独自の方式です。
● DA 変換:24 ビット
●サンプリング周波数:44.1kHz
●エフェクト・タイプ:112 種類
●パッチ:200
●規定入力レベル:INPUT = -10dBu、LOOPS L1 ? 3 RETURN = -10dBu
●最大入力レベル:INPUT = +7dBu、LOOPS L1 ? 3 RETURN = +7dBu
●入力インピーダンス:INPUT = 1MΩ
●規定出力レベル:OUTPUT L/MONO、R = -10dBu、LOOPS L1 ? 3 SEND = -10dBu
●出力インピーダンス:OUTPUT L/MONO、R = 1kΩ
●推奨負荷インピーダンス:OUTPUT L/MONO、R = 10kΩ 以上、 LOOPS L1 ? 3 SEND = 10kΩ 以上
●コントロール:○ナンバー・スイッチ 1 ? 4○ MEMORY/MANUAL スイッチ○ ON/OFF ボタン○ MENU ボタン○ EDIT ボタン○ EXIT ボタン○ ENTER ボタン○ 1 ? 3 つまみ○ POWER スイッチ
●ディスプレイ:グラフィック LCD(132×32 ドット、バックライト付き)
●インジケーター:○ナンバー・インジケーター 1 ? 4○ MEMORY/MANUAL インジケーター○オン/オフ・インジケーター(FX1、MOD1、L1 ? 3、FX2、MOD2、DLY、REV)
●接続端子:○ INPUT 端子=標準タイプ○ LOOPS L1 ? 3 SEND 端子=標準タイプ○ LOOPS L1-3 RETURN 端子=標準タイプ○ OUTPUT (L/MONO、R)端子=標準タイプ○ CTL OUT CTL1/2 端子= TRS 標準タイプ○ CTL IN EXP1 CTL1/2 端子、CTL IN EXP2 CTL3/4 端子= TRS 標準タイプ○ USB COMPUTER 端子= USB タイプ B○ MIDI OUT 端子○ DC IN 端子
●電源:AC アダプター
●消費電流:280mA
●外形寸法:275mm(W) x 97mm(D) x 68mm(H)
●質量:1.1kg
●付属品:AC アダプター、ゴム足 ×4、取扱説明書、「安全上のご注意」チラシ、保証書、ローランド ユーザー登録カード
●別売品:○フットスイッチ= FS-5U、FS-5L、FS-6、FS-7○エクスプレッション・ペダル:EV-30、FV-500L、FV-500H、Roland EV-5

関連商品

スタッフレビュー

20年近く前、私が初めて購入したマルチエフェクターがME-Xでした。マルチエフェクターにコンパクトエフェクター3台を組み込むことができる、正にこのMS-3の前身とも言えるモデルだったと思います。使い勝手は良かったのですが、ケース一体型だったため、とにかく大きく、組み込めるコンパクトもBOSSまたはBOSSよりも小さなペダルのみでした。現代ではコンパクトペダルの種類も増え、こだわりのエフェクターを持つギタリスト、ベーシストは飛躍的に増加しています。MS-3では、そのこだわりを維持しつつ、全てのジャンルにも対応可能な、幅広い音色を生み出すサウンドシステムをコンパクトなボードにまとめることができます。今後間違いなくギタリスト、ベーシストの足元に組み込まれることが多くなるでしょう。ME-X愛用者だった私も、MS-3を中心とした新たなペダルボード・システムにする予定です。

営業部 / 山邊 祐輔営業部 / 山邊 祐輔

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:2

2017/08/07 

111111か月ほど使用した感想

投稿者名:リッチーK 【東京都】

発売日後すぐに入手しました。こちらで購入したわけではありませんが、皆さんの参考にと思いレビューします。
まず、一番便利だと思った機能は、
 『メモリーモードで、例えばバンク5のパッチ1番を選択している場合、更にこの1番のフットスイッチを踏み込むことで、別のエフェクトをオン・オフできる(複数選択可能)』
という部分です。このMS-3は、様々な機能をフットスイッチにアサインすることが可能です。例えば、上記の例で、バンク5のパッチ1番が「コンプ+コーラス」の設定になっているとします。これをもう一度1番のフットスイッチを踏み込むことで、コーラスをオフにして、リード用の「コンプ+オーバードライブ+ディレイ」に変更することができます。もう一度踏み込むと元の音に戻ります。更に、上記の設定を「フットスイッチを踏み込んでいる間だけにする」ということもできます。
他には、
 ①お気に入りの歪み系コンパクトを3つまでループに入れることができる(通常3つあれば十分)。
 ②3つのループ(L1、L2、L3)の順番は変更できないが、その前後に自由に歪み系やダイナミクス系やモジュレーション系を配置できる(FX①・②とMOD①・②)。
 ③ディレイやリバーブは他のエフェクトとは別系統で後方に配置されている。
 ④歪み系は、MS-70やGT-10よりいい感じがする(それぞれしばらく使用した経験があります。ただし、あくまでも個人的な印象です)。
 ⑤非常にコンパクトであり、単体で使用するならギグバッグに入る。
 ⑥外付けでワウやエクスプレッションペダルを追加し、様々な機能をアサインすることができる。

少し物足りない点は、今のところ①モジュレーション系がStrymonのMobiusにはかなわない(当たり前か・・・)、②特にコーラスの種類が少ないような(十分と言えば十分ですが)、ぐらいでしょうか。すべての機能をまだ使えてないのと、パッチ編集アプリのリリースが遅れているようなので、そちらの使い勝手等が分からないということでしょうか。

また、少し表示が小さいですが(筺体がコンパクトなので当然)、現在選択されているエフェクトの確認も可能ですし、パッチ名等が表示されるディスプレイも視認性が高いです。
一言で言うなら、プログラマブルスイッチャーにマルチが搭載された、という感じです。

レビューID:74721

参考になった人数:9人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/07/10

11111いい感じ

投稿者名:たなし 【兵庫県】

このエフェクターボードの名前教えてください

レビューID:74080

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

ASK

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け! 次世代アーティスト発掘応援 音魂ぐらんぷり
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top