ここから本文です

tc helicon

Aspen Pittman Designs ( アスペン ピットマン デザインズ ) / PFM+

Aspen Pittman Designs ( アスペン ピットマン デザインズ )  / PFM+

  • Aspen Pittman Designs ( アスペン ピットマン デザインズ )  / PFM+ 画像1
  • Aspen Pittman Designs ( アスペン ピットマン デザインズ )  / PFM+ 画像2
  • Aspen Pittman Designs ( アスペン ピットマン デザインズ )  / PFM+ 画像3
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
クランプタイプのポップガード。マイクスタンドにクランプで取付け、グースネックによりフレキシブルにセッティングできます。ポップガード部分はマグネットで直接サスペンションホルダーに取付けできます。

新世代にふさわしい新しいスタイルのポップフィルターが遂に登場。Aspen Pittman Designsの「PFM」、「PFM+」は、クランプを用いてスタンドに取り付けることができるだけでなく、付属のマグネットにより、ワンタッチでサスペンションホルダーの金属部に直接取り付ることができます。息により生じるノイズを効果的に軽減するメッシュ部にはスチールを採用。クリーニングも簡単で清潔に保つことができます。よりスタイリッシュに、高品質なサウンドを追求するユーザーにおすすめの逸品です。

新世代にふさわしい新しいスタイルのポップフィルターが遂に登場。Aspen Pittman Designsの「PFM」、「PFM+」は、クランプを用いてスタンドに取り付けることができるだけでなく、付属のマグネットにより、ワンタッチでサスペンションホルダーの金属部に直接取り付ることができます。息により生じるノイズを効果的に軽減するメッシュ部にはスチールを採用。クリーニングも簡単で清潔に保つことができます。よりスタイリッシュに、高品質なサウンドを追求するユーザーにおすすめの逸品です。

■ポップガード
■マグネティックタイプ
■グースネック付
■ポップガードサイズ 縦:11cm、横:8.5cm
■グースネック長さ:32cm
■クランプアーム長さ:15cm

スタッフレビュー

3Dステレオで話題沸騰中のパワードスピーカーSpacestation V.3など、世界中のミュージシャンを魅了する革新的な商品を世に送り出し続けるAspen Pittman Designsがまたやってくれました。PFM、PFM+は、マグネットでワンタッチ装着が可能なポップガード(ポップフィルターとも呼ばれる)です。スチール製のサスペンションホルダーなら何でも取付可能で、マイクの高さに合わせてちょうど良いフレームにパチっとつけるだけで簡単にセッティングできます。サスペンションホルダーではなく、普通のマイクホルダーの場合は、ポップガードの他にグースネックとクランプがパッケージされているPFM+がおすすめです。マイクスタンドの支柱にクランプを付けて、グースネックでベストな位置にセットできます。
この商品は、取り付け方が画期的なだけではありません。ポップガードと言えば、息によるポップノイズ(吹かれとも言う)、パ行などの破裂音を軽減してくれるものですが、ポップガードとしての性能も抜群に優秀です。まず布製ではなく、スチール製であること。布製に比べてノイズを除去する効果が高いだけでなく、原音に与える影響を最小限にし、クリアな音で録音することができます。性能のほどはOTOYAムービーでビフォー&アフターをご紹介していますので是非ご覧ください。メーカーサイトの動画ではAspen氏自らが効果を説明してくれているのでそちらも必見です。耐久性や衛生面でもスチール製の方が優れており、破れる心配がなく、汚れや臭いが気になったら水で丸洗いして清潔に保つことができます。気になる価格帯もスチール製の中では衝撃プライス!!自宅やレコーディングスタジオでボーカル録音をする際の必需品ポップガードで迷っているならPFM、PFM+で決まりです。

営業部 / 河西 政佳営業部 / 河西 政佳

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.0)
  • レビュー数:2

2017/06/01

1111便利

投稿者名:ジョンノレン 【熊本県】

このポップガードには磁石がついて、コンデンサーマイクのサスペンションホルダーにパツって取り付けられ、便利です。
私は、アーム式卓上マイクスタンドに取り付けたコンデンサーマイクに使用していますが、これで、マイクスタンドの先端重量の軽減とスペースファクターも改善できました。
ポップガードとしての性能は、プロモーションビデオほどはなかったのですが、マイクプリの調整やマイクからの位置調整などで、何とかなるレベルと評価してます。
利便性としては5評価ですが、ポップガードの性能の面で-1させて頂きました。

レビューID:73148

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/04/20

1111PFM自体は非常にオススメです

投稿者名:RC 【群馬県】

PFM自体はポップガードとしてきわめて優秀で、しっかりとノイズをかき消してくれますし、軽量でコンパクト、質感も申し分ありません。

-1ポイントとしては付属のグースネックとステーに関して、です。
 まずグースネックはしっかりとしたものではあるものの稼動によってかなり塗装クズが出てきますので、こなれるまでは何か敷いたり何かで覆ったりするといいかもしれません。
 また、ステー部も作り自体は堅牢ですが、堅牢過ぎるが故にかなり大きく重く、マイクホルダーやXLR接続部には取り付けられないでしょうし、クランプ部開口部は3cm少々とやや狭いため机によっては取り付けられないので、DTMや卓上利用の際には場所や機材を選ぶ必要があります。

卓上利用の際はクリップタイプのグースネックにジャムリングを取付けて使用するのが良さそうです。

レビューID:72116

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

ASK

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け! 次世代アーティスト発掘応援 音魂ぐらんぷり
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top