ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

XOTIC ( エキゾティック ) / BB Plus

XOTIC ( エキゾティック )  / BB Plus

  • XOTIC ( エキゾティック )  / BB Plus 画像1
  • XOTIC ( エキゾティック )  / BB Plus 画像2
  • XOTIC ( エキゾティック )  / BB Plus 画像3
  • XOTIC ( エキゾティック )  / BB Plus 画像4
  • メーカーサイトManufacturer Site
幅広いなドライブサウンドが得られるBB Preampをベースに、2チャンネル仕様としたモデル。クリーンブーストからハイゲインオーバードライブまで対応します!

[直輸入品][Direct Import]

■ギター用エフェクター
■2chプリアンプ
■コントロール:ボリューム、ゲイン、3バンドイコライザー
■電源:9V電池またはAC9Vアダプター(別売)
■寸法、重量:117Wx93Dx50Hmm、400g
※仕様上、DCインプットが少し奥まった所にある為、アダプターによっては相性が悪い場合がございます。
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.7)
  • レビュー数Reviews7
この商品のレビューを書く

2015/12/13

11111比較

投稿者名Reviewed byおいしょ 【神奈川県】

BB-preamp を手に入れたので 少し比較。

ボリューム以外12時の設定で比較しましたが A Bともに同じ音になりません (当たり前か) 似てるってだけですね。 preampの方は踏めば抜けたいい音が出てくる印象、plasの方は幅広い音作りが可能かなと思います 。

自分はplusをメイン preampをオバードライブ、ブースターとして使っています。 相性はいいと思います プラスの音がいい感じに抜けてくる感じで…

みなさん言われているように、preampとは別ものと考えてしっかり試奏したほうがいいかと思いました!

まぁいろいろ書きましたが どっちもすごくいいものだと思います 長い付き合いになりそうです。

レビューIDReview ID:59956

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2013/09/22

11111便利です

投稿者名Reviewed byねこ 【京都府】

歪みというものは本当に奥深く、そして欲深な
ギタリストの心をくすぐり続けるものですが、
自分の場合はこれに落ち着きました。
パッと見、コントロールがゴチャついてますが、
左右で2台の歪みだと思ってください。
chAが右、chBが左です。
chAはvol、gain、mastar tone、compの4つのツマミ。
まぁ中域が強いかなあという感じです。
(自分は苦手です)
chBのvol、gain、tone(bass,mid,treble)、compの
7つのツマミ。
私はこっちを主力にしていますが、本当にきめ細かいセッティングが出来ます。
うっすらbass,trebleを上げ、midを下げたドンシャリ目にすると、自分の環境では抜けて来ます。
家で弾く分にはgainがちょっと足らないかな?という感じですが、
現場で爆音になるので、そういうものの方が得てして良いですよね。
(家で良い音がする物は大抵現場でハウります)
自分はchBメイン、chAはリード用に音量とgain上げて、toneは若干真ん中より左寄りにしています。
(toneを左寄りにした方が、chBの音をスポイルしない気がしましたので)
compはAB共に薄い方で(コンプに頼っちゃダメですよね)、接続順はB→Aにしています。
この接続順によっても音が全然違ってきます。
(これもB→Aの方が、chBの音をスポイルしない気がします)
試聴サイトで気に入ったら、是非実物で試してみて下さい。
サイズ半分でchBだけ単体で出ていたら欲しいですね。

レビューIDReview ID:43792

参考になった人数:13人

13 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2012/07/22

11111これはこれ

投稿者名Reviewed byGTR 【東京都】

単体のBBとは、明らかに違うサウンド。
しかし、これにはこれの使い方があるようで、
気に入るポイントを見つけると、最高のパートナーに。
Bチャンネルのゲイン0が、意外に良い音。

レビューIDReview ID:33898

参考になった人数:9人

9 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2012/01/29

11111いい時代ですね~

投稿者名Reviewed by40代ギタリスト 【東京都】

OD・BOOSTERといえば、FulldriveⅡオンリーでした。
予備機2台体制で、正規ディーラーのひどい対応にも耐え、
10数年来、海を渡る時もコレだけは腹巻に忍ばせました。
高価なペダル類の色々な噂は聞いてましたが、
浮気する気は本当に無かったのです。
決め手はこの赤いBODYでした。
最近、足元のペダル類が右から赤くなってきたのです。
WAH→COMPと来たら勝負パンツも赤にしときますか?
と言う気持ちでODもと、軽い気持ちで手をだしてしまったのです。
なにも文句はありません。
コレに満足いかないってことは、ペダルを使わないほうがイイってコトですよね。
おじさん達が子供の頃は、諭吉さん10人出したとしても
こんなモノはありませんでしたよ。
と言う事で、タイトルへダカーポしてください。
コーダ→Fulldriveも使うけどね
Fin

レビューIDReview ID:29782

参考になった人数:24人

24 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2010/04/21

11111すばらしい!

投稿者名Reviewed byおうじ 【東京都】

同社のBBの方が人気がありそうですが、
こちらの商品もかなり使えます。
この製品はAch Bchの2ch仕様で
AchがBBと同等になっている感じですね。
ただ、AchのTONEが1つしか無い為、BBと比べ音作りの幅は少し狭い感じです。
Bchですが、EQが3つBass,Mid,Trebleあり、幅の広い音作りが可能ですが、原音のニュアンスを潰さず素直な歪みで使いやすい。
基本的には中音域が太くなるイメージで、艶のある音に加工される感じですね。
個人的に気に入っている使い方は
Achでは、Toneを少しHiに、Gainはほんの少し、Volはアンプの音量+αでほぼBoosterとして利用。
Bchで歪みをお好みに設定。
同時利用のスイッチはB→Aで
本当に自分が巧くなったと勘違いするぐらいの商品です。

レビューIDReview ID:15993

参考になった人数:9人

9 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

XOTIC ( エキゾティック )
BB Plus

商品ID:101061

¥21,800(税抜)

(¥23,980 税込)

  • 送料無料

239ポイント内訳

  • 239Pt

    通常ポイント

  • 239Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top