ここから本文です

tc helicon

u-he ( ユーヒー ) / REPRO

u-he ( ユーヒー )  / REPRO

  • u-he ( ユーヒー )  / REPRO画像1
  • u-he ( ユーヒー )  / REPRO画像2
  • u-he ( ユーヒー )  / REPRO画像3
  • u-he ( ユーヒー )  / REPRO画像4
  • u-he ( ユーヒー )  / REPRO画像5
  • メーカーサイト
「あの」ビンテージ・シンセサイザーのサウンドを忠実に再現したバーチャルアナログシンセ
■ソフトウェア音源(シンセサイザー)

最新版の「Repro v1.1」は、先行発売されていたモノフォニックバージョンの「Repro-1」と、2017年12月に公開された8ボイス・ポリフォニックバージョンの「Repro-5」の、ふたつのプラグイン・シンセサイザーを同梱しています。

■動作環境

PC:Windows 7以降、VST2、VST3、NKS、AAX
Mac:Mac OS X 10.7以降、VST2、VST3、AU、NKS、AAX
CPU:マルチコアCPUの現行モデルのPCとIntel Mac(Sandy Bridgeマイクロアーキテクチャを推奨)
RAM:1GB 以上推奨
HDD容量:60MB以上の空き容量
ディスプレイ解像度:1000 x 600以上推奨
※ 使用するDAWの使用環境に準ずる
※ 32 / 64 bitのプラグインフォーマットに対応
※ AAX はProToolsはver10.3.7以降に対応

関連商品

スタッフレビュー

Repro-1、Repro-5という二つのソフトシンセが同梱されたこのREPRO。先ず共通して言えるのは、どちらも音の厚みが豊かであるということ。そして搭載されているプリセットはどれも魅力的で、音色を確かめるだけでも、このシンセの持つ音の世界観がひしひしと伝わってきます。アナログサウンド特有のリードとベースの圧倒的な存在感、そしてクールな音色についつい鳥肌が立ってしまいました。勿論ただプリセットを鳴らすだけではなく、アルペジエーターやモジュレーターなどの各パラメーターを使い、自分好みにアレンジして幅広いオリジナルサウンドの制作も可能。シンセに触れるワクワクした気持ちや、音作りの魅力を改めて感じさせてくれること間違いありません。ぜひともおすすめしたい音源です。

営業部 / 影山 研太

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:1
5
1件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2019/03/11

11111シンセベースはこれ

投稿者名:vouxvoux 【千葉県】

シンベが何を使ってもどう加工してもずっとしっくり来ないでいたのですが、コレを使ってみて解決!
但し高負荷。まあ近年のcore i7マシンなら問題はないでしょうけど。

レビューID:90452

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

u-he (ユーヒー)
REPRO

商品ID:247687

¥18,500(税抜)

(¥19,980 税込)

  • 送料無料

199ポイント内訳

  • 199Pt

    通常ポイント

  • 199Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top