ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

RODE ( ロード ) / AI1 USB Audio Interface USB接続オーディオンターフェイス

RODE ( ロード )  / AI1 USB Audio Interface USB接続オーディオンターフェイス

  • RODE ( ロード )  / AI1 USB Audio Interface USB接続オーディオンターフェイス画像1
  • RODE ( ロード )  / AI1 USB Audio Interface USB接続オーディオンターフェイス画像2
  • RODE ( ロード )  / AI1 USB Audio Interface USB接続オーディオンターフェイス画像3
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
RODEのオーディオ・インターフェース「AI-1」の洗練されたデザインとクリアな音質が特徴。コンデンサーマイクメーカーであるRODEの技術を積み重ねたからこそ為せる一台です。
■オーディオインターフェース
・接続:USB
・プリアンプ数:1
・ファンタム電源 48V
・最大ビットレート:24-bit
・入力:1 x Neutrik XLR-1/4" combo
・出力:2 x 1/4" (バランス)、1 x 1/4" (ヘッドホン)
・ダイレクトモニター可能
・USB:1 x USB Type C

■動作環境・仕様
・対応OS:Mac OS 10.10 以降、Windows 7以降
・サポートされているサンプルレート:44.1 kHz、48 kHz、88.2 kHz、96 kHz
・電源:USBバスパワー
・寸法:100mm total (ノブ込)、シャーシ:88mm × 幅124mm × 高38mm
・重さ:560g

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(5.0)
  • レビュー数Reviews3
5
3件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2020/05/26

11111ファームウェアアップデートが必要だが音には満足

投稿者名Reviewed byFantasista2003 【広島県】

 他の方が書いておられますが、最初はPCが認識してくれなかったので、USBケーブルを抜いて刺し治したら正常に認識しました。ファームウェアはRODEのサイトからダウンロードしたソフトでアップデート出来ますが、ファイル名はバグっています。動作はちゃんとするようなので、認識した状態でver.1.2.3にアップデートしました。
 ファームウェアをアップデートした後はほぼほぼ認識するようになりましたが、時々認識しないことがありやや不安定です。マイクはゼンハイザーMKE600をファンタム電源で使用していますが、音質は解像度が高く、クリアな音です。ヘッドフォンアンプも優秀で、ゼンハイザーHD650をいい音色で鳴らしてくれます。
 あと、外観がかっこいいのがいいですね。デスクが引き締まります。入力が1系統しかないのが残念ですが、自分の使用環境では困らないのでここは無評価です。
 この値段で外観、音質ともに素晴らしいオーディオインターフェイスです。

レビューIDReview ID:104499

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/03/21

11111ファームウェアアップデート後は頗る快調

投稿者名Reviewed byViva~tonal 【東京都】

 他の方が書いておられますが、自分のものも全く同じ状態でWindows10PCではうまく動作しませんでした。コンピューター側では認識しているのですが本機側は不具合頻発でUSBケーブルを抜き差しするとごく希に正常に動作する程度だったので諦めかけていました。そこで、うまく動作する時を見計らってRODEのサイトからダウンロードしたファームウェアで本体をアップデートしました。RODEのサイトにはファームウェアのバージョンが明記されていませんでしたが確認したところ1.2.3でした。
 ファームウェアをアップデートした後は頗る快調に動作しています。音質はタイトでワイドレンジ、解像度が高く、非常に見通しの良いクリアで高品位な音です。ヘッドフォンアンプも音質が良く非常に優秀です。パワーがありますので能率の低いヘッドフォンでも良く鳴らしてくれます。マイクプリアンプも優秀で殆どノイズも無くマイクの良さを目一杯引き出してくれる感じです。
 本体は仕上げが良いのでルックスが抜群でズッシリと重量があります。自分が唯一惜しいと思うのは入力が1系統だけという点で、これでマイクプリ(ライン)が2基搭載されていたら文句なしでした。是非ともAI-2として入力2CH版を出して欲しいですね。それからRODEのサイトではASIOドライバーがダウンロード出来ますが、何故か私のPCではインストールしてもASIO機器として認識されないためWASAPIで使っています。最近のリスニング用途では専らこのAI-1がメインになりました。
 総合的に見て、音質も外観も非常に良いのでファームウェアの不具合さえなければ躊躇せずにお薦めできるオーディオインターフェイスだと思います。
【20200321追記】
 ASIOドライバーはそのままだと32bitのプログラムフォルダにインストールされる為、Win10、64bitOSでは読み込まれないようです。インストール時に64bitのプログラムフォルダ下に別途任意のフォルダを作成しそこにインストールすると使えるようになりました。私はインストール時に”Rode”というフォルダを作って指定したらCubaseやStudio One等のソフトウェアでASIO機器として認識するようになり快適に使えています。

レビューIDReview ID:100567

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/09/08

11111Win10環境下ではファームウェア更新必須。質感は最高!

投稿者名Reviewed bytacty 【北海道】

 私だけかもしれませんが、不具合の解決報告もかねてレビューします。
公式配布ファームウェア「1.2.0」→不具合が頻発
まだ非公開?ファームウェア「1.2.3」→快適に使用可能
 Windows環境下ではRODEが公式に配布しているAI-1のファームウェアが、バージョン「1.2.0」の状態だとPCに接続して立ち上げてもP48電源の赤LEDだけが光りっぱなしで、音の入出力もできず、ダイレクトモニターの切り替えスイッチなど、ほかの操作も一切受け付けてくれません。
 PCを立ち上げたまま、USBケーブルをいきなり引っこ抜いて繋ぎなおすと稀に正常に認識して使用できるようになりますが、再起動すると同じ症状が出て使い物にならず、サウンドハウス様から商品を交換してもらいましたが、交換品も同じ症状でした。
 そこでFacebookからRODE Japanに問い合わせたところ、まだ現状では非公式なのかわかりませんがバージョン「1.2.3」のファームウェアをメールで直接送ってもらい、更新したことで問題なく使用できています。
 商品自体は見た目よし、質感よし。
 インピーダンス62ΩのAKG K712 Proを軽々と鳴らしてくれる良質なヘッドホンアンプを備えたオーディオインターフェイスで、買い替えて満足しています。
 Win環境の人は最初に不具合からのファームウェア更新で戸惑うかもしれませんが、それ以外はヘッドホンアンプとしても使える最高の商品だと思います。

レビューIDReview ID:85197

参考になった人数:8人

8 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

RODE ( ロード )
AI1 USB Audio Interface USB接続オーディオンターフェイス

商品ID:246256

¥13,800(税抜)

(¥15,180 税込)

  • 送料無料

151ポイント内訳

  • 151Pt

    通常ポイント

  • 151Pt

    合計

閉じる

お取寄せお取寄せ

数量

お気に入りに追加

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top