ここから本文です

ALLEN&HEATH ( アレンアンドヒース ) / MIXWIZARD WZ4 14:4:2

ALLEN&HEATH ( アレンアンドヒース )  / MIXWIZARD WZ4 14:4:2

  • ALLEN&HEATH ( アレンアンドヒース )  / MIXWIZARD WZ4 14:4:2画像1
  • ALLEN&HEATH ( アレンアンドヒース )  / MIXWIZARD WZ4 14:4:2画像2
  • ALLEN&HEATH ( アレンアンドヒース )  / MIXWIZARD WZ4 14:4:2画像3
  • ALLEN&HEATH ( アレンアンドヒース )  / MIXWIZARD WZ4 14:4:2画像4
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
19インチ・ラックマウント・ミキサーの業界標準モデルMIXWIZARD4シリーズ。パーソナル・ユースはもちろんのこと、ライブハウスやレコーディング・スタジオ、放送用にも最適な高品位ミキサーです。
■タイプ:アナログミキサー
■モノラルチャンネル数:10
■ステレオチャンネル数:2
■EQ:4バンドEQ(モノchのみミッド2バンド周波数可変式)
■グループ(バス):4
■デジタルエフェクト:-
■寸法 (W×H×D):482.6Wx530Dx193H
■重量:13kg
■詳細:
■デスクトップ/ラックマウント・タイプの多目的ミキサー
多用途での使用を重視して設計されたWZ4 14:4:2は、ホーム・スタジオでの使用はもちろんのこと、ライブハウスでのPAミキサーやモニター用ミキサーとしても十分に使用できる多目的ミキサーです。
 WZ4 14:4:2は、周波数可変式のミッドを2バンド搭載した4バンドEQ、高品位100mmフェーダー、6系統のAUXセンド、12セグメントのLEDバーグラフ・タイプのレベル・メーター、そしてALLEN & HEATH独自のQCCコネクターを装備し、デスクトップでの使用はもちろんのこと、ラックマウントやフライトケースへのマウントも簡単に行なえます。
 MixWizard第4世代としての新機能として、マルチチャンネル・オーディオに対応したUSBオーディオ機能を設定しました。このUSBオーディオ機能は、16チャンネル・サウンドカード(Wizard USBオーディオ・オプション:別売オプション)により、マルチトラック・レコーディングと2トラックのプレイバックを行えます。
コンパクトでプロ仕様の高品質、ラックマウントも可能な多目的アナログ・ミキサーの決定版、それがMixWizard WZ4 14:4:2です。

■MixWizard WZ4 14:4:2ならではの機能
・FOH/モニター/デュアル・モード:3モードからなる多彩なミキシング環境
FoH(フロント・オブ・ハウス(=ステージの真正面))モードでは、インターと付きの4グループ、100mmフェーダー、XLRアウトプットをパンニング込みでLRミックスに回すことができ、フレキシブルなサブミックスが行えます。メインのLRミックスではインサーション、LR独立フェーダーが使用でき、XLRアウトから会場のメイン・スピーカー・システムへ信号を送れます。EQやエフェクトはグループ単位、メイン・アウトにインサート可能です。
モニター・モードでは、AUXミックスの信号をグループ、LRフェーダー、インサート、XLRアウトにルーティングできます。このモードではモノ・アウトをAFL、PFL(アフター・フェーダー・リッスン、プリ・フェーダー・リッスン)アウトとして活用できます。つまり、各グループ・バスからの信号をAUXマスター・コントロール経由でチェック可能な6系統モニター・コンソールとして使用できるのです。
デュアル・モードでは、モニター・ミックスとして使用できるAUXバスと、メインLRアウトと併用可能なサブグループを同時に使用できるモードで、FoH(メイン・スピーカー向けミックス(=外音))のミックス/チェックと、モニター・ミックスを1台のミキサーで同時に行えます。

<特長>
・19インチ・ラックマウント可能
・マイク/ライン・インプット×8(XLR/TRSジャック、インサート、ダイレクト・アウト装備)
・100mmフェーダーを装備
・ステレオ・インプット×2(各インプット独立でゲイン調整、ONスイッチを装備)
・4バンドEQ(ミッド2バンドは周波数可変式)
・AUXセンド×6(プリフェーダー×2、スイッチ・タイプ×2、ポストフェーダー×2*)
・ステレオ・リターン×2
・独立モノ・アウト・フェーダー(L+R信号を出力し、センター・スピーカーやフィル・スピーカー、サブウーファーへ接続可能)
・独立A-Bアウトプット(レコーディング、モニター出力などに使用可能)
・3色、12セグメントLEDバーグラフ・レベルメーター
・2系統のエフェクト・エンジンによる20タイプの高品位エフェクトを内蔵
・+48Vファンタム電源スイッチ
・シグナル、ピークLEDを各インプット・チャンネルに装備
・ライブハウスでの使用などに便利なランプ・ソケットを装備
・USBマルチトラック・レコーディング機能(別売オプション使用)

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:3
5
3件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2017/04/15

11111高音質、便利、間違いなし! 十年間愛用してます

投稿者名:ススキノ・フレディ 【北海道】

マルチチャンネルのオーディオ再生用として、かれこれ十年間ほど利用しています。今のところ、音質の変化も、故障もありません。

4つのグループ出力があるミキサーは、それほど多くはないと思います。ましてや、高音質、ほどほどの価格となるとこれしかないのでは…

バランス出力になりますので、パワー・アンプは基本的に業務用になってしまうのが悩みでしょうか。最近は、TEAC のデジタル・アンプを鳴らしてみて音の良さに感動しました。

機能性、音質、耐久性においてコストパフォーマンスの高い逸品です。

レビューID:71971

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/10/09

11111ようやくたどり着いた真髄!

投稿者名:sarps 【長崎県】

使用期間1年半経過。
これまでの20年様々な卓をわたり歩きましたが、ようやく出会えました。

M社のVe◯iceFも使用していますが、音質に関してこちらの方が上をいっています。

いつの時も音は金額じゃないなとつくづく感じます。

一番驚いたのはプリアンプの性能です。
その音質性能はかなりのものです、いわゆる高級マイクプリと言われるものの出番が少なくて済みます。
というと語弊があるようにも思いますが、、一言で言うと『音楽的に正しい音のまま増幅してくれる』これに尽きます。

もちろん周辺機器が正しく整備されているかどうかも大事ですが、いわゆる卓録なんかを行っている人も質にこだわるユーザーであれば何よりもこれを選択すると一番の近道になるでしょう。

レビューID:66918

参考になった人数:7人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/09/04

11111バッチリです

投稿者名:dig-it 【埼玉県】

音楽よりも演劇での使用がメインです。スピーカーが舞台前と奥にあるので4バス出力が必要で、かつ100mmフェーダーに拘って、やや高価(贅沢)でしたが思い切って購入。

結果的にバッチリでした!!

同社のZED-14を使っていていい感じだったのですが、音質や操作感がもう一つ格上という印象。システム的にはパワーアンプ・グライコ・スピーカーが古いままなのですが、ミキサー交換でこうも変わるのかと感動しました。改めて、プリアンプって大切なんですね!

大切に、末永く使います!

レビューID:66142

参考になった人数:16人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

ALLEN&HEATH (アレンアンドヒース)
MIXWIZARD WZ4 14:4:2

商品ID:194014

¥156,800(税抜)

(¥172,480 税込)

  • 送料無料

1,724ポイント内訳

  • 1,724Pt

    通常ポイント

  • 1,724Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top