ここから本文です

GIBSON ( ギブソン ) / BURST BUCKER TYPE1 GOLD

GIBSON ( ギブソン )  / BURST BUCKER TYPE1 GOLD

  • GIBSON ( ギブソン )  / BURST BUCKER TYPE1 GOLD 画像1
  • メーカーサイト
■ギター用ピックアップ
■バーストバッカー、タイプ1
■ゴールドカバー
■パテント・アプライド・フォー・ピックアップを復元するにあたり、微妙なトーン・ニュアンスを特に重視したのが、このバーストバッカー。スタイルに合ったオリジナルトーンを選択できるだけでなく、フロント・リアのアウトプット・バランスを自然な形でとる事が出来る、優れたマッチング・コンビネーションが魅力。まさにヴィンテージ・ハムバッカーの完全なる復元と言える。
■コイルのターン数はやや少なめで、アウトプットは押さえ気味。クリーンさ、歯切れの良さ、繊細さを重視したタイプ。
※画像はイメージです

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:1
5
1件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2015/04/09

11111レスポールカスタムにも合います

投稿者名:エレキギター愛好家 【岡山県】

中古で購入したギブソン レスポールカスタムのフロントには57クラシックが載っており、リアにはバーストバッカーproが載っていました。フロントの57クラシックの音自体には不満が無かったのですが、リアのバーストバッカーproの品が良いが迫力の無い音が好みと合わなかった為、ハードロックな音を求めてリアをバーストバッカー2に交換するついでにフロントも1に交換してみました。
ポジションはフロントで、57クラシックとの比較になりますが、両者共に抜けが良くクリアです。
違いは、一音の粒立ちと一音の大きさです。
57クラシックの一音一音が卓球のピン球だとすると、バーストバッカー1の一音一音は金属で出来たパチンコ玉の様です。
角が丸くて太めの軽い音のする57クラシックに対して、バーストバッカー1は角張っていてアタックが強く輪郭のはっきりした音がします。
カスタムのエボニー指板だとバーストバッカー1は57クラシックよりキンキンした感じの音になるのでもう少し控えめな方が良い方には57クラシックが良いかもしれません。
どちらもビンテージ系の音がしますが、レスポールカスタムには非常に相性の良いピックアップだと思います。
ハードロックにはバーストバッカー1の方が合うのかもしれませんが、これは好みです。

レビューID:55503

参考になった人数:8人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

GIBSON (ギブソン)
BURST BUCKER TYPE1 GOLD

商品ID:190359

¥16,800(税抜)

(¥18,144 税込)

  • 送料無料

181ポイント内訳

  • 181Pt

    通常ポイント

  • 181Pt

    合計

閉じる

販売終了しました

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top