ここから本文です

YAMAHA ( ヤマハ ) / CP4 STAGE ステージピアノ

YAMAHA ( ヤマハ )  / CP4 STAGE ステージピアノ

  • YAMAHA ( ヤマハ )  / CP4 STAGE ステージピアノ 画像1
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / CP4 STAGE ステージピアノ 画像2
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / CP4 STAGE ステージピアノ 画像3
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / CP4 STAGE ステージピアノ 画像4
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
シンプルかつ最高のステージピアノを目指し、ヤマハの技術の粋を結集して作られたステージピアノ、CP4 STAGE。


シンプルかつ最高のステージピアノを目指し、ヤマハの技術の粋を結集して作られたステージピアノ、それがCP4 STAGEです。
ヤマハが誇るグランドピアノのラインナップ、CF IIIS, S6に加え、新しいフルコンサートグランドピアノCFXの音色も搭載し、キャラクターによってジャンル、用途に応じて選択できます。また、数々のビンテージエレクトリックピアノの音色も搭載。
ビンテージエフェクトをモデリングしたVCMエフェクトと共に、その時代特有の音を生き生きと再現します。
鍵盤はステージピアノでは初めての採用となる木製象牙調ウェイテッド鍵盤 NW-GH鍵盤を採用。演奏のタッチに絶妙に反応し、心地よい演奏感を演奏者に与えます。

鍵盤:88鍵NW-GH(木製象牙調)
音源方式:SCM音源+ AWM2
最大同時発音数:128音
音色数:433 (CFX:15, CF:15, S6:15, Rd:15, Wr:6, CP80:8, DX:18, Clav, Organ:67, Strings, Choir, PAD:86, Others:174, Others(Drum):14)
リバーブ:11タイプ
コーラス:9タイプ(46プリセット)
インサーション:62タイプ(226プリセット)×2パート
マスターコンプレッサー:1タイプ(7プリセット)
マスターEQ:5バンド
接続端子
LINE OUT:L/MONO, R [Unbalanced] (標準フォン端子) L, R [Balanced] (XLR端子)
ヘッドフォン:PHONES (標準ステレオフォン端子)
FOOT SWITCH:SUSTAIN, ASSIGNABLE
FOOT CONTROLLER:2
MIDI:IN, OUT
USB:TO HOST, TO DEVICE

■寸法:横幅1332×高さ161×奥行352 mm
■重量:17.5kg (乾電池除く)

付属品:電源ケーブル フットペダル FC3A

関連商品

スタッフレビュー

発売以来、プロ/アマを問わず圧倒的な支持を得続けているステージピアノの超定番「CP4 STAGE」。どうしてこんなに人気なのか。何が他のステージピアノと違うのか。その答えを探るべく、実際に弾いてみました。まずは鍵盤について。木製象牙調NW-GH鍵盤は、指に伝わる肌触りから打鍵の感覚、レスポンス。どれを取っても高いレベルの要求をクリアしています。操作子もシンプルで明快。特に戸惑うことなく、すぐに演奏を楽しむことがでるでしょう。レイヤーやスプリットもボタン一つでOK。各パートの音量やエフェクトの深さも、スライダーで直感的にコントロールできます。そして、なんと言ってもピアノ音!ヤマハのフラッグシップモデル「CFX」の音色を搭載し、きらびやかでピアニッシモからフォルテシモまで表現力豊かなサウンドが楽しめます。さらにヤマハピアノの定番「CFIIIS」や、銅の巻き弦を採用することにより温かく深みのある音色が特徴の「S6」と、グランドピアノの音色だけでも十分に堪能することができます。更にビンテージ・エレピサウンドの定番Rhodes、Whrlitzerはもちろん、ヤマハが誇るCP80、DXとキーボードプレーヤーにはお馴染みのサウンドもすぐに使えます。5バンドEQや各種エフェクトも搭載されているので、音色にこだわる方も好みのサウンドに作り込むことができます。重量は17.5Kgと、スタジオやライブへの持ち運びも可能な範囲と言えるでしょう。このスペックと価格帯を考えると、高い人気も納得です!

営業部 / 望月 了輔営業部 / 望月 了輔

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.8)
  • レビュー数:4
この商品のレビューを書く

2017/08/03

11111いやー素晴らしいでしょ

投稿者名:ミクソリディアン 【千葉県】

今回新たにステージピアノを購入するにあたっていろいろ検討いたしました。
RolandやKORGのフラッグシップモデルなども全て弾きました。
価格、音色、タッチ、重さ、全てを考えてどれがステージピアノに最適であるか考えてきました。
結果、この商品に至りました。

音はサンプリングですが、よくできています。
そしていろんなバリエーションがあるので、ライブなどのさい、箱の大きさや編成などによって好みのバリエーションを選べます。
また、エフェクトなども充実していますので、かなり凝った演出はできるかと思います。
タッチは好みがあるとは思いますが、とても弾きやすい鍵盤だとおもいます。
とても表現のしやすいいい鍵盤だと思います。
重さは他社のものよりも比較的軽いです。
持ち運びする際は1kgでも軽いほうが助かります。
この重さはとても魅力的です
そして値段です。他社のフラッグシップのものよりも安くなっています。
その分ダメかというと全然そうではなく、無駄に多機能ではないことが安価につながっているのだとおもいます。

ピアノやエレピに特化したい
ライブでガンガン弾きたい
家でDTMの打ち込みに使いたい

などの方にはぴったりな製品ではないでしょうか。

発売から結構経ちますが非常にオススメしたいです。

レビューID:74626

参考になった人数:22人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/12/26

11111ヤマハすげえ!

投稿者名:skygrasses 【大分県】

この価格帯のステピではザ・ベストに違いないでしょう。

タッチ:やみつき。この重量でよくこれを……!ヤマハさんすごいっ!
 ただ練習に使いたいなら音色はCFを使ったほうがいいでしょう(2番目のヤツ)。1番目のCFXとS6はタッチが軽くて、練習には適しません。(音的にもCFが僕は1番好み)

音:ピアノに関しては言うことなし!目の前にピアノがあるかと思うほど。

デメリット:ペダルが一個なので、グランドピアノのように3個はありません。それを求める方はローランドのもの(タッチがアレだけどね……)か、CP1(50万円台)を買ったほうがいいでしょう。

 費用対効果的にも、イチオシのおすすめのステピです!

レビューID:60677

参考になった人数:11人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/01/16

11111最高のステージピアノ!タッチ、音源、コスパ、軽さ。

投稿者名:7000 【香川県】

1、ピアノタッチ 2、生ピアノに近い音源 3、88鍵盤 4、予算20万円 のステージピアノ・・・このような条件で、すみからすみまで調べて一ヶ月格闘しました。YAMAHAにも電話をし、地元の楽器屋にも何回も行きました。それで、CP4購入を決断して1ヶ月弾いてみての感想ですが、「タッチも音質も最高のステージピアノです!」自分はピアニストではないですが、色々と聴いて、触って、ピアニストの感想も含めての印象です。一番良いのは、ご自分で触って、弾いて、聴いてみるのが一番良いでしょう。
「最高のタッチ」・・・ピアニストが一番気にしていたのが、とにかくタッチでした。シンセーの軽い鍵盤で無理矢理弾いていたのが嫌で、ピアノタッチのステージピアノを探していましたが、色々試奏した中でも一番良いと言っています。鍵盤は全て木目調です。(黒鍵盤も)ローランドの700Nx等と比べましたが、タッチの感覚は、ローランドより軽い感じで、YAMAHAS90シリーズよりしっかりと弾ける感じです。生ピアノが、横に置いてあるのですが、比べるとCP4の方がいいなあと思う程でした。やさしく弾いたらちゃんと小さい繊細な表現ができます。演奏に強弱がつけやすいです。
「綺麗な音質」・・・好みだと思いますが、ローランドの音質よりも、YAMAHAのCP4の方がピアノの音は良いです。CP4もバンドでも大丈夫でした。ローランドも同じですが、ダイレクトボックスなし(ファンタム電源なし)で、キャノンのケーブルで直接PAにつなげることができます。ローランドと同じですが、フェーダーで簡単にストリングスを加えることができます。これは、とても扱いやすいです。現段階で、個人的な意見ですが、最高のステージピアノです。

レビューID:46456

参考になった人数:99人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/11/02

1111さすらいの鍵盤

投稿者名:さすらいの鍵盤奏者 【滋賀県】

アコースティックピアノはもちろん、有名なエレビや
DX系エレピの音も完璧に再現してあります。
ピアノ系の音は非の打ちようがありません。
それ以外はまあそんなもんかって感じです。
オルガン系、ギター系、シンセ系はおまけ程度です。
別に入れなくてもいいレベルです。
鍵盤も絶妙なしっとり感というかホンモノ感があって
ショパンのエチュードとか弾けてしまう感じです。
エチュードが弾けるかどうかは別の問題ですが・・・。

鍵盤とピアノの音が素晴らしい!

それだけで十分ですが、無理に不満を挙げれば
ベンダーとトーンホイルが遠すぎるので使い勝手が非常に悪い。
マスターボリュームが安物のオーディオみたいなロータリースイッチで使いにくい。
スライダ式のボリュームの可動域が狭く微調整がしにくい。
イコライザも同様に使いにくい。
液晶パネルが小さくて見にくい。
音色スイッチの節度感と操作感がイマイチで
ここ一発のパッチチェンジでしくじってしまう感じ。
せめて5つくらいのセットをレジストレーションメモリで
ワンタッチで呼び出せるようにして欲しい。

大した問題じゃないですよね?

もし諸事情で家に1台しか鍵盤が置けないのなら
迷わずこれを選ぶべきですよ。

レビューID:67577

参考になった人数:11人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

YAMAHA (ヤマハ)
CP4 STAGE ステージピアノ

商品ID:188871

¥177,700(税抜)

(¥195,470 税込)

  • 送料無料

11,472ポイント内訳

  • 1,954Pt

    通常ポイント

  • 9,518Pt

    ボーナスポイント

  • 11,472Pt

    合計

閉じる

販売終了しました

人気の代替商品

同等品のオススメはこちら!

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top