ここから本文です

ROLAND ( ローランド ) / M-200i

ROLAND ( ローランド )  / M-200i

  • ROLAND ( ローランド )  / M-200i 画像1
  • ROLAND ( ローランド )  / M-200i 画像2
  • ROLAND ( ローランド )  / M-200i 画像3
10
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
数量限定ハードケース・プレゼント中!Roland M-200iは、ライブミキシングに必要な機能と操作性、拡張性をコンパクト・ボディに凝縮したデジタルミキサー。本体に24in/12outのアナログ入出力、AES/EBU出力など、豊富な入出力端子を装備。「REAC」で入出力を拡張、システム構築することも可能です。エフェクトを4基、31バンドGEQも4基装備。
※ プレゼントのケースは、後日発送となる場合があります。限定数に達した場合、ご手配できない場合があります。

■32ch入力+メイン/8AUX/4マトリクス出力のゆとりあるミックス・キャパシティ。
コンパクト・サイズながら、32ch入力のゆとりあるミックス・キャパシティを確保。出力はメイン(LR)/8AUX/4マトリクスという充実の仕様。32chの入力には、内蔵の24chアナログ入力をはじめ、REACポートからの40chの入力、内蔵エフェクトの出力、USBメモリー・レコーダーの出力などを自由にアサイン可能。さらには8系統のDCAグループや4系統のMUTEグループも設定できるため、自由度の高いミキシングが行えます。

■すべてのインプット・チャンネルに2基のダイナミクスと4バンド・パラメトリックEQを装備。
32chすべてのインプット・チャンネルに、ゲート/エクスパンダー、コンプレッサー、4バンド・パラメトリックEQを搭載。ミキシングの基本となるチャンネル処理を高精度で行います。メイン/8AUX/4マトリクスの出力バスには、コンプレッサー、4バンド・パラメトリックEQ、リミッター、シグナル・ディレイを搭載。

■充実のアナログ24ch入力/12ch出力。REAC対応により入出力を拡張することも可能。
16chのマイク/ライン入力、8chのライン入力、2chのメイン出力、10chのアサイナブル出力など、豊富な入出力端子を実装。出力にはAUX/マトリクス/ダイレクトアウトなど、豊富なインターナルバスを出力できます。デジタル伝送の「REAC」ポートも装備。

■ディスクリート設計の高品位なヘッドアンプを搭載。すべてのパラメーターは瞬時に保存/呼び出し可能。
高品位なヘッドアンプ回路を16ch分搭載。フル・デジタル・コントロール仕様により、入力ゲインをはじめ、ファンタム電源のオン/オフなどすべてのパラメーターを保存/呼び出しが可能。

■アウトボードに頼らないミキシングを実現する多彩なマルチ・エフェクトを4基搭載。
インプット・チャンネルやAUXバス、マトリクス・バス、そしてメイン出力に自由にアサインで可能。

■細かい音響補正に欠かせない31バンド・グラフィックEQを4基装備。

■USBメモリー・レコーダー機能を内蔵。M-200i単体で、非圧縮のWAV録音が可能。
メイン/8AUX/4マトリクスのいずれかの出力をステレオ録音することができます。

■快適な操作感と優れた対応力を実現したiPadによるリモート・コントロール。

■パソコン(Windows/Mac)からのリモート・コントロールにも対応。
専用ソフトウェアM-200iRCS※を使用すれば、パソコン(Windows/Mac)からのリモート・コントロールに対応。その場合もiPadからの操作は行ことが可能です。
※M-200i RCSは、ローランドのWebサイトから無償でダウンロードできます。

■映像機器との同期を実現するV-LINKにも対応。

■サイズ:491(W) x 490 (D) x 198(H) mm
■質量: 9.8 kg

※iPadは付属しません。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.3)
  • レビュー数:6
この商品のレビューを書く

2019/01/13

11111落とし穴も有るけれど素晴らしい

投稿者名:JI7FXJ 【福島県】

リバーブを2系統使いたい時、同じプログラムを選んで2つ使う事は出来ないので注意が必要です。リバーブとゲートリバーブならば同時使用可能なので、単に残響時間が異なる状態で2種類使いたい時は、ゲート無ゲートリバーブにして使ったりするのが宜しいかも。IPアドレスとサブネットマスクは、きちんと手動設定した方が、安心して使えます。2.4ギガ帯は混んで来てるので、5.6ギガ帯が使えるWiFiルーターを用意した方が現状では安定使用できます。

レビューID:88703

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/04/17

11111やってもた.........

投稿者名:コータロー 【兵庫県】

やってしまいました...........。Y社と迷いましたがこんなに使い易くリーズナブルならもっと早く購入しておけば良かったと後悔しています。同じ様なY社のデジ卓も持っていますがPA経験者ならこいつは直感で使いこなせるかと思います。私はipad第3世代を直接つなぎ、リハーサルはipad-miniを持ってステージ上でウロウロとして、本番中は誤動作が怖いので切っています(スペアとして待機)
ipad所有しなくても使えますがこいつはipad必須ですね。購入を迷ってipadを持っているならアプリをダウンロードしてみれば解りやすいかも知れませんね

レビューID:63280

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/02/09

11111これ一台で完結出来る優れもの

投稿者名:ちょ。 【大阪府】

VーMixerならではの音の良さです。
ロック系からアコースティックまで、バンド系には非常に優れて居て、ドラム(特にKick)の音はパンチが有って抜けが良いです。


私のお勧めポイントは、
・i-Padの大画面で、説明なしでも直感的な操作ができます。

・i-Padが有線で繋がり信頼できます。
→その有線が、i-PadのオーティオI/Oも兼ねていて、i-PadのBGM再生がフェーダーに立ち上がります。 応用すれば、サンプラーアプリの音もフェーダーに! 緊急地震速報アプリ等もフェーダーに上がって来るので、すごく重宝しています。
→うれしい事に充電も出来ます。

・i-Pad故障時でも、本体だけで普通に本番がこなせます。

・最大i-Padが2台繋げ(1台有線、2台目は無線LAN)、ほぼ全ての機能がi-Padで操作出来ます。
画面が足りなければ更にPCも繋げれる。

・M-200iにInputフェーダーが16本。足りなければ+ i-Padの画面上フェーダー8本もInputフェーダー代わりに使えて、24本フェーダーを表に出しておけます。

・再生機が最大2台内臓(1台はUSB、2台目はi-Pad)から再生出来るので、周辺機器を簡素化出来ます。

・解像度の高い濃密でリッチなリバーブ感が客席を包み込んで気持ち良いんです。ボーカル、アコースティックギター、スネアに深くかけた時は、お客さんの姿勢が一気に変わりますよ(笑)

・Sー1608ステージボックスと併用する事で、ケーブル類が激減しました。 小規模イベントで使うケーブルはInputとアンプ周りだけです。
→ 仕込みが快速です!

・今までデジタルスネークがトラぶった事がない。

・REACポートとPCをLANケーブルで繋ぐとマルチレコーディングができます。公式ではソナーですが、非公式の裏技として手持ちのAbleton LIVEでも録音出来ました!

・消費電力が3.6A驚きの省電力。電源容量が不足しがちな現場でも、電圧のふらつく現場でも立派に稼働してます。


以上、一人現場にはかなり重宝しているレポートでした。

レビューID:61553

参考になった人数:45人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/08/29

1111音が良いローランド!

投稿者名:石峰 【岐阜県】

本業の延長的に、副業で月2くらいのペースで音響現場やってます。
M200i使い出して3年目になろうとしています。

内臓グラフィックが最大で8chしか無い難点に困り、ベリンガーx32シリーズに乗り換えようか検討し、知人のx32と並べて音出しして比較してみました。

アンプはヤマハPC3300N ゲインは12時
スピーカーはEV TX1152
卓はほぼ規定の入出力(のつもり)

それぞれの卓で58でワンツーしての感想は、ローランド音作りしやすくヤッパリ良い音。ベリンガー機能イッパイでなんでも出来そうでヤッパリベリンガーの音><残念。

価格差なりの音の違いなのかとも思いました。

音が良く、パッチもフェーダーの割当もローランドに軍配ありで、現時点で乗換えはなしという結論です。

M200iの難点は、グラフィックのチャンネルの少なさと、フェーダーの感触の悪さ。
どなたか、この2点の改善方法を教えて下さい。

追加で難点、同じ種類のエフェクトが1つしか使えない。つまり、ステレオリバーブをVo用とインスト用に別々に使うことができません。(自分はステレオリバーブをインストに、リバーブをVoにと使い分けています。)

レビューID:72273

参考になった人数:6人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/08/30

1111簡単、音質よし

投稿者名:現場の音屋 【東京都】

初めてのRolandなので迷った末の購入でしたが、気に入りました。

良い点
1. 何より音質がいい。
同ランクならデジタル、アナログいずれと比べても勝てる思います。主観ですが芯が通った好きな音です。
2. iPadアプリも使いやすい。iPadありきですが、その分だけよくできています。卓の盤面操作の雰囲気です。
3. 自由にアサイン出来る入出力
出力アサインは私は必須。auxマスターからmtxに送れるのもよい
4. 簡単、軽い
アナログ卓の雰囲気です。10分で使えます。そして軽い。

あえて欠点をあげるなら、
1. フェーダーがややグラつく感じがする。
 ホコリを避ける構造はヤマハよりよいですが、その分だけ軸が長く揺れが大きい。贅沢を言えば、数本減らしてもいいから丸レールが通ったフェーダーが欲しかった。感触はヤマハと同程度と思ってください。どうしても感触重視のときは前に東京光音のカフをかますつもり。
2. ACアダプタは何となく不安。
気分の問題ですが、本番用の卓としては何んとなく不安。
3. パワースイッチがモーメンタリ
個人的には、オンオフがメカニカルにはっきりしたのが安心。
N. あとは、、、慣れですね。

全体としては買って正解。LS-9を買うならこれが2台買える。操作が直感的、つくりもよさそうです。
古いながら倍ほどの値段のアナログの卓も持ってますが音質は同等以上。
メーカーショールームも無いと言われ、サウンドハウスさんでも実物は触れないと言われ、迷った末の購入だったので、レビューを書きました。ご参考まで。

レビューID:66039

参考になった人数:21人

参考になりましたか?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見る
    • この商品のレビューを書く

ROLAND (ローランド)
M-200i
デジタル・ミキサー

商品ID:180572

¥238,000(税抜)

(¥257,040 税込)

  • 送料無料

25,700ポイント内訳

  • 2,570Pt

    通常ポイント

  • 23,130Pt

    人気ブランドポイント10倍キャンペーン

  • 25,700Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクション

ASK

新生活応援セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
タイプで選ぶ「良音」カラオケ配信機材 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top