ここから本文です

CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / CN360 グラフィックイコライザー

CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CN360 グラフィックイコライザー

  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CN360 グラフィックイコライザー 画像1
  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CN360 グラフィックイコライザー 画像2
  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CN360 グラフィックイコライザー 画像3
  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CN360 グラフィックイコライザー 画像4
  • 動画を見る
  • 製品マニュアル
バリアブルQ特性を採用し、直感的なイコライジングを可能にしたCLASSIC PROイコライザーの最上位機。30Hzのローカットフィルター、20kHzのハイカットフィルターを搭載し、あらゆる現場でベストなサウンドメイクを可能にします。

CLASSIC PROのイコライザー2モデルを紹介します。シリーズ最上位機種、ステレオ30バンドのCN360は、往年の名機を彷彿させるバリアブルQ仕様のイコライザー。一方のステレオ31バンドのCEQ2231はノイズリダクション機能とコンプレッサー/リミッターを搭載。どちらも優れたコストパフォーマンスを誇る業務用モデルです。イベント、ライブ、レコーディングなど用途に合わせてお選びください!

■グラフィックイコライザー
~バリアブルQとは~
CN360 はブースト/カットの量に応じて該当する周波数のQ 値が可変するだけでなく、そのフェーダーに隣接する周波数のQ 値も同時に可変するバリアブルQ と呼ばれる仕様となっています。ブースト/カットの量が小さい時は、幅広い周波数帯域に影響を与える緩やかなカーブを描き、ブースト/カットの量が大きくなると、補正する周波数帯域が狭まります。見た目通りにEQ 補正を行うコンスタントQ と違い、より聴感上による音作りを重視した仕様です。

【入力】
タイプ:トランスフォーマーレスバランス
【インピーダンス】
バランス20kΩ
アンバランス10kΩ
【出力】
タイプ:トランスフォーマーバランス
最小負荷インピーダンス600Ω
最大レベル+22dBu
【仕様】
周波数特性:±0.5dB(20Hz-20kHz)
歪率 (@ +4dBm) <0.01% @ 1kHz ディスト―ション(@ +4dBm): <0.01% @ 1kHz
等価入力ノイズ <-90dBu (20Hz-20kHz unweighted)
S/N比: >100dB
ダイナミックレンジ:112dB
チャンネル間クロストーク:>75dB @ 1kHz
オーバーロードインジケーター:+19dBm
レベルコントロール:+6dB~∞
【フィルター】
中心周波数:2×30バンド
周波数帯:25Hz-20kHz 1/3オクターブ
許容値:±5% 
最大ブースト/カット:±6/12dB
ハイパスフィルター:18dB/octave -3dB @ 30Hz
ローパスフィルター:18dB/octave -3dB @ 20kHz
【電源】
定格電圧 100V 50/60Hz
消費電力:15VA未満
【重量】
本体:5Kg
【寸法】
W48.2×H13.3×D20.5cm

関連商品

レビューを投稿する

  • この商品のレビューを書く

CLASSIC PRO (クラシックプロ)
CN360 グラフィックイコライザー

商品ID:159044

¥29,800(税抜)

(¥32,780 税込)

  • 送料無料

327ポイント内訳

  • 327Pt

    通常ポイント

  • 327Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top