ここから本文です

HOME

  • ニュース記事一覧
  • UKインディー・ポップ界のイノベーター、ジャズ・ブッチャーのパット・フィッシュが死去
  • UKインディー・ポップ界のイノベーター、ジャズ・ブッチャーのパット・フィッシュが死去

    UKインディー・ポップ界のイノベーター、ジャズ・ブッチャーのパット・フィッシュが死去

    2021/10/08

    UKインディーロックのカルト的存在ながら、シーンに多くの影響を与えてきたグループThe Jazz Butcher。バンドの中心的な存在として多くの作品を残してきたパット・フィッシュ(Pat Fish)が10月5日に死去。グループの公式ページにて発表されました。享年64歳。1982年にマックス・アイダーと共にジャズ・ブッチャーを結成。1983年にGlass Recordsからデビュー・アルバム『In Bath of Bacon』をリリース。アコースティックなポップ、ニュー・ウェイブ・サウンドにジャズやファンク、さらにはロカビリーなどの要素が加わった、多種多様なナンバーを1枚のアルバムに詰め込んだことにより、その後のギター・ポップシーンに多くの影響を与えました。1988年からはオアシスやマイ・ブラッディ・バレンタインで知られるCreation Recordsにて多くの秀逸な作品を残し、日本においては熱心なネオアコファンのリスペクトの元、2000年、待望の初来日公演が実現しました。晩年は自身のSNSにおいてファンと直接対話をするほどフレンドリーな一面も見せていただけに、パット・フィッシュのオフィシャルSNSには多くのファンから哀悼のコメントが寄せられています。The Jazz Butcherの名盤の一つ、「Cult of the Basement」の中の一曲をお贈りしてご冥福を心よりお祈りします。

    ミックスリスト - She's on Drugs

    The Jazz Butcher.com

カテゴリーから探す

2021年10月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram