ここから本文です

HOME

JBL スピーカー EON600シリーズ

EON600シリーズ

頂点への道は長く困難です。音楽の世界で頂点に立つには、成功に導くPAシステムが必要です。EON600は、フルパワーでの100時間再生、厳しい環境での耐久性、落下衝撃性を含むJBLの伝統的なテストをクリアしています。強固なキャビネット材料、重厚なフロントグリル、JBL純正トランスデューサーによりENO600は長く続くツアーの移動にも耐える耐久性と比類無きサウンドを提供します。加えて、使いやすいシンプルなBluetoothワイヤレスコントロールシステムを搭載しています。
信頼できるスタジオ品質のサウンドを持つ手頃な価格のポータブルスピーカーを探しているなら、耐久性があり、かつ使いやすいEON600が最適です。

シリーズの特徴

高度な音響技術

高度な音響技術

JBLのイメージ・コントロール・ウエーブガイドにより、あらゆる音響環境において、かつてない鮮明なサウンド、高域の明瞭さ、生き生きとしたサウンドイメージをお届けします。革新的なデザインが作り出す110°に広がる均質で明瞭なサウンド。最適に設計されたエンクロージャーは、よりしっかりとしたサウンドを得るために容量が大きくなりました。さらに、厳しい品質基準を持つトランスデューサーは自社で設計製造され、常にベストパフォーマンスを実現します。

人間工学に基づいたポータブル設定

人間工学に基づいたポータブル設定

EON600は重量12~18kgほどの重量ながら、機能的に配置されたハンドルにより簡単に移動できます。筐体に一体形成された脚部は、保管と輸送を容易にします。これらにより、ツアーに伴うコストや肉体的負担を軽減できます。これらは、コンサートエンジニア達の作業を知り尽くしたJBLだからこそ実現できました。

Bluetoothリモートコントロール

Bluetoothリモートコントロール

EON ConnectはiOSとAndroidに対応し、マスターボリュームのコントロール、ユーザー定義可能な5種類のパラメトリックEQの設定、ユーザーパラメーターの保存、呼び出しなどがワイヤレスで実行できるアプリケーションです。

ラインナップ

EON CONNECT

EON CONNECT

EONに内蔵したBluetooth機能により、最大4台のJBL EON600スピーカーをコントロールできます。3つのパラメトリックEQ、ハイ・ローシェルフ、ディレイ、ミキシング、プリセット作成など、EON600 のDSPパラメーターはEON Connect単体で設定可能です。さらに、スピーカーのファームウェアのアップデートにも対応しています。

スペック比較表

  EON610 EON612 EON615 EON618S
ウーハー 10" 12" 15" 18"
ドライバー 1" 1" 1" -
アンプ出力 LF700W+HF300W LF700W+HF300W LF700W+HF300W 1000W
周波数レンジ(-10dB) 52Hz - 20kHz 48Hz - 20kHz 39Hz - 20kHz 31Hz - 150Hz
最大音圧レベル 124dB 126dB 127dB 134dB
入力端子 ch1:コンボジャック
ch2:コンボジャック
ch1:コンボジャック
ch2:コンボジャック
ch1:コンボジャック
ch2:コンボジャック
ch1:コンボジャック
ch2:コンボジャック
出力端子 XLR×1 XLR×1 XLR×1 XLRx2
消費電力(1/8出力) 55W 55W 55W 30W
質量 11kg 14kg 18kg 36kg
寸法(WxHxD) 322×577×295mm 378×660×320mm 439×708×365mm 666×573×645mm
セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
2020年 新卒採用
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
ロックなクイズにチャレンジ SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top