ここから本文です

HOME

BOSS Loop Station の選び方

Loop Stationの選び方

今や世界中で人気となっているルーパーを使ったパフォーマンス。ギターやボーカルなど様々な楽器のフレーズを レコーディング、ループ再生させながら、さらに録音を重ねたり、合わせて演奏をすることで構築していくパフォー マンスに憧れを持つ方は多いのではないでしょうか? そんなループ・プレイを始めたい!という方にお勧めなのが、大人気の BOSS Loop Station「RC シリーズ」です。 ここでは多彩な RC シリーズのラインナップを、各機種ごとのパフォーマンス例動画と共にご紹介します。 ぜひ自分にぴったりの Loop Station を見つけてください!

  • RC-1 BOSS史上最もシンプルなルーパー

    RC-1 は BOSS Loop Station の歴史上最もシンプルなルーパーです。ペダル一つで録音/再生/オーバーダブ、そ してアンドゥ/リドゥのすべての操作が可能で、本体上部に搭載されている大型の円形ループ・インジケーター により、現在のパフォーマンスの状態が視覚的にわかりやすいのが特長です。録音時間はステレオで最大約 12 分と十分な仕様。ステレオ入出力に対応し、別売りのフットスイッチ (BOSS FS シリーズ)を増設することも可能 です。動画ではシンプルな、録音→オーバーダブ→合わせて演奏というパフォーマンスを行っています。

  • RC-3 99のフレーズ保存、リズム機能も搭載

    RC-3 は RC-1 と同様のコンパクト・タイプながら99のフレーズ保存に対応し、録音時間も最大3時間と大容量の Loop Station です。長い録音時間を持ちますが、録音データは外部メモリーではなくすべて本体内に保存される ため動作も安定、メディアの入れ替えも必要ありません。さらに録音時のガイドとして役に立つリズム機能を搭載。 リズムの音色は 10種類から選択でき、タップ・テンポでの BPM 調整も簡単に行えます。ステレオ入出力、外部 フットスイッチ増設に加え、USB による録音データの書き出し、WAV ファイルの読み込みにも対応。DAW で作 成したオリジナルのトラックに合わせて演奏したい方へもお勧めです。
    動画では、リズム機能を使用したループ・パフォーマンスを行っています。

  • RC-30 2つのトラックを自在に操るルーパー

    RC-30 はツイン・ペダル・タイプの Loop Station です。基本スペックは 99 のフレーズ保存、最大3時間の録音、 リズム機能、USB での書き出し/読み込みと、RC-3 の充実した仕様を踏襲。さらに2つのペダルでの操作が可能 なこと、録音したループに個性的な効果を加えられる5種類のエフェクトが搭載されていることに加え、トラックが2つになったことで、各トラックをパフォーマンス中に抜き差しするなどの表現ができることが特長です。 XLR入力端子を装備しマイクを接続することもできるので、ボーカリストの方やアコースティック楽器プレイヤー の方にもおすすめです。2トラック仕様を活用したパフォーマンスを動画でご確認ください。

  • RC-300 3つのトラック、16種類のエフェクトを備えた
    ハイエンド・ループ・ステーション

    RC-300 は充実したスペックに加え、ループ・プレイを円滑に行うための多彩な操作子を搭載したハイエンドの Loop Station です。トラック数は3となり、各トラックに専用のフット・スイッチを搭載。複数トラックであり ながら操作に戸惑うこともありません。エフェクトも 16 種類に増加し、かける対象をインプット/各トラック /アウトプット全体などから選択することも可能になっています。さらに本体のペダルでエフェクトをリアルタ イムに操作し、パフォーマンスにフックをかけるといったことも可能。
    最上位の Loop Station RC-300、動画ではそのスペックをフル活用したパフォーマンスを行っています。

  • RC-10R ルーパーとリズムを連動させ楽曲を展開しながら
    パフォーマンスを行う次世代ルーパー

    RC-10R はルーパーとリズム・マシンが融合した新しいコンセプトのLoop Station です。リズムはイントロ、パターン1、パターン2、エンディングの4 つのディビジョンで構成され、2 つのループ・トラックはリズムのパターン1、2にそれぞれ連動。フィルを挟みながら各ディビジョンをリアルタイムに展開させることで、その場で楽曲を作り上げていくような新しいパフォーマンスが可能になっています。リズムは自然なグルーヴをそなえた280 種類以上のパターンを収録。SMF データの読み込みも可能でオリジナルのリズム・パターンで演奏することもできます。次世代のパフォーマンスを動画にてご確認ください。

  • RC-202 2トラック、コンパクトなテーブルトップ・ルーパー

    RC-202 はクラブ/エレクトロニカ系のミュージシャンやビートボクサーに最適な、手で操作するテーブルトップ・タイプのルーパーです。専用の操作子とインジケーターを備えた2 つのステレオ・トラックに、ループ・パフォーマンスのために開発された強力なエフェクトを搭載。エフェクトは録音ソースにかけるINPUT FX とループ・トラックにかけるTRACK FX にわかれ、それぞれ4 系統まで同時に使用することが可能です。録音したフレーズやエフェクトなどの設定は64 個までメモリ可能。17 パターンのリズムも内蔵しています。
    コンパクトなサイズの筐体から繰り出されるパフォーマンスを動画でご確認ください。

  • RC-505 テーブルトップ・ルーパーのフラッグシップ・モデル
    5つのループとエフェクトを備えた究極のツール

    RC-505 はテーブルトップ・ルーパーのフラッグシップ・モデルです。
    トラック数は5 ステレオ・トラック、こちらも各トラックに独立した専用操作子をもち、さらにボリューム・フェーダーも備えています。エフェクトはINPUT FX / TRACK FX それぞれ3 系統ずつ使用可能。フレーズやエフェクトの設定は99 個まででき、内蔵リズムも85 パターン搭載しています。
    動画では多トラック仕様とエフェクトを使いこなしたパフォーマンスを収録しています。

Loop Station FAQ

RC-1、RC-3 は単体で録音・オーバーダブなどのすべての操作ができますか?
はい、全ての動作を本体ペダルで行うことができます。
録音のやり直しは簡単にできますか?
RC シリーズには全機種アンドゥ機能がついています。
直前の録音を取り消すことができますので、簡単にやり直し可能です。
マイクをつないで使用できますか?
RC-1、RC-3、RC-10R は接続することは可能ですが、一般的なマイクでは音量が不足する可能性があります。音量が小さい場合は、マイクのレベルを増幅してライン・レベルで出力できるような機器( ミキサー、マイク・プリアンプ、マイク用エフェクターなど) を介して接続してください。
RC-30、RC-300、RC-202、RC-505 はMIC IN 端子を搭載していますので、直接接続することができます。ファンタム電源の供給もできますので、コンデンサー・マイクも使用可能です。
RC-202、RC-505 は足でも操作可能ですか?
フットスイッチ(BOSS FS シリーズ) やエクスプレッション・ペダル(BOSS EV-30 など) を接続する端子を搭載しています。
再生/停止やアンドゥ/リドゥなどの一部の操作や、ボリュームの調整などのリアルタイム・コントロールを行うことが可能です。
対応フットスイッチ
FS-5UFS-6FS-7
対応エクスプレッション・ペダル
Roland EV-5EV-30

Loop Station 比較表

RC-1RC-3RC-30RC-300RC-10RRC-202RC-505
RC-1RC-3RC-30RC-300RC-10RRC-202RC-505
タイプペダル・タイプテーブルトップ・タイプ
本体フットスイッチ数11282--
録音時間約12分約3時間約3時間約3時間約6時間約3時間約3時間
ループ・トラック数1123225
メモリー数-999999996499
リズム・タイプ数-101083280以上1785
エフェクト数--5161
※リズム・パート用リバーブのみ
4233
マイク入力端子---
フットスイッチ
増設端子
EXPペダル増設端子--
※フットスイッチ
増設端子兼用

※フットスイッチ
増設端子兼用

※フットスイッチ
増設端子兼用

※フットスイッチ
増設端子兼用
MIDI端子---
※ステレオ・ミニ・タイプ
USB端子-
※マイクロUSB
電源・9V形電池×1
・別売アダプター
(PSA-100S)
・9V形電池×1
・別売アダプター
(PSA-100S)
・単3形電池×6
・別売アダプター
(PSA-100S)
・付属アダプター
(PSA-100S)
・付属アダプター
(PSA-100S)
・付属アダプター
(PSA-100S)
・付属アダプター
(PSA-100S)
電池駆動時間アルカリ約3時間アルカリ約3時間アルカリ約7.5時間
マンガン約1.5時間
----
サイズ(幅×奥行×高さ)73×129×59mm73×129×59mm173×158×57mm536×231×76mm101×138×63mm239×175×55mm420×210×68mm
重量440g450g1.2kg3.9kg620g950g1.4kg
その他ループ・
インジケーター
リズム展開可
サークル・
インジケーター

ペダル・タイプの動画を一気に見たい方はこちらから

出演者:村田隆行氏 (http://takayukimurata.com/)

テーブル・トップ・タイプの動画を一気に見たい方はこちらから

出演:CHOKE SP 氏 (https://twitter.com/CHOKESP)

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top