ここから本文です

ユーフォニアム・アルトホルンの選び方

ユーフォニアム・アルトホルンの種類

材質

真鍮(ブラス)

銅と亜鉛の合金で金色をしています。軽く響きやすいため銅の配合率が増すごとに、イエローブラス、ゴールドブラス、レッドブラスと名前が変わり、比重は重く音色が柔らかくなっていきます。


表面仕上げ

ラッカー

表面の保護や微妙な吹奏感、音色の変化を味わうために使用されます。クリアラッカーは、無色透明で素材の色がそのまま出る一般的なタイプ。その他にゴールド、ブラック、ピンク…など様々なラッカーが存在します。


銀メッキ

深く優しい音色を奏でる材質です。真鍮よりも錆びにくく、メンテナンスも容易です。

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top