ここから本文です

Day dream nation さんのレビュー一覧

MAXON
AD10 Analog Delay
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:12,200円(税抜)
(税込 13,176円)
参考になった人数:1人(1人中)
(2.0) すぐ壊れる 2018/09/13
電流の流れたDCアダプターを挿したままにして長時間おいておくと100%壊れます。
症状としてはディレイタイムが極端に短くなり、600msから200msくらいまでになります。
本機のサウンドは気に行っていたので壊れる度に修理することかれこれ3回。毎回同じ壊れ方です。もはや仕様かというレベル。
使わない時はDCケーブルを抜きましょう。
購入一発目で気に行った逸品だっただけに非常に残念。アナログディレイとしては最高なんですが、、
もう使う事はないでしょう…

FENDER
Custom Shop Performance Series Cables 10', Angled, Tweed
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:1,850円(税抜)
(税込 1,998円)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) コスパ高し 2018/08/29
とても使いやすいです。
ケーブルの質感は繊維で編み込まれたような仕上がりで、何というか、こたつのコンセントケーブルみたいな感じです。笑
少し太めではありますが取り回しには何の苦労もありません。硬さも硬すぎず柔らか過ぎず。
肝心の音の方は、この価格帯で言えばかなり良いと思います。あまり特徴がない感じでフラット。
ただ、フェンダーカスタムショップ製品という事で、フェンダー社のギターとアンプとの相性はとてもよいです。
もっとカラーバリュエーションが欲しいですね。

GEORGE L'S
155 Angle Plug Gold
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:950円(税抜)
(税込 1,026円)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) ピカピカ 2018/08/28
ブラスタイプと違い、くすみが出ずにいつまでもピカピカでいてくれるのでとても頼もしいです。
音質には関係はないのでしょうが、ブラスタイプの物がくすんで茶色っぽくなるのでちょっと嫌だったので、スイッチャーに繋ぐ側はブラスではなくこのゴールドを使用してます。
1年近く使ってますが未だにピカピカ。
安心感があるのでちょっと高いけどブラスよりこっちを選びました。

OYAIDE
P-275 BGL
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:1,150円(税抜)
(税込 1,242円)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) QAC-222Gとの相性は抜群 2018/08/24
ハンダの乗りが悪いという意見よく聴きますが、自分は全くそのようには感じませんでした。
ハンダ付け私はど素人ですが、きちんと乗ります。心配無用です。
今まではオヤイデのQAC-222Gにノイトリックを掛け合わせたS/L 4mをメインとしてギターに繋いでおりましたが、
現在エフェクターをたくさん使うバンドに所属していてボードとの距離に4mもいらねえって事と、メインで使用しているジャズマスターのINがストレートのノイトリックだと膨らみがちでダサかったので、今回QAC-222Gを3mと当商品でL/L 3メートルを注文し作成しました。
作り方は普通のシールドと同じです。キツいというご意見もありますがQAC-222Gならばばっちり余裕があります。繰り返しますがハンダも普通に乗ります。
肝心のサウンドですが、ノイトリックのプラグのものと比べて音が少しクリアーで、アンプのクリーンで「本当のクリーン」が出る感じです。やや高音域寄りの中域が最も引き立っていて、とにかく抜けがよいですね。
プラグに千円かよ・・・と半信半疑でしたがそれなりに音質の向上は見込めます!
なので今はギター→OYAIDE L/L→ボード→OYAIDE S/L→アンプ という具合です。
高いですけど、オススメはできます!

OYAIDE
QAC-222G LS/3.0
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:4,420円(税抜)
(税込 4,773円)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) 音は良いけどケーブルが硬い 2018/08/23
LIVE LINEの3M S/L(赤)との比較ですが、
非常にノイズレスで、中~高域を中心に抜けの良い音が出ます。低音も出ない訳では決してありません。
美味しい所が中域からちょっと高域に差し掛かるあたりに集中してる感じです。
プラグのカバーもゴールドと豪華でいいですね。
(どうせならプラグもゴールドにして欲しかったかな。)
難点は、とにかくケーブル硬くと取り回しがしづらい所ですね。その点LIVE LINEは柔らかいので取り回しは良かったです。
音としては自分の中でかなり満足しています。
ハムバッカーのギターやP90系などのピックアップのギターに特にマッチすると思います。
シングルでもキレの良いサウンドが堪能できます。
ほんと、ケーブルがもう少しやわらかければ最高なんですけどね。そこまで困る程硬くはないですが。

MONTREUX
Arena Ace Right angle Brass plug[2833]
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:710円(税抜)
(税込 766円)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 簡単!安心!コンパクト! 2018/08/17
結論から言うと素晴らしいソルダーレス用プラグです。
こちらを使うまではジョージエルスのセットのL字プラグを使用していましたが、作るのに結構神経を使いますし、慎重に作っても通電しなくなったりと接続不良があり、
「もしライブ中に突然接続不良を起こし音が止まったらどうしよう」と常に不安でした。スタジオリハで何度か起きたので。
このプラグを使うようになってから一度も接続不良に遭った事はありません、すごい!
上記の接続面以外にもこのモントルー製のプラグの良い所はあと2点あります。
まず一つ目は、作るのが簡単!
ジョージエルスのように挿し込んでからねじ曲げてキャップで締め付けるという工程よりはるかに楽で、ネジをちょっと緩めて穴にケーブルの先端を穴にまっすぐ挿し込んで、またネジを締めそれで終わりです。10秒もかかりません。
二つ目は、横幅が1cm程度とかなりコンパクトな事!
フリーザトーンのL字よりも薄いです。
私はボードの上がエフェクターでギチギチなので、パッチケーブルの幅も限られたスペースでは馬鹿になりません。とにかくこちらは薄いので、ペダルとペダルの横の間は殆どベタ付けです。省スペースでかなり助かりました。
他にも細かい良い所があるのですが重要なところだけレビューしました。ジョージエルス製のL字を買うより絶対にこちらの方が良いとオススメできますっ。

FENDER
Tex-Mex Strat Pickups Set
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:9,980円(税抜)
(税込 10,778円)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 最強のコスパ 2018/08/14
TEX-MEXの名の通り、フェンダーメキシコのストラトのサウンドにかなり寄せてある質感です。
Fnder Japan ST62 を中古で購入しましたが、なんというか普通なんだけど安っぽい音、プレテクとかフォトジェニのギターと大してサウンド面では変わりなく(楽器としての出来は当然段違いですが)、純正の音に全く魅かれなかった所にこのピックアッフセットを見つけました。
早速マウントさせると音が激変。パワーもそこそこありつつコードの分離感なども繊細です。
「いかにもストラトの音」という感じではありますが、上質のシングルサウンドである事に間違いはありません。
何よりFender製の3個セットで1万円を切るコストパフォーマンスの高さが嬉しいですね。
配線もしっかりしていて載せ換えも楽でした。
安物改造遊びに使うもよし、フェンジャパノーマルPUに満足出来ずに載せるのもよしです。
これほどコスパのいいPUはありません。
オススメです。

MXR
M87 Bass Compressor
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:18,300円(税抜)
(税込 19,764円)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) ナチュラル系ノイズレスコンプ 2018/08/09
綺麗に上品に音を整える、と言ったコンプです。
パコパコ系のコンプとは対極で、本当にナチュラルに音の粒を揃えピッキング・フィンガリングの音量を一定にしてくれます。
ノイズに関してはサスティンを上げてもほぼ皆無。
今まで触れてきたコンプの中で最もノイズレスでした。
ツマミの数も多く繊細な調整が出来るのもウリですね。
音作りにこだわりのある人、ベースとアンプの音を極端に変えたくない方には最高のコンプレッサーだと思います。

EMERSON CUSTOM
2017 TREBLE BLEED CIRCUIT - VOLUME MOD
在庫状況:在庫僅少
衝撃特価:850円(税抜)
(税込 918円)
参考になった人数:4人(5人中)
(5.0) 最高のハイパスコンデンサ 2018/08/11
当方、メイン使用ギターはジャズマスターです。
やはりボリュームを絞った時のハイ落ちを避けるため、ジャキジャキとした音が欲しかったので、SILVER MICA 250kを取りつけていました。
所が使っていくうちに、音の変化が極端だなと気になりはじめ、ボリューム7以下だと芯のないペラペラした音しか出ず実用的でなかったので、何か良いものはないかと探していましす。
当製品はSILVER MICAより容量の大きい0.0012ufとなっていたので、試しに購入し取りつけてみた所大げさでなく衝撃を受けました。
まずスムーステーパーが付いているためか、ボリューム10~0までノブ回しでかなりスムーズに違和感なくハイ落ちを防いでくれました。
ジャキジャキ感もかなりいい感じで、音の芯が残ったまま太く高音が残り耳触りがとても良いです。
低容量オレンジドロップやセラミック等色々試してきましたが、圧倒的に当製品の方が自然・なめらか・上品です。
他のギターにも全部取り付けたいくらいです。(残念ながら私の注文がラストで今日現在品切れ…)
ハイパスで迷っている方には、ちょっと値は貼りますが是非おすすめしたいです。

One Control
Agamidae Tail Loop
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:20,270円(税抜)
(税込 21,891円)
参考になった人数:4人(4人中)
(4.0) 使う人次第な所があります。 2018/06/24
とてもいいスイッチャーです。
このサイズで6Loopというのは驚異ですね。
実物を見るとあまりのコンパクトさにびっくりすると思います。特に奥行き!
使い勝手も良く、説明書はA4一枚だけですが十分に理解出来ます。5×20の100パターンのプリセットという事もあり、同社のChamaeleo Tail Loop MKII を凌ぐ製品かと個人的には思います。
ただ唯一の弱点と言いますか気になった点は、他のスイッチャーと違ってこちらはONになっているLOOPのチャンネルがどこか視認出来ません。
どこがONになっていて機能しているのかが目測で分からないので、プログラム、バンクに関しては完全に暗記する必要があります。
たくさんのプログラムを使う予定のない方には問題ないかと思いますが、私は結構使うので毎回譜面でのメモが必須でした。
その点Chamaeleo Tail Loop MKIIは分かりやすくサインが出るので、そこをどう捉えるかだと思います。


XOTIC
EP Booster
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:13,680円(税抜)
(税込 14,774円)
参考になった人数:19人(24人中)
(5.0) DIPスイッチの設定について 2018/06/01
音量が上がるだけのただのクリーンブースターではありません。
明らかに音を太く、立体的にブーストしてくれます。
DIPスイッチの設定で皆さん色々試行錯誤することになると思います。
私なりに好みの設定のレビューをさせていただきます。
まずスイッチ1の+3dBゲインですが、これはOFFにしてボリュームを最小まで左に回しても踏むだけで少し音量が上がります。オンにすると最小でも結構ボリュームがアップしますので、ツマミで調整しずらいのでオフをオススメしたいです。
続いてスイッチ2のブライトスイッチですが、このEP Boosterは先述の通り踏むと音が太くなるのですが、その分高音域が削られロー・ミッドが強調される傾向があります。
ブライトスイッチをオフにすると完全に高音域が削れてしまいうえオンにしても多少削られるので、音のEQバランスを大きく変えて違和感が出ないようにブライトスイッチはオンにしておくのが良いと思います。
Jazzギター等では敢えてブライトスイッチを切る事で丸みのあるサウンドを狙うのもアリでしょう。
通常のロックなどではブライトスイッチはオンを推奨します。
主観全開ですがそこまで的外れなレビューではないとは思いますので、参考にしていただればと思います。

Walrus Audio
Voyager Preamp/Overdrive
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:18,800円(税抜)
(税込 20,304円)
参考になった人数:5人(5人中)
(5.0) ブースターとしては最高クラス 2018/06/01
ハイクオリティなケンタウルス系と称されている当機種ですが、評判通りです。
本家のケンタウルス(借り物)と弾き比べてみましたが、クローンとは違い当機種にしか出せない帯域があり、本家より好きになりました。
まず使い方として、単体仕様ははっきり言ってダメです。
めちゃくちゃローファイで鼻づまり感があり、トーンフルテン近くでもちょっとハイが引っ込みがちです。
レンジも狭くドライブフルテンでやっと普通のオーバードライブ並み。
ただ、ケンタウルス同様ブースターとして使った時は最高のパフォーマンスを発揮します。
鼻詰まり感を覚えたトーンは前段の歪みに音の太さを与え、ローゲインなドライブは音の芯を誤魔化さずはっきり強調してくれます。
おそらくブースターとして使う事が前提のペダルなんだと思います。
前段に置いたメインの歪みペダルがある場合は、そのメインの歪みのトーン・ゲインに+αしたようなサウンドになりますので、前段のペダルの種類によって出音がかなり違ってくるでしょう。
かなりMIDが強調され音抜けがとても良くなるので、ソロで踏むのが最高だと思います。
そしてとにかく物凄くローノイズなので、どんな歪みと掛け合わせても綺麗に鳴ります。
一部で本家ケンタウルス以上とも言われている凄さが分かりました。これ以上のブースターはなかなか無いと思います。

PROVIDENCE
PEC-4V
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:32,000円(税抜)
(税込 34,560円)
参考になった人数:2人(4人中)
(4.0) 音質は断トツ良いです、が 2018/09/23
操作がとても簡単で、感覚的に使えます。
説明書はA4を1枚程度で全部まとめられる程、むしろいらないんじゃないかってくらい簡単です。
ただ、バンクメモリーが出来ないので実質1バンク。
更に何も変化しないループチャンネルも一つ用意しないといけないのでスイッチ1つでガラって音色が変えられるのは4つではなく3パターンです。(この理屈分かりますでしょうか・・・)
曲によってメモリーパターンを変える事が出来ないのが致命的でした。
ワンコンなんでこれより安いバンク有のプログラマブルスイッチャーであるのでそっちに乗り変えてしまいました。
ただ、音質は圧倒的にこちらの方が優れています。
流石天下のプロビデンスといったところでしょうか。
特にスイッチングを多用しない方にはオススメです。
ギターボーカル辺りならこれが丁度よいかもです。

PROVIDENCE
PEC-2
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:57,000円(税抜)
(税込 61,560円)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 単純操作、簡単仕様、王道優等生。 2018/05/29
この手の多チャンネル・プログラマブルスイッチャーの中では断トツに使い方が簡単で、一度覚えてしまえば忘れる事はまずないであろう程簡単。
説明書一回読めばほぼ理解出来ます。なくても分かるかも。
同社PEC-4にバンクが付いたようなものです。非常に感覚的に分かりやすく操作できます。
バッファINと直INと選べます。
バッファ音は悪くないです。私はバッファINで使っています。
スイッチは”カチッ”となるタイプです。
自宅練習ではちょっと踏みづらいかもしれませんが、リハスタ等で誤って違うスイッチを押してしまう可能性はかなり低くなるので実戦向きです。
スイッチ同士の間隔も丁度良いです。
5年使ってますが未だに不具合なし。耐久性も申し分なしです。
もし故障してしまっても同じ物を買うと思います。

SUHR
Riot Distortion
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:22,800円(税抜)
(税込 24,624円)
参考になった人数:2人(3人中)
(5.0) 上品なディストーション 2018/05/28
非常にスムースでクリーミーな印象のディストーションペダルです。
BOSSやMXRのディストーションのような重たい感じのディストーションではなく、例えるならオーバードライブのペダルのGainを振り切って歪んでいるような、超ハイゲインオーバードライブと言ったところでしょうか。
雑未がないディストーションで、ブーミーにもならず音がバリついた感じにもなりません。
ディストーションの中では、ShigemoriのS.M.Dディストーションと並んで素晴らしい出来栄えだと思います。
ゲインを絞ればオーバードライブにもなります。
3パターンのスイッチで好きな音色を選べるのも良いですね。
中華製がこぞってこれのクローンを作ってるのが頷けるほど、クオリティが高いと思います。

MXR
CSP036 il diavolo Overdrive
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:12,500円(税抜)
(税込 13,500円)
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) MXRらしからぬ優等生オーバードライブ 2018/05/22
ピンスイッチが三段階あり、それぞれかなり音量や歪み具合が異なるペダルです。
①まず一番上にした場合。
音量はモード2と3の中間のボリュームです。
歪みの性質としては、非常にジューシーでスムースな上品な歪みで、トランスペアレント系の歪みに近いです。
コードの分離は抜群で弾いていて気持ちが良いです。
②続いて真ん中のモード
音量が最も大きく、歪みの質感としてはケンタウルス系です。音が太く立体的になり力強いドライブ感が得られます。ドライブのノブも強めに回すとローがかなの出てくる仕様のようで、歪み加減によってトーンを設定する必要があると思います。
③最後に一番下のモード
音量が最も小さく、歪みの質感は①にとても近い感覚です。ONにするとほんの少しミドルが強調される印象がありました。①のモードを少しTS系寄りにしたというのが一番しっくりきます。
総じて使いやすく特に難点もなく優秀なペダルだと思います。
MXRの歪みは全てどこかバリついた印象があるペダルが多いという主観があった中、このペダルのドライブサウンドは変に色を付けた歪みではなくとても自然なオーバードライブなので、他にもこういうのをもっと出せばいいのにと思いました笑
スイッチ↑で、ドライブ14時くらいの設定が一番気に行っています。
人を選ばない使いやすいペダルなので、MXRの歪みに興味がある方にはオススメしたいです。

TC ELECTRONIC
Vortex Flanger
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:13,800円(税抜)
(税込 14,904円)
参考になった人数:1人(1人中)
(3.0) 普通のフランジャーとしては.... 2018/05/21
かなり奇抜な音が作れます。
もはや普通のフランジャーじゃないレベル。
飛び道具的に使用するにはもってこいでしょう。
ただ、どう設定しても所謂”ジェットフランジャー”の音が作れません。王道的なフランジャーが欲しい方にはベクトルの方向が異なっていると思いますので、試奏動画などを見てよく考慮した方がよいと思います。

MR.BLACK
Eterna
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:21,227円(税抜)
(税込 22,925円)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) 至極のシマー 2018/05/19
DIGITECHのPOLARA と、BOSSのRV-6を使ってました。
POLARAはLexicon製とリバーブの中では最高峰の音質で、スプリングやホール等王道のリバーブの完成度はかなり高く、RV-6はモジュレートやシマー等の特殊リバーブが良く作り込まれていて、曲中で音色を大胆に変えたい時に重宝していて、特にシマーモードをメインに使ってました。
Eternaはシマーのみという大胆なペダルだけあり、その実力は如何なものかと気になって冒険心で手を出しましたが、結論から言うと買って良かった!
シマーに限って言うと、POLARAは掛かりがかなりナチュラル志向であまり主張は強くありません。RV-6は逆にかなり強くハッキリとシマーエフェクトを体感出来る仕様です。
そんな特徴もあり、RV-6とEternaのシマーリバーブの二者をひたすら弾き比べ天秤に掛けた所、Eternaに軍配が上がった。
大きい違いとして”シマーモードの中で作れる音の幅広さ”です。
例えば本当に少しだけ掛けたい時RV-6だと結構難しく、うっすら掛けようとするとDECAY(残響の長さ)が短くなってしまいがちでしたがEternaはShimmerのツマミが単体であるのでそれをちょこっと上げてMIX-DECAYを深めにすると本当にうっすらと繊細なシマー音が作れます。
ガッツリとシマーを掛けたい時、フルに設定した時のエフェクトの掛かりもEtarnaの方が深いです。
そして一番の決定打となったのがキルドライが出来る所。RV-6はE.LEVELを上げても掛かりが強くなるだけですが、EternaはMIXなのでドライ音とウェット音のバランスが調整でき、キルドライも出来ます。
シマー×キルドライの幻想的浮遊感が何とも言えず、一発鳴らした時は衝撃でした。
また、Shimmerを0にすると普通のリバーブになるので、同じくキルドライが出来ないPOLARAとの組み合わせには最適でした。
なのでPOLARAに王道的なリバーブを担当させ、Eternaにシマーやキルドライを任せるコンビネーションに、完全に魅了にされました。
普通のルーム~ホールのリバーブとしても使えるので、シマーモードのみという仕様に尻込みせず手にしてみる価値はあります。とにかく買ってみて良かったです。笑

BLACK CAT
OD-1
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:17,048円(税抜)
(税込 18,411円)
参考になった人数:1人(2人中)
(4.0) トーンがないのが辛い 2018/05/16
ファズというよりはどちらかというとディストーションに近いサウンドです。
マフ系のような濃厚でブチブチとした音の壁が作れるようなものではなく、極めて荒々しく尖ったシャープなサウンドが特徴です。
トーンのノブがないので、他のペダルと組み合わせる場合はなかなか難しく、前段のペダルのトーンにかなり影響しますのでボード内で配置するならば一番先頭あたりに置くしかないでしょう。
トーン調整ノブがあれば素晴らしいんですが、なかなか使える場面が限られてしまうのが悩ましい所。
単体使用では素晴らしく音抜けがよく、意外とピッキングニュアンスに敏感でボリュームの追従性もあるので、その辺りは素晴らしいペダルです。

MAD PROFESSOR
New Little Green Wonder
在庫状況:約3週間
衝撃特価:16,800円(税抜)
(税込 18,144円)
参考になった人数:1人(1人中)
(2.0) ローに寄り過ぎて扱いづらい 2018/05/01
”ロー・ミッド寄りのTS系”というのは本当に言葉通りです。
BODYのツマミは12より左は全く使えません。こもりすぎます。
もし仕様するのあれば14時以降で使うしかない、それくらいロー寄りです。

TS系は世にたくさん出ていて、私はTS系好きなこともあり色々なTS系ペダルに触れてきましたが、正直特に秀でている所はないです。(ごめんなさい)

コスパを求めるならエレハモのEAST RIVERの方が断然安くて使いやすいですし、
ブースターとしての役割やサウンドの上品さを求めるならMaxonのOD9pro+辺りの方がいいと思います。

でも何故か人気なんですよね。これ。
プロのボードにもよく置いてあります。

とかく、一度他のTS系と比較試奏してみる事を強くオススメします。

MAD PROFESSOR
Royal Blue Overdrive
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:17,800円(税抜)
(税込 19,224円)
参考になった人数:7人(8人中)
(4.0) 少し独特なトランスペアレント 2018/05/01
Timmy 、Jan Rayと、”トランスペアレント系”の双頭であるニ機種を所持しているので、同じジャンルの観点からレビューします。

まず、Royal Blue は歪みのレンジが広い。質感は違いますが歪み具合でいうとTimmyをGAINフルにした設定が当機種での12時辺りに相当します。

BASSとTREBLEのEQの効きもかなり良く、Jan Rayと比べて広い帯域を持ってます。

バランスがよく設定もしやすいため、EQの効き具合は両者に勝っているかもしれません。
また歪みのレンジもTimmy、Jan Rayをフルドライブさせた時よりも深く歪み、ローゲイン設定もGOODです。

と、ここまで書くとTimmy、Jan Rayよりも完全に勝っていると思うかもしれませんが、実は決定的な差があり、それは”歪み方のスムース&ジューシー感”にあります。

ご存じトランスペアレントとはギターとアンプの音を殺さない自然な歪みがその人気の最たる理由な訳ですが、Royal Blue は歪みの質感が少し粗いです。
ややバリついた感じで、非常にクリーミーな歪みを持つJan Rayや、原音を全く殺さないTimmyと比べるとその点がやはりこのニ機種には及んでいない事がはっきりと分かると思います。
他の機種を挙げるとするならば同じくトランスペアレントのJHS Morning Glory v3の、ブルースブレイカー系の上品な暴れ具合があります。

しかしやはりトランスペアレントですので、BOSSやMXRのような作られた歪みに比べると断然ナチュラルで弾いていて気持ちのよいポイントもたくさんありました。

価格を考えれば上記の機種に全て勝つのは難しいかと思うので仕方ないとは思いますがRoyal Blue にはRoyal Blue の良さがきちんと存在しています。
主観ですがトランスペアレントでありながらもTS系っぽいニュアンスが感じられます。TimmyにMaxonのOD9足したようなニュアンスに聴こえます。

色々申しましたが結果的に言えば私はこのペダルは好きです。TimmyともJan Rayとも違い、おそらく世のトランスペアレントでは最もGainが稼げるので、
メインの歪みにしても良し、ゲインブースターにしても良しと使い道は自由自在といった所が好印象です。

TC ELECTRONIC
The Dreamscape
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:17,800円(税抜)
(税込 19,224円)
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) どのモードもそこそこ使えます。 2018/04/27
Cho ①、②
Fla ①、②
Vib ①、②

等の数字はそれぞれのエフェクトの掛かりの強さと考えて下さい。

コーラスでは、デジタルコーラス特有の金属的な煌びやかな鳴りをします。①より②の方がピッチの揺れやデプスの調整幅が広くなります。
①は本当に薄い掛かりですが②は結構エグイ音まで出せます。
ただ両モードのコーラスも、フランジャーっ気(うねり)がわずかに入りますので、これが好きか嫌いかですね。
MXRのアナログコーラスのような、うっすら後ろでうねるデジタルコーラスです。

フランジャーに関してもコーラスと同じ操作感です。
これは①より断然②のモードがオススメです。
ジェットフランジャー的なサウンドが出せますし、迫力のあるエフェクトですがツマミで調整出来ますので融通が効きます。

ビブラートに関しては、まぁ、普通です。皆さまの想像通りだと思いますし、ビブラートを目的で買われる方はいないと思うので割愛。


似た近いペダルに、MONTREUXのRetrovibe Flanger/Chorusという、同じくコーラス/フランジャー兼用のものがありそちらも使っていますが、コーラスに関してはMONTREUXの方が均等に綺麗にかかります。フランジャーに関しては音作りの幅の広さも相まってこちらの方が有利かと。フランジャー自体の音色も好きです。

両方とも店舗ではあまり見かけないので弾き比べるのは難しいと思いますが、どちらも良いものなので買って失敗する事はないかなとは思います。

ELECTRO-HARMONIX
CRAYON 69 - Full-Range Overdrive
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:6,320円(税抜)
(税込 6,825円)
参考になった人数:4人(7人中)
(3.0) 同じトランスペアレント系でも… 2018/04/13
トランスペアレント系という事で、TimmyやJan Rayの様な歪みの質感を期待していたのですが、
それらに比べると歪みの感触にクリーミーさがありません。
Morning grory v3のようなブルースブレイカー系トランスペアレントとも違い、音が硬い印象です。
所有している物で言うとMaxonのOD9とエレハモのSoul foodを足して割ったような感じです。
値段が値段なので当たり前かもしれませんが、同じトランスペアレント系の中でも
上記3機種と比べると微妙に思えてしまいます。

ただEQの効きは素晴らしく、音の調整はかなり役立つと思います。
ギターとアンプの音を活かしたい、高いペダルにはどうも手が出ないという方にはマッチすると思います。

MAXON
SD9
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:12,200円(税抜)
(税込 13,176円)
参考になった人数:1人(3人中)
(3.0) ザラついた感じ 2018/04/13
MaxonなのでOD9やST9などスムースなハイゲインディストーションを期待していたのですが、結構歪みの感じはかなりザラザラとした音です。

トーンもドライブも効きがいいので色々試しましたがあまり良い設定も見つからず、少し残念。
shurのRiotのようなスムージーな感じはなくとにかく歪みます。
BOSSのDS-1をゲイン12時くらいに設定した出音が一番近いと思いました。

一応、ハムのギターだとそれなりにいい音ではありました。
シングルには絶望的に合いません(完全主観です)

BOSS
GE-7
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:11,000円(税抜)
(税込 11,880円)
参考になった人数:2人(3人中)
(4.0) ブースターではなくカッターとして使う 2018/04/11
MXRのEQとの違いは、全体のボリュームを最後に調整出来るところです。

バイパス音がちょっと気になりますがまぁ許容範囲ですね。

ブースターとして使う方が多くいらっしゃると思うんですが、「いかにもソロになりました!」みたいな感じがあまり好きじゃなかったです。

なので逆転の発想で、コイツである程度帯域をいじった上でアンプのボリュームを少し高めにし、EQ側のボリュームはあえて下げます。
下げたまま掛けっ放しにして演奏し、ソロの時にオフすることで音量が自然に上がるように聞こえます。

邪道な使い方かもされませんが、せっかくボリュームつまみが付いているのでこういう使い方もありだと思います。
是非一度試してみて下さい。

BEHRINGER
ADI21 V-Tone Acoustic
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:2,980円(税抜)
(税込 3,218円)
参考になった人数:1人(1人中)
(2.0) 使えない。残念。 2018/04/09
同社GDI21、BDI21がかなりの素晴らしさだったので、
こちらもさぞ素晴らしいものなのかと期待し、ハミングバード(エレアコ)用に購入しました。

残念ながら使い物になりませんでした。
ブレンドを上げると歪みますし、かなり抑え目のブレンドにしても音に雑味が混じります。
せっかくのエレアコなのでもっとこう煌びやかで広がりのある音を出したかったのですが、どうEQをいじっても音はモコモコするばかり。

「暖かみのある音になる」というレビューもございますが、自分からすると奥まった鼻づまり感のある音にしか聞こえません。

またボリュームの限界値も低く、フルテンにしてもバイパス音の方が音が大きいです。
基本的にこういうのは掛けっ放しなので問題ではないかと思いますが軽くブースター代わりに使おうとしても使えないのでこれも残念でした。

本当に色々セッティングを試したのですが、アンプ直より良い音が出る設定は見つかりませんでした。


ちょっと遊ぶ程度に持っておくので十二分です。
ライブでは使いたいと思いません。

GROOVE TUBES
GT-6L6GE DUET
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:6,280円(税抜)
(税込 6,782円)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) EL34からの交換! 2018/04/08
Bad Catの真空管アンプ(EL34搭載)を購入し、しばらくして音がどうもクリーンは硬いし、歪みすぎるくらい歪みすぎアンプで綺麗なクランチが出せなかったため思いきってパワー管を交換。

フェンダーアンプのクリーンの音が大好きで、かつ歪みはエフェクターで作っていることもあり歪みすぎを解消するたるEL34より出力W数が高くヘッドルームが広くとれ、それに伴い歪みが抑えられるという事、また6L6仕様の柔らかく奥深いクリーンが出せるFender系アンプのクリーンが元来好きだったためこの6L6GEを購入しました。

互換性があり、かつBad Catのアンプもバイアス調整なしで搭載出来るものだったので交換は10分程度で済みました。

鳴らしてみてもうびっくり!自分にとって不満だった部分が全て解消されました。

柔らかく温かいクリーンはもちろんのこと、やたらハイゲインだったリードチャンネルでしっかりとクランチが作れるようになりました。

パワー管でここまで変わるのかと驚きです。
6L6搭載Bad Catを”これぞ自分の音”としていき、ライブ等で活躍させ続けられたらいいなと思います。

Neunaber Audio Effects
Chroma stereo chorus V2
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:26,800円(税抜)
(税込 28,944円)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) 純度100%のコーラス 2018/04/07
ピッチの揺れが一切ない珍しいコーラスです。
なのでスピードのノブはなく、フランジャーっ気ゼロの純粋なコーラスペダルです。
スモールクローンのDEPTHオフのモードで掛けたコーラスを更に磨きあげた感じです。

V2の前のステレオではないタイプと殆ど同じですが、
コーラスのトーンノブが付いているので若干こちらの方が音作りの幅は広いですが、正直トーンでの変化はあまりありません。

コーラスペダルはONにすると音量が上がるものが殆どですがこちらは音量は上がらず、広がりが増すような音の重なりだけが付加されるという感じです。

常に薄くかけっぱでバッキングしてます。
クリーンとも歪みとも相性ばっちり!

ただ、曲によっては「がっつりコーラス!」という場面が欲しくなるので、こちらをアンプのセンドリターンに突っ込んで別のコーラス(ピグトロニスの)をインプットに繋いでいます。

12時-12時-12時で常時ONで、オーバードライブでクランチ程度のバッキングがとても綺麗です。余計な成分が入らず音がキラキラすると言った感じです。

MR.BLACK
Eterna Gold Modified
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:21,227円(税抜)
(税込 22,925円)
参考になった人数:5人(5人中)
(5.0) 神秘の音色 2018/04/07
青色の通常版と比べてのレビューになります。

シマーの音質がこちらはかなり幻想的。透き通った倍音成分がたまりません。
初代etarnaとはシマーのサウンドに違いがあります。

初代青版の方は他のシマー搭載リバーブに内蔵されている音の平均的なシマーサウンドですが、こちらの方は中~高音域に渡ってのシマーに寄っていて、とにかく幻想的。

また、残響の立ち上がりが早く、エフェクトが掛かっている事が実によく分かります。ガッツリ掛けてもよし、薄掛けで隠し味として使う分にも申し分なしです!

decay残響タイムも最大40秒とすごく長くとれます。
「これホントにギター?」みたいな音が設定次第で作れるのがたまらなく面白いですね。

ファズ×Eterna Goldでさながらパイプオルガンのようなサウンドが出せるところが猛烈にハマりました、
Modifiedと冠しているだけあり、青色のモデルより全体的に進化しています。虜です。

Neunaber Audio Effects
Immerse Reverberator
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:25,800円(税抜)
(税込 27,864円)
参考になった人数:3人(5人中)
(3.0) なかなかの玄人向け 2018/04/02
変わったかかり方です。

ドライ音がかなりくっきりしていて、しっかりとドライ音が鳴った後に残響が残るという感じです。

ステレオアウトでエフェクターの最後列に置いて使わないと、リバーブがかかっている感じがあまり出ません。

キルドライも選択式でMIX調整ではないのでそこもちょっと難点。t.c.のリバーブと同じですね。

BOSSのRV6やDigitechのPolaraのような深いリバーブではなく浅くかかる感じです。
ファズのようなロングサスティンのペダルの後に置くと本当に分かりません。音が途切れた時だけ残響するという感じです。

やはりちょっと扱いづらかったです。
ステレオアウトで使うとその辺りは解消されるので良いのですがライブ等ではあまり使えないかもしれません。

ただ、シマーリバーブ(2種類)や各種リバーブはどのモードも素晴らしいです。ステレオアウトでのレコーディングではかなり使えると思います。

ただ値段とパフォーマンスを考えると…って感じですね。

YAMAHA
THR10C
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:28,380円(税抜)
(税込 30,650円)
参考になった人数:2人(3人中)
(5.0) 素晴らしいです。 2018/03/17
色んなモードが選べるのですが、実は正直どれもあまりよくないです。使うのは専らFLATモードだけで、歪みはエフェクターで作っています。
しかし、このFLATのモードの素晴らしいこと!!

この大きさ、出力からは考えられない程の奥行きのある素晴らしいクリーントーンが出ます!
モードをFLATにして、EQもオール12時辺りに設定してチューブスクリーマーで作った歪みで鳴らすと感動を覚えました。エフェクターのノリは意外といいです。
こんな簡単な設定で、ブティック真空管アンプのソレのようなサウンドが出るのですから。

音色的にはFENDER系、Matchless系とありますが、どちらかというとマッチレス系です。
一時期Matchlessを使っていましたが、質感としてはそっちに近いです。
音の立ち上がりが早くエッジの効いたサウンドというよりは、ふくよかでジューシーな奥行きのある上品なサウンドです。

また、搭載されているモジュレーション・空間エフェクトの出来も相当高いレベルです。そこら辺のエフェクターより断然素晴らしく、なかでもリバーブが衝撃的でした。2発のスピーカーから出力されるので、とてつもなく広がりのあるリバーブが堪能できます!

綺麗なクリーンを求めて歪みはペダルで作るタイプの方には最高にマッチすると思います。
とにかくすごいですよ。

BEHRINGER
BDI21 V-Tone Bass
在庫状況:取扱中止
衝撃特価:3,280円(税抜)
(税込 3,542円)
参考になった人数:6人(8人中)
(5.0) もうこれ無しでベース弾けない 2018/03/07
私はギター弾きなんですが、宅録でベースを録る事があるのでベース用の何かイイものを探していました。

本職はギターだし、ベースエフェクターにそこまで投資する必要はないかなと考えていたのと、
同社ベリンガーから出ているGDI21が神器すぎたので購入。

使ってみてびっくりです!ツマミがたくさんあり繊細な調整が可能であり、何よりドライブを掛けた音が最高です。
元々ベースはライン録りしていましたが音がペラついてベースらしいベースを録れていなかったのですが、BDI21のEQツマミの多さ、更に素晴らしい歪み感のおかげで今までの何十倍も良い音が出るようになりました。
スタジオのアンペグで鳴らしてもその違いは一目(一聴)瞭然!!この価格でこのパフォーマンスはありえないだろと思いました。

元々は、世界でも最も有名であろう某ベースドライバー・プリアンプのパクりな訳ですが全く遜色ない、というか出音はかなり近いと思います。
メンバーの本職ベーシストに弾かせた際にもこれはすごいと言わしめるほどの実力。

EQ調整によって音圧が増す事が出来るのと、ゴリゴリのベースサウンドを表現出来るドライブの設定が最高に気にいりました。
歪み成分はいらないという方でもEQいじるだけでかなり表現出来る音の幅が広がります。

ブレンドのツマミでBDI21で作った音とドライの音のバランスを調整出来るのも実にグッドです。
初心者の方には特におすすめ。絶対買って後悔しないです。

SUHR
Shiba Drive
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:22,800円(税抜)
(税込 24,624円)
参考になった人数:1人(1人中)
(2.0) 微妙。。 2018/03/06
期待はずれでした。

何の特徴もないただのオーバードライブです。
歪みの系統としてはBOSSのBD-2とIbanezのTS-9の間を取ったような感じです。

これと言った魅力はありませんでした。
強いて言えばクランチにした時の音は良かったです。
が、別にもっと安くていいのがあるので、これを使う理由は特にありません。

すぐに手放しました。

SUHR
Riot Reloaded
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:22,000円(税抜)
(税込 23,760円)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) 綺麗なディストーション 2018/03/06
ディストーションですが、音が重たい感じのディストーションではありません。
形容するならば、オーバードライブペダルのGAINの限界を超えたような感じの歪みで、極めてスムースな感じです。
上品なディストーションと言った感じです。

通常のRiotよりGAIN30%アップと言われていますが、まぁ大体そんな感じです。
フルドライブさせても音が潰れるような感じはなく、サスティンが長くとれるような仕上がりです。

最近中華製のクローンがいっぱい出てます。数千円で。
それで試してみて、気に行ったら買ってみたらいいと思います。

BOSSのDS-1とかその辺りの歪みとは全く違うベクトルのディストーションなので、面白いですよ。

ELECTRO-HARMONIX
OP-AMP Big Muff Pi -Distortion / Sustainer-
在庫状況:9/27頃予定
衝撃特価:8,980円(税抜)
(税込 9,698円)
参考になった人数:5人(6人中)
(5.0) ここにきて至高のマフに出会いました! 2018/02/16
ファズペダルはかなりの数を試してきました。
その中でもこのOP-AMPは一発で気にいりました!

ラムズヘッド系ファズや同社Nano Big Mufff pi、Green Russian Big Muff も持っていたましたが、これらのコンパクトシリーズの中で比べると格段に”ファズらしい”サウンドの鳴りを体感できます!

とにかく私は今までファズにはロングなサステインとブチブチとした感触の音、前段のエフェクター(TS系等)の影響をあまり受けないもの求めてきていて、このペダルはそんなニーズを全部叶えてくれました。
トーンが付いているので他のペダルとの組み合わせを考慮した時にも大助かりです。

音の特徴は完全にエレハモのビッグマフそのものであり、Nano Big Mufff pi とかなり近い音色がありますが、フルドライブさせた時のMAX DRIVEはこちらの方が稼げるので、より荒々しいファズサウンドになります。
トーンもNano Big Mufff pi は調整が難しく、また前段のペダルの影響をかなり受けるのですがこちらはその辺りがかなり(私にとって)改善されています。
ずっとこういうファズを求めていました。

オペアンプ内蔵ファズという珍しさも、没個性的にならずに愛着が沸きます。

最近は小型Big Muffシリーズが多く出ていて、値段も手ごろなので、どれがいいか迷っている方には是非オススメしたいです。
Nano Big Mufff pi の音はこいつで鳴らせますが、OM-AMP MUFFの音はNano Big Mufff pi では鳴らせません。
かなりオススメですよ!

ちなみにプロモーション動画にスマパンのビリーコーガンが出てきてsivaとかzoro弾いてます。笑
氏もこのペダルには感激してました。
グランジやるならこれだとお墨付き。使ってみて納得です!

BOSS
DD-7
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:17,500円(税抜)
(税込 18,900円)
参考になった人数:7人(8人中)
(5.0) BOSS製ディレイの完成形 2018/01/30
基本的なデジタルのディレイはやはりリピート音の輪郭がとてもくっきりしています。

ディレイタイムも最長1分以上と、そんなもん使うかよってくらいのレンジの広さがあります^^;

個人的にはこのペダルの一番の魅力はデジタルではなくアナログ・シミュレートモードです。
今でこそアナログシミュレート付きのデジタルディレイはたくさんありますが、その中でも群を抜いてアナログディレイの質感を再現しています。

アナログディレイの本尊とも言えるMaxonのADシリーズにはさすがに敵わないと感じましたが、MXRのカーボンコピー辺りにはかなり近いです。
元々CCはデジタルっ気が少しあるアナログディレイなのと、ディレイ音と音量の大きさが大きくとれる辺りかなり類似する特徴があると思います。
BBD素子仕様のアナログディレイをここまで再現出来るのはすごいです。

モジュレーションディレイはやや薄味な感じです。
エフェクター直列派の方には、ソロを弾く時などにディレイ+コーラスと2つ踏む動作を省略してDD7のモジュレーションディレイモードでいけるかと思います。

代々続いているBOSSのDDシリーズですが、もうこれ以上の改良は不要かもしれません。
あるとすればシマーディレイや連符のディレイ重ね掛けモードの追加あたりでしょうか。
ここに至りBOSSのデジタルディレイは完結したような気さえする出来栄えです。

IBANEZ
ADMINI
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:8,220円(税抜)
(税込 8,877円)
参考になった人数:7人(8人中)
(5.0) ここに来て現れた王道アナログディレイ 2018/01/26
Ibanez製という事で、ここは切っても切り離せないMaxonのアナログディレイと比較してみます。
それとライバルとも言えるMXRのカーボンコピー。
三者とも最大600msなので、比較するには丁度よいかと!

Maxonのコンパクトアナログディレイ、AD-10との比較になります。
まず、ADMINIはAD-10を比較するとリピート音の音量がADMINIの方が大きいので、歪みを噛ませてもしっかりとディレイが効いている事が分かります。
AD-10はクリーン~クランチ辺りにしないとディレイ感がないですね。

MXRのカーボンコピーではフルにするとちょっとディレイ音が大きすぎて全体の音量が極端に上がってしまいがちですが、ADMINIはフルにすると丁度良いくらいのリピート音で、これはかなり高評価です。
CC使う時に微調整で少しリピート音を下げる必要もないのでパパッとセッティング出来てそのまま使えます。

AD-10はリピート音MAXにしてもちょっと足りない感じがあったのですが、MINIの方はバッチリです。
CC程うるさくもなく丁度良い塩梅です。

ただ三者三様で良い所、良い使い方があるのでどれが優れているというでもなく、プレイヤーの好みによる所が大きいと思います。

AD-10は流石アナログディレイの大御所Maxonからのプロデュースだけあり、ディレイの自然な減退は他2種に比べて2枚は上手です。これぞアナログディレイと言ったまさに王道の一級品。
ナチュラルに掛けたい人はこれでしょう。

CCは主張が強くディレイ音を聴かせたいならばこれ一択ですね。ただちょっとデジタルっぽいのが好き嫌いが分かれるかも。モジュレーションがついてますがこれは正直ショボいのでオマケ程度です(主観です)

AD-MINIは、アナログディレイの基本を押さえつつ、ナチュラルな減退をきちんと表現できる、まさにお手本の方なアナログディレイです。うっすら掛けてもいけますしディレイ音をしっかり聴かせたい時にも使えます。

近年安物も含めアナログディレイはやたら増えていますが、このMINIも手頃な価格なので初めてのアナログディレイとして一番オススメです。サイズも小さいですしね。
ノブが小ささ過ぎて設定がしづらい事以外欠点はないです。オススメですよ。

MXR
M78 Custom Badass '78 Distortion
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:8,280円(税抜)
(税込 8,942円)
参考になった人数:1人(2人中)
(2.0) 粗くて細い... 2018/01/18
全体的に「粗っぽい」です。

歪みにキメの細やかさは一切なく、ナチュラル寄りの正反対でかなり作られた人口的な歪みという感じです。
往年の70’sのドライブサウンドにある、いなたくもワイルドな感じの歪みとは違います。

ゲインを上げるとバリつく感じで歪みますし、他の歪みペダルと組み合わせると酷い粗っぽさが目立ちます。

なんというか、ギターとアンプに馴染まないんです。
トーンはハイファイよりですが、抜けがよいというよりは芯が細い感じでした。
色々と弾き比べましたが、他の歪みと相性が極端に悪く、単体でもあまり良い音を感じなかったので、あえてこれを選ぶならBOSSのDS-1やRAT2辺りを選んだ方が無難だと思います。

シングルコイルでは全然だめでした。
ハムバッカー×真空管アンプという前提で、かつ、あえてトゲトゲしさを出したい場合は使えるかなと。

商品名に期待せず試奏してから購入する事を強く勧めます。
残念ながら私は全く好きになれずすぐに手放しました。デザインはかっこいいんですけどね、、

SEYMOUR DUNCAN
SJM-1n Vintage Neck for Jazzmaster
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:6,580円(税抜)
(税込 7,106円)
参考になった人数:2人(5人中)
(5.0) 至高です 2018/01/15
最高です。

フェンジャパ初期搭載のピックアップの50倍良いです。

最初のは、か細くて芯がなく、音に立体感や奥行きを感じないペラッペラな酷いピックアップだったような気がします。

SJMに交換したらとても良い音になりました。
音が太くなり粒立ちもしっかりしていて、サスティンもかなり向上したと思います。

専らフロントで弾いてます。

レスポールのフロントとストラトのフロントを足して割ったような音ですが、何とも言えないトーンが出ます。
フロントですがバッキングもすごく綺麗に鳴ります。

SJM-1nを載せたジャズマスターのフロントの音は数あるギターの中でもかなり上位に食い込めるようなサウンドだと思います。

PAUL COCHRANE
Timmy Overdrive
在庫状況:未定
衝撃特価:19,600円(税抜)
(税込 21,168円)
参考になった人数:6人(6人中)
(5.0) どんな使い方も出来るオーバードライブ 2018/01/05
VEMURAM の Jan Ray がとても良い音だったので、Jan Rayの基となった言われている当機種を手に取ってみました。

思っていたよりだいぶ音が違います。両者ともとてもいい音ですが、かなりの違いがありますね。
まず仕様としてBASSとTrebleは通常のペダルの逆で右に回すと弱くなります。慣れないと最初困惑します。笑

歪みの質感としてはとても素直で変な味付けがなく、ギターとアンプの音を全く殺すことなく歪んでくれます。
EQはBassとTrebleの二つで、それぞれのバランスによって音質は結構変わってきます。
基本的にはロー寄りなのでBassは下げ気味でTrebleを上げ気味に使うとフラットな感じになります。

Jan RayはBassとTrebleが完全に独立しているような形で、Bassを上げてもTrebleは活きたままハイとローそれぞれの音が出るような具合ですが、
TimmyはそれぞれをMIXしたようなEQになるのでやはり別物。
歪みのレンジもJan Rayに比べて狭いですが、それでも十分にレンジが広くオーバードライブペダルとしてゲインが足りないと思う事はまずないでしょう。

クリッピングスイッチでの3段階のコンプ感調整はJan Rayには無い機能で、これはとても面白いです。
どの設定でもしっかりと使える素晴らしい音なので使用目的で設定すると良いと思います。
あまりハッキリと露骨な違いはないのですがそれでも音の質感は変わるので、例えばスイッチ下でコンプ感強めのにして使うならスイッチをブースターとして使うのに最適、メインの歪みとして使うなら真ん中のコンプ弱めにするとピッキングニュアンスの表現有利になります。
スイッチ上の非対称はそれぞれの中間に位置しているので、他のペダルと組み合わせる際などに融通が効くので使い方は自由自在!と言った所ですね。

クリッピングスイッチを上、Bass14時-Treble9時、GAIN13時辺りの設定がとても気に入っていて、最高に上品な歪みでコードの分離感も抜群です。

Jan Rayとはまた違った魅力があるので、検討している方には是非試奏をオススメします!
(両方おいてある所はなかなか無いですが…)

MAXON
ST9Pro+ Super Tube
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:11,700円(税抜)
(税込 12,636円)
参考になった人数:3人(3人中)
(3.0) 使える設定が少ない 2018/01/03
MAXONのTS系ペダルはかなりの数使ってきました。
OD9、VOP9、OD9pro+、TOD9、OD808、OD8X、etc...
これまで使ってきたものは殆ど良い物ばかりでしたが、残念ながらST9pro+は私個人としてはかなり微妙でした…

まず音作りの幅が広いという声がよく聴かれますが、幅が広いだけで実際に使える良い音となるとかなり限られます。歪みのレンジは他のMAXONのペダルの中でもかなり狭いです。間違いなくMAXON TS系シリーズの中で最も歪まないペダルです。
フルドライブさせても、同社OD9で言えば12時くらいまでの歪みまでしか届きません。

それでいてボリュームを0にしても完全に歪みが無くならず、
ハッキリ分かる程歪んでるので、クリーンブースターとしては使えません。

Low Boostのスイッチは、ONにするとびっくりするくらい音量が上がります。何でノーマルモードとこんな音量差を付けたのか…?
サウンドに関しては「太くなる」とはちょっと違いLOW~MIDが強調され何かハイが足りないような音の感じです…
その辺り同じくブーストモードが搭載されているOD9pro+のブーストと比較すると圧倒的にナチュラルで抜け良い感じが欠けています。

MID ENHANCEではかなり音を変化させられ、このツマミとトーンのツマミの設定具合で色々な音色を作れるのですが、ここがやはり使える音が少ないと申しましたところです。
MID ENHANCEを左回しするとLOW寄りになり少しこもったような感じになり、そこをトーンでバランスを補おうとトーンを上げ目(15時前後)にするとすごくバリバリとした耳触りの悪い音になります…

ただ唯一これは良い!と思った設定はちゃんと見つかり、
それがまた他のMAXONのTS系には無かった音なのでレコーディングに一度だけバッキング録りの時に使いました。

MID ENHANCEのフル(これはほぼ絶対条件) DRIVEとTONEを12時前後にした設定です。
この設定ですと、なかなかスムースなサウンドでコードの分離感も出て音抜けもとてもよいです。
OD9の歪み感から更に雑味をとったような感じでとても実用的でした。
ただやはり設定がシビアすぎるのであまり好きにはなれませんでした。ごめんなさい。

One Control
Sonic Blue Twanger
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:10,410円(税抜)
(税込 11,242円)
参考になった人数:3人(5人中)
(3.0) う~ん… 2017/12/28
商品説明文と、”Twanger”という商品名からかなり自分の趣向にあっていてとても期待していたのですが、残念ながら全くの期待外れでした。

まず設定の仕方がややこしいです。
”トレブル”のツマミは素直にトーンを変化してくれるので問題はないですが、肝心の歪み具合や音量を調整するための”ボリューム”と”マスター”のノブでの音作りがかなりやりにくいです。
まぁそれは慣れれば感覚ですぐに分かるので大したデメリットではないのですが...

しかしながら、やはり私はお世辞にも良い音か作れるペダルとは言えません。

紹介文に”歪みとクリーンの中間的なジリジリするような~”という文言があります。
説明通り、そんな感じの音が出ますがこれがまた全然良い音ではありません。ジリジリするというのはクランチのトーンのような感じではく、ヘッドフォンやスピーカーが音割れしてる時のような、あの不快なジリジリ感です。

”マスター”のツマミも回すと結構音量が上がり、”ボリューム”と”マスター”の兼ね合いで音色が決まるのですが、どちらも両方12時以降にするとかなり音量が上がってしまい、上げる時はどちらかを下げないといけない、まさにあちらを立てればこちらが立たず状態。
9時&15時や13時&11時と組み合わせたりしないと音量が上がりすぎます。

リードモードのオーバードライブ的な音も、正直まったく良いと思いませんでした。他にいい音がするオーバードライブはたくさんあります。

他の方のレビューを参考に、EPブースターとこいつでジャズコで鳴らしてみした確かに結構良い音になります。
EPはヴィンテージモード、JCは2chのLOWでないとフェンダーチューブ的な音にはなりませんでした。

ただそこまでしなくても置いてあればツインリバーブでTSを踏んだ方が余ほど音作りも楽でいい音がすると思います。

透き通った素敵なクリーン・クランチを期待していましたが、応えてはくれないペダルでした。。すみません。。

One Control
Iguana Tail Loop 2
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:13,280円(税抜)
(税込 14,342円)
参考になった人数:6人(8人中)
(5.0) ペダル直列より圧倒的に音がよくなります。 2018/01/03
エレアコ用ボードに導入してます。とにかく便利です。
ものすごくコンパクトなのでボード内の、特に奥行きに関してはスペースを殆ど気にしなくてもいいくらい小さいです。

トュルーバイパスで、音質もとても良く単純に5つペダルを直列た場合とこいつで5つLoopを介すのとでは
後段のペダルのエフェクトと透き通り感のようなものがかなり違ってきます。

私はエレアコ用ボードにこついを組み込んでます。
①プリアンプ
②イコライザー
③コンプレッサー
④コーラス
⑤リバーブ
といった具合で、別でボードの済みにチューナーアウトから引っ張ったペダルチューナーと、フル活用させてもらってます。

エレアコなのでやっぱり音質は出来る限り劣化させたくないので、初めは直列だったんですが使わないペダルの通すがため音をわずかにでも変化させてしまうのが色々ストレスがありましたが
こいつを導入してからは全くと言って良い程音質劣化は感じなくなりました。

エレアコに限らずエレキギターやベースでも、4~6個くらいのペダルだけ直列で使っているような方にもオススメできます。

MOEN
GEC9
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:31,800円(税抜)
(税込 34,344円)
参考になった人数:4人(4人中)
(5.0) 驚異の高機能&低価格 2017/12/28
今まではPROVIDENCE の PEC-4 と、One Control の Xenagama Tail Loop の2つの組み合わせで、
それぞれ4Loopプログラマブルスイッチャーと3Loopノーマルスイッチャーの組み合わせでペダルを動かしていました。

それから使いたいペダルの数が増えループが足りなくなってきた事と、PEC-4はバンクがないので組めるプログラムが4スイッチ分しかなく色んな曲に対応出来なくなってしまったので、7Loop以上のプログラマブルスイッチャーを探してました。

始めは8ループ&プログラマブルのPROVIDENCE の PEC-2 にしようと思ったのですがやはり6万円超と結構高めの価格だったので、もっと安くて良さそうなものはないかと探していたらGEC9を見つけ購入しました。

結果としては大正解の買い物だった思います!
何といっても4万円を切る低価格とPEC-2を更に超えた9Loopのプログラマブルという事で、ボード一台にスイッチャーこれ一つで完結させられかなりすっきりしました。
サイズもPEC-2より一回り小さく、かなりコンパクトで実物を見た時びっくりしました。

一流とは言えないメーカーの製品だったので少し不安がありましたが何の不具合もありませんでした。
バイパスとトゥルーとバッファ選べますし各ペダルも劣化無くループし、スイッチもとても踏みやすいです。

ただ初め使い方を覚えるのに苦労しました。どうやら説明書が入っているものと入ってないものがあるらしく、私のは入ってなかったので色々四苦八苦ながらも理想通りのシステムを組むことが出来ました。
とにかくコストパフォーマンスは最高です!

One Control
Rebel Red Distortion
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:10,800円(税抜)
(税込 11,664円)
参考になった人数:4人(8人中)
(5.0) 総合的なブースターとして使えます。 2017/12/26
同社のAnodized Brown Distortionと同時に入手したので弾き比べてみました。

基本的な音色としてはかなり近い音で、歪み方やアタック・コンプ感はまさに兄弟器と言った感じです。
歪みのレンジはこちらよりAnodized Brownの方が広く、ドライブ0でも若干歪むのでレンジはやや狭いかもしれません。
トーンだけはかなり異なり、Anodized Brownの方がLOW寄りで、Rebel Redの方はMIDが強いです。

出音の重厚さに関してはAnodized Brownの方が太く芯のある音が出せます。

しかし、Anodized BrownもそうなのですがこのRebel Redもあまり激しく歪みディストーションではないので、他の歪みペダルとの組み合わせによって実力を発揮してます。
そう言った形で、例えばメインの歪みの後にRebel Redを置いてONにするとAnodized Brownに比べてかなりローノイズです。

また、前段の歪みの特徴を殺さずに自然にボリューム&ゲインブーストが出来るので、良いギターと良いメイン歪みペダルを持っている方のリード・ソロ用ブースターとして使うと素晴らしいですね。
本当にナチュラルで、無理をしていない感じで綺麗にブーストされるかつ歪み掛け合わせでもノイズが少ないので良いですね。

役割的にはMAD PROFESSOR の Mighty Red Distortion に近い感じです。ただ音色に関してはやはりワンコンの音色なので全く別物なのですが、総合的なブースターとして使った時に最高のパフォーマンスを発揮する辺りは共通の魅力と言えると思います。

One Control
Anodized Brown Distortion
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:10,500円(税抜)
(税込 11,340円)
参考になった人数:6人(6人中)
(4.0) 使用目的を明確に! 2017/12/25
同社製品のRebel Red Distortionと弾き比べてみました。
Rebel Red Distortionと音色はかなり近いと思います。歪みの方やレンジ広さ等の加減はまさに兄弟器と言ってよいでしょう。

もちろん違いはあります。
違いとして大きいのは主にトーンコントロール部分に関係してきます。

こちらは結構LOW-MIDが強調されるので、深く歪ませて王道的ディストーションとして使う場合はトーンは最低でも14時以降で設定しないとバンドアンサンブルの中で埋もれます。

また、Rebel Red Distortionもそうなのですがディストーションではあるもののガッツリ歪むタイプではありません。普通のロックなら必要十分ですが、HR/HMともなると絶対にGAINが足りないと感じるかと思います。
他のエフェクターとの掛け合わせによって本領を発揮すると言って良いです。
ただ、その際にこちらはノイズが出るんですよね。。

Maxon OD9pro+(チューブスクリーマー系)を基本の歪みとして使い、リード・ソロでこいつを踏むという使い方が一番なのですが、やはりどうしてもノイズが目立ちますね。

単体使用を前提にしている場合は歪みのレンジやピッキングニュアンスも拾い具合はRebel Red Distortionより繊細に音作りが出来るのでオススメです。

私はメイン歪みは掛けっ放しで、リード・ソロのパートでボリューム&ゲインブースターとして使いたかったのでRebel Red Distortionに軍配が挙がりましたが、シンプルなボードで、コンパクトに最小限のエフェクターで勝負したい方にはオススメです。

以外にもジャズコーラスとの相性がとても良く、ローファイ気味なこいつの特性とハイを上げるとキツくなるジャズコのそれぞれの特徴を巧く中和された感じになるので、
ジャズコを使い足元はシンプルにまとめてるギターボーカルの方には最高にマッチすると思います。
ゲインを絞ればクランチ~オーバードライブまで出せるのでこちらをメインにしても良いかもしれません。

弾き比べられる機会があれば是非自分の耳で確かめてみる事をオススメします!

ELECTRO-HARMONIX
Nano Bass Big Muff Pi -Distortion/Sustainer for bass-
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:8,680円(税抜)
(税込 9,374円)
参考になった人数:2人(3人中)
(5.0) 小さくなっても激しく立派なビッグマフ 2017/12/24
元々大きい方のベースビッグマフを使っていましたが、ボードのスペースが足りなくなり買い換えました。

出音に関しては、先代とほぼ同じです。
フェンダージャズベースから、オーディオインターフェースを介して全くの無加工の環境で弾き比べてみましたが、音色としては殆ど変わりません。

何となく小型化すると音圧が減りそうな潜入感がありましたが、そういった事は全くありません。
逆に、トーンの効きが少し良くなっているような感じがありました。

グランジ系の音楽で常に掛けっぱなし、曲中のベースでここぞ!という所で使ってみるといいと思います。
トーンは13時より回すとローが出きらず音が少しスカスカしてしまうので、10時前後の設定がオススメです!

試奏動画など色々溢れていますが、例えばレッチリのAround The Worldでのフリーの歪んだベース音にかなり近い所まで音を寄せられますので、
駆け出しベーシストさんにとっては安くて良い音が得られるベースエフェクターですね。
元来の弁当箱サイズから大幅にシェイプアップしたサイズの筺体という事もありますし、持っていて損はないと思います!
これにコンプとか掛けるとストリングスかよってくらいの長いサステインが得られます。

あと、小型エレハモは何故かポップノイズが出る機種が多いですがこちらは出ません。(Bass Soul foodは出ます…)

オススメですよ。



MARSHALL
GV-2 THE GUVNOR PLUS
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:6,700円(税抜)
(税込 7,236円)
参考になった人数:4人(4人中)
(4.0) 真空管よりトランジスタで 2017/12/08
他の方のレビューがわりと同じ事をおっしゃられているのが多いので、敢えて違う角度からレビューします。

マーシャルではなく、JCで使った方がこいつはよく活躍してくれます。

音がこもりがちという意見が多く、確かにそう感じさせられる面もあります。それは特に真空管アンプで使用した時なんですよね。

トランジスタで硬い音になりがちで、ちょっとハイを上げると耳が痛くなるようなJCにこいつをかませるとおよそJCとは思えないまろやかな質感の歪みが得られます。
評判通りMID-HIGHが苦手なペダルかもしれませんが、逆の方向にMID-HIGHが苦手なアンプに使うと図ったかのようなバランスのとれた音になります。

シングルコイル×ジャズコの組み合わせの方が一番こいつの恩恵を受けられると思います。
所謂「JC対策」みたいな感じでお高い「アンプライクな~」ブティックペダルを買う必要はありません。

「仕方なくジャズコ使ってるけどEQも歪み具合もどうもうまくいかない・・・」と悩んでる方には特にオススメです。最も安上がりな「JC対策」になれるので、価格も考慮すれば試してみる価値はあると思うのでオススメです。

ELECTRO-HARMONIX
East River Drive - Overdrive
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:6,920円(税抜)
(税込 7,473円)
参考になった人数:4人(4人中)
(5.0) とにかくコストパフォーマンスが高い 2017/12/07
レンジの広いTS と多くの方がレビューされておりますが、まさにその通りで、それ以上の説明はいらないくらいかもです。

IbanezのTS-9と出音は本当にそっくりです。目隠しされたらたぶん分かりません。

レンジが広いと言われている通り、確かにTS-9をドライブフルテンにした辺りがEast Riverのドライブ13~14時辺りに相当します。
ただいくらレンジが広いと言ってもあくまでTS系なのでそこまで大きな違いはありません。

ゲインだけでなくトーンのレンジもこちらの方が広いです。こちらの方が私としては印象が良かったです。
特にハムバッカーのギターを使用されている方なんかは、TS-9だとトーンは14時以降にしないと音がこもって抜けきらないのでその辺りに設定されている方が多いかなと思います。
East Riverはトーン15~16時辺りがTS-9のトーンフルテンにした音色に相当する感じです。
まぁ、あまりハイファイすぎても使えないのでこれは特に強みではないかもしれませんが、他のペダルとの組み合わせを前提にしている場合は意外とこのレンジの広さには助けられます。

TS-9に比べて筺体もコンパクトで、LEDランプも見やすく、またトゥルーバイパス設計、そしてこの低価格という事を鑑みると
総合的にはこちらの方が良いと言いきれてしまうかもしれません。
トゥルーバイパスなのでライバル機種はTS-9でなくMAXONのOD-9になるかと思いますが、そちらは価格が倍近くしますので。。
コストパフォーマンスで言えば圧倒していると言っても過言ではないかと思います。
あまり有名じゃないのが不思議なくらいです。

特にルックスに これぞチューブスクリーマー! 的な要素にこだわりを持っていなければTS系ファーストチョイスの場合なんかはこちらを選んでおいて間違いないかと思います。

sobbat
DRIVE BREAKER 2
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:15,800円(税抜)
(税込 17,064円)
参考になった人数:4人(5人中)
(5.0) 荒々しいだけじゃない。 2018/01/05
まず謳い文句に書いてあります「いわゆる「SRV」サウンド~」というのは全然違います。笑
TS×TSのSRVサウンドというよりは、一癖あるオーバードライブ・ディストーションという表現が最適かと。

ツマミをオールフラットの12時で鳴らして他の機種と比較すると、TS9をDRIVEフルテンTONE15時辺りの音に近いです。だからSRV~なのかな?まだそんなに荒々しくない。
それ以上へとEQ、GAINを上げるとTSとは全く違う出音が顔を出します。
他の方が「個性的」とレビューされてらっしゃるのはこの辺りかなと。

しかし、そこまで変わったペダルであるかと言われると私はそうは思いません。王道寄りで、使い道が広く良いペダルだと思います。

個性的という部分は、深く設定した時の歪みの感じがBOSSやMXR等の有名所と違うと言ったところでしょうか。

とても荒々しく、迫力のある歪み方をするのですが、音が潰れてしまう雑な歪みの類とは全く異なっていて、どこか深く粘り気がある、粗いけど上品な感じという(矛盾してるようですが)表現がしっくりきます。

この感じは中域辺りが最も出ていると感じます。
EQはBASSとTREBLEの2つでMIDは調整出来ませんがBASSとTREBLEのバランスで顔を出してくる中域がやはり他の歪みと少し変わっています。
言葉での表現、すごく難しいです。笑

ノイズが多いという声もありますが、確かに多少ノイズは乗りますが酷く気になるようなレベルではないです。たぶん、歪み方が暴れる感じで、トーンがよく効きハイを上げ気味にするとジージー言うのでそれが原因でノイズが多いと感じる方が多いのではないかと。

ギターとの相性ですが、ハムバッカーがやはり最高です。ノイズも低減しますし何より迫力が違います。
もちろんシングルでもいけますが、例えばストラトならばリアではあまり使えません。ノイズが目立ちます。
上記のようにEQでハイを下げると今度は音抜けが悪くなるので、フロントで使うと良いですね。むしろストラト・テレキャスのフロントがこいつと一番相性がいいかもしれません。…でもレスポール・SG等のリアから出る音も捨てがたい!

何本かギターを持ってらっしゃる方は、必ずこいつの良さをフルに体感出来ると思います。

HAO
OD-16
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:21,800円(税抜)
(税込 23,544円)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) 真空管アンプとのタッグは最強。 2017/12/06
ダンブル系と言われるペダルは初めてです。
コンパクトなのが良かったので、 RUMBLE MODの方ではなくこちらを購入しました。

まず歪みのレンジとしてはオーバードライブ~ディストーションと言った感じです。レンジは結構広めで、クランチでもハイゲインでも使える、言ってしまえばドライブのツマミはどこに合わせても使えます。

歪みの具合ですが、かなり好みのドライブサウンドでした。
歪み系のペダルは、ゲインを上げるとコードの分離が潰れてしまうようなタイプがあまり好きではなく、オーバードライブでもブルースドライバーのようなタイプよりチューブスクリーマーのようなタイプを好んで使用していましたが、
こいつはやはりゲインフルテンにしてもきっちり音が潰れず、かつ結構なゲインを稼いでくれたのでコード一発弾いた時点で既に買う気になってしまう程の一目ぼれでした。笑

自宅に帰りオーディオインターフェースでラインでそのままの音を聞くと「ん?」といった感じで、物足りなさ全開で失敗したかなと思ったのですが、10wの真空管アンプでスピーカーからちゃんと音を出して弾いてみると試奏した時と同じような芯とハリがあるサウンドが出て、3万のアンプから30万のアンプの音が出ているような感覚で思わず震えました。(少しオーバーですが)
ツインリバーブに掛けた時が本当に素晴らしかったです。置いてないスタジオが多いので残念。。

その後スタジオでマーシャルJCM900のクリーンで鳴らしてみるとあまりの歪みの良さに感激。メンバー(ギタリストではない)からも評判が良かったです。こいつのおかげでマーシャルは歪みchは使わなくなりました。クリーンchに常時かけっぱです!

ダンブルアンプを鳴らした事がなく他の同じ系統のペダルも触ってないので何に似ているという表現が難しいですが、強いて言えば太さとレンジを増したTS系と言った感じですね。
謳い文句の「弦に絡みつくような~」からSRVっぽいTS系をイメージしてましたがそれとも違う、OD16だけの音があります。
試奏してみると新しい発見があると思うので見かけたら是非試してみてほしいです。

STEINBERG
UR12
在庫状況:約1ヶ月半
衝撃特価:7,920円(税抜)
(税込 8,553円)
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) 御臨終 2017/11/29
すごくシンプルで使いやすかったのですが1年半で壊れました。
かなり長く濃密な付き合いだったのですが。
酷使しすぎたんでしょうかね。

音は出ますがPCが認識しません。
新しいのを買いましたら
スピーカーの無いアンプのヘッドホン端子だと思って捨てないでとっておこうと思います。

MAXON
VOP9 Vintage Overdrive Pro
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:13,800円(税抜)
(税込 14,904円)
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) 期待した程個性的ではありませんでした 2017/12/05
クリーンとドライブのMIXということで、なかなか面白そうなペダルだなと手にしてみましたが、正直そこまで特徴的ではありませんでした。

IbanesのTS-9と並べて弾き比べてみましたが、殆ど同じで、+5千円分の「何か」がないと感じてしまいました。

歪みのレンジに関しては殆ど同じでした。
TS-9、OD-9よりちょっとだけ歪むかな?と思っていましたがレンジはほぼ同じで、フルでドライブさせた時の歪みの限界も同じでした。

確かにクリーンミックスなので高音寄りになり、抜けが良くなるというのは分かります。
しかし実戦で使えるトーンの領域となるとTS-9でも十分同じ音が出せます。

違う点を挙げると、ボリュームがこちらの方がやや大きいです。同じ12時にした時、若干VOP9の方が音量が大きくなります。
後は、トーンの設定が使いやすいかなと感じました。
TS-9は12時以降に回さないと音がこもるので、ブースターとして使う際も12時~15時の間に設定しないといけない感じでした。
VOP9は11~16時くらいまで使えるトーン領域を持っていると思います。

何にせよ、TS-9かOD-9と比較して試奏してみる事をおすすめします。
決して悪いペダルではないです。それどころかなかなか質の高いペダルです。

ただ、5千円の差額分の魅力があるかどうか、ご自身の耳で確かめてみたらよいかと思います。



TC ELECTRONIC
HyperGravity Compressor
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:12,800円(税抜)
(税込 13,824円)
参考になった人数:4人(5人中)
(5.0) コンプレッサーの1つの完成形だと思います。 2017/11/28
主にギターで使用し、宅録の際はこいつをベースにかけてます。

かなり優等生なコンプですね。
質が高く、かなりローノイズ。
色々な方法で繊細なコンプ感の調整が可能。


SPECTRAモードでは、とても自然に掛かり方をしてくれます。あまりサウンドに色を付けずナチュラルにサステインを伸ばしてくれます。ナチュラルが売りのコンプは結構ありますが、これが一番自然でした。


VINTAGEモードでは、その名の通り昔から使われているダイナコンプ系のパコパコしたコンプがかけられ、音圧が上がり迫力が出るのでブースター的な使い方をするととても良い感じです。

TONEPRINTモードでは、自分で好みのエフェクトを選んだり、自分でエフェクトを作る事が出来ます。

歪みやモジュレーションもそうなのですが、私は音作りの幅が広いペダルが好きなので、現行のコンプレッサーで(おそらく)最も幅広い音作りが出来るのでこれはとてもお気に入りです。

TONEPRINT機能のおかげで相当な種類のコンプに変化させる事が出来ます。
また、PCを使って自分で好きな音を作れる事が出来るのがとても面白いところで、自分好みの音を探究しながらプログラムしていく作業がすごく楽しいです。笑

上記に加えて、やはり幅広いサウンドメイキングの肝になっているのは4つのコントロールノブですね。
ダイナコンプやCP101などのコンプは、レベルとサステインの2つのツマミだけですがこちらはそれに加えてアタックとブレンドというノブが付いているので綿密な微調整が可能です。
特にブレンドのノブなんかはあまり見かけないので面白いです。
簡単に言えば原音とコンプをかけた音との割合を調整するもので、これによって掛かり過ぎや薄すぎるといった感覚を持つことはなくなります。

SPECTRAをベースで、VINTAGEをギターで使っています。値段は少々貼りますがそれに見合った、またそれ以上のスペックが備わっているので、買って損するような事はまずないと思います。

STRYMON
SUNSET
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:26,900円(税抜)
(税込 29,052円)
参考になった人数:11人(11人中)
(5.0) 衝撃を受けました 2017/11/27
率直に言うと、すごいペダルが登場したなという感じです。6モード全てが使える音で、実際の演奏ではモードは1つ(重ね掛けで3通り)しか使えないのが悔しいくらいの気持ちになります。
仕様等は掲載通りなので、歪みの感じをレビューさせてもらいます。

A-ch
■Ge
ケンタウルス系の歪み。エレハモのsoulfoodをLOW-MID寄りにした印象。レンジは狭いですが音が太くなりブースターに最適。
■Texas
TS系の歪み。こちらは逆にレンジが意外と広く、TS9をフルドライブさせた音が丁度ドライブ12時辺りに相当します。コードの分離感が抜群です。

B-ch
■2stage:王道のハードロックドライブです。レンジが広く、持っている物の中では SUHRのRiotに近い印象を受けました。特にドライブを0にした時のクランチサウンドは素晴らしいです。
■Hard:最もハイゲインなモード。ツマミを回しきればファズっぽい音になります。BOSSのBD-2もフルドライブするとファズっ気が出るので、その辺りは似ていますがドライブ・トーンともにかなり上げてもBD-2のよう薄っぺらい感じにはならずしっかりした粒立ちがあります。

A-Bとも一番↓のスイッチはクリーンブースト用です。

もうホントどのモードも使えるものばかりで、何のモードをどう使おうか迷ってしまうくらい贅沢に色々詰まってます。すごい。

また、リアパネルに音域を調整する3段階のスイッチがあるのですが、これがまた素晴らしいんです。
バンドアンサンブルでどうにも抜けが悪い時、逆にハイがキツく感じる時はこのスイッチだけでがらっとトーンが変わります。アンプを選ばず使えますし、他の歪み系エフェクターと併せて使う際にもこのスイッチは大活躍ですね。

一番好きな設定はA-chのTexasとB-chの2stageをA+BにしてリアパネルトーンをBrightにした設定です。
3×3のモードセレクトに更に3段階のトーン、A→BとB→AとA+Bの接続順番、各モードのTONE&GAINの設定と、とんでもないくらい幅広いサウンドメイキングが出来ます。

プレイヤーの趣向や使用目的など、どんな要望にも応じてくれるポテンシャルに感服しました。
とにかくほんとにこれすごいです。

MXR
M300 reverb
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:19,800円(税抜)
(税込 21,384円)
参考になった人数:6人(6人中)
(3.0) 優秀だけど中途半端 2017/11/27
どのモードも良い感じで、しっかり音が作り込まれているなという印象があります。
これといった欠点もなく非常に優秀なリバーブペダルです。
ツマミでのエフェクトの調整も感覚ですぐ音が作れるくらい音作りの面でも優秀です。

ただ、もっと低価格でセレクトできるモードが多く音作りの幅が広いBOSSのRV6や、
同価格帯でのレキシコンの上質な残響が透き通るDIGITECHのポラーラの両者と比べて勝っている所がないような気がします。

これがカーボンコピーくらいの価格帯だったら良いのですが2万円出して手に入れ使いたいと思える程ではありませんでした。

どのモードも素晴らしいのですが、RV-6のシマ―リバーブ、ポラーラのスプリングリバーブのような決定的な魅力があるモードがなく全てのモードが80点と言ったような感じです。優等生なんですが悪く言うとつまらないような…

強気な価格設定だったので期待はありましたが、私の主観ではこの程度なら1万円ちょっとが妥当だと思いました。

BOSS
RV-6
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:13,500円(税抜)
(税込 14,580円)
参考になった人数:5人(7人中)
(5.0) 私にはとってはBOSSのリバーブはこれで完結! 2017/11/19
メインで使っています。

機能の割に価格もそれなりに安く良いです。
モジュレーションリバーブや、流行りのシマ―リバーブも搭載されていて、このような変化球系リバーブは調整が難しいのですが、rv-6は繊細な操作が可能でとにかく分かりますので、
ここぞ!って時のリバーブに使いたい方や薄掛けでニュアンスを追求する方にはベストマッチかと思います。

やはり全体的にデジタルくさいのは皆様も言われていますが、最低限音作りが出来る中級者の中からすれば簡単に好みの音にもっていけます。

プレートやルームが、逆にデジタル感がいい感じにマッチします。

スプリングやホールなどは、レキシコンのデジテックリバーブには流石に勝てません。

+ディレイ等のモードは他のリバーブペダルにはない機能ですので、そこも強みであると思います。

ストライモンには手が出ない、しかし上質でそこまで高価なものでなくとも良い残響が得られるのがあれば…という方は一生の付き合いが出来るかもしれません。

rv5とは全く別ものといっていい程全ての機能が進化しています。
次回作が楽しみですが、私はRV6で最高の残響を表現出来ていて満足しているので、おそらく一生の付き合いになると思います。

アナログディレイの後なんかにおいてアルペジオを奏でると最高ですよ。是非、試奏してみて下さい。

PLAYTECH
HEAVY METAL
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:2,980円(税抜)
(税込 3,218円)
参考になった人数:5人(7人中)
(5.0) これ結構いい! 2017/11/07
メタル・ハードコアは全く自分の分野ではなかったので遊びで買ってみました。

これ系のヘビーディストーションはBOSSのメタルゾーンくらいしか触った事がなかったのですが、メタゾネよりも扱い安いかったです。

ハムバッカーのギターはレスポールしか持っていなかったので、とりあえずギターはOrvilleのレスポールスタンダードのフロントピックアップで。
ペダルの設定はDISTをMAXにして
EQはLOW10 - MIDDLE0 - HIGH10 と所謂極端なドンシャリサウンドに設定にしてとりあえずメタリカのマスタオブパペッツでも弾いてみようかと、いざ音を出してみると…

もうなんか思わず笑いました。笑
うぉー、すごい、メタルだ!今のわたしはカーク・ハメットだ!おわー!ははは!

みたいなアホみたいな気分の高揚を味わえました。
音痩せもあまりないし、これ結構いいんじゃないかって思います。

今度メサブギーとかで鳴らしてみたいです。
プレイテックのペダルって基本なにかの出来損いみたいな(ごめんなさい)感じのばかりの印象があったのですが、これはなかなか強烈な個性があって良かったです。

価格にしてはかなり遊べました。笑

ELECTRO-HARMONIX
Bad Stone -Phase Shifter-
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:7,120円(税抜)
(税込 7,689円)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 当時熱狂的なファンがいたのも頷ける! 2017/11/06
結論から言うと、素晴らしいフェイザーです!

sobbatのフェイズブレイカーをずっとメインで使ってきて、ちょっと調子が悪くなり修理に出しライブの間に合わせるために買ったのですが、大正解でした!
選んだ理由は安くてsmall stoneよりツマミが多かったからというだけです。笑

エレハモのフェイザーといえばSmall Stoneが真っ先に思い浮かぶかと思います。

Small Stoneは、MXRのPhase90程ではないですが若干ONにした時に音量があがります。Bad Stoneの方は本当に完全に音量そのままで、かなり使いやすいです。

肝心のエフェクトですが、Small Stoneのうねりかたは、一度原音に近くなりまたエフェクトが強くかかってまた原音にという感じでうねっていきます。
なのでエフェクトが掛かっている最中に音量が上下してしまい、それはそれで存在感があって良いのですが使える場面が限られがちになっていました…
ソバットのフェイザーを使っていたのも掛かりが安定していて使いやすいためだったので。

それと、Small StoneにもPhase90にも搭載されていない機能、”FEEDBACK(エフェクトの強さ)”ノブでのエフェクトの掛かりの深さを調整出来るのが決定的に良かったです。ソバットですらスイッチで強さの段階を選べる程度でしたが、ツマミで正確に、感覚的に、理想の掛かり具合を作る事が出来ます。

フェイザーで迷っていたら、これ選んでおけばまず間違いない。笑
歪みとの組み合わせは本当に素晴らしいですよ。
私は一時的に使ってすぐ売るつもりでしたが、予備の意味合いも含めてこれはずっと使っていきたいと思います。

MAXON
TOD9 True Tube Overdrive
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:14,800円(税抜)
(税込 15,984円)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) MaxonのODシリーズの最高傑作かも... 2017/11/05
Maxonが好きで、TS系のペダルも好きな私ですが、このペダルには衝撃を受けました。

所謂プリ管内臓の歪みは、MaxonのRODやブラックスターで触ってきた事はありましたが、このペダルはそれらの真空管内臓ペダルの上の上を行ってます。

Tubeのツマミで、真空管サウンドとのブレンド具合を操作出来るのですが、このツマミを0にして時は通常のMaxon OD9系の音になります。

系統としては、芯と粘りがあり分離感もある上品な歪みで、他の方が比較にだしておられるOD9pro+にかなり近いサウンドになります。

そこからTubeのツマミを上げると、音がより太く立体的で、まさに真空管アンプの歪みのようなサウンドになってきます。

JC-120にTS系を繋ぐのはあまりやらないと思いますが、こいつでTubeを回して音を出してると実に真空管らしいサウンドになります。
仕方なくJCを使うような時は、こいつをセンドリターンに入れる事で全ての不満を解消してくれました。
硬い音を適度に滑らかにしてくれます。

純粋な出音もやはりすばらしく、ブースターとして使うというご意見が多いですが私はこいつをブースターに使うのは勿体ないとさえ思います。
メインの歪みにも使えるくらいです。音作りの幅がなにより広いのが魅力なので。
OD9ではこうはいかないかなと思います。

何故あまり有名でないのか不思議なくらいです。
個人的には広がってほしくないですが。笑

久しぶりに、感銘受けたペダルでした。
これはおそらく手放す事はないでしょう。

IBANEZ
TS9
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:9,480円(税抜)
(税込 10,238円)
参考になった人数:1人(2人中)
(4.0) 初めてのエフェクターにはオススメしません 2017/11/28
プロのミュージシャンにも多く使われていますね。
やはりそれはこのペダルが良い物だからです。

ただ、好きなミュージシャンが使っていて、似たような音を出してみたいというような、初心者の方にはオススメはできません。

TS9は、明確な目的を持って使用するエフェクターです。
ただかっこよく良い感じに歪んでほしい、というような大雑把な感覚でこいつを手にすると、きっと期待通りの音が出ない!と悩むことになるでしょう。

この機種はその名の通り”チューブアンプをドライブ”させるための物。
スタジオや箱にある、MarshallやFender等のアンプの事です。JC-120(ジャズコ)には普通はあまり使いません。

なので自宅の練習用のアンプ(大抵はトランジスタの低ワット数の物かと思います)で鳴らしても良さは分からないと思います。

でっかい真空管アンプを軽く歪ませて、パートによって更にこのTS9でゲインを稼ぐ、或いはアンプを初めから深く歪ませ、ソロの時に音量だけ上がるよう設定するなど、やはりブースター的な使い方が一番かと思います。

変なクセがなく、中域を少し持ち上げてゲイン・ボリュームを上げてくれるので、非常に優秀なブースターです。
かけっぱなしでも勿論オーケーですが、その際はアンプのドライブを少し上げておくなどするとよりよいドライブ感が得られますね。
クリーンchのアンプに薄く掛けてクランチを作るのにも最適です。

単体ではあまり歪まないので、ギター始めたばかりで、とりあえず歪みエフェクターを1台買おう!といったような方がこのエフェクターを買うと肩すかしをくらうと思います。
ギターが上手くなって色々音についても分かってくるようになると、こいつの良さが分かってくるはずです。

まぁでもギターを弾いていればいずれ必ず役に立つ日は来るようなペダルですから、買って損という事はないです。



MaxonのOD9pro+と比べると、やはり全体的に1ランク下と感じてしまいます。
値段もそれなりなので当たり前ですが。
あとLEDの視認性の悪さは本当に酷いです。真上から見ないとON/OFFが全然分かりません。私は高光度のグリーンに交換しました。

ELIXIR
OPTIWEB Light #19052
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:1,250円(税抜)
(税込 1,350円)
参考になった人数:4人(4人中)
(5.0) 愛用の弦です。 2017/10/30
レスポール、ジャズマスター、ジャガーに張ってます。

今まではずっとアーニーボールの10-46を使ってましたが、
やはり劣化が速くサビが出てきたり、演奏中に突然切れてしまった事もありました。

そういう訳で丈夫で劣化しない弦を探していましたが、これはドンピタでした。
はじめはナノウェブを使っていたのですが、もっとこうアーニーボールのようにキラキラした少しハイが出る感じの弦がいいなと思い、このオプティウェブを張ってみたらナノウェブに比べて格段に煌びやかな音が出るようになりました。

コーティングが薄くて寿命が短いという意見もございますが、大体アーニーボールの3倍は保ちます。
生音も全然悪くなく、結構弾きやすいのでもうずっとこれを使うようになりました。

とりあえず、迷ってるならこれ試しに買ってみて下さい。

MARSHALL
ED-1 THE COMPRESSOR
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:6,880円(税抜)
(税込 7,430円)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) もっと評価されていい! 2017/10/28
安いコンプが欲しかったので、あまり期待せず購入しました。

いい意味で期待を裏切られました!

ONにして単音を弾いた瞬間に おお! と思いました。


コンプの掛かりとしては、ダイナコンプのようにパコパコ系のコンプです。
コンプレッションを下げるとそれなりにナチュラルなタイプのコンプになりますね。

しかし、コンプレッションをかなり上げ気味で使ってこそこのペダルの真価が分かると思います。
何と言っても、とにかくローノイズです!
MaxonのCP101と同等かそれ以上のローノイズ設計で、コンプレッションを上げてパッコパコのロングサステインに設定しても本当にノイズが少ないです。

更にツマミが4つ搭載されており、やはりアタックの調整が可能というのも大きな魅力の一つです。

ダイナコンプ、CP101にはアタックがないので、
私の中では完全に両者を超えたコンプレッサーの傑作だと感じています。

エレアコで使う方も多いみたいなので、ハミングバードのエレアコにこいつを噛ませて鳴らしてみた所、適度に音の粒が揃ってとてもいいサウンドになりました。

とにかく使い道がとても多いですね。サウンドメイキングの観点で言えばコンプレッサーの中ではトップクラスだと思います。

ここまでのポテンシャルがありながらこの低価格は驚きです。
価格ミスってんじゃないの?と思うくらいです。
おすすめです。

TC ELECTRONIC
Flashback 2 Delay
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:16,800円(税抜)
(税込 18,144円)
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) 先代Flashbackから確実にグレードアップ! 2017/10/28
先代の Flashback Delay & Looper からの買い換えです!

基本的な機能は先代と同じ、輪郭のくっくりしたデジタルディレイに再現度の高いアナログディレイモードなどはそのまま引き継がれています。

基本的な機能や使い方に大きな変化はありませんでしたが、先代と比べると②の方はなかなか面白い効果を併せ持つようなディレイモードが増えています。

一番斬新だったのが新しく搭載された”シマ―・ディレイ”のモードです。
シマーリバーブは最近の流行なのか、巷にたくさん溢れていますがシマ―ディレイなんてものはこれが初めてなのではないでしょうか。

効果としては、ディレイ音のリピート回数が増える度に残響的にシンセサイザーで作ったような音がディレイ音に混じってきます。
ディレイタイム・リピートが短いとあまり効果は実感できませんが、ツマミを12時程度まで回せてばシマーサウンドが表に出てきます。
長めにとるとまさにシマーリバーブのような出音を作れます!

同メーカーのHOF2リバーブのシマ―や、BOSSのRV6のようなシマーの音とは全然違い、独特のシマ―感です。
好き嫌いは正直分かれるような音だと思いますが私はどハマり!Flashback 2 のシマ―ディレイ音のシマ―搭載のリバーブペダルがあれば買いたいくらいです。笑

モジュレーションディレイモードも、結構エフェクト具合のレンジが広くなってます。これも先代より良くなってますね。

総じて先代Flashbackよりグレードアップしていると思います、買い替えてよかったです!


ただ、筺体のデザインというか材質というか、見た目は先代の方が断然かっこよかったです。
これはなんかプラスチックみたいに見えて、高級感がないです。前のが良かった…笑
他が完璧なのですごく残念です^^;

EWS
Fuzzy Drive
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:12,500円(税抜)
(税込 13,500円)
参考になった人数:1人(1人中)
(3.0) いわゆるファジーなサウンドではない 2017/10/26
ファズというよりは、粒の粗いディストーションといった感じです。
トーンが着いているのでそれなり音作りは色々とやってやれない事はないですが、そもそもの音がディストーションとファズの中間のような感じでどっちつかずな中途半端な感じです。

がっつりファジーな音ではなく、ファズディストーション的な使い勝手のよい歪み加減をお求めの方にはMAD PROFESSOR の Fire Red Fuzz の方をオススメします。
Fire Red Fuzzのレビューも書いていますので良かったら参考にしてみて下さい。

私はEWSはすぐに売ってしまいました。
酷評しているようですが好きな人は好きかもしれません。あまり店頭には置かれていないですが試奏してから購入することをおすすめします。

SOURCE AUDIO
SA245 KINGMAKER Fuzz
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:16,500円(税抜)
(税込 17,820円)
参考になった人数:5人(5人中)
(5.0) やっと見付けた理想のファズペダル 2017/10/26
色々なファズを買っては売ってを繰り返していましたが、ようやく理想の一台に辿り着きました。

今まで使った事があるのは
エレハモのNano Big Muff Pi、Black catのod-1、Mad ProfessorのFire Red Fuzz、EWSのFuzzy Drive、Mojo Hand FxのColossus Fuzz…etc…
と、本当に色々使ってきて、どれも100%満足出来るものがありませんでしたが、このKINGMAKER Fuzzは最高に自分の求めているものマッチしていました。

まず、ファズペダルは何故かトーンの調整が出来ないものが多いです。
これでは、前段に基本の音を作っているオーバードライブの後に置いた時にトーンが調整出来ないので極端にハイトーンで重厚さの出るファズサウンドが出せないという問題があります。
いちいち前段のペダルをOFFにしてファズをONと二手間かけるのも現実的ではありません。

このKINGMAKER Fuzz はトーンがきちんとついており、更に贅沢にもBASS と TREBLE の二つも調整可能。これはかなり大きいです。音作りの幅も格段に広くなります。

それと好みの問題にもなりますが、私はファズは音が潰れる程強烈に歪ませる事ができ、ブチブチとした荒れ狂うようなサウンドをロングサステインで鳴らし続けられるものが好きで、このKINGMAKER Fuzz では理想通りの音を出す事が出来ました。
ビッグマフのラムズヘッド期のようなファズサウンドです。

Mad ProfessorのFire Red Fuzzはファズディストーション的な感じで音がぶっ潰れるグランジ感に欠けていて、Black catのod-1はトーンがついていないため前段のペダルの音の影響を強く受け過ぎてしまいました。KINGMAKER Fuzz はそれらを全て克服してくれました。

さらに、①HEAVY②NORMAL③OCTAVEと3つのモードが選択可能で、2つのトーンノブも相まって音作りの幅はとんでもなく広く、プレイヤーのサウンドニーズがっちり応えて各々の個性をしっかり表現可能な素晴らしいファズです。

自分の中でこれ以上のファズは見つからないと確信したので、おそらく手放す事はないでしょう。長かったファズ探しの旅も終りです。

MONTREUX
Retrovibe Flanger/Chorus [3219]
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:13,800円(税抜)
(税込 14,904円)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 贅沢なペダル 2017/11/26
フランジャーとしてはすばらしいです。
4つのノブで繊細なコントロールが出来て、音作りの幅はかなり広いです。
王道的に渦巻くようなフランジャーサウンドから、ジェットフランジャーのような音までと、表現力豊か。
とてもいいフランジャーです。

筺体もしっかりしていた、深いパープルにうっすらラメが入ったような、とても綺麗なデザインです。MXRのカーボンコピーみたいな感じの上品なラメです。

ただ、コーラスが使いづらいというか、フランジャーっ気が結構混ざるので、好き嫌いは分かれるかもしれません。これまたMXRのM234アナログコーラスのような感じで、うっすら後ろでうねっているような感じです。

私はコーラスはアナログ派なのでこのペダルはフランジャーとしてしか使いません。
BOSSのCH-1のような均等にエフェクト掛かるデジタルコーラスが好きな方はハマると思います。

モジュレーションにありがちな音痩せもありません。
というか、逆に少し太くなるような感じです。

コーラス・フランジャーともにハイクオリティな、贅沢なペダルなので長く使えるエフェクターです。

BEHRINGER
GDI21 V-Tone
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:2,980円(税抜)
(税込 3,218円)
参考になった人数:4人(5人中)
(5.0) 特に初心者の方には最高のペダルです。 2017/10/16
私がエレキギターを弾きはじめて、初めて買ったエフェクターです。

スイッチの切り替えで色々な音が出せるらしい事と値段が安かったので買いました。

初めてこれを繋いで5Wの小さいアンプで音を出した時、思わず感動してしまい、その日は6時間くらい夢中でひたすらずっとギターを弾き続けてました。

本当に素晴らしいエフェクターです。
とても荒々しいハードロック的な音から、透き通った綺麗なクリーンの音まで、どの設定でもバッチリ使える非常に優秀なエフェクターです。

元々は、数万円する某有名アンプシミュレーターのパクりなんですけど、全く遜色ない、この価格にしてはあり得ない程のパフォーマンスを発揮してくれます。

オーバードライブとかディストーションだとか、何を買えばいいか、何が違うのか分からないという初心者の方は、騙されたと思って買ってみて下さい。
絶対に後悔しません。

私はギターを始めてこいつを買ってから10年で、エフェクターは飽きたらすぐ売ってしまうほうですが、未だにGDI21は所持しています。

これを使ってしばらくして、そろそろ有名メーカーのちゃんとしたもの、好きなミュージシャンが使っているエフェクターを買おう!と、BOSSのブルースドライバーと、Ibanezのチューブスクリーマーというエフェクターを買いましたが、「え...こっちの方がいいじゃん...? 全然あのミュージシャンの音と違うしちっともいい音じゃないじゃん何これ...」なんて思ったりした事もありました。
(明確な使用目的がちゃんとあって大型のアンプで鳴らす機会がある場合話は別ですよ。ただ自宅で使うような小さいアンプではショボい音にしか出ません)
本当にオススメです。

最後に注意点、電源供給のためのACアダプターはきちんと指定のモノを使わないと絶対に壊れます。ベリンガーの安いのがあるので、それを使いましょう。

ELECTRO-HARMONIX
Memory Toy
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:9,980円(税抜)
(税込 10,778円)
参考になった人数:3人(4人中)
(4.0) 少しクセのアナログディレイです 2017/10/14
同じような似たクラスのアナログディレイと比較してみました。比べたものは
①MXR Carbon Copy
②Maxon AD-10

上記2台と比べる癖があります。
他の方が書かれているとおり、ON時に音量がはっきり分かる程上がります。
通常ディレイは音量が上がる物ですが音が重なっていない状態でも音量が上がるので
TIMEをやや短めにしアルペジオ等を弾くと少しうるさいと感じるかも。
ソロの時に踏む等すればブースターいらずなのでそんな使い方もアリかな。

また、ディレイ音が原音より大きくなりがちです。
キルドライ音にディレイが掛かる感じです。
BLENDでまぁ何とか調整出来ますが、すると今度はリピート音が小さくなりアナログの”まろやかさ”ではなく少し籠こもった感じになり、かゆい所に手が届きません。
音作りが上手い人は良い感じの音を出せるかとは思いますが…

ですがアナログディレイとしてはやはり良いペダルです。
特に MOD スイッチONでのモジュレーションディレイは素晴らしいです。
カーボンコピーにも似た機能がありますが、正直あまりイイ音とは思えず掛かってるのかどうか分からないレベルで、掛けると肝心のディレイ減衰音に雑味を感じます。MODの効き具合は調整できますが、正直大した調整はできません。
メモリートイのモジュレーションは本当によく出来ています。

”アナログディレイ”として評価をするならばまぁ普通と言った所です。
①MXR CC は、
デジタルディレイのアナログモードのような音です。値段考えればT.C辺りのディレイ買った方が良いのではないかと思います。

②Maxon ADは、
これぞアナログディレイ!といった素晴らしい減衰です。扱いやすく簡単に理想の音を見つけられます。MOD等はなくディレイだけで勝負してる所に本気を感じます。
別途のコーラスと同時に掛けた音は最高です。

主観で比較するとこんな感じです。
本当に意外とクセがあるので、①、②と併せて楽器屋さんで試奏して比べる事を強くおすすめします。

One Control
Minimal Series Black Loop
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:5,520円(税抜)
(税込 5,961円)
参考になった人数:4人(6人中)
(5.0) 便利・多機能・コンパクト 2017/12/30
とても便利です。
持っていて絶対損はありません、騙されたと思って買ってみて下さい、といえる程の素晴らしいルーパーです。

スイッチが2つあります。右からスイッチ①、左をスイッチ②とします。
まずこちらはABスイッチではないので、スイッチ①とスイッチ②を両方ONにする事が出来ます。

①②とも、単純にセンド&リターンで繋がっているペダルを機能させるものです。

かなり色々な使い方が出来るのですが、分かりやすいよくある使用例として、
歪みペダル⇒①にボリュームアップブースター⇒②にゲインアップブースター と、2段階に分けてブーストさせる事などが出来ます。
スイッチ同士の間隔も狭めなので、一踏みでボリューム&ゲインを上げるブーストも勿論可能。

他にも空間系とモジュレーション系で分けるなども良いです。

それと、実はこれにはDCアウトが2つ搭載されてます。
これが本当に便利で、手元のパワーサプライは全部埋まってしまっている!という場合かなり役に立ちます。

操作も簡単で、使い方を覚えるのに1分もいりません。シンプルで多機能で素晴らしいです。


3台もあれば、OUTPUT⇒INPUTとフォンクネクターで繋ぐことで、6loopまで使えます。

本当に何の不満もありません。
言われている程ノイズはないですし、というかノイズ乗りません。
ジャックの間隔が狭いという意見もありますが、ソルダーレスケーブルプラグのI字プラグ辺り使っとけば余裕です。
ソルダーレスが苦手な方でも。適当なS/Lのパッチケーブルで全く問題なし。

とにかく本当にオススメできます。

...深くは申しませんが、白いやつの方は、もう全然ダメです。
こっちの黒い方だけ手に取ってみて下さい。

ELECTRO-HARMONIX
Soul Food
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:8,520円(税抜)
(税込 9,201円)
参考になった人数:11人(14人中)
(5.0) ケンタ × TS × BD-2 2017/10/12
”ケンタウロスのクローン”ということで、手元にある借り物のケンタと比べてみました。

かなり近いサウンドだと思いました。
本家とは全く別物と書かれている方がいらっしゃいますが、これが全く違う音だと感じるってどれだけ耳がいいんだ…?と思ってしまいます。笑

ただやはり本家と全く同じではないです。
主にトーンに違いあり。Soul Foodは若干HIGHに寄ってます。
トーンで調整すればよいかと思いきや、MIDに寄せようとトーンを絞るとややこもり気味になります。

主観でMIDとHIGHの差を表すならば
ケンタウロス ⇒ MID70 : HIGH30
Soul Food ⇒ MID55 : HIGH45

といった感じです。
本家の歪みは音の芯がしっかりとしていて、太く豪快でありながらも繊細で耳触りのいい音がします。
Soul Food もまぁそうなんですが、流石にこの辺りは本家に敵いません。

DRIVEのレンジは、本家より広いです。
歪み0のクリーンの状態から、ディストーション手前くらい程イケます。
DRIVEをかなり上げても良い感じの歪みになるのでこれはイイ!と思いました。

オーバードライブ・ブースターとして人気のBOSSのBD-2などと違い、
ドライブ上げると薄っぺらいザラついた歪みになることもなく、ブースターとして使用しても変な色が付かないです。
バイパスもバッファーとトゥルーを切り替えられる所等々、歪みとしてもブースターとしても圧勝かと思います。迷っている方には自信を持ってSoul Food をオススメしたいです。
DRIVEをローゲインに設定した時(10時くらい)の音だけはBD-2にかなり似てます。

これは完全に主観全開ですが、どこかTS系っぽいニュアンスを感じます。
Ibanez-TS808、Maxon-OD9Pro+が手元にありますが、トーンをHIGH寄りにすると結構似ます。
コードの分離が良い所がTS系っぽい?と言った感覚。

Soul Food を一言で説明するならば
「ケンタウロスとTSを足して2で割りBD-2成分を30%をプラスした」
と言った感じ。
余計分かりづらいかな…

とにかくおすすめです!

GOTOH
GE101A Gold
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:4,180円(税抜)
(税込 4,514円)
参考になった人数:1人(2人中)
(5.0) 軽い! 2017/10/10
同じくGOTOHのGE103B Goldのチューン・O
・Maticタイプのブリッジと併せて購入しました。

一番驚いたのが、めちゃくちゃ軽いです。
もともとOrvilleのレスポールについていた、くたびれてクスミががったものが嫌になってきてので、
イメージチェンジを兼ねて買ってみましたが、もともと付いていたものより半分くらい軽かったです。
(同じGOTOHなのに…笑)

もちろん材質にチープな感じはありません。
軽いのが良いのかどうかは分かりませんが、やはりレスポールって重たいので少しでも軽くなるならありがたいですね。

DIGITECH
POLARA
在庫状況:在庫僅少
衝撃特価:15,800円(税抜)
(税込 17,064円)
参考になった人数:12人(14人中)
(5.0) 素晴らしい高品質高音質リバーブ 2017/12/19
Lexiconのリバーブということで、流石、どのモードも素晴らしいです。
BOSSのRV6も持っており、弾き比べてみましたが、
どのモードも全てPolaraの方が好きでした。

客観的に聴いていただいても、たぶん分かる方には分かると思います。

特にスプリングとホールが、RV6の二枚上手と言ったような印象でした。

HALOという、シマーリバーブのモードがあるのですが、これがどうも掛かりが弱いです。
もちろん、全てのツマミを回しきればシマ―全開の音がだせますが、そんな設定にすると残響が効きすぎてしますので実用的ではありません。
モジュレーションも同様。
このシマ―エフェクト・モジュレーションエフェクト辺りのモードでは、シマ―・モジュレーションの効きを調整するような操作が可能であればなぁと、とても惜しいです。

ただ、嫌味な感じにならずナチュラルな感じで変化球リバーブを使いたいという方にはベストマッチですね。
リバーブはRV7含めたくさん使ってきましたが、現時点では、ストライモンの次辺りにはライクイン出来る高品質リバーブでした。

筺体が小さめなので、ストライモンのような大きいのはいらない、コンパクトで高品質なリバーブをお求めの方には、超オススメです。

ただ、BOSSのRV6と動画などでよく聴き込み、
出来れば試奏して比較することをおすすめします。

-----------------------------------------------------------

パワーサプライからの電源供給を100mAから300mAに替えたところ、シマー・モジュレーションの掛かりがよりよく出るようになり、自分にとって更に最高のリバーブペダルになりました。

よく商品説明をみると消費電力1300mAととんでもない推奨電流だったんですね、、
一応、他のペダルで使っている660mAのものも試してみましたがあまり変化はありませんでした。
最近は300mAや500mAのOUTがあるパワーサプライが多いので、もし使っていないようでしたら是非試してみて下さい。

MXR
M269SE Carbon Copy Bright Analog Delay
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:15,800円(税抜)
(税込 17,064円)
参考になった人数:7人(14人中)
(3.0) 何がしたいのか 2017/10/10
まず、アナログディレイの一番の魅力はディレイ音減衰まろやかさ、デジタルとは違った奥行きと暖かみがある所だと思っています。

このブライトは、もはやアナログディレイではありません。
何でこんなものを出したのか理解に苦しむ程です。

ブライト だけあって、リピートのディレイ音がよく聞こえますが、それはあくまでデジタルディレイの役目であり、アナログディレイに求めるものではないと思うのです。

数量限定でお高く販売されていますが、何の魅力も感じませんでした。
オリジナルのCCの方がよほど良いです。

まぁ、音の好みは人それぞれあるかと思いますので、このサウンドが好きな方はとことん音を追求してみると良いのではないかと思います。

とりあえず、私はあまり好みではなかったのですぐに手放しました。

MXR
M169 Carbon Copy Analog Delay
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:13,700円(税抜)
(税込 14,796円)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) 器用貧乏ですが、面白いアナログディレイです。 2017/10/10
とても素晴らしいディレイペダルです。
ただ、”アナログディレイとしてどうか?”という面が評価しますと、正直アナログディレイではもっと良いものがたくさんあります。

なんというか、確かにアナログディレイなのですが、アナログディレイ特有のまろやかで自然かつ暖かみのある減衰について他機種と比べると、アナログディレイとしての実力はあまり評価できません。

分かりやすく申しますと、多機能デジタルディレイのアナログモードとかと大差ないです。
アナログディレイを自分の音楽において重要な役割に位置付ける事を考えているような方には全くオススメできません。

ただ、MODモードがあったり音作りの面では色々使えるので、ペダルとしては非常に優秀だと思っています。

MODモードはノブでのコントロールは出来ませんが、裏蓋を開けて微調整が出来るので、この辺りはやはりMXRらしい遊び心を感じます。
以外と、がっつりかけた方がいい感じになります。

アナログディレイをアナログディレイとして使いたい、という方はにはMaxon辺りをオススメします。

何度もいいますが、価格や機能、品質、どれを鑑みてもとても良いペダルです。

SEYMOUR DUNCAN
STL-1 Vintage '54 Tele Bridge
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:6,320円(税抜)
(税込 6,825円)
参考になった人数:3人(4人中)
(5.0) ジャキジャキなテレキャスをお求めの方に 2017/10/06
クセのない素直なテレキャスターピックアップです。
わりとハイファイ気味でテレキャスらしくなるといえばらしくなります。

なので、ジャキジャキ系のテレキャスターの音がイイ!というなら、これで間違いないです。
商品説明通り、ブライトでシャープなサウンドです。
コードの分離などもしっかり表現されます。

このピックアップに、

500kΩ~1MΩのCTSポッド、
0.022ufのオレンジドロップ、
ハイパスコンデンサー

このあたりを装備させれば、もうジャッキジャキです。
ナンバーガールの向井秀徳みたいなあの音です。

高音がキツいと感じてもギターのトーンやアンプのEQでどうとでもなります。

そういう音は求めてないという方でも、普通よいPUなので、フェンジャパあたりのテレキャスをお使いなら替えて後悔することはないでしょう。

SEYMOUR DUNCAN の刻印が1だけないのが、何故なのか分かりませんがちょっと寂しいです。
他に欠点はありません。

PICKBOY
GP-TG-R/100
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:80円(税抜)
(税込 86円)
参考になった人数:2人(3人中)
(5.0) ずっとこれ 2017/10/06
ピックは煙草の銘柄のようにこれと決めたらずっとそれみたいな方が思いますが、これはいいです。

もうずっとこれです。浮気してません。
してもせいぜい違う色のスズメくらいです。
アコギもベースもこれです。


使ってると可愛い青いスズメがいなくなっちゃいます。

GOTOH
GE104B Gold
在庫状況:約2週間
衝撃特価:2,980円(税抜)
(税込 3,218円)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) 溝切り必須 2017/10/06
とても綺麗なゴールドパーツです。

ただ、これをそのまま載せ換える事は残念ながら出来ません。
そのまま使うと溝が浅すぎるので、必ず弦落ちします。
しっかり溝を作るために切り込みを自分で入れる必要があります。

と言っても、実際は超簡単な作業なので誰でも出来ます。
Phoenix というメーカーからギターメンテナンス専用のヤスリが販売されています。
これでちょちょっとやするだけで大丈夫。
ナットの研磨のような苦労もありません。
5分もあれば6つすべてに切り込みをいれられます。

やする時は、なるべくまっすぐ並行に削るようにしましょう。
それともちろん1弦から6弦までだんだん溝が広くなるように!溝を広くしすぎるとチューニングが安定しなくなる恐れがありますのでそこは意識して。
また、やすりが粗いと、チューニングの際に弦が切れる原因になりますので、できれば仕上げにサンドペーパーなどもかけておくと良いと思います。

VOCU
Double Power
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:2,980円(税抜)
(税込 3,218円)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 18V対応の揺れ物・空間系エフェクターに是非。 2017/10/06
ピグトロニクス の Quantum Time Modulator というコーラスペダルが18V対応だったので、試してみました。

同じくVOCUのType-Aパワーサプライの9Vから引っ張ってきたケーブルを使い方通りに接続し ピグトロニクスに供給。

効果アリでした!
歪み系のペダルの18V駆動は、正直9Vとの違いをそこまで感じず、ちょっと音が太くなったかな?程度でしたが、
Time Modulatorのようなモジュレーション系エフェクターでは結構な違いを感じます。

全体的にエフェクトのかかりが深くなり、かつ広がりのある音になりました。これには正直驚きでした。
18V駆動対応のモジュレーション・空間系のエフェクターには是非18Vで動かしてみて下さい。


本製品はかなりコンパクトで、ボード内での配置に困ることはないです。
小さい分とても軽いので、マジックテープは必須かと思われます。

INとOUT間違えると一撃で死にますので気を付けて下さい。

MAD PROFESSOR
Mighty Red Distortion HW
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:32,800円(税抜)
(税込 35,424円)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) PCB版と比較して 2017/09/28
このペダルはPCB版も持っております。
気になる違いですが、やはりかなり似ています。
極端な違いはありません。

ですが勿論違いはあります。
まず全体的な印象として音の輪郭がくっきりしてます。
バンドアンサンブルの中で、でっかいアンプで鳴らすとはっきり分かります。抜けの良さが全然違います。

あと、このペダルは他の歪みペダルとの相性がとても良いのが一番の魅力だと私は思っておりして、
PCB版に比べるとそのあたりの柔軟さも増しています。
これが一番の違いであり、メリットかと思います。

あと、まぁ気にする事もないとるに足らない事ですが
PCB版より音量が小さめになってます。
PCBで12時のボリュームを出すにはHand Wiredでは14時くらいまで上げることなります。
必要十分な音量は出ているので全く問題はありませんが違いとして。

あと筺体ですがこちらの方やや重めでずっしりしています。塗装も光沢があって上品な感じです。


まぁ素晴らしいディストーションペダルですが、
正直PCB版の2倍のお金を払ってでも手にすべき!という程の差はありません。

PCB版を使ってみて惚れこんだ方にはオススメです。

TC ELECTRONIC
T2 Reverb
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:15,800円(税抜)
(税込 17,064円)
参考になった人数:3人(4人中)
(4.0) かなり異質なリバーブです 2017/09/28
王道のリバーブではありません。
王道に見せかけた邪道なリバーブです。

選べるモードはたくさんありますが、どれも「普通のリバーブ」と言えるものはないです。

フェイザーやフランジャー等、モジュレーションの効いたサウンドのリバーブを掛ける感じのモードがずっしり詰まってます。

どれもクセが強いです。なので飽きません。かなり遊べます。
どのモードでも共通なのですが、最大残響時間がかなり長くとれます。今まで触ってきたリバーブペダルの中でもここまで残響するのはなかったです。

モードの E1 がシマーリバーブ的というレビューがありますが、正直シマ―感はかなり薄いです。
シマ―リバーブの使用を念頭に入れてる方は、絶対T2のモードE1では満足できないと思います。
ん?…よーく聴けば…シマ―…か…? みたいな感じです。

あとMIXノブでのキルドライは出来ませんのでご注意。これが出来ればシューゲイザー系の音楽やるには最高なんですけどね。おしいなと思いました。

総じて、かなり特殊で面白いリバーブです。
T2の後にHOFを繋げてリバーブ重ねがけみたいにして使ってますが、かなり奇怪な音が出せるので楽しいです。

メインのリバーブではなく、飛び道具として考えて使った方が満足出来るんじゃないかと思います。

MAXON
CP101
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:8,820円(税抜)
(税込 9,525円)
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) クセのない素直なコンプです。 2017/12/24
ギター・ベース、どちらに使ってGOODです。

まず、これは完全にパコパコ系コンプです。
サステインを下げめに設定するとナチュラル寄りになりますが、それでもパッコーンなエフェクトは薄くかかります。

ギターで使用した場合は、誰がきいてもパコパコ系と感じると思います。
それくらいはっきりしてます。ダイナコンプが100とすれば80くらいのパコパコ具合です。

ベースで使用すると、パコパコ感はそこまで全面に出てきません。
サステインノブを13時手前あたりにしておけばナチュラルなコンプの音色になります。

ノイズは少ない方だと思います。特にベースでの使用では全く気になりません。

変なクセもなくシンプルでとても使いやすいです。迷ったらこれ、でいいと思います。
ただ、アタックのツマミがあればもっと素晴らしいペダルになれたかと思うので、
そこが個人的にはおしいところです。まぁ、なくても別にいいんですけどね。

ELECTRO-HARMONIX
BASS CLONE -Bass Chorus-
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:7,580円(税抜)
(税込 8,186円)
参考になった人数:5人(6人中)
(5.0) 色々なコーラスサウンドを楽しめます 2017/11/27
ベースコーラスは有名メーカーの物をいくつか使った事がありますが、これが一番良かったです。

大体同じ価格帯の物で比較すると、

・デジテックのベースコーラスは、やはりデジタル感が全面に出過ぎていて、音が硬くなるような印象がありました。
16モードのコーラスが~・・・のような売り文句がありますが、正直どれも大して変わらず、右に回すとエフェクトが強くなるだけだと思いました。
ペダルのON/OFFでかなり音量が大きくなるので、使いづらかったです。輪郭はくっきりしていましたが。

・BOSSのコーラスも使いましたが、これは結構気に気に入ってました。しかしやはりデジタル回路なので、デジテック程ではないですがデジタル感が出て硬く冷たいようなコーラスサウンドでした。
ローカットフィルター機能はとても便利でしたが、BASS CLONEの X-OVER スイッチで同じような効果が得られます。


総じて、BASS CLONE はSmall Clone同様、BBD仕様のアナログコーラスなので、自然にまろやかなコーラスを奏でられます。
エレハモコーラス特有の金属的な鳴りですが、硬さは感じず、音が綺麗に透き通るような印象です。
もちろんぶっ飛んだ音まで出せます。エレハモといえばやはりクレイジーな音ですね。その辺りも踏襲されてます。私は使いませんが。笑

DEPTHをMAX、RATEを9時に設定して常時かけっぱで使うのが好きです。
ギター用のNEO CLONEも愛用していて、それとほぼ同じ設定で常時かけっぱで使ってます。

音作り幅はこの価格帯のベースコーラスでは断トツだと思いますので、オススメですよ。
プレイヤーの個性が出るペダルだと思います。

BOSS
ST-2
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:10,500円(税抜)
(税込 11,340円)
参考になった人数:12人(21人中)
(5.0) こいつだけは認める。笑 2018/01/16
基本的に、私はBOSSの歪みペダルは大嫌いです。
名器と呼ばれるBD-2やSD-1など、全く良いと思いません。
これらの共通の特徴として、歪み方がどこかザラザラしたような感じ、
原音をやや無視して、色を付けているような感覚で歪ませている印象を受けるためです。

ところがこのST-2は、他の歪みペダルとは歪み方の性質が全く違います。
ザラついた感じが見事に無くなっていて、ゲインを上げてもとても綺麗に歪んでくれます。

マーシャル系と呼ばれる方が多くいらっしゃいますが、よくある「アンプライクな~」とかいう謳い文句のペダルとも全く異なります。
確かに音はマーシャルのJCM2000の歪みchに近いとは思いますが、似せて作ってるというよりは、より自然なドライブを追求した結果真空管っぽくなると言った感じです。

BD-2とST-2を繋いで、自宅の15Wトランジスタアンプと10W真空感アンプで弾き比べをしてみました。
同条件の環境で比較すると本当よく分かります。
BD-2との違いはゲインを上げめにした時顕著で、かなりゲインを上げても余計な成分が入らず気持ち良いです。

特に15Wのトランジスタアンプで使用した時が良かったです。
JC120での使用を好評しておられる方が多くいるのも頷けます。
音の好き嫌いはあると思いますますが、ブルースドライバーなんか使うより断然これです。断言します。


BASS-12時、TREBLE-15時、DRIVE-9時 という設定で鳴らしてみて下さい。
何万円もするブティックペダルに勝るとも劣らない、素晴らしく透き通るジャキッとした極上のトーンでクランチ鳴らせます。

TC ELECTRONIC
PolyTune 2 Noir
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:7,680円(税抜)
(税込 8,294円)
参考になった人数:1人(2人中)
(5.0) これは良いチューナー。 2017/08/11
感度・視認性・利便性などは他の方がレビューなさっているので・・・

当方、同じくらいのサイズのミニチューナーペダルをいくつか持っております。
KORG、Fender、Ibanez と手元にあります。

それらと比べまして…

【 スイッチが一番が硬くなく 踏みやすい 】

です。そんな程度の違いです。
中国製の安価なミニチューナーペダル等は、
感度は遅い上に定まらない、バックライトが無駄によく光るせいで肝心な所が見えないという視認性の悪さ、ONにしてもバイパス音が漏れるなどゴミのようなものばかりですが、きちんとしたメーカーから出ているものならどれを選んでも失敗しないです。


あとは個々人の好みかと思いますが、
ONにした時のLEDの配色センス、最高です。
一番お洒落でかっこいいです。
無駄にチューニングしたくなります。

MAXON
ASC10 Ambient Stereo Chorus
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:11,800円(税抜)
(税込 12,744円)
参考になった人数:4人(4人中)
(5.0) すばらしいアナログコーラス、迷ったらこれ。 2017/08/11
コーラスは色々と使って参りましたが、これは本当にすばらしいです!

せっかくですので、他のアナログコーラスペダルと比較してレビューさせていただきます。


◆ MXR - M234 Analog Chorus

こちらはツマミの種類が多く、他のコーラスペダルに比べてより繊細な調整が出来ます。
しかしながら、どうしてもコーラスにフランジャーっ気が混ざります。
ASC10は純度100%のコーラスといった感じです。
ツマミこそ少ないものの、十分に好みの音作りが可能です。
ツマミの感度(とでも表現すべき所)がとても良いので、ミリ単位で細かい音作りが可能です。


◆ ELECTRO-HARMONIX - Neo Clone

Neo Clone と ASC10 は、かなり近い音です。
アナログコーラスながら煌びやかでくっきりした輪郭のあるエフェクトの掛かり方です。
Neo Cloneのコーラスは金属的な鳴りで、ASC10もそれに近い特徴がありますが、決定的な違いはDEPTHの操作の可否にあります。
Neo CloneはON/OFFでしかDEPTH調整が出来ませんが、ASC10ではツマミで操作が可能なので、こちらの方がサウンドメイキングにおいてかなり有利です。


主要なアナログコーラス3種での比較を述べました。

気軽に試奏出来る環境のある方は弾き比べをおすすめしますが、そうでない場合で迷っている方にはこちらはオススメです。
大げさかもしれませんが、購入して後悔する事はまず無いと思います。
アナログ端子なので、使い方には気を付けて丁寧に扱った方が良いです。

(…プロビデンスの結構お高いコーラスを買ってから、これ買っとけば良かったと逆に後悔しました・・・笑)

FENDER
099-0683-000
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:1,380円(税抜)
(税込 1,490円)
参考になった人数:3人(4人中)
(1.0) えっ?? 2017/03/06
他の方のレビューを見たところ、裏の生地はポリプロピレン系化学繊維、ビニール、合皮、など
とにかくツヤというかツルツルした質感のモノだと思い購入をしたのですが、
届いたものの裏の生地は布?製のものでした。

Fenderのモノグラムストラップは既にいくつか所持しており、裏地はまさに皆さんがおっしゃる通りビニールみたいなテカテカした感じです。

思っていたものと違いました。表品説明にも記載がなく判断出来ませんでしたし、後悔してます。これなら買いませんでした。
非常に残念です。。

TC ELECTRONIC
Skysurfer Reverb
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:5,380円(税抜)
(税込 5,810円)
参考になった人数:15人(17人中)
(5.0) お手頃価格の優等生 2017/01/25
リバーブペダルの中でもかなり王道をいってますね。
掛かりも自然で良いです。
結構深くまで掛けられるので音作りの幅も広がりますね。
Spring、Room、Hallと3つモードがあり、どれもとても良い感じに奥行きが出ます。
MIXの調整でキルドライも出来るのがとても良いです、シューゲイザー系の音楽なんかにも使えちゃいますね。
トュルーバイパスなのも嬉しいですね。

何と言ってもコストパフォーマンスがとても高いです。
t.c electric という信頼出来るブランドのペダルでありながら、この低価格は驚きです。

リバーブは欲しいけど、中国産の安価なペダルは抵抗がある、という方には最高にマッチすると思います。

ELECTRO-HARMONIX
Nano Small Stone
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:6,880円(税抜)
(税込 7,430円)
参考になった人数:4人(5人中)
(5.0) MXR / Phase 90 と比較 2017/01/25
MXRのPhase 90 のように、ON時に音量が変化することはありません。フラットです。

音痩せに関しては何とも、と言ったところです。
比較してみても違いは分かりませんでした。
と言いますか、両者とも音痩せは感じさせません。

COLORのスイッチによって大きく音が代わりますので、
音作りの幅も広くなるかと思います。
かなりエグい音まで出せますので、ここぞという場面での飛び道具使用には良いですね。

主観ですが、Phase 90はクリーン~クランチ間、Small Stoneはオーバードライブ~ディストーション間での使用が良い組み合わせになります。

私は曲を通して常に歪ませている事が多いので、
歪みとの相性が良いこちらをレギュラーに登用させました。

スイッチは少し固めです。

MAD PROFESSOR
Fire Red Fuzz
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:17,800円(税抜)
(税込 19,224円)
参考になった人数:8人(8人中)
(5.0) 音作りの幅が広いファズペダル! 2017/01/11
ファズディストーションと言った表現が一番しっくりきます。音が潰れてこそファズだ!というお考えの方のニーズには100%応えられる物ではないかもしれません。
ビッグマフと比較すると、音が潰れる程のファジーなサウンドではないですが、設定次第でそれに近い音は簡単に出す事が出来ますよ。

TONEの調整がこのペダルを使う上では非常に重要になってきます!
TONEの設定によって、歪み方自体が変わってくるんです。
2時以降では音圧が損なわれ高音が耳に付くので私個人の意見としては使い物にならないと言った感じでしたが、
9時~13時の間での調整ではトーンだけでなく、ファズの音色自体も変わってくるので、ここが非常に面白いと思いました。
音作りの幅はビッグマフに比べると圧倒的に広いので、プレイヤーの個性が出るペダルだと思います。

ギターのボリュームの追従性もビッグマフと比べると敏感なので、オーバードライブとしても使えちゃったりします。
本当に色々な音が出せて、どう使おうか迷ってしまうくらいです。

良くも悪くもビッグマフはビッグマフの音しか出ませんが、このペダルは設定次第で実に様々な表情を見せてくれるので、音作りにこだわりのある方には是非オススメしたいファズペダルです。

ちなみにハンドワイヤード版と弾き比べもしてみましたが、マーシャルJCM900を通したら殆ど違いを感じませんでした。

私はFUZZノブはほぼフルテン、TONEノブは11時の設定が気に入っています。

MAD PROFESSORのペダルは総じて上級者向けな印象がありますが、ツボにハマると手放せない存在になります。

楽器屋さんで見かけた時には是非ビッグマフと並べて試奏をしてみてほしいです。

BOSS
BD-2 Blues Driver
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:9,000円(税抜)
(税込 9,720円)
参考になった人数:33人(65人中)
(2.0) 正直言って過大評価。 2017/01/04
オーバードライブを名乗る割りにはレンジはかなり広めで、ディストーション近くまで歪んでくれます。
ピッキングニュアンスを非常に良く拾いますし、ギター側のボリュームの追従性もかなり敏感ですが、
個人的には、はっきり言ってやりすぎです。

一番気に食わないのは音質です。音がとにかくペラッペラで、高音域が汚い。うるさい。
特にトーンを13時以降に回した場合などはキンキンして使いものになりません。

歪みに関しても、音が硬くて暖かみを感じません。
ドライブを回すとファズっ気が出てきてコードの分離感等もイマイチ極まりないです。
ザリザリとしたドライブサウンドが不快です。

ブースターとして使うのもイマイチ。
メインの歪み系ペダルの前段に置こうが後段に置こうが、
ONにするとBD-2の癖のあるサウンドに塗り替えられてしまいます。

スタジオ使用では、ジャズコともマーシャルとも相性の良さが感じられず、
宅録でのライン録りした際なんかはもう使い物になりませんでした。

プロの愛用者が多いですが、プロの方は大抵モディファイ品を使っているので、これと比べるのはナンセンスです。

強いて褒める所があるとすれば、練習用には最適。
ピッキングの強弱の練習ですね。それ以外は、本当が褒められる所が見つかりません。
高評価が多いペダルにケンカ売ってるようで、愛用している方には大変申し訳ないですが、私は大嫌いなペダルです。

One Control
Persian Green Screamer
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:10,020円(税抜)
(税込 10,821円)
参考になった人数:4人(7人中)
(4.0) TS系最高峰を自負しているだけあります。 2017/01/04
TS9、TS-mini、OD9、OD9pro+と、TS系には色々と手を出してきましたが、
これはこれで既存のTS系とはやはり違いました。

ビンテージとモダンのモードが切り替えが出来るので、
音作りの幅は既存のTS系の中でも色々探究できる面白さがあります。

コードの分離もとても良い感じで、ミッドをあまりブーストしすぎない
自然なオーバードライブサウンドが得られます。

トーンの効きも絶妙で、トーンの調整如何によってブースターとして使用するか、
常時掛けっぱの基本の歪みとして使用するか、
といった使用用途の選択の幅が広がります。

コンパクトでボードの収まりも良く、筐体の作りもしっかりしており、
グリーンメタリックのボディがボード上で映えます。
他のTS系ペダルでは単色緑でプラ筺体の様なルックス、スイッチが踏みづらい、LEDの視認性が良くない
などの欠点があるものが少なくないですが、見事にその辺りをクリアーしています。

唯一気になるのが、電源供給DCジャック穴が横に付いているので、
パッチケーブルの種類によっては干渉してしまい上手く刺し込めない場合があります。
Live LineのLLパッチケーブル、ジョージエルスのようなソルダーレスケーブルでは全く干渉せず配線できます。
丸っこいジャックのパッチケーブルですと干渉します。
その辺りは使用者の環境によるとは思いますが、私は少し気になってしまったので、-1♪です。

ペダルとしては本当に素晴らしいです。

MXR
M75 Super Badass Distortion
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:9,980円(税抜)
(税込 10,778円)
参考になった人数:4人(6人中)
(5.0) EQの使い勝手が良い 2016/12/13
EQが3つ付いているので使い勝手は抜群です。
歪みのレンジはかなり広いです。

ですが、ディストーションのツマミをMAXにしても、そこまで凄まじい強烈な歪み方とまではいかないです。

ハードロックなら当機種単体で行けると思いますが
メタルコアをやるにはもうちょっと力が欲しいって感じですね。
ですが他の歪みと掛け合わせる等すれば十分可能です。
BASS・TREBLEのツマミを最大まで上げてMIDを0にすれば所謂ドンシャリサウンドを思いっきり堪能出来ますよ。

シングルコイルのギターとの相性はイマイチという印象です。ノイズに悩まされると思います。
ハムバッカーで思いっきり歪ませてロックンロールするのがコイツの一番の使い方なんじゃないかなと思いました。

EQの効き具合が本当に絶妙で、設定次第で本当に実に色々な表情を見せてくれます。
自分の好みのイコライジングを模索して、これぞ自分の音
というのが見つけられれば長く楽しく付き合えるペダルになるはずです。

MXR
M234 Analog Chorus
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:9,780円(税抜)
(税込 10,562円)
参考になった人数:7人(7人中)
(4.0) 暖かみがありサウンドメイキングの幅が広いコーラス! 2016/12/13
エレキ・エレアコ・ベース どれにでも使えます。

コーラスペダルは色々試してきましたが、
アナログコーラス特有の暖かみのある、ふっくらと音全体を包んでくれるのが特徴のペダルです。

エレクトロハーモニクスのNeo Cloneも所持しているので比較になりますが、
Neo Cloneは透き通った音抜けの良い煌びやかな、金属的な鳴りで、歪み系ペダルと併せて使うのに適している印象があります。

対して当M234コーラスは、まろやかで暖かみ・厚みのあるコーラスサウンドが特徴で、歪みとの組み合わせよりクリーンで使用して場合の相性が抜群です。

LOWとHIGHのツマミで周波数に合わせてコーラスエフェクトが掛けられる点は非常に面白いです。

私の使用環境で気に行っているセッティングは、レスポール等のハムバッカーギターで、
LOWを15時、HIGHを13時、LEVELとDEPTHのツマミはMAX、RATEは10時です。

エレアコに薄くかけるのにも最高です。
エレアコの場合は、ツマミは全部12時がとても良い感じでした。

ベースのコーラスとして使う際はLOW上げHIGH下げにツマミを調整するといい感じの音作りが出来ます。

ただしかし、どんなに色々RATE・DEPTHを調整してもコーラスサウンドにフランジャーっ気が混ざります。
別に悪い音ではないので良いのですが、
エレハモのNeo cloneのような純度100%なコーラスサウンドが出せないのが少々惜しい所です。

コンパクトコーラスペダルで、これだけツマミが多い機種はないと思うので、皆さんの好みに合ったサウンドメイキングが出来てとても楽しいと思います。

MOOER
Mod Factory
在庫状況:9/27頃予定
衝撃特価:7,480円(税抜)
(税込 8,078円)
参考になった人数:4人(6人中)
(5.0) 色々遊べて最高のコストパフォーマンス 2016/12/13
モジュレーション系エフェクトの詰め合わせです。
以前はLINE6のMM4を使用しておりましたが、エフェクトボード上でかさばる上、重量も持ち運びに辛く、
もっとコンパクトなマルチモジュレーションはないかと考え、値段もそこまでしなかったので期待せず購入。

使ってみてびっくりです。
全てのエフェクトが必要にして十分に使えるレベルであり、
調整の幅も広く音痩せもないです。
モジュレーション系の宿命である音量低下も殆ど感じさせません。

中でも特にトレモロのエフェクトが最高で、単品所持していたBOSSのTR-2を売り払いました。

その他、フェイザーやフランジャー等も十分使えるサウンドです。
ただし、コーラスだけはイマイチ。広がりのある煌びやかなエフェクトは期待できません。
コーラスはコーラスで専用のペダルを使うことをオススメします。

似たようなペダルに Valeton の Coral Mod というコンパクトマルチモジュレーションがありますが、
こちらはエフェクトの癖がかなり強く、飛び道具としての使い道になりがちですが、
当Mod Factoryはどのエフェクトも王道的シンプルな掛かり方をしてくれます。
BOSSのコンパクトペダル程度の仕事はきっちりこなしてくれます。

モジュレーションというものがどんなものかを、一通り肌で体験出来るので、
当ペダルで満足できなければ単品を購入してみる、というような考え方一度手に取ってみてもいいのではないでしょうか。

これだけの機能が詰まっていてこの価格はお買い得です。すごいです。
中華製という事で不安な方もいらっしゃると思いますが、筐体等の作りも意外しっかりしており耐久性も問題ないです。

オススメですよ。

MAD PROFESSOR
Mighty Red Distortion
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:16,800円(税抜)
(税込 18,144円)
参考になった人数:14人(15人中)
(5.0) 組み合わせ次第で化ける隠れた名器 2016/02/24
色々とディストーションペダルを探してきましたが、ようやくこれで決着しました。

一番の決め手は、何といっても他の歪み系ペダルの相性が抜群にいい所です。

単体使用では、意外とあまり歪みまずイマイチな感じでしたが、前段の歪み系エフェクターの影響をかなり受けます。
たとえば一台目にTS系のペダルを置き、このマイティレッドを踏めば、前段の歪み量にプラスしてゲインを稼いだような鳴りをしてくれます。ここが他の歪み系とは一線を画している所だと思います。

トーン(プリセンスと表記されてますが)の効きも絶妙で、前段にジャキジャキ系に設定したTSペダルからトーンを絞りゲインを上げれば王道のハードロックディストーションサウンドに塗り替わるような特殊にゲインブースターとしての使い方も出来ます。

マーシャル等の真空管アンプとの相性は最高!の一言です。

比較的上級者向けのディストーションペダルだと思いますが、決して使い勝手が悪い訳でなく、逆にどんなセッティングにも対応できるポテンシャルがあります。
私も初めはとっつきにくく、使いこなすまで色々と試行錯誤を重ねましたが、今ではなくてはならない存在です。

単体使用ではなく、メインの歪みにプラスする総合的なブースターとして考えてみると良いです。(音量・トーン・ゲイン全て対応できます)

あと、見た目がかっこいいですね。
マッドプロフェッサーのデザインはセンスフルです。

TECH21
Sansamp GT2
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:19,800円(税抜)
(税込 21,384円)
参考になった人数:14人(16人中)
(5.0) 流石の名機 2016/02/24
主に宅録でしようしておりますが、
歪みに関してこれ一台で出せない音はないのではなかと思うほどです。
綺麗にクランチサウンドからハードなドンシャリサウンドまで、これ一台でこなしてしまえるのがすごい点です。

スタジオでの使用ですが、真空管アンプとの相性はそこまで・・・という感じです。
それよりも真価が発揮されるのが主にジャズコで使用した場合です。
ソリッドステートアンプが一気に真空管アンプのサウンドに化けます。
アンプシミュレーターなので、やはりトランジスタのフラットな設定で、この当機種をメイン音を作るのが一番の使い方なのでは思いました。

チューナーペダル⇒GT2⇒ブースター(BD2等)→その他モジュレーション・空間系の繋ぎで大抵のバンドサウンドはいけます。
ジャズコをメインで使うギターボーカルさんには特にオススメしたいです。

とにかく、一台持っていて損はないです。

MAXON
OD9Pro+
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:13,800円(税抜)
(税込 14,904円)
参考になった人数:10人(11人中)
(5.0) 最高に上品な歪みです 2017/12/26
BOSSのBD-2、IbanezのTS-9、MaxonのOD-9と比較になりますが、ともかく音がナチュラルで上品です。
BD2のようなGAINを上げると変にザラついたサウンドになるのでもなく、
TS9のようにトーン上げると高音がキンキンするようなこともなく、
コードの分離が1音1音聞こえてくるような、とてもいいオーバードライブです。流石MaxonのTS系最高峰だけの事はあります。

ゲインのレンジはそこまで広くありません。(あくまでTS系ですので)
当機種の一番のポイントはトーンの効き具合だと思います。
トーンの設定に応じてボリュームも可変してくるので、ここら辺のおいしいポイントを探すのも楽しいです。

単体使用でもクランチとしては今まで使用してきたオーバードライブの中でも最高です。
、ブースターとして使う場合BOOSTスイッチをオンにすると
中音域が強調され、ソロを弾くにもいい感じです。

高価格なTS9のモディファイ品等を買うくらいなら
絶対にこちらの方がいいと思います。
必要にして十分、最高のオーバードライブだと思います。

外観も、グリーンメタリックに艶の入った上品な仕上がりです。
この価格でこれだけのパフォーマンスが発揮できるのは流石MAXONだと感服しました。

ちなみに内部昇圧で18V駆動とありますが、電池を入れる裏蓋を空けると小さなスイッチがあり9V駆動か18V駆動かを切り替える事が出来ます。
しかしこれ、殆ど違いが分かりません。笑
目隠しされたらまず分からないくらいごくごく小さな変化です。
18V駆動にすると若干ですか音が太くなります。
9V駆動ですと少しエッジが立ち鋭い音になります。
せっかくの18V昇圧ですが、私は9V駆動の方が音の輪郭とコードの分離感が出るので9Vで動かしています。
しかし本当にごくわずかな差なのでよほど耳の良い方にしか電圧の違いによる音の変化は分からないと思います。大げさでなく、本当に殆ど変わりないです。
あくまでオマケ的な機能として考えておいた方がいいですね。

ELECTRO-HARMONIX
Nano Big Muff PI
在庫状況:在庫僅少
衝撃特価:6,680円(税抜)
(税込 7,214円)
参考になった人数:9人(10人中)
(4.0) オリジナルと比較して 2016/02/24
グランジ・シューゲイザーとしてオリジナルのビッグマフを使用していたものです。
ボードに余裕がなくなってきたので、ファズを小型にしようと、あまり期待せずこちらを購入してみました。

弁当箱サイズのBig Muff Pi Original を小型にしてリリースされたものだそうです が
弾き比べてみた所、殆ど同じな印象を受けました。
オリジナルと弾き比べてみましたが殆ど差を感じませんでした。
ガツンと来る音圧の感じはやはりビッグマフそのものです。

サスティーンをフルテンにした際は、ややオリジナルの方が歪んでいるような感覚はあります。
しかしこちらのNanoでもフルテンにすれば十二分にファジーなサウンドが得られますので、特段差は無いと言ってもいいかもしれません。

トーンの効きはこちらの方が反応がよく、前段に置いた、例えばTS系のオーバードライブの高音域を見事に塗り替えながらイコライジングの微調整も可能です。

この小さい筐体で、なお且つINとOUTのジャックも左右直線となってますのでボードの収まりもいいので、
使い勝手が良いと思います。

ただ、見た目がどうてもチープなので-1♪です笑
オリジナルに倣ってメタルボディにして欲しかったというのが本音ですが、使用においては問題はなくオリジナルより気に行ってしまったので、これからビップマフの購入を検討している方にはこちらはおすすめできる逸品です。

楽器屋さんで弾き比べてみるといいと思います。
本当に殆どオリジナルと同じです。

ELECTRO-HARMONIX
Neo Clone
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:6,520円(税抜)
(税込 7,041円)
参考になった人数:16人(16人中)
(5.0) シンプルイズザベスト 2015/06/28
DEPTHスイッチのON/OFFで大きく音が変わってきます。

OFF時ではツマミで繊細な調整が出来ます。
踏んだ瞬間いかにもコーラス!という感じになるペダルが多いですが、DEPTHをOFFにしてツマミも0かほんのちょっと回すとクリーンに少し厚みが出るようなサウンドになります。ツマミをMAXまで回すと広がりのある綺麗なコーラスサウンドになりますが、少し中域が強調されるような感じがありますね。

DEPTHをONにすると一転して相当エフェクトがかかります。とにかく揺れます。
ツマミが0でもコーラスがかかっているのが十分感じます。MAXにするとかなりえぐい音まで出せます。

歪み系のペダルと相性がよいと思います。
歪ませてDEPTHをONにしてツマミを少し回すような設定が気に入ってます。

Small Cloneをそのまま小さくしたと言われていますが、よくよく聴いてみると微妙な違いを感じました。少しこちらの方が鮮やかで繊細、逆に言えば太さが少し減っているような感じです。言葉では説明しづらいですが...笑
私はこちらの方が好きです。

スイッチが少し硬いので、自宅で練習などする場合はちょっと気になります。
あとは踏んだ時にトゥルーバイパスのためか少しポップノイズが出ます、なぜか始めの1回だけ。一度ONにしてOFF、それからまたONにする時はノイズは出ません。個体差でしょうか?
演奏を始める前に一度カチカチと踏んでおいた方が良いです。

Day dream nation さんのプロフィール

レビュー投稿数:100件

住所:東京都

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE ツイッター対抗大喜利選手権 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top