ここから本文です

acidmb さんのレビュー一覧

MXR
M169 Carbon Copy Analog Delay
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:13,800円(税抜)
(税込 14,904円)
参考になった人数:7人(14人中)
(5.0) 万能型高音質ディレイ 2017/02/26
アナログディレイとしては最高の部類に入ると思います。
音像は綺麗ですが温かみがあり、最長600msまでディレイタイムを決められるので、音作りの幅は広いです。
逆に若干ショートディレイにし、MIXとRegenを調整する事により、温かみを利用してリバーブのような効果も得られます。
更にテープエコーのサチュレーション効果みたいなModスイッチも圧巻で、コーラスの様な効果を持っているため、ディレイタイムを短くすれば立体的なコーラス、長くすれば正にテープサチュレーションみたいな独特の効果を得られます。
値段もアナログディレイとしてはお手頃で、買って損は無いです。
但し前段に歪み系のペダルを繋いでる場合、エフェクトのオンとオフでトーンが若干変わるので(トレブルが気持ち上がる)、気になる人はオンの方にトーン調整した方がいいかもしれません。

ROLAND
JC-40
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:59,800円(税抜)
(税込 64,584円)
参考になった人数:8人(13人中)
(5.0) JCサウンド 2017/01/27
JC-120と遜色のないクリーンサウンドなので、エフェクターで音作りを完結しJC-120で鳴らしてる場合は、自宅でJC-120の代用として使えます。
但し20w+20w、2×10” スピーカーのアンプとしてはかなり音が大きいので注意が必要かもしれません。
あとステレオ入力になったので、幾分か接続が楽になったのも良い印象です。
JC-40単体でも非常に使いやすいクリーン&ディストーションを持ち合わせてます。
EQの帯域、可変幅はJC-120のそれとは異なるので、フラットな位置を狙う場合は試行錯誤が必要です。
またJC-120に比べスピーカーが小さいので、低域と超高域が削られた印象がありますが、そこまで気になる程でもありません。
クリーンはBrightスイッチ含めJCクリーンそのものです。
ディストーションは乾いた感じで好みは分かれますが、かなり使いやすい印象です。
リバーブはデジタルで効きは良い印象です。
コーラスは揺れの速さと深さを調節できるので(JC-120と同じ設定もプリセットされてる)好みのコーラスを作れて便利です。
ただしループの後に接続されてるので、内蔵のコーラスの後ろにディレイなどのエフェクターを持ってくるのは出来ません。別途モジュレーションエフェクターが必要です。


PLAYTECH
HEAVY METAL
在庫状況:取扱中止
衝撃特価:2,980円(税抜)
(税込 3,218円)
参考になった人数:7人(7人中)
(5.0) 幅広く使える 2016/11/22
ゲイン、ボリューム、3バンドイコライザーの他、ミドルの帯域を決めるパラメトリックイコライザーが付いてるので音作りの幅は広いです。
歪は製品名通り粗いメタルな歪みですが、設定次第ではハードロックやハードコアなども行けます。
パライコも400Hz~5kHzとレンジがかなり広く、ミドルのEQと併せて分厚いミドルからザクザクのドンシャリサウンドまで再現できます。
但し個人的に、どう設定してもなんとなく鼻詰まり感のあるトーンと、独特のコンプ感がある感じがしました。
あと僕の設定が下手なのかも知れませんが、クランチやオーバードライブの再現も難しいです。
総じて使いやすく、何より安いのでオススメです。

TECH21
Sansamp Liverpool
在庫状況:取扱中止
衝撃特価:17,800円(税抜)
(税込 19,224円)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 守備範囲が広いです 2016/05/27
Liverpool1台でクリーン、クランチ、オーバードライブとなんでもこなせます。
特にクリーン(キャラクターノブ最小〜低め).はスピーカーシミュレータスイッチのオンオフ両方アンプで使えます。
オフではウォームでヴィンテージなクリーン、オンだと初期のビートルズのような、ハイミッドが強調された煌びやかなクリーンと使い分けられます。個人的にはオンがお気に入りです。
キャラクターノブ12〜13時でクランチ、AC30のアンプライクな歪みが得られます。チューブライクでエッジが丸く、弾いていて疲れない音です。
キャラクターノブをフルにして、GainやEQのミッドを多目にすると、正にブライアンメイのVOXのサウンドが出ます!
歪みは全体的にミッドが強くローとハイが低めなので、ハードロック向けのドライブサウンドです(メタルは難しいです)。
ジャンルの守備範囲はかなり広く、キャラクターシリーズでは特に高いクオリティだと思います。


BOGNER
Ecstasy Blue
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:27,800円(税抜)
(税込 30,024円)
参考になった人数:10人(14人中)
(5.0) Red=歪専用、Blue=万能型 2015/10/09
時折Redとの比較になりますがご了承下さい。
まず、オーバードライブのペダルとして見ても、Blueは極端なセッティングをしない限りそこまで歪むペダルでは無いです。ブースター機能をONにしないと、ゲインMAXでもクランチ程度の歪です。
まず、ゲインを極端に下げる設定(boost off、variac off、mode plexi、Pre-eq b1 or n、Structure 101)にすると、クリーンがとても綺麗です。方向としてはアコギシミュなんですが(ミドルは下げ気味)、大抵のアコシミュよりも一音一音がはっきり聴こえ、特有のコンプレッションも相俟って気持ち良いです。
逆にミドルを上げて、それこそmodeに搭載されてるプレキシなんかのヴィンテージアンプのクリーンやクランチなんかも狙えます。
逆にゲイン強調型(boost on、variac on、mode blue、Pre-eq b2、Structure 20th)にすると、ゲインつまみ3時〜MAXでred並みの歪が得られます。個人的にredよりもコンプ感が薄れ、ミドルが若干下がってフラットになった印象を受けました。
因みに、RedではStructureの101が使えませんでしたが、blueでは100が使えない印象です。微妙に歪んでミドルが強調されるので、サスティーンが無く、クリーンやクランチ、はたまたオーバードライブやディストーションが狙いにくい印象です。
アンプのリターンに繋いでチューブライクな音が出せるのはRedと一緒です。


BOGNER
Ecstasy Red
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:30,800円(税抜)
(税込 33,264円)
参考になった人数:17人(23人中)
(5.0) アンプライク 2015/10/09
まず、トランジスタアンプに繋げてもチューブライクな音が出ます。
インプットでも良いですが、個人的にはリターンが付いていたらそちらに接続した方がお奨めです。低音が強調されて迫力のある音になります。
ミドルのEQの効きが非常に良く、0にしてベースとトレブルを上げ気味にしてメタルサウンドを狙ったり、逆に2〜3時くらいまで上げ、ベースを9〜10時まで下げてHRな音を狙ったり万能です。
他の方が仰る通り、variacスイッチは使えるものではなさそうです。Ecstasy Blueだと音量が下がるけど、歪量が増えるという明確な違いがあるのですが、こちらのRedに至ってはただ音量が下がるだけで、電圧降下のコンプレッション感や歪が増えるといった事も無さそう(逆に音がほんの若干濁ってる?)なので、家弾き用のアッテネーターみたいな物と捉えてます。
modeはtightで中高域、Fullで帯域全体のゲインを上げ、mellowでゲインを極端に下げてミドルをかなりブーストします。
Pre-EQはb1で高域のブーストとオープン感(キャビシミュ?)を表現し、nは原音に忠実、b2で中高域のブーストをします。分厚い歪はb2ですかね。
Structureは101が高域強調、100がミドルを大まかに強調、20thが中域とゲインのブーストを行います。ボグナーらしさは100、ハイゲイン狙いなら20thが非常にオススメです(正直101は微妙)。
ブースト機能は、ブースターを前段と後段に噛ませた様な便利機能で、ゲインと音量を適宜調整可能になっています。ゲインと音量のそれぞれのつまみの下に、小さく付いているつまみがそれです。
フラッグシップのアンプみたいな奥行き感、迫力はそこまで無いですが、音の分離やボグナー特有のコンプレッション、歪などは軒並み再現されており、JC-120のリターンに挿せば非常にボグナーらしい音にしてくれるのでイチオシです。


TECH21
Sansamp British
在庫状況:取扱中止
衝撃特価:17,200円(税抜)
(税込 18,576円)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) いい感じ 2015/07/11
ここで購入致しました。
確かにMarshallアンプみたくハイが強目なので、調整が結構難しいです。
特異なのはミドル、キャラクター、そしてスピーカーシミュなので、下記に感想を書きます。
ミドル: 12時を基準に、500Hz帯をカットorブーストする。感覚的にはモダンなドンシャリから、ワウ半止めの様な強烈なミッドブーストが出来る感じ。ここで結構トーンが決められたり出来ます。音量が顕著に変わるので、上げたり下げたりする時は本体及びアンプのレベルを調整した方がいいです。
キャラクター: 左一杯で歪の弱い、ヴィンテージチューブアンプの音色が出て、右に回すに連れて歪と中域が増し、抜けが良くなります。Blues Breaker〜Plexi Super Lead〜JCM800までの音はこのつまみで再現します。倍音もここで調整します。
スピーカーシミュ: 12inch × 1 Celestion Greenbackから出したような音をシミュしています。主にオーディオインターフェースなどに繋いでライン録音などをする際に使います。オフの場合、ラインでは高域がザラザラで全体的に篭り使い物になりませんが、オンにする事によってギター用スピーカーをシミュレートし滑らかになり、チューブ感のある倍音成分を付加します。逆にアンプに繋いでエフェクターとして使う場合は高域が強すぎて、低域成分が極端に少なくなるのでオススメしません。
全体的に滑らかな歪で、チューブらしい分離の良い音が出てくるので、扱いに慣れれば逸品です。
あと、これにハマると他のシリーズも試したくなるかもしれません。

PEAVEY
BANDIT 112
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:39,500円(税抜)
(税込 42,660円)
参考になった人数:17人(19人中)
(5.0) ソリッドステートアンプの傑作 2015/01/22
Tech21 TM60と同様、フルアナログのソリッドステートのアンプでは最高峰の逸品だと思います。
まずクリーンから。
Vintage: 中高域が強調され、煌びやかなクリーンを作りやすい。
Classic: フラットなクリーンで、癖がなく使いやすい。エフェクターとの相性は個人的に抜群。
Warm: ミドルが強烈で若干歪む。いかにもオールドチューブアンプという感じで、VOXなどが好きな人には堪らないかも。
続いてドライブ。
Classic: 古いタイプのマーシャルの様な、ゲインの低い乾いた歪。特にクランチが得意。
Modern: デュアルレクチの様な、ドンシャリで歪量が多いサウンド。メタルに最適。
High Gain: ミドルが強く、音圧が高い、一番歪むサウンド。ハードロック、パンク向け。
EQはクリーン、ドライブに各3バンド有り、効き過ぎず、絶妙に補正してくれるので、使い勝手がいいです。
リバーブもスプリングで、極端に効いたりしないので効果的に使えます。
更にループ付きで、秀逸のクリーンやドライブに空間系などを追加する事も出来ます。
また、アッテネータやスピーカーエミュレータがあり、ライン、自宅練習、スタジオ、ライブまで何でもこなせます。
ここまで至れり尽くせりで2015年1月時点で39,000円弱。コスパは高いと思います。
Tech21 TM60もチューブらしいクリーンやドライブを奏で、昨今のソリッドステートアンプの進歩には眼を見張るものがあります。
TM60はドライブ重視のアンプで勿論クリーンも素晴らしいです、歪は全体的に粘りの強い感じで、Banditはクリーンとドライブ両方得意とし、カラッと乾燥した歪を得られます。
この二点がおそらく現時点で最高のソリッドステートアンプだと思います。

TECH21
TRADEMARK30
在庫状況:取扱中止
衝撃特価:39,800円(税抜)
(税込 42,984円)
参考になった人数:10人(14人中)
(5.0) ソリッドアンプの最高峰の一角 2014/11/22
アンプタイプはそれぞれ、
Califonia: Mesa Boogie MK II
British: Marshall JTM45
Tweed: Fender 65 Twin Reverb
の3種で、どれも使い勝手が良く、またEQの可変幅も広いので多彩な音作りが出来ます。特にミドルの可変が顕著で、操作によって様々な音色を作る事が出来ます。チューブっぽい、温かみのあり音圧の高い音が出ます。
ゲインはDriveつまみの他、
Clean
High Gain: 12AX7をドライブさせた音
Hot-Wired: ハイゲインに改造した音
と3段階で決めることが出来ます。
スピーカーシミュは、
Flat: 搭載スピーカーをイコライジングしてない、素の音
U.K.: 中高域が強目な、4×12インチのキャビネットシミュレータ
U.S.: 中低域が強調された4×12インチのキャビネットシミュレータ
になってます。
これらを合わせてクリーン、クランチ、ODのキャラを事細かに変えることが出来ます。これ一台でほぼ音作りが完結します。
リバーブはフェンダー系のスプリングリバーブで、グリッサンドとかで「ぴちゃぴちゃ」という音が再現出来ます。サーフ系のリバーブです。
アウトプットはdirect outの他、extra speaker out4Ω、grnd liftなどがあり、DTMやPAと多岐に接続出来、レコーディングからライブ用前提でも作られてる仕様です。
勿論ヘッドホンアウトもあり、FX Loopまで付いてて至れり尽くせりです。

acidmb さんのプロフィール

レビュー投稿数:9件

住所:神奈川県

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
みんなでつくる新音楽用語事典 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top