ここから本文です

サウンドマート

LUDWIG ( ラディック ) / P-85

LUDWIG ( ラディック )  / P-85

  • LUDWIG ( ラディック )  / P-85 画像1
  • LUDWIG ( ラディック )  / P-85 画像2
  • LUDWIG ( ラディック )  / P-85 画像3
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
■スネア用ストレイナー
■取り付けネジ穴間隔:約62mm 
■取り付けネジ径:約3.4mm
※寸法は弊社実測値となります。

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.3)
  • レビュー数Reviews3
この商品のレビューを書く

2020/12/24

11111ストレイナーが壊れやすい人と、その原因について

投稿者名Reviewed byCHACO 【神奈川県】

かれこれ20年くらいドラムを叩いていますが、またこのP-85が壊れて、なんでこのストレイナーはこんなに壊れやすいんだろうかと思っていたのですが、スネアはケースに入れる時、ストレイナーはオフにしちゃいけないんですね!知ってました?
オフにするからレバーが曲がりやすくなって、それを力で戻したりしている内にネジとかが弱って壊れちゃうんですねー、特にこのP-85は決して強度の高いものではないので、よりデリケートに扱う必要があると思います。
確かにオンのままだとスナッピーも多少は伸びると思いますが、オフだとスナッピーが引っかかったりして深刻なダメージになる事もあるので(思い返してみたら過去に何度かある!!)、やはりスネアを持ち運びをする方は収納時のストレイナーはオンがマストだと思います。何か固定観念でオフにするもんだと思っていて、20年間オフにする発想がありませんでした(笑)
自分はラディックの402を使用しておりますが、あの素朴と言うか生々しくも味わいのあるサウンドは、こういったアナログなパーツのひとつひとつによって表現されている気がします。だから他の楽器には無い魅力があり、ロングセラーとなったのでしょう。
確かに他製品に比べて壊れやすいし、意図せずオフになっちゃったり(これはガムテで解決)と機能面に悩まされる事はございますが、その分サウンド上でのメリットはあると思うので、大切に使いつつ、壊れたらまたパーツを買って直していこうと思います。お金も大事ですが、音色のクオリティーにゃ変えられません。

レビューIDReview ID:112573

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2014/01/17

11111ludwig 歴史のありがたみ

投稿者名Reviewed byデオキシリボ助さん 【埼玉県】

ラディックスネアに定番のP-85。
これ一つでかなりの種類や生産時期のものに対応しているのは有名な話。日本を含む他メーカーの「ここをこうしました」、「こういう機能が…」みたいなのも否定はしませんが、P-85は必要最低限の機能であり、弱点もあるにもかかわらず、ずっと採用し、供給し続けているメーカーの姿勢やシェルに別途穴をあけることなく取り付けできる安心感が評価できます。
ラディックサウンドが支持されている証でしょうし、このスイッチもそのサウンドの一部であるという認識が浸透しているということだと思います。

レビューIDReview ID:46487

参考になった人数:17人

17 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2016/02/14

111円安

投稿者名Reviewed bynitecruise 【東京都】

ほんの1〜2年で値段が倍になるとはっっ

レビューIDReview ID:61738

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

LUDWIG ( ラディック )
P-85

商品ID:50257

¥2,800(税抜)

(¥3,080 税込)

  • 送料無料

307ポイント内訳

  • 30Pt

    通常ポイント

  • 277Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 307Pt

    合計

閉じる

在庫僅少在庫僅少

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top