ここから本文です

YAMAHA ( ヤマハ ) / Pacifica611VFM DRB

YAMAHA ( ヤマハ )  / Pacifica611VFM DRB

  • YAMAHA ( ヤマハ )  / Pacifica611VFM DRB画像1
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / Pacifica611VFM DRB画像2
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / Pacifica611VFM DRB画像3
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / Pacifica611VFM DRB画像4
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / Pacifica611VFM DRB画像5
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / Pacifica611VFM DRB画像6
  • メーカーサイト
ピックアップはフロントにSeymour Duncan社製のSP90-1を、リアには同社製のカバードハムバッキングCustom 5を搭載。ボディトップ及びヘッドに美しい杢目のフレイムメイプルを採用し、高い完成度と美しいルックスを誇ります。
■タイプ:エレキギター
■シリーズ:PACIFICAシリーズ
■カラー:ダークレッドバースト
■ボディ:フレイムメイプルトップ、アルダーバック
■ネック:メイプル
■指板:ローズウッド、22F
■ピックアップ:セイモアダンカンSP90-1n,セイモアダンカン Custom5
■コントロール:マスターボリューム、マスタートーン(+コイルタップスイッチ)、3WAYピックアップセレクター
■付属品:ソフトケース

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:2
5
2件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2018/05/30

11111コスパ最強!

投稿者名:ロボ 【福岡県】

発売してすぐに購入しました。なので使って3年ほど経ちますが、あらためて素晴らしいギターだと思ったのでレビュー!
ライブでも5回ほど使いましたが、まずアンサンブルでも沈むことなく、しっかり抜けてくれます!そしてオールマイティに幅広いジャンルに使えます。かといって器用貧乏的なものではありません。
まず、期待してた通りのリアのピックアップ。ESPの上位機種にも搭載されているダンカンTB-14。ハードロック、メタル系では太くエッジの効いた歪みサウンド!豊かなサスティンも気持ちいい!で、自分はロック系も演るので、シングルの鳴りも重要でコレにしたのですが、シングルらしいキレの良さと艶やかな鳴りで、しっかり抜けてくれます!
コイルタップ付きはシングルにすると貧弱になりがちと聞くのですが、まったくそんなことなくて、個人的にはシングルの鳴りの方が好みです。あと、フロントのSP-90は、太くて甘いオトナな音! リアシングルでセレクターをセンターでクランチにすると、これがまたブリブリサウンドで心地よい!個性でいうならSP-90を活かしたクランチサウンドが魅力的かもです。
あえて欠点を言うならYAMAHAという不人気ブランド…だからこんなに安いのでしょう。いや、安すぎです!

レビューID:82669

参考になった人数:11人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/04/09

11111P-90にベタ惚れ

投稿者名:ストラト弾き 【大阪府】

 問題点から言うと、どうやらローズ指板に着色をしてあるようで、最初の内はしばらく弾くと左指の先が黒くなってしまいました。初期不良として返品するのはすごく面倒だし、2,3週間弾いていると指板がかすかに色落ちしたぐらいで指の汚れもつかなくなって来たので、そのまま使うことにしました。着色処理が許せるとしても、それが乾ききらないうちに出荷するというのはヤマハの名折れでしょう。次に買う人のためにも、この点は是非改善していただきたいですね。
 これほど残念なことがあったのに5点満点にしているのは、他の点が全て素晴らしいからです。ダンカンのピックアップ、ウィルキンソンのトレモロユニット、グローバーのロッキング・チューナー、グラフテック社のナットなど、パーツはどれも一級品。またボディの仕上げは最高で、特にこのDark Red Burst は深みのある落ち着いた色で、その下でメイプルの杢目が控えめな自己主張をしているたたずまいは文句なしに美しいですね。ネックやフレットの状態も(指板の色落ちを除いては)、ピッチの正確さも含めてちゃんとしています。なにせBiréli Lagrène が愛用するぐらいですから、当然でしょう。
 肝心の音ですが、そもそもP-90の音が欲しくてこのギターを買ったんですけど、見事に期待に応えてくれました。Youtube のデモでは、Lagrène のようにクリーントーンでジャズをやるか、あるいは深く歪ませてメタル系をやるかの両極端が多いですけど、軽くクランチさせてブルースやファンクをやるにも相性が良いです。P-90は基本的には暖かくて深みのある音なのに、ピッキング次第ではシングルコイルらしいアタック感やハイエンドが得られ、表情がすごく豊かです。ブリッジ側のCustom-5も悪くはないけれど、P-90があまりに気に入ったので、いずれ P-Rails あたりに交換しようと目論んでます。ストラトがメインのサブとして買ったんですけど、しばらくはこちらがメインになってしまいそう。

レビューID:71807

参考になった人数:32人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

YAMAHA (ヤマハ)
Pacifica611VFM DRB

商品ID:204824

¥53,600(税抜)

(¥57,888 税込)

  • 送料無料

578ポイント内訳

  • 578Pt

    通常ポイント

  • 578Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
みんなでつくる新音楽用語事典 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top