ここから本文です

RECORDING KING ( レコーディングキング ) / RP1-16C

RECORDING KING ( レコーディングキング )  / RP1-16C

  • RECORDING KING ( レコーディングキング )  / RP1-16C画像1
  • RECORDING KING ( レコーディングキング )  / RP1-16C画像2
  • RECORDING KING ( レコーディングキング )  / RP1-16C画像3
  • RECORDING KING ( レコーディングキング )  / RP1-16C画像4
  • メーカーサイト
シャープなルックスが魅力的なシングルOカッタウェイタイプ。アメリカーナを代表する女性SSWのAngelica Garcia、Cat Clydeも愛用している1本です。
■アコースティックギター
■12Fジョイント、0(シングルオー)カッタウェイタイプ
■トップ:ソリッド・アディロンダック・スプルース
■サイド/バック:マホガニー
■ネック:マホガニー、シンVシェイプ
■指板:ローズウッド、20F
■ナット幅:1-3/4インチ
■スケール:25.4インチ
■ブリッジ:エボニー
※ケースは付属しません。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.5)
  • レビュー数:6

2018/10/02

11111素晴らしいの一語につきます!!

投稿者名:プロのアマチュア・ギタリスト 【神奈川県】

■サウンド(音)
テリファイド処理(ヤマハのARE処理、マーチンのVTS処理と同様と思われます)されたアディロンダックが効いているのか、リバーブが効いたような素晴らしい出音です。
サステインも良好で音量・音長・音質と三拍子揃った音で申し分ありません。
   
■プレイアビリティ(演奏性)
45ミリナット、Vシェイプネックと、まさにフィンガーピッカー向けの仕様で、非常に弾き易いです。 納品時既に若干の順反りで、弦高が3ミリ強と高かったのですが、サドル残り代が5ミリもありましたので、十分調整可能です。 このギターのネック仕込み角は素晴らしいと思います。
   
■デザイン(仕上がり)
レコキンは仕上がりについては大いに当たりはずれがあります(笑)。
しかし、今回はいつになく(失礼!)、非常に綺麗な仕上がりでした。
ただ、指盤が黒ではなく「赤っぽい」ローズウッド(文字通り「紫檀」ですね)だったのはビックリしましたが、見慣れると、これはこれで味がありますね(笑)。
   
ギター購入をお考えのビギナーの方、セミプロの方、これお勧めです! 絶対に後悔しないと思いますよ!!!  もう一台買っておこうかな、なんて思ってます(笑)。
   
最後に、サウンドハウスさんへ。
御社の商品選定は間違いないと非常に信頼しております。 あと提供価格も!(笑)
これからも、素晴らしい商品をリーズナブルに提供すべく、頑張って下さい!!!

レビューID:85865

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/09/16

11111これはイイです

投稿者名:エディアン・ヴァネッツァー 【福岡県】

メーカー欠品のため1カ月ほど待ちましたが、届いた商品のクオリティの高さにびっくりしました。価格を考えると驚異的な音が出ました。以前、某有名ブランドにカスタムオーダーしたモデルを所有してましたが、バランスの良さでは負けてない気がします。私はフィンガーピッカーですので、良い意味で低音が出過ぎずキレイにまとまるギターが好みですが、コレは正にピッタリでした。ボディは合板でしょうが、トップの単板アディロンダックが効いてるのか?良い音です。12フレットジョイントにカッタウェイ、独特なVシェイプのネックに25,4インチのスケール、広めのナット幅などにショーンバーグの影響も感じます。
塗装や仕上げは特に気になるところはありませんでしたが、弦高がかなり高く、ネック反りは無かったので自分でサドルとナットを削って調整しました。ただ、フラットピックでかき鳴らす弾き方なら納品時の弦高でも問題ないと思います

レビューID:85443

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/03/30

11111音は良いし弾きやすい

投稿者名:アナログミュージシャン 【岡山県】

ROS-627がすごく気に入ったので、RP1-16Cも買ってみたというわけですが、両ギターとも素材の違いがはっきりと個性として出ています。
RP1-16Cについては、予想どおり乾いた明るめの音という感じで、ブルースに使いたくなるギターです。(あくまで個人的イメージですが)
ストロークもバランスが良く、低音が締まっていてコードがぼやけません。サスティンも明るめで程よく響きます。
ネックは弾きやすい太さで、気楽に鳴らせるギターといった感じで、長い時間弾いていても疲れません。
わざわざROS-627との使い分けをしたくなるほど、どちらもちゃんとしたアイデンティティを感じます。塗装はそれなりにムラもあり、決してお上品なギターには見えませんが、それが逆に相棒にしたくなるヤツです。

レビューID:71507

参考になった人数:8人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/02/26

11111最高のギターです

投稿者名:hiro 【】

このギターのトップにはtorrefied Adirondack spruceという処理をされた材が使われており、ビンテージギターのような枯れた音がします。Oスタイルなのでボディ全体で鳴っており箱鳴りとサスティーンがバランスよく融合しています。小さい割にボディが共鳴し信じられないくらい大きな音が出ます。イングルマンスブルースのものも持っていますがこちらのアディロンダックのほうが音は大きめです。イングルマンのまろやかさに比べてこちらは音が粒立ち、はっきりした音が出て倍音もいい感じです。
この価格でアディロンダックを使っていることが信じられず試しに購入しましたが素晴らしい音で感動です。
いままで何十年も高価なギターを購入してきましたが、今までの努力が空しくなるくらいの響きの良さでカルチャーショックを受け複雑な気持ちです。
某有名メーカーのアディロンダックトップのGEクラスに負けない音で価格も何十分の一です。ブランドの時代は去ったかと思わせる一本です。
細かい仕上げで雑なところはありますが気になりません。何しろ安くて音が良い。これからギターを買う人が見身近にいたら絶対に勧めます。

レビューID:70619

参考になった人数:15人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/03/26

1111音は凄く良いですよ!

投稿者名:KouP 【静岡県】

00以下のサイズで12フレットジョイントのギターを探していてこれになりました。最初はRP-A9Mを買うつもりでいたんですが他のも調べると、えっRP1-16Cってアディロンダックなの?!アディロンダックギターは他にも2台所有しておりその材の音の良さを知っていますので、それならこっちのが良いじゃんとなりました。
音はアディロンダックの深い響きが心地よく求めていた夜遅い時間に弾くギターとして最高です。
ただ作りと仕上げはお値段なりの所もあります。
表面に若干の擦りキズ、裏面の曇り(これはピアノ用コンパウンドで磨き綺麗にしました。音的に関係ないのでまぁよし)
問題はフレット仕上げの甘さ。3~4フレットが摺り合わせ出来ていないようで。完全にビビッてました。
私は自分で修正できましたが個人で何とか出来ない人は気をつけてください。
もう一点、ブリッジの後ろにほんの少し隙間がありました。
この状態でがっちり固定されているようでこのまま問題なさそうなので良いかなとも思います。
悪化したら自分で直すつもりです(笑)
以上、音はホントに素晴らしいですが問題点もございます。
ギターをある程度いじれる人向け限定ですが良ギターです。でも購入状態で完璧なギターを求める人にはお勧めできませんね。
もう少し使ってみてこれ以上問題がなければ次はROS-616も買ってみようかなとも思います。
3/26追加:ナット幅:1-3/4インチではなく1-13/16インチ(約46mm)ですね。幅広です。

レビューID:71231

参考になった人数:8人

参考になりましたか?
Yes
NO

RECORDING KING (レコーディングキング)
RP1-16C
アコースティックギター

商品ID:203343

¥37,800(税抜)

(¥40,824 税込)

  • 送料無料

408ポイント内訳

  • 408Pt

    通常ポイント

  • 408Pt

    合計

閉じる

お取寄せお取寄せ

数量

お気に入りに追加

ASK

歳末セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 社内審査結果発表&ユーザー投票 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top