ここから本文です

ROLAND ( ローランド ) / Blues Cube Artist

ROLAND ( ローランド )  / Blues Cube Artist

  • ROLAND ( ローランド )  / Blues Cube Artist 画像1
  • ROLAND ( ローランド )  / Blues Cube Artist 画像2
  • ROLAND ( ローランド )  / Blues Cube Artist 画像3
  • ROLAND ( ローランド )  / Blues Cube Artist 画像4
10
  • メーカーサイト
数々のビンテージ・チューブ・アンプを 徹底的に研究し、極上のウォーム・トーンを実現したライブ用ギター・アンプ。
☆期間限定!純正フットスイッチGA-FCプレゼント☆
■ギターアンプ、コンボタイプ
■出力:80W
■スピーカー: 12 インチ・スピーカー
■インプット:HIGH/LOW
■コントロール:
:BOOSTボタン、TONEボタン、VOLUMEつまみ
:BOOSTボタン、TONEボタン、GAINつまみ、VOLUMEつまみ
: BASSつまみ、MIDDLEつまみ、TREBLEつまみ
  :TAPボタン、EFX LOOPボタン、TREMOLOつまみ、REVERBつまみ、PRESENCEつまみ、MASTERつまみ、POWER CONTROLスイッチ
■電源:AC100V(50/60Hz)
■消費電力:68W
■付属品 :取扱説明書、電源コード、2P-3P変換器、保証書、ローランド ユーザー登録カード、GA-FCシール
■寸法・重量:592Wx260Dx485Hmm、16kg

ローランドのBlues Cube シリーズが、チューブ・アンプのトーンと弾き心地をさらに追求し、スタンダードなコンボ・アンプとして新たに誕生しました。ギタリストが愛してやまないチューブ・アンプならではのトーンをローランド独自のTube Logic によりデザイン。ツイード期のチューブ・アンプの回路特性や動作、音に影響する全てのパーツを徹底的に研究し、真空管の種類からその動作電圧の設定など細部に至るまで評価。さらにはトップ・プロ・ミュージシャンによるロードテストを重ね、そのフィードバックを元に納得がいくまで何度も調整を繰り返し、ギタリストにとってのフィーリングを極限まで追求したチューブ・アンプ・サウンドを完成させました。また、クリーンとクランチ・チャンネルでの細かいコントロールに加えて、両チャンネルをブレンドした緻密な音づくりも実現。さらに小さいボリュームでもチューブ・アンプ特有の粘りと艶のあるトーンを発揮できるように、パワーアンプ出力の切り替えができるパワー・コントロール・スイッチを搭載しました。楽器としての完成度を徹底的に追求し、ポテンシャルを飛躍的に高めたBlues Cube はライブ・ステージで極上のトーンを響かせます。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.8)
  • レビュー数:5
この商品のレビューを書く

2019/05/12

11111エイジング

投稿者名:mot-p 【神奈川県】

Liveハウスで使うためのアンプを、探していてB.Cubeを買いました。
購入ポイントとして、音 /使い勝手/運搬のし易さ/見栄えで選びました、
特に重要な音については やはりデュアル。
クリーンを犠牲にせずクランチを足し算できる点がとても素晴らしかったです。シングル、ハムバッカーどちらでも ヘタレのないしっかりした音がつくれます。
何より驚いたのがスピーカーのエイジング。
最初はこんなものかと、それでも素晴らしい音でした。ライブハウスでは3バンドから使いたいとのことなので使わせたところ 3バンド目、中程度の音量で2時間ほど使ったあたりから急にジャリっと歪感が出だして 良いフィーリングになりました。
自分では ストラトとの相性が良いと思います。
ちょうど クラプトンのサウンドを少し軽くしたような感じです。
とても素晴らしくまた、評判も良いアンプです。
追記:
Tone capsuleを装着すると 信じられない音の変化があります。 New York Bluesを購入。
ストラトをつなげると極上の音となりました。
このアンプの真骨頂はトーンカプセル装着にあるようです。
歪み、コンプ系のエフェクターは不要となりました。

レビューID:91945

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/10/02

11111アマチュアには申し分なし

投稿者名:マサ 【北海道】

ギター歴20年ほどのアマチュアギタリストです。やや古いロックやブルース、ジャズをメインに弾いています。
サウンドハウスさんで買いました。北海道にもかかわらず中1日で配送してくれたサウンドハウスと佐川さんには本当に頭が下がります。
購入して三ヶ月、このアンプでライブも2回ほど経験したのでレビューします。
感想としては、真空管の音のアンプと言うよりは真空管の特性を上手く表現したアンプだな、ということです。
ゲインを上げていくと自然にオーバードライブする感覚、ピッキングに対する反応、暖かく丸いトーンは真空管のそれと同じだと思います。
このアンプにフェンダーなどの真空管アンプの音を期待するとがっかりするかもしれません。別物です。
ですが、私にとってそれはなんらマイナス要素でなく、このアンプ独特の素晴らしいサウンドだと思います。
ライブではビートルズカバーの演奏をしました。使用ギターはグレッチのテネシーローズです。
かなり抜ける音のギターですが、このアンプを通すと前に出過ぎず、また埋もれ過ぎず、ブースターも活用するとソロもちょうどよく効いてくれます。ビートルズなどをやると古臭い中にも現代的なトーンが効いて、非常に心地よいです。
dual toneは非常に面白く使えるのですが、デュアルを使うならクリーンとクランチどちらかの使い勝手が悪くなります。どちらかをメインにして片側を少しミックスするという使い方になると思うので。クリーンの抜けの良さと美しさは素晴らしい。クランチは暖かなオーバドライブ、歯切れの良いクランチどちらもいけます。クリーンはエフェクターのかかりも良いです。rat最高です。ちなみに音はめちゃくちゃデカいです。
今のところサウンドハウスさんではフットスイッチを付けてくれていますが、これは非常に重宝するので同時に手に入れることを強くお勧めします。
持ち運びもしやすく、真空管のへたりなどメンテナンスの煩わしさもなく、rolandという信頼性の強いメーカーということもあって末永く使える、そしてこの価格。アマチュアの私には申し分のないアンプになっています。
徹底して真空管の音にこだわるのならあまりお勧めはしませんが、私のようなギタリストにとっては心から信頼できるアンプです。rolandさんありがとうございます。

レビューID:85866

参考になった人数:7人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/08/13

11111ライブでもガンガン使用してます。

投稿者名:レス田ポル夫 【大阪府】

自宅使用はあまりなく基本ライブハウスでGA-FCと組み合わせて使用してます。
以前のブルースキューブの60Wも所有しておりましたがこちらの方が現代的なサウンドというかフラットなイメージです。
歪みはチューブ感もあってエフェクトのりも良く、
クリーンも芯があってとてもいい音です。
歪みは最大まで上げればかなり深く歪むので、
基本センドリターンにブースターと空間系を繋ぐくらいでまかなえております。
デュアルに関しては歪みにクリーンの芯が足される感じかな、
と思っていたのですがどちらかというと歪みを少しブーストしたようなローミッドが持ち上がるような印象を受けました。
出力切替も実用的で、
ライブハウスのキャパに合わせて選んでおりますがリードの最大音量の余裕を持たせるために基本最大出力で使用してます。
あとチューブアンプよりずっと軽くて頑丈なのでとても助かってます。
とにかくかなり使えるアンプです!

レビューID:84476

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/11/14

11111トランジスタ系とチューブ系とも違う感じ

投稿者名:hight 【大阪府】

どこへ行っても店頭に置いていなかったので実際に買うまで音を知らないで買いました。(サウンドハウスでの取り扱いもなく)
某楽器店でFenderのBlues Junior IIIのリミテッドを買ったのですが、
一ヶ月で2度壊れると言うシロモノだったのでかねてから気になっていたBlues Cubeを音も聞かずに交換対応していただきました。

音の傾向はチューブっぽいと言えばチューブっぽいと言えますが個人的には別物です。
ボリュームやトーンの効き方がチューブっぽいだけで大音量で弾いた時のコンプレッション感は違うと感じました。
音量はライブで十分すぎる音量が出ます。
クランチチャンネルの歪はハードロックまでは対応できるぐらいには歪んでくれます。
前述のとおりボリューム等のセッティングで結構キャラクターが変わるので面白いです。
パワーセレクトと合わせて使うとかなり実用的です。
あと、歪みエフェクターやマルチ(HD500)などを使っても音乗りが非常にいいです。
メタルなんかもエフェクター次第で行けると思います。

個人的な意見で言うとリバーブの掛かり方がちょっと微妙。
センターまでは割りとドライなのにそれを超えると一気にウェットに。
間というかなんというかもうちょっとなんかなぁ。っと
あと、Eric Johnson Tone Capsuleがほしい。

ただ、このサイズでこの音量のアンプが20kg無いのは腰に安心です。
腰痛持ちには必須です。

レビューID:59667

参考になった人数:38人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/08/16

1111チューブライクなクリーン

投稿者名:arekota 【三重県】

真空管の取扱いが億劫になりトランジスタアンプを探していた中 出会ったがこのアンプでした。
クリーンに暖かみと飽和感を感じたアンプはBlues Cubeだけでした。
ボリュームを上げると自然と歪みだすのが正しくチューブライク。
クリーンchとクランチchでEQは共通ですのでメインに使うchでセッティングして調整する必要があります。
クランチchは真空管アンプと同様の挙動でアンプの歪みをプッシュする具合なのでペダルとの相性があるように感じました。
個人的にはディストーションと合わせるのはNG、BOSS OD-1Xとの相性は◎でした。
(クランチchでディトーションサウンド作るのが難しかったのが△1ポイント)
クリーンchはエフェクト乗りが良く、クリーンchにペダルで音作りするのもありかと。
チューブ仕様に拘らずいなたいサウンドが好きな人にはぴったりだと思います。

レビューID:84590

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

ROLAND (ローランド)
Blues Cube Artist

商品ID:200516

¥83,770(税抜)

(¥90,471 税込)

  • 送料無料

9,040ポイント内訳

  • 904Pt

    通常ポイント

  • 8,136Pt

    人気ブランド ポイント最大10倍キャンペーン

  • 9,040Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
2020年 新卒採用
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
みんなでつくる新音楽用語事典 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top