ここから本文です

クマキチ さんのレビュー一覧

BOSS
GT-1 マルチエフェクター
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:18,500円(税抜)
(税込 19,980円)
参考になった人数:34人(38人中)
(5.0) 何が不満なのか分からない 2019/04/20
たまに拝見する辛辣なレビューが全くピンと来ません。20万オーバーのちゃんとしたUSAギターとスタジオのアンプで大音量で鳴らしていますが、
デジタル臭い?これのどこが??
ちゃんとした環境で鳴らしてますか???
この音に不満を感じる方は、バカ高いアンプに直刺ししてアンプで音作りする以外、満足できないと思います。というか、直刺しにこだわる方でなければ満足されると思います。音質だけで語れば、プロのステージでも十二分に戦えるスペックを秘めていますよ。
歪みもよくできていますが、アコースティックシュミレーターは本当に秀逸です。箱物で鳴らすと、もうエレアコ要らないかな?と錯覚するレベルです(笑)
もちろんこれが、5万も10万もするエフェクターなら「まあ、これぐらいの音は出して欲しいよね~」とここまで絶賛しませんが、なんせ2万以下でこの音です。
Rolandに感謝(*^_^*)


SONY
MDR-7506 モニターヘッドホン
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:9,380円(税抜)
(税込 10,130円)
参考になった人数:14人(15人中)
(5.0) 良い意味で普通 2018/03/02
上質なリスニング用のスピーカーはありますが、それなりのモニタースピーカーがない状態で、ミキシング用に赤帯か青帯で迷いました。

要するにヘッドフォンのみでマスタリングまで持っていきたいので、解像度が高い上でスピーカーのようなバランスで音が聴こえるヘッドフォンが理想でした。(部屋のキャパ的にスピーカーはこれ以上増やしたくないので……)

赤帯は試聴できたので確認しましたが、解像度が非常に高く、私としてはリスニング用に使ってもいいと思える良いヘッドフォンだと思いました。

ただ、あら探しには向きますが、ミキシングにはどうかな……と感じたのが正直なところ。私の耳では中音域に独特なクセも感じ、音の距離感が分かりづらく、一般的なリスニングスピーカーで聴いた時との残響感やサラウンド感との差異が頭の中で計算できそうにありませんでした。(結局は慣れだと思いますが……)

対して青帯は、赤帯よりもリスニングライクで音を俯瞰しやすいので、むしろミキシングはこっちのがやりやすいという意見を多数見かけました。

こちらは試聴できる環境がなかったので、値段も値段だし、もう買ってしまおうと悩んだ挙句、注文。結果、こちらを選んで正解だと思いました。音に違和感がなく、いい意味で普通です。

もちろんスピーカーと全く同じにとは行きませんが、私の場合、青帯でミキシング〜マスタリングした音源はリスニングスピーカーで鳴らしてもほぼイメージ通りで鳴ってくれます。

しっかりしたモニタースピーカーをお持ちの方は赤帯やそれに類する解像度をもったヘッドフォンで粗を探し、最終的にスピーカーでバランスをとる……という一般的な手順で良いと思いますが、それが適わずヘッドフォンのみでバランス取りまで持っていきたい私のような状況の方には非常におすすめのヘッドフォンだと思います。

Aspen Pittman Designs
DT1 Dual Top Condenser Microphone
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:10,800円(税抜)
(税込 11,664円)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) 宅録にこれ以上は必要ない 2018/02/28
実家ではコンデンサーでしたが、木造アパートに引っ越してから、 AUDIX OM6 を宅録に使ってきました。ダイナミックとはいえ、コンデンサーに比肩する帯域&長らく培ってきたミキシングの技術で、バンドものなら、普通のコンデンサーに負けず、セミプロレベルでマスタリングまでできていたと思います。(そもそもプロでも曲によってはコンデンサーではなくダイナミックで収音することがありますしね)

ただ、アンプラグドな曲を作るとき、OM6でも事足りるけど……欲を言えば、あともう一歩、透明感のあるボーカルが録れないだろうか……と思い、改めてコンデンサーを検討。

ボーカルブースもなく、外音を完全にシャットアウトできないアパートの一室では超単一指向性のマイクが推奨条件なので、自ずと選択肢は狭まりますが、デザインや設計者の思想、コンセプトが気に入りこちらのマイクを選択。(仮に失敗してもOM6並に音がぬけるライブ用のマイクが一本増えると思えばいいかな……という打算付で・笑)

結論として、ボーカルがより生々しく録れ、狙い通りの良い買い物ができたと思います。

完全防音のボーカルブースでもない限り、これ以上は宅録レベルでは必要ないでしょう。もしこれを使ってもプロっぽく仕上がらない……と思ったら、それは単純にミキシングの知識や技術が足りていないだけです。解像度は十分です。ハイレゾ音源などの世界に対しては個人的に踏み込んでいない領域なので分かりませんが、少なくともCD音質レベルで考えるならこれ以上は不要にしか思えません。そういうレベルの性能です。

宅録収音用の最初の一本をお探しの方にも非常におすすめです。コスパは非常に高いと思いました。

GIBSON
57CLASSIC PLUS NICKEL
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:14,500円(税抜)
(税込 15,660円)
参考になった人数:9人(10人中)
(4.0) ファットなドライブ感 2017/07/21
リアで使っていますが、なかなか音抜けも良く、歪ませると非常に厚みと温もりのあるいいドライブ感を味あわせてくれます。非常に気に入りました。

ただし、攻撃的な音ではなく「オールド・グッド」といった印象なので、鋭い響きが求められるモダンなロックやメタル系の尖ったドライブ感を求める方には不向きだと思います。

GIBSON
57CLASSIC NICKEL
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:11,200円(税抜)
(税込 12,096円)
参考になった人数:9人(15人中)
(3.0) 何を求めるか……それが重要だ。 2019/04/21
GIBSON ES LESPAUL STUDIO 所有者です。
クリーントーンで弾いた場合ですが、粘り気のある独特の中音域の厚さを持っているので、良く言えば非常に温もりのある音がします。しかし、悪く言うとこもって抜けの悪い音です。
なのでトーンを少し絞って、ジャージーに爪弾くにはとっても味があるのですが、いわゆる枯れた音と言うのか、P-90のような寂びた雰囲気の音は相当調整しないとまず出ないでしょう。アルペジオは良いのですが、ストロークする際はアンプで中音域をフルカットしてようやく余計な粘り気が落ちるかなあ、といった印象です。
ES LESPAUL STUDIO はセミアコの上、材が比較的柔らかいことも影響していると思いますが、個人的な印象としては、よくレビューで聞く「ナチュラル」とか「音が抜ける」といった評価には正直、疑念を禁じえません。
しかし、マーシャルに直挿しして歪ませた際のあのドライブ感は、「あ、ギブソンの音だ!」と感じさせるもので(そりゃPU以前にメンフィスのギターだから当然か・笑)ギブソンライクな音が欲しい人は迷いなくこれを選んで良いと思います。
とは言え、大枚叩いて買っておきながら、残念ながら自分はあまりギブソンライクな音が好きではないことが最近分かってきました(笑)近々もっと音抜けの良いピックアップに交換する予定です。
追記:P-90タイプのピックアップ(レイルハンマー)に交換しました。膜が取れたような、狙い通りの非常に美しい音になりました。交換して本当に良かったです。

SHURE
SM58 定番ダイナミックマイク
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:9,800円(税抜)
(税込 10,584円)
参考になった人数:40人(43人中)
(4.0) 定番ですね。 2012/06/05

カラオケやライブで使うにはとてもいいマイクだと思いました。
独特の中低音域の響きが歌声をホットなものに彩ってくれます。
逆に、OIF等を用いた宅録用に購入を検討されているマイク初心者の方には「ちょっと待て!」と一言。
このマイクは定番ですが、「定番=音質がフラット」ではありません。かなり中低音域に偏った音域特性があります。
そのため、ライブで使うと声の低域に味が出て、安定感が増し加わり、さらにボーカルの余計な音ハンドリングノイズや破裂音、ポップノイズなどを拾いにくいため非常に良いマイクなのですが、宅録で使うと、大抵の場合、低音域が強すぎて音がこもりがちです。
なので、もしダイナミックマイクでナチュラルな宅録を望むならAUDIX OM2以上の音抜けの良いマイクをおススメします。当方、OM6を使用していますがそれぐらいのレベルになると文句ないです。
どうしてもSM58で宅録したい場合は、EQ前提で考えましょう。
カラオケやライブで使う分には、非常にパワフルで力強い音を出してくれます。ただ、しっとりと歌い上げたい場合は、これにこだわる必要はないと思います。あくまで「定番マイク」であり、「万能マイク」でも「ベストマイク」でもないと思いますので。





BEHRINGER
AT108 Ultracoustic アコースティックギター用アンプ
在庫状況:取扱中止
衝撃特価:9,780円(税抜)
(税込 10,562円)
参考になった人数:11人(12人中)
(5.0) コストパフォーマンス 2012/05/10

一万円以下でアコギ用のアンプを選べと言われたら、
間違いなくこれを選びます。
素直であると同時に、真空管風のサウンドと言うことで、非常に味のある音です。なので、他の高級アンプと併用しても、個性があり、そのコンパクトなサイズやレトロなデザインと合わせて飾っておくだけのインテリア的な価値もあると思います(笑)
FISHMAN LOUDBOX MINI の購入にあたり、その時はスペース的にアコギ用のアンプが自宅に二台なくてもいいか、と手放してしまいましたが、今思うと、ちょっともったいないことしたかなぁ、と思います。もちろんトータルなパフォーマンスとしては高級アンプに見劣りする面もあるでしょうが、なかなか愛着の湧く素敵なアンプだと思います。おススメです。
また買いなおそうかな……(笑)


BEHRINGER
Ultravoice XM8500 ダイナミックマイク
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:2,300円(税抜)
(税込 2,484円)
参考になった人数:38人(40人中)
(5.0) SM58とは別物 2012/05/10

とりあえず、いいマイクですね♪
当方、SM58も所有しているため比較しましたが、たしかに音質の特性は近いとはいえ、個人的にこのマイクはSM58とは別物だと感じました。あまり比較して考えなくても良いと思います。
どなたかもレビューされていましたが、SM58に比べると音が粗く聞こえる面がありますが、それが逆に個性となり「音楽的」もしくは「ライブ感」のあるマイクと表現されるのかなぁ、と感じました。
そのため、歌い手の中でも、SM58の落ち着いたどっしりとした音質よりも、粗い面を覗かせながらも、なかなか独特の音抜けのよさがあるこちらのマイクが好きだと感じる方が多いのも納得できます。
間違いなく言える点として、2000円以下でこの音質はありえません。ダイナミックマイクの中では、コストパフォーマンスNo.1だと思います。
マイクに5千円以上かける気がなく、それでも最初の一本で迷っている方がいれば、とりあえずこれを買ってみることをおすすめします。
万が一、好みに合わなくても、食べ放題や安い飲み会に行って、何故か記憶を無くしたと思えば痛くありませんしね?(笑)


AUDIX
OM2
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:9,680円(税抜)
(税込 10,454円)
参考になった人数:19人(20人中)
(5.0) クリアでフラット 2012/05/10
今回はスピーチ用のマイクを探してこちらに辿り着きました。
これまで会場ではSM58を使用していていたのですが、「どうもこもるな~、低音が強過ぎるのかな~」と、ミキサーで調整するも、よほどマイクに声質が合っている人以外は、イマイチぱっとしませんでした。
調べてみると、SM58はボーカルマイクとしては非常に優秀で、中音域~低音域の抜けがよく、バンドサウンドの中では声が前に出るように設計されているため定番となっていますが、純粋にクリアな音質を求める場合、特性を理解していないと「ただのこもったマイク」になる危険性があるようです。
それで、騒音の少ない環境で使用する場合(特にスピーチならば)ダイナミックマイクの定番とはいえ、SM58にこだわる必要はないという結論に辿り着きました。
(ちなみにSM58を大音量のカラオケでも使って見ましたが、とても気持ちよく歌えました。私は比較的声量のあるタイプですが、声が出る人にとっては、58は大音量の中では抜けの良い〔声が前に出る〕本当にいいマイクだなぁ、と感じます。)
いくつかマイクを検討しましたが、最終的に、AUDIXのOM2とOM3が候補に挙がりました。OM3はOM2の単純な上位機種と見られがちですが、厳密には音質の特性がSM58に近いらしく、純粋で癖のないクリアな音を求めるならOM2が良く、プロでもあえてそちらを使う方もいるという意見を聞いたので、コストパフォーマンスも考え、OM2にしました。結果として、スピーチ用マイクとしては大成功でした。
SM58と比べると、非常に音抜けの良いマイクですね。特に高音の抜けが素晴らしくスピーチには最適です。(58に比べ、低音が響かない印象を受けますが、どちらかというと58の響きが独特で、実際には非常にフラットな音質だと思います)
音にクセがないため、ミキサーで如何様にもアレンジできますし、
どんな人でも合わせやすい汎用性のあるマイクだと思います。ただ、確かに印象として、音が素直すぎるので、大音量の中では埋もれやすい音質なのかもしれません。また、良くも悪くも音に個性がないため、マイクをひとつの楽器と捉えた場合、逆につまらないマイクとも言えるかもしれません。ですが、純粋にクリアでフラットな音を求めるなら、とても従順で「個性がないことが個性」と言える優秀なマイク

クマキチ さんのプロフィール

レビュー投稿数:9件

住所:静岡県

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top