ここから本文です

JT さんのレビュー一覧

ELATION
NX DMX
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:25,800円(税抜)
(税込 28,380円)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) コスパ最高 2019/06/29
Obsidian Control SystemsブランドのUSB-DMXボックスで、Martin ProfessionalのMシリーズのM-DMXの後継機種で
筐体・機能は全く同じで塗装やロゴが変更されています。ONYXソフトウェアで動作し、2ユニバース出力出来ます。
ONYXソフトウェアは、4ユニバースまではフリーで使用できるので2台で4ユニバース出力も可能です。
タッチパネルPCと組み合わせるだけで高機能なDMXコンソールになります。
こちらで取り扱っている、Light Jockeyパッケージに付属するのは旧型のM-DMXですが、128ユニバースを解放するライセンスキーが付属するのでやや高額ですが、こちらはライセンスキー無しなので安価です。
2つのポートはDMX入力にも設定出来、外部のDMXコントローラーから特定のフィクスチャーやキューリストの明るさをコントロールする事も出来るので便利です。

ELATION
eNode 8 Pro DMXスプリッター 分岐 分配
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:69,800円(税抜)
(税込 76,780円)
参考になった人数:6人(6人中)
(4.0) Onyx 2018/08/26
Elation ProfessionalのDMXソフトウェアOnyxで検出可能で、Art-Net、sACNノードとして使用可能です。Onyxソフトウェアは、4ユニバースまで無料で使用出来ます。8ユニバース全て出力として使用するには、ライセンスを格納したUSBドングルが必要です。こちらで取り扱っている、LightJockeyに付属のドングルで128ユニバースまで解放されます。
ファームウェアのアップデートには、専用のファームウェアアップローダーが必要との事で、こちらでは扱っていないので取り扱いして頂きたいです。

ELATION
LIGHTJOCKEY2
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:89,500円(税抜)
(税込 98,450円)
参考になった人数:12人(12人中)
(4.0) M-Series 2018/09/01
Martin ProfessionalからElation Professionalに移管され、Light Jockeyは既に使用していなかったのですが、M-DMXボックスが必要だったので購入しました。
付属のUSBドングルには、Light Jockeyより高度なプログラミングが可能なM-Seriesの64ユニバースライセンスも付属しています。
これはM-PC Pro kitと同一の製品です。
ビジュアライザーMSDのトライアルライセンスは箱に記載が有りますが、現在は提供されていません。
M-PCは4ユニバースまでフリーで使用できるので、M-DMXボックス単体やM-Touch、M-Playなども取り扱いして欲しいです。
M-PCはこちらで取り扱っているENTTEC DMX-USB PROでも1ユニバース出力出来ます。
追加情報
M-PCソフトウェアは、8/20にElationからOnyxとしてVer4が正式にリリースされました。
このボックスでDMXの入出力が出来、USBドングルのライセンスは128ユニバースまで拡張されました。

JT さんのプロフィール

レビュー投稿数:3件

住所:神奈川県

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top