ここから本文です

iZotopeが手がける話題のオールインワンDAW

WARM AUDIO ( ウォームオーディオ ) / WA-87

WARM AUDIO ( ウォームオーディオ )  / WA-87

  • WARM AUDIO ( ウォームオーディオ )  / WA-87画像1
  • WARM AUDIO ( ウォームオーディオ )  / WA-87画像2
  • WARM AUDIO ( ウォームオーディオ )  / WA-87画像3
  • WARM AUDIO ( ウォームオーディオ )  / WA-87画像4
  • WARM AUDIO ( ウォームオーディオ )  / WA-87画像5
  • WARM AUDIO ( ウォームオーディオ )  / WA-87画像6
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
オリジナルの87を忠実な再現を目指した「WA-87」。厳選したパーツを使用、また、当時の回路設計を元にし、初期の87特有の温かみのある豊かな中域が見事に再現されています。手頃な価格で素晴らしいヴィンテージサウンドが手に入ります。
■ラージダイアフラムコンデンサーマイク classic "87-style" circuit.
■ショックマウント、専用木製ケース付属
■指向性:単一指向性、双指向性、無指向性
■Capsule: Lens Kondensator LK-87-B-50V reproduction of classic dual backplate (four wire termination) K87 capsule.
■ダイアフラム: 6 micron thickness, 1 inch diameter, gold sputtered membrane.
■周波数特性: 20hz - 20khz.
■SPL: 5% THD @ 125db (without pad),132db (with pad).
■Pad: -10db.
■インピーダンス: 150Ω
■出力端子:XLR3ピン
■ハイパスフィルター:80Hz
■ノイズ: -117db
■カラー:ニッケル

関連商品

スタッフレビュー

ビンテージのU87を再現すべく開発されたのがこのWARM AUDIO/WA87。厳選したパーツに加え回路に至るまで拘り抜き、高いクオリティを実現しています。リーズナブルながらも、木製の専用ケースに入っており、ショックマウントホルダーも同梱されているので別途お求め頂く必要はありません。
サウンドチェックを行ってみたところ、現行のU87aiとは音質が若干異なりながらも、自然で奥行きのある音質は健在。それでいて中音域の太さが目立った印象でした。ビンテージのU87は実際に確認したことがありませんが、現行のU87aiとWA-87はどちらも甲乙つけがたい魅力があります。10万円に満たないマイクでこのクオリティは、他のマイクではなかなか難しいのではないかと感じるほどでした。現在U87aiをお持ちの方やマイクのグレードアップを検討されている方におすすめです。

営業部 / 井上 洋平営業部 / 井上 洋平

商品レビュー

  • 総合評価:1110.50(3.5)
  • レビュー数:2
この商品のレビューを書く

2019/01/10

1111中低域にふくよか

投稿者名:グレイ 【神奈川県】

Vo使用
C414XL2と比べ、中低域がふくよかな感じです。
AT4050と比べ高音域が良く出ます。
音は全体的にバランスが良く、シャリシャリになったり低音や太さがかなり足りないってことはないと思います。
ただ、他のマイクと比べマイクゲインがかなり低めなので、別途マイクプリはあったほうがいいかもしれません

レビューID:71427

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/12/20

111値段なりではある

投稿者名:GAMERAⅢ 【東京都】

Neumannのマイクはいろいろ所持しているし、U87・87i・87Aiももちろん持っている。

このマイクはU87クローンとのことだが、シビアに聞いてみると、ほとんど似ていない。

むしろRODEのマイクとの共通点を感じる。

中音域を生かすための処理がわかっていない点である。

確かに、スペック通りの広域の伸びも持っているが、人間の耳に心地よい処理、がわかっていない。

つまり、測定値は同じようでもいざ聴いてみると高音が目立ちすぎるのである。

大きい意味でラージダイヤフラムのDCバイアス型コンデンサーマイクをくくってみると、方式が同じなのだから、「似ているかといわれると似ている」ことにはなる。

かつて一世を風靡したSEIDEのM1なども同じことだ。

ま、しかし、「使える」性能は持ってはいるが、NEUMANN製品に比べると、こちらは飽きが来る音でもあるとも思う。
そこらもRODE製品と同じかな。

ダイヤフラムは中華製の感じがするが、多分、iSKなどと同じ工場製なのではなかろうか。

レビューID:88059

参考になった人数:7人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

WARM AUDIO (ウォームオーディオ)
WA-87
ラージダイアフラム/コンデンサーマイク

商品ID:227678

通常価格:¥59,800(税抜)

¥49,800(税抜)

(¥53,784 税込)

  • 送料無料

537ポイント内訳

  • 537Pt

    通常ポイント

  • 537Pt

    合計

閉じる

限定特価

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

新生活応援セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
タイプで選ぶ「良音」カラオケ配信機材 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top