ここから本文です

TANNOY ( タンノイ ) / Reveal 802 スタジオモニター ペア

TANNOY ( タンノイ )  / Reveal 802 スタジオモニター ペア

  • TANNOY ( タンノイ )  / Reveal 802 スタジオモニター ペア画像1
  • TANNOY ( タンノイ )  / Reveal 802 スタジオモニター ペア画像2
  • TANNOY ( タンノイ )  / Reveal 802 スタジオモニター ペア画像3
  • TANNOY ( タンノイ )  / Reveal 802 スタジオモニター ペア画像4
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
Reveal 802は、伝統のTANNOYサウンドを堪能できる出力100W、8インチ・ウーハーを搭載したスタジオモニターです。3ポジションのEQコントロールで最適なセットアップも簡単。AUX LINK入力により音楽プレーヤーを直接接続することもできます。

[直輸入品]

■Reveal 802:アクティブ・スタジオモニター
Reveal 802は、余裕のパワーで、87年もの実績に裏付けられた伝説的なタンノイ・サウンドを実現するスタジオモニターです。

・8インチ超高能率ウーファーと1インチ高精度ツイーターを搭載
・100 Wカスタムチューン・バイアンプモジュール
・音楽プレイヤー用AUX LINK機能

■あらゆる再生音量でソリッドなベース
ベースヘビーな音楽ジャンルで重低音のバランスと表情にこだわり抜くには、ミックスの低域の密度に翻弄されることなくローのディテールを細部にまで再生しきるモニタースピーカーが必要です。Reveal 802はカスタム8インチ・ウーファーと1インチ・ツイーターを搭載し、何十年にも及ぶスピーカー設計のノウハウが存分に活かされた卓越したチューニングが施されています。100 Wバイアンプ構成により、再生音を破綻させることなく余裕を持ってモニタリング音量を上げられます。
■巧みなヴォイシングにより広いスイートスポットを確保
Tannoy社のPaul Mills博士の手によってカスタムチューニングされたアクティブ・クロスオーバーフィルターは卓越したタイミング精度を誇ります。スイートスポットが広く、ミックスのステレオイメージを失うことなく作業スペース内を移動できるだけでなく、ミックスダウン中の同席者にまでも優れたサウンドを届けることができます。
■AUX LINKによる簡単セットアップ
スタジオモニターといえど、大概ミックスダウン以外に普通の音楽を再生する機会も頻繁にあらわれます。Reveal 802は、外部機器を介することなく、付属のミニジャックケーブルで音楽プレイヤーを直接接続できます。

■主な特徴
・音楽プレイヤー/スマホ/タブレットを直接接続可能
・パワーと明瞭性を両立させた100 Wバイアンプ・モジュールとアクティブ・クロスオーバーフィルター
・バランスならびにアンバランス・インプットを搭載
・ボリューム/EQコントロール
・ラバーパッド加工されたスピーカーベース
・8インチ・カスタム高効率LFドライバー
・1インチ・ソフトドームツイーター
・ベースのレスポンスを最適化し、壁面に近接した設置を可能とするフロントポート設計

■技術仕様
■再生周波数帯域:42-43 kHz
■最大出力音圧レベル:114 dB
■バイアンプ出力、RMS
LF/ミッドレンジ:75 W
HF:25 W
THD:< 0.4%
■入力コネクター/インピーダンス
バランス:XLR、20 kOhms
アンバランス:1/4"標準ジャック、10 kOhms
AUX Link:1/8"ミニジャック、10 kOhms
■出力コネクター
AUX Link:1/8"ミニジャック
■EQ設定オプション
■ニュートラル/ハイブースト/ハイカット(+/- 1.5 dB HFブースト/カット)
■クロスオーバー周波数:1.8 kHz
■電源:100-120 V または 200?240 V(50/60 Hz)
■最大消費電力:240 W
■低周波数アラインメント:オプティマイズ・フロントポート
■ヒューズ:
100-120 V:T2AL / 250 V
200-240 V:T1AL / 250 V
■寸法(H x W x D):390 x 254 x 300 mm(H x W x D)
LF/ミッドレンジ・ドライバー:8インチ(200 mm)
HFドライバー:1インチ(25 mm)ソフトドーム
■素材:
本体:MDF
ウーファー:マルチファイバー・ペーパーコーン
ツイーター:ソフトドーム
■付属品:電源ケーブル、マニュアル、AUX Linkケーブル(5 m)
■ペア

関連商品

スタッフレビュー

TANNOYのパワード・スタジオモニターRevealシリーズ。一番小さい4インチのReveal 402は、コンパクトでオシャレな見た目からは想像できない本格的なサウンドが特徴です。フロントにあるバスレフポートのおかげもあり、迫力のある低域を楽しむことができます。音質についても文句なし。特にどこかの帯域が気になるということはなく、どんなジャンルでも明瞭なサウンドを鳴らしてくれるというところはリスニングにもオススメというのがわかる気がします。バンドの曲でボーカル、ギター、ベース、ドラムの各楽器の音がどこで鳴っているか分離良く、立体的に聴こえた時には感動しました。5インチにサイズアップしたReveal 502は、高解像度そのままにレンジ、音量がアップしたモデルです。シリーズ最大のReveal 802は、402と比べてエンクロージャーの体積が3倍以上もあり、低域の質が他2つとは異なり、震動を肌で感じるほどの分厚いローが印象的です。RevealシリーズのEQコントロールには3種類のポジション(NEUTRAL、HI CUT、HI BOOST)がありますが、これがとても自然な変化で、音に余計な色付けをしない程度にわずかに補正される感じに好感が持てます。PCの両横に置くような配置スペースに限りがあり、音量は必要最低限で大丈夫であれば402で十分だと思います。Revealシリーズを使えば、いつも聴いている音楽と違う表情を見ることができるはずです。

営業部 / 河西 政佳営業部 / 河西 政佳

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.5)
  • レビュー数:2
この商品のレビューを書く

2015/12/07

11111小規模PAにも最適

投稿者名:舞台三位一体 【福島県】

邪道かも知れませんが100名程度までの小規模PAにも使用しています。キメが細かくツヤがあり耳に優しい非常に高品位な音場が出来上がります。ソフトドームツイーターは均一に広がりハウリングの限界も高く調整が楽です。802はスピーカーの存在を忘れさせるほど自然で豊か。音というよりは音楽そのものを楽しむスピーカーだと思います。

レビューID:60166

参考になった人数:34人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/11/30

1111かろうじて

投稿者名:denn 【埼玉県】

家庭用に導入した。

音質は、全体的に絹のベールで被われたような感じ。

もわっとしている。中高域の明瞭さは感じられない。

低域はよく出ているが、多少もたつく。

ボーズの歯切れ悪さに比べれば良しとします。

まぁ、不思議なもので、聞こえてくれる音楽は心地よい。

音ではなく音楽、タンノイの特色でしょうか?

ヒュージョン、クラブミュージック系は特に良い。

管弦楽やピアノソロは、苦手かな?

値段を考えると滑り込み合格

レビューID:77761

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

TANNOY (タンノイ)
Reveal 802 スタジオモニター ペア

商品ID:193209

¥55,600(税抜)

(¥60,048 税込)

  • 送料無料

600ポイント内訳

  • 600Pt

    通常ポイント

  • 600Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top