ここから本文です

HOME

AIAIAI ヘッドホンのパッケージ

AIAIAI 環境に配慮したパッケージデザイン

AIAIAIヘッドホンに採用されているパッケージには、環境に配慮した素材を取り入れています。また、パーツ毎に密封することにより、製品が劣化するリスクを可能な限り低減。AIAIAIは、常に改良を続け、より責任ある環境に配慮した製品開発、パッケージデザインを心掛けています。

出発点 - Starting point -

AIAIAIは、製品のCO2排出量を分析し続けた結果、パッケージに大きな要因があることが明らかになりました。その原因は、アルミニウムやLDPE(低密度ポリエチレン)の素材、そして重量やサイズにありました。そのとき、AIAIAIのデザイン、パッケージはすでに時代遅れになっており、パッケージデザインを見直す必要がありました。そこで、従来のパッケージから、より優れたデザイン、この問題を解決する方法を見つけるための研究を開始します。

新たなデザインと素材

新しいデザインと素材に必須の要素として、CO2削減と廃棄物の発生を防ぐため、循環型経済の方法論に重点を置いています。素材の検証と設計を徹底的に行い、パッケージの芯材には再生紙素材、TMA-2用キャリングポーチには再生LDPE素材を取り入れることにしました。再生LDPE素材はサステナビリティに貢献する素材として、ますます認知されつつあります。軽量かつ、優れた耐久性を持つ特性は、あらゆる包装に最適であり、包装が環境に与える影響を最小限に抑えることができるのです。

成果 - The result -

新たな素材を採用したパッケージのAIAIAI製品は、2020年の夏に発売を開始しました。リサイクル素材を使用した新しいパッケージにより、CO2排出量を約60%以上削減することができました。さらに、サイズや重量も最小限に抑え、デザインも一新。これにより、パッケージ全体のCO2排出量を約80%削減することを実現することができたのです。

2010年、AIAIAI初となるTMA-1モジュラーヘッドホンを発売以来、環境に配慮し、より良い製品を作ることに尽力してきました。AIAIAIの責任あるデザインは、すべての製品、そしてパッケージに共通する基本的な原則となっています。

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram