ここから本文です
脚部

脚部

基本的には2脚タイプと3脚タイプに分かれ、2脚タイプはツインペダル等、複数のペダルをセッティングする際に重宝し、3脚タイプは安定感があります。3脚タイプでも脚部を回転できるモデルもあり、ツインペダルのセッティングも可能です。

ウエイト

ウエイト

ハイハットの重量により、安定性とサウンドが大きく左右されます。重量のあるハイハット・スタンドは安定性が高くなり、サウンド面では、音がタイトになるため、ロック向きと言えるでしょう。軽いスタンドはシンバルの響きがナチュラルになるため、ジャズドラマーに好まれます。レッグ部分がシングルのタイプが比較的軽いモデルとなります。

機能

機能

ハイハット・スタンドには商品により、フットボード角度調整、スプリング・テンション調整、スパイクの出し入れ、脚部回転等の機能があります。機能が多いスタンドほど上位機種の傾向があります。

フェルト

フェルト

フェルトの厚み、堅さ、素材によりサウンドも変化するため、いろいろ試してお好みのフェルトを見つけましょう。

アクセサリー

アクセサリー

ツーバスを演奏中は両足がふさがりハイハットが常にオープンの状態になります。そこでハイハット・スタンド用オプションとして専用のクラッチ等を使用し、ハイハット・ペダルを踏まなくともクローズの状態にすることができる商品があります。


セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top