ここから本文です

DJアプリの選び方

DJプレイ

DJアプリの選び方 (スマートフォン・タブレット向けアプリの選び方)

最近ではスマホ・タブレットのDJアプリも高性能化が進んでいます。初心者にオススメなもの、無料で使えるもの、スマホ単体で使えるもの、コントローラーと接続できるもの、サブスクリプションに対応したものなど様々です。まずは手軽にDJを始めてみたいという方におすすめのDJアプリをご紹介致します。

目次

WeDJ

メーカーサイト: https://www.pioneerdj.com/ja-jp/product/software/wedj-for-iphone/dj-app/overview/

特徴

Pioneer DJからリリースされているiPhone向けDJアプリです。iTunesのローカルに保存している楽曲はもちろん、DJ向けストリーミング音楽配信サービスのBeatport LINKに対応しているのでDJプレイに最適なダンスミュージックから誰もが知っているメジャーな曲まで、選曲可能です。

SoundCloudのサブスクリプションサービス「SoundCloud Go」との連係も可能ですが、現状(2020年5月時点)SoundCloud Go自体のサービスが日本国内では提供されていません。もしサービス開始されればSoundCloud上の1億2500万曲以上の楽曲を自由にプレイに組み込めることになるので、今後に期待です。

コントローラーと接続しても楽しめる

3バンドEQ+TRIMコントロール、HOTCUE、LOOP、サンプラーなど非常に充実した機能をiPhoneのみでコントロール可能ですが、より操作性を求める方はDJコントローラーとの併用がおすすめです。
WeDJはDDJ-200、DDJ-WeGO3・WeGO4との接続に対応しており、より直感的なプレイ、本格的なDJをお楽しみいただけます。

また、初心者向けのサポート機能として「チュートリアル機能」や「TRANSITION FX機能」などを追加し、これまで以上に簡単にDJを楽しめるようになっています。
Pioneer DJ公式ページでは、DDJ-200とWeDJを使ったHow Toページを公開していますので、これまで全くDJをしたことない方でも楽しみながらスキルアップできます。

DDJ-200 & WeDJ Tutorials - DJスキルアップチュートリアル

We DJ のダウンロードはこちら

  • 【Android】

  • 【iPhone】

  • 【iPad】

djay

メーカーサイト: https://www.algoriddim.com/

特徴

DJアプリの中でもトップレベルの人気とシェアを誇るDJアプリです。以前は「djay 2」という名前のDJアプリでしたが、アップデートに伴い現在のdjayになりました。

アップデートに伴い、音質が改善されたほか、機能面ではHOTCUEの最大数が3つから8つに追加、2デッキ対応から4デッキ対応に選択可能になり、よりMIXの可能性が広がりました。

また、ワンショットのサンプラー音源とオーディオループが大幅に拡張されており、有料版にアップグレードすることで合計40種以上のサンプル、ビートループのサウンドパックを追加可能です。またAbleton LINKにも対応したことで、ライブパフォーマンスやReMixの作成にも最適なDJアプリです。

ストリーミングサービスとの連携にも対応していましたが、2020年7月1日をもってSpotifyとの連携が事実的に終了してしまいます。

TIDALSoundCloud Go +との連携が可能ですが、どちらも日本国内未対応のサービスとなります。現状では、ストリーミングよりもスマートフォンやPCのローカルに保存した楽曲でのDJプレイがメインとなります。

WeDJ同様にDJコントローラーとの接続に対応しており、DDJ-200、DDJ-WeGo4、BEATPAD2、MIXON4、MIXTOURとの接続しDJプレイが可能です。

djayのダウンロードはこちら

  • 【Mac用】

  • 【iOS用】

  • 【Windous用】

  • 【Android用】

TRAKTOR DJ 2

メーカーサイト: https://www.native-instruments.com/jp/products/traktor/dj-software/traktor-dj-2/

特徴

こちらはNative InstrumentsのDJソフトTRAKTOR PROのiPad・PC向けDJアプリです。
TRAKTOR PROに近い操作感でプレイできる、TRAKTOR PROを使い現場でプレイすること目指す方におすすめです。

比較表

ソフト名 TRAKTOR PRO 3 TRAKTOR DJ 2
特徴 クリエイティブなDJパフォーマンスに対応するフル機能と柔軟性 iPadとWin / Macで動作する操作の簡単な2デッキDJアプリ
デッキ数 4 2
Remix Deck / Stem Deck
波形モード、切り替え・ズーム TruWave: Ultraviolet、Infrared、X-Ray、Spectrum Vector
CUEポイント種類 キュー、ループ、フェードイン、フェードアウト、ロード キュー、ループ
HOTCUE 8 8
MIXER FX
Mixer FX / EQ / Filter / の種類 8・6・3 4・1・1
アサイン可能なFXユニットの数 4
アサイン可能なFXの数 40種以上
同期モード ビートシンク、テンポシンク バーシンク
キーロック Elastique 3 Elastique 3
Flux mode / Beatjump
Freeze mode (ハードウェアのみ) (iPadのみ)
タグ/メタデータの編集
Cruise Mode
Soundcloud Go+
ストリーミング"
国内未対応
コレクションの自動保存
トラックレコメンド機能
Play queue
Retina対応
プレイリストの履歴
MIDI マッピングのカスタマイズ
MIDI I/O
DVSコントロール
対応プラットフォーム Windows、macOS Windows、macOS、iPad
セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top