ここから本文です

ssk さんのレビュー一覧

TASCAM
VL-S3BT Bluetooth スタジオモニタースピーカー
在庫状況:約1ヶ月
衝撃特価:8,750円(税抜)
(税込 9,625円)
参考になった人数:3人(3人中)
(4.0) laptopの外部スピーカーとして 2020/08/06
ノートPC内蔵のスピーカーがあまりに非力なのでこれを購入しました。
そもそも作曲・ミキシング用モニタースピーカーとしてはブランドを問わずこのクラスは不向きですが、日常使いにはbluetooth対応、当初の期待を裏切らない音質、音量があり、低価格なので十二分です。

BLACKSTAR
Artist 30 Combo
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:95,800円(税抜)
(税込 105,380円)
参考になった人数:4人(4人中)
(3.0) BlackStar Artist 30 2018/01/08
評価の♪♪♪は辛口です。人によっては♪の数が4や5になるでしょうが、3未満にはならないでしょう。

出音の傾向は、同社のArtisan 30によく似ています。2chのうち一つはpreampのゲインを変えられますが、maxでクランチ程度なので、音量を絞ってODサウンドを楽しむというようなことはできません。特にsingle PUではショボい音で、このあたりはArtisan譲り。UKモードはVOXのAC15や30のサウンドに近く、USAモードはFenderでもMessaでもない、このアンプ特有のBrownish cleanです。強いて言えばMessaに近いか。
自宅練習で歪ませたいなら、stomp boxは必須。つまり、出力管をフルードさせられる環境でないと、このdirty chはあまり使い物になりません。と言っても、
gainを6以上、masterを8以上にして、ブースターでプリ管をプッシュしてやると、実に気持ちよく歌ってくれるアンプです。

一方、クリーンチャンネルは様々な使い道があります。音の芯がはっきりした、立体感のある力強い音です。ピッキングニュアンスにも忠実なのでブルースやジャズで重宝するし、深めに歪ませたい場合は、stomp boxを使えばいい。歪ませても音像がグダグダにならないし、リバーブもかけられる。このch一つでも良かったのではと思わせます。
dirty channelの使い勝手の悪さに目をつぶれば(Vox Ac30やFender Vibrolux Reverbみたいなものだと思えばいい。)この価格でこの性能のアンプは、他にはまず見当たりません。




ssk さんのプロフィール

レビュー投稿数:2件

住所:滋賀県

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top