ここから本文です

桃ガムと炭酸飲料 さんのレビュー一覧

AMPHENOL
ACPR-BLK
在庫状況:在庫あり
価格:¥320
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 作業性の高さと良心的な価格。 2021/06/07
自分はRCAケーブルと言うと、昔のテレビの赤白黄の端子。HDMIケーブルの登場でオワコンになったイメージが強いのですが…。
今回は知人が電子ピアノにアンプ内蔵スピーカーを繋ぎたい(テレビ以外にも使い方があるんですね…)というので、本品を購入しRCAケーブルを作成する事にしました。
感想ですが、コスパの良さは流石のアンフェノールと言ったところ。
作業性も良いですが、ケーブル径は6mmが最もやりやすいと思います。
今回は余っていたMogami 2893で作りましたが、遊びがありすぎたので、次に機会があればMogami 2549で作るつもりです。
あと、RCA端子は抜き差しする際に硬いのですが、反時計周りに捻るとキャップが容易に外れる点は注意。
捩じ込むor引き抜く場合は、時計周りに捻りましょう。

AKG
K271MK2 密閉型モニターヘッドホン
在庫状況:在庫あり
価格:¥9,870
参考になった人数:0人(0人中)
(2.0) 流石の中華製。 2021/05/25
同時に買ったAKG K275よりはマシだけど、この価格でここまで高評価されるヘッドホンとは到底思えない商品です。
これを買う予算があるなら、SONY MDR-7506を買うか、Audio Technica ATH-M20Xを買って差額で焼肉でも食った方が良いですね。
○音質
低域は少なめで好印象ですが、家電量販店の1,000円代の吊しに近い、聴き疲れする感じのチープな音です。
スタッフの人が書いているように、FPSゲームには良いかもしれないけど、自分のようにMMO主体の人はやめた方がいい。
○フィット感
これぞ中華製!と言わんばかりの安っぽい造りで、軽い点は良いかもしれない。
でも、このAKG独自のヘッドバンドの機構が、どうしても好きになれない。
ハズすとミュート機能とかどうでもいいから、もっと安定感のある構造にしてほしい。
○付属品
長いのが欲しい場合はリケーブルするし、カールコードは要らない。
ベロアのイヤーパッドも要らない。
余計なオモチャ盛るより、価格を下げた方が喜ばれると思いますね。
○その他
一言で言うと、AKGの10,000円以下は「見た目だけ」って感じ。
でも、普及価格帯のAKGは二度と買ってはいけない、そう学習できただけでも、このヘッドホンで散財した意味はあったかな…。

AMPHENOL
AG3F
在庫状況:在庫あり
価格:¥506
参考になった人数:1人(2人中)
(3.0) 細いケーブルじゃないと通らない。 2021/05/21
AKG K275をリケーブルしようと、こちらでは取り扱いの無いMogami 2893の切り売り品を別途購入し、いざ作業!となった時…。
細すぎ、ケーブル通らん。
4.8mm径の2893はどうがんばっても無理(泣)。
本品の適合ケーブル径は3mmくらいかも。
自分のような失敗はminiXLRに初めて挑む初心者が最初にブチ当たる壁だそうで、今回は身を持って経験できて有益だったと思う。
2983はRCAケーブルにでも転用すれば無駄にならないけど、このコネクタはケツの部分を加工して使い物にならなくなった…。
安い買い物じゃないし、地味に痛い。
できれば、このような取り扱いのシビアな商品は、(適合ケーブル径や端子のアース/HOT/COLDの配置など)もう少し詳しい説明があると親切かな、と。

AKG
K275 密閉型モニターヘッドホン
在庫状況:在庫あり
価格:¥7,880
参考になった人数:0人(0人中)
(1.0) 家電量販店の吊しの方がマシ。 2021/05/25
2021/05/25更新。
ヘッドホンのような機材は好みの個人差が激しい、その点を考慮しても評価を下げざるを得ない、残念な買い物でした。
本日、中古買取の店舗に向けて発送、査定価格を問わず廃棄予定です。
○音質
要は作ったような重低音がブンブン鳴るタイプ。
「モニターヘッドホンのイメージ=SONY」な人だと、AKG K275ってDJ用か?って思うかもしれない。
例えばギターの音をモニターしても、SONYの主要モデル(CD900ST等)と違い、安物のモデリングアンプで作ったような不自然な音がする。
兎に角、重低音のブースト感が凄すぎて気持ち悪い。
篭るって書いている人がいるけど、より悪い表現で「息苦しささえ感じる」。
それなりの時間エージング(某MMORPGで放置プレイしながらBGMを再生する)しても、リケーブルしてもダメ。
まぁ、何度も言いますが、こればかりは好みの問題ですからね…。
市場評価が高いのに「使用に耐えない」と評する自分の方がおかしいのかもしれない。
○フィット感
これも自身が初AKGという前置きで評価しますが、個人的には最悪。
ヘッドバンドの調整機構が、他社のスタンダードなモノと違っていて、バネの力で伸縮してフィットさせる感じ。
服で言うなら、ベルトじゃなくて、ゴムの伸縮で固定するジャージみたいなイメージ。
そして、本体そのものが重いから、装着するとイヤーパッドがアゴの方までズリ下がる…。
頭を動かす(下を向く)と簡単にハズれる…。
これは許容できない人も多いので、試聴も兼ねて要「試着」という案件ですな。
○付属品
付属のカールコードがダメ。
重い本体を引っ張って、ただでさえ不快な装着感を悲惨なものにしている。
自分はストレートケーブルじゃないと嫌なので、リケーブル前提で買ったけど、Mogami 2799よりもっと細い2944で作った方が良かったかも…。
○その他
AKGは独特の形状だけど、バナナスタンドに吊るしやすい点だけは評価します。
以上。

ESP
TREMOLO TONE SPRINGS Type-2
在庫状況:在庫あり
価格:¥2,180
参考になった人数:0人(1人中)
(5.0) 好みの問題だけど、混ぜない方が良いと思う。 2021/06/08
ESPのバネは定石だと、
Type1: シングル、シンクロトレモロ向け。
Type2: ハムバッカー、Floyd Rose向け。
っぽいですね…。
自分はType2を買いましたが、Floyd Rose+ハムバッカーに細い弦(ロングスケール08-38、ミディアムスケール09-42が基本)なので、4本or3本爪の字掛けで張力が丁度いいです。
取り付ける竿(木材、ピックアップ)によっても変わりますが、3本掛けだと低域が軽薄なので、自分は4本に落ち着きました。
手持ちのSeymour Duncan TB-11では低域が補強され、TB-15では立体感と音圧が出てきて満足です。
今となっては、TB-5だけType1の方が相性良いかな?程度で、軒並み定石通りの選び方で問題ないと思いました。
あと、これも意見が割れる話題ですが、個人的にType1やRaw Vitageとの混用は失敗でした。
各弦の音量差(特に1、2弦の音が大きくなる)や暴れ、チューニングの安定感など、機能性の面で見ると単品使用の方が良い感じ。
他社製を含め、様々なバネを混ぜる冒険は間違いなく「沼」。
試行錯誤する時間と労力は無駄なので、素直に単品で設定して宅録なりトレーニングなり本来の目的に集中した方が良いと思います。

MOGAMI
2534-1m Gray
在庫状況:在庫あり
価格:¥180
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 楽器用にも使える。 2021/04/28
アンフェノールACPM-GN-AUと組み合わせて、ギター→オーディオインターフェース接続用に購入。
HOT=青2本、COLD=透明2本+アース線、で結線。
4芯なだけあって、同社の2549より作業性が悪く、ケーブル自体も若干硬い気がします。
本品は殆どバランスケーブル用で買う人ばかりだと思いますが、楽器用としても2524より好印象。
2549よりも音が太く、低域も豊かな気がするので、ベースやアコギを使う人向けかもしれません。
2021年に入って楽器用で2549、2534を使い出しましたが、もう単芯ケーブルに興味が無くなりました。

AMPHENOL
ACPM-GN-AU
在庫状況:在庫あり
価格:¥440
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 在庫がある内に。 2021/04/28
ACPM-GNの方が在庫無しだったので、金メッキ仕様のこちらにしました。
一見すると高価ですが、他店でACPM-GNを買うより安いです。
Mogami 2534と同時購入し、ギター→オーディオインターフェース接続用に使用します。
アンフェノールのプラグはスイッチクラフトやノイトリックより軽く、作業性もスイッチクラフト製並みに良いです。
海外メーカーの商品はコロナ禍で入荷の見通しが立たない場合が多いので、在庫がある内に買えて良かったです。

SEYMOUR DUNCAN
TB-15 Alternative 8 Trembucker Black
在庫状況:お取寄せ
価格:¥10,800
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) 自分の耳で確かめるしかない、ギャンブル性の高さ。 2021/06/08
2015年に購入し、一度手放しましたが、2021年4月に(他店で)再購入し、ある程度の期間試したので再レビューします。
何というか、結論から言うと「本機ほど他人のレビューが参考にならないピックアップは他に例が無い」かと。
例えば、有名なキースメロウ氏のピックアップ比較動画ではブライトで粒の粗い音。
自分が試しに中古のマイクロキューブで音を出した時は、真逆のウォームでスムーズな音。
マーシャルでは相性が悪いという意見が大勢を占めていても、もっとモダンなアンプのユーザーは高評価だったり。
要は乗せる竿、環境(合わせる機材)によって印象が大きく変わるのですね…。
また、本機はSeymour Duncan社のピックアップでもマイナーで、既製竿の搭載事例は稀。
故に、試して評価を下すには、自分で「買うしか無い!」。
地雷になるか、大当たりになるか、興味もある人は是非、このギャンブルを楽しんで下さい。
ちなみに自分はSeymour Duncanだと、TB-11に次ぐ大当たりでした。

SEYMOUR DUNCAN
Nazgul 6-String Trembucker
在庫状況:在庫あり
価格:¥11,800
参考になった人数:1人(1人中)
(3.0) ダウンチューニング専用です。 2021/03/31
2016年の購入ですね…。
物欲が暴走してPegasus-TBをポチりそうになったので、試しに引っ張り出してみました。
確かに、厚型のセラミックマグネット採用という点でTB-6に似ているかもしれないけど、Nazgulの方が実音優勢で余韻がスパっと切れる感じです。
TB-14に中域を盛って輪郭を出した、というイメージです。
個人的にクリーンは太いけど色気が無く、歪ませてもタイトなだけで美味しい感じはしない…。
もっとも、元が7弦ローBを正確に発音する目的で設計されたピックアップだし、6弦版もダウンチューニング専用なんだと思います。
レギュラーや半音下げ程度のチューニングで使う代物ではないのでしょうね…。
過度なダウンチューニング+太い弦で音の減衰が早いセッティングで、ゴリゴリに刻む人以外は不要な、完全に用途を選ぶピックアップです。
普段TB-6を使っていてもう少しキレのある音が欲しい、レギュラーチューニングも使う、それならBlack Winterの方を買いましょう。

AMPHENOL
ACPM-GN
在庫状況:在庫あり
価格:¥250
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) コスパが魅力的なプラグ。 2021/03/21
オーディオインターフェース→ギター接続用に長すぎないケーブルが欲しかったので、本品とMOGAMI 2549(2m)の組み合わせで購入しました。
本品はノイトリックNP2Xっぽい外観ですが、サイズはスイッチクラフト280に近く、威圧感も抑えられています。
舟形ジャックから抜く際は、キャップのケツの形の関係上、スイッチクラフトよりアンフェノールの方が気持ちラクです。
ただし、ハンダ付け等の作業性はスイッチクラフトの方が上。
また、スイッチクラフト製ジャックに対しても、CAJやカナレのプラグと違ってガタが無いです。
音質の傾向はノイトリックよりはスイッチクラフト寄りの派手な感じ。
総合的に見て可もなく不可も無いプラグですが、特筆すべきは価格。
安定した品質の楽器用ケーブルが何本も必要な場合、スイッチクラフトやノイトリックに対するコスト面でのアドバンテージが大きいです。
コスパ重視派で無難なプラグが欲しい人に、アンフェノールはオススメです。

GHS
FAST-FRET 指板潤滑剤
在庫状況:在庫あり
価格:¥910
参考になった人数:3人(5人中)
(5.0) 防錆剤として購入。 2021/03/07
指板潤滑剤としてではなく、ギターを使用後、弦の防錆剤として使用しています。
アンチエリクサー派は必携アイテムと言えるでしょう。
自分はこれまで、フィン○ーイーズをクロスに吹いて弦だけを拭いていましたが、Fast Fretはそのまま使えるのでラクです。
長持ちするのでコスパも良く、エコだと思います。
最近になって、同じカテゴリのスプレータイプの商品は総じて、消費者に「すぐに無くなる→買う」という行動を促し、経済を回す為のモノだと考えるようになりました。
スプレータイプから本品に乗り換える事で、大量生産・大量消費・大量廃棄の昭和的な思想からの脱却を目指したいと思います。

MOGAMI
2549-1m Black
在庫状況:在庫あり
価格:¥150
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) 現状、コスパ最強の楽器ケーブル。 2021/05/12
マイクケーブルのカテゴリの商品ですが、ギター用に流用する目的での購入です。
プラグは両側とも、スイッチクラフト280を付けています。
価格はMOGAMI2524と同じ、芯線が1本か2本かの違い。
ベルデン8412同様、2芯楽器ケーブルの定石通り、芯線1本=HOT、芯線もう1本+シールド線=COLDで繋ぎました。
余談ですが、2549も2534もダブルコア(芯線を全部HOT)や、BELDEN 8412みたいなセミバランス(片側アース線の結線無し)はやめた方が賢明だと思う…。
---以下2021/05/12加筆編集---
プラグをアンフェノールに交換して継続使用中。
Mogamiの他の(楽器用)主要銘柄との比較ですが、
火力: (大) 2534 > 2549 > 2524 (小)。
施工性: (易) 2549 > 2534 >= 2524 (難)。
ノイズ: (少) 2549 > 2524 >= 2534 (多)。
音抜け: (良) 2549 > 2524 >= 2534 (悪)。
個人的には、
2549 → 淡白なBELDEN 9395。
2534 → 癖の無いBELDEN 8412。
2524 → 取り回しの良いBELDEN 9778。
的な印象を受けました。
勿論主観にすぎず、誤差の範囲かもしれないですが…。
とにかく本品は2芯で施工性が抜群に良く、2524程トレブリーでもなく、2534程音が太すぎない。
ギター用ケーブルで使う、ハムバッカーで軽い歪み、POPsやロック、といった用途なら2549が最適かな?と思いました。
そして何より、コスパが最強。
欲を言えば、2534みたいにカラーケーブルも切り売りして頂けると嬉しいです。

KTS
Ti-BLOCK / Insert Block for FRT Tremolo 1ピース
在庫状況:在庫あり
価格:¥420
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 貴重なバラ売り。 2021/02/22
チタン製は錆ないけど、バカ締めすれば(砕けなくても)変形はするようです。
自分も1年ぶりの弦交換でやらかしてしまいました。
過信はいけない、基本に忠実な作業を心がけるべき、改めて思い知りました。
また、コレがバラ売りで買えるのはサウンドハウスさんだけですね。
ありがたい…。

PICKBOY
H-95 DRYKEEPER
在庫状況:在庫あり
価格:¥650
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) ネック逆反り対策に。 2021/02/19
1個あたりの量が、競合のFナンデスDr.Dryより多く、グレコ(香り無し2個入)より少なかったと記憶しています。
中身は皆、似たようなモノだと思いますが、その中でこのピックボーイが一番安い。
消耗品はコスパが命です。

JIM DUNLOP
FLOW STANDARD 1.5mm
在庫状況:在庫あり
価格:¥99
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 滑り止めが無ければ最高。 2021/02/19
ウルテム材は優れた耐摩耗性と弦離れの良さが魅力ですが、ポリアセタール材に比べて軽く、同じ規格でも厚さや密度を感じにくい気がします。
今回、思い切って普段使わないような厚さのモノを買ってみましたが、このピックは扱いやすいと思います。
厚い上に側面の研磨具合が絶妙だし、ピックの先端のみを当てる細かいピッキングがやりやすい。
そしてピック自体の重量もある為か、意外に疲れにくいかも。
勿論、しなるような厚さではないので、振り抜く際に無駄な力が抜けるのもあると思うけど、今まで0.8mmのオニギリを使っていた時より出音が良くなりました。
個人的に残念なのはロゴを兼ねた滑り止め。
自分はタッピング時に徹底して人差し指を使う(持ち替える)都合上、あると邪魔。
今後Jim Dunlop社が滑り止めが無いタイプも作ってくれる事を祈ります。

ESP
ESCASTION FLAT2 BLACK
在庫状況:在庫あり
価格:¥410
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) 本品とトレムバッカー 2021/02/19
かなり前にジャンクで買ったESPのMVに付いていたエスカッションがコレと同じ寸法でしたね。
おそらく、同社のM2やMVなど、フラットトップでリア=トレムバッカー(エスカッション吊り)な竿に出荷時に取り付けてあるのがコレだと思います。
ちなみに自分はオープンタイプのトレムバッカー(TB-16改)を取り付けていますが、全く問題無いです。
ただ、本品の内寸はオープンタイプのトレムバッカーのボビン部分に対してギリギリ。
トレムバッカー(オープン)でも、巻いたコイルがボビンより膨らんでいる個体が稀にあるので、その場合は満足に高さ調整ができないハズです。
TB-6とTB-Nazgulはピックアップ自体が厚いので、6弦側や1弦側を極端に上げるようなセッティングに支障が出る可能性もありそうです。
また、需要はほとんど無いと思いますが、型番を問わずカバー付きはアウトでしょう。
周知の事ですが、トレムバッカーを新品で買うと専用のエスカッション(本品より内寸が広い)が付いてきます。
本品が心配なら中古漁りを諦め、潔く新品のトレムバッカーを買うのが確実だと思います。

PLAYTECH
サウンドハウスピック トライアングル 0.7mm
在庫状況:在庫あり
価格:¥20
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 話題作りの為に購入。 2021/02/05
企業努力の賜物ですね。
これが20円(税込22円)なら文句を言う人は居ないと思う。
送料無料までの金額調整にオススメです。

JIM DUNLOP
TORTEX FLEX TRIANGLE GUITAR PICK .88mm
在庫状況:在庫あり
価格:¥66
参考になった人数:0人(0人中)
(2.0) 1.0mm厚くらいに感じる 2021/02/05
普段0.8mmのオニギリを使っていたので、送料無料までの金額調整目的で購入。
ジムダンロップ社は多くの定番ピックを世に送り出した実績がある一方、個人的には地雷も多いかな、と。
このピックはポリアセタールっぽいけど、エッジを極力残して研磨してあるのか、他社の1.0mmよりも厚く感じます。
昔買って失敗したクレイトンのポリアセタールみたいな質感。
宅録でベースをバキバキ弾くには良いかもですが、ギター用には使わないと思う。
ピックとかは好みだけど、次は買わないかな…。

JIM DUNLOP
GATOR GRIP SMALL TRIANGLE / 0.88
在庫状況:在庫あり
価格:¥110
参考になった人数:0人(0人中)
(3.0) 減りやすい素材? 2021/02/11
小型のオニギリと言えば、ジムダンロップ社からジョンペトルーシ氏のモデルが発売されており、他社だとSyu氏のモデルも有名らしいですね。
大人気のギターヒーローが使用しているとあって、このタイプのピックは需要があるのかな?と思っています。
本品はワニピックのオニギリ版ですが、サイズは思ったより小さくないです。
一般的なオニギリは長い部分で約3.3cm、Musentが約2.9cm、FERNANDESのミニオニギリが約2.5cm。
本品は約3.0cmなので、一般的なオニギリと所謂ミニオニギリの丁度中間くらいの大きさです。
先端の形状はFLOWに近く、FLOWより気持ち鋭い。
サイズ的にも、角が3つあるFLOWのイメージです。
一般的なオニギリでは角度を付けると横腹が邪魔になり、ミニオニギリだとJazz3並の長さなのでカッティングが辛い、そのような要望に対しての妥協点という位置付けでしょう。
ただ、この素材は減りが早いので、TORTEXのFLOWの1角を潰すより先に3角ダメになります。
経済性重視でオニギリを選ぶ場合は、他の素材をオススメします。

DADDARIO
XTE0942 Super Light
在庫状況:在庫あり
価格:¥1,420
参考になった人数:0人(1人中)
(5.0) エリクサーに完敗ではない。 2021/06/06
本品が発売当初、1発目はこちらで購入し、以降はより価格が安い某大手通販サイトA社で3セット買っています。
寿命も含めた評価ができると思ったので、再レビューします。
○所感
一言で言うと、コーティングで延命したXLシリーズ(EXL120)です。
コーティング弦なりのツルツル感と寿命を除けば、定番のXLシリーズと視聴上は同じ感覚です。
生音で聴いても、張りたてのブライト感〜劣化後のおとなしさも、かなり近いです。
同価格帯のNYXLは非コーティングかつ音の傾向も違うので、全く別のコンセプトの商品とみて間違いないでしょう。
○機能性
エリクサーはほとんど弾かなければ1〜2年余裕で張れるので、寿命とコスパでは敵いません。
ただ、XTは弦アースが落ちる点、ピッキングを繰り返しても巻弦のコーティング毛羽立たたない点、など。
エリクサーの致命的な不満点が無いので、コーティング弦市場でそれなりに存在感と競争力があると思っています。
○コスパ
ギターの維持費に占める、弦の割合は非常に大きく、ある意味コスパが最優先の検討事項という人も多いです。
確かに、頭の中がソロバンになっている人にはエリクサーの方が魅力的です。
ただ、アンチエリクサー派とってはXLを1ヶ月1回交換、XTを3ヶ月で1回交換、と考えると、価格に加えて弦交換の手間もあるので、XTは良い買い物だと思いますよ。

BIGBENDS
FRET BOARD JUICE 1oz
在庫状況:在庫僅少
価格:¥638
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) レモンオイルから乗り換え 2021/02/01
レモンオイルやオレンジオイルが臭いので、悪臭が気にならない本品に切り替える事にしました。
接着剤を溶かす成分が入っていないそうなので、その点も安心だと思います。
他店よりも大幅に安いので、こちらで買うのがオススメです。

JIM DUNLOP
Tortex Flow Standard 1.00mm
在庫状況:在庫あり
価格:¥77
参考になった人数:0人(0人中)
(3.0) オニギリを短く持った感じ。 2021/02/02
FLOWを使っている人はプロ・アマ問わずHR/HM系のテクニカル志向な人ばかりですね。
何と言うか、JAZZ3型の亜種なのか、先端を幅広くにしたティアドロップなのか、とにかく他社製品では見ない形状です。
自分はティアドロップの鋭い先端が苦手でオニギリを使っていますが、FLOWはオニギリの先端に似ているので引っ掛かりにくいです。
サイズ感はすぐに慣れるでしょう。
ただ、この素材は0.88mmでも硬いので、1.0mmは全く反りません。
普段0.8mmのポリアセタール材のオニギリを使っている自分としては、明らかに失敗でした。
次は0.73mmを買う予定です。

JIM DUNLOP
Tortex Flow Standard 0.88mm
在庫状況:在庫あり
価格:¥88
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 先端の形状が重要 2021/02/11
FLOWは最近愛用者が増えてきたと思うので、興味半分で購入しました。
先端の形状はオニギリに近く、握りはティアドロップ、という他に無い形状です。
この先端の幅は弾きやすさに大きな影響があると思います。
通常のティアドロップ→ポールギルバートピックへ乗り換えて「弾きやすくなった」と感じる人は、FLOWにハマる可能性大です。
現在、0.73mmと1.0mmも試しましたが前者は薄さ故に歪んだ個体が多く、後者は全く反らず硬い。
0.88mmでも硬い(ウルテムFLOWの1.0mm相当?)ですが、バランス的にはこの厚さがベストかと。

SEYMOUR DUNCAN
TB-APH1b Alnico II Pro Trembucker Black
在庫状況:約1ヶ月半
価格:¥10,800
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) アルニコ5が苦手な人向け。 2020/07/21
2014年購入なので現行の物と若干違うかもですが、最近引っ張り出してSSHのリアに乗せました。
竿は最近拾ったFナンデスのジャンクで、リアハムとボリュームのみ結線しています。
自分はチューニングは下げないし、ロングスケールだとアーニーボールの08-38しか張りませんが、このピックアップは「レギュラーチューニングで細い弦」という使用条件に高い親和性があると思う。
同社のモデルではヴィンテージ系に分類されるようですが、59モデルなどよりコンプレッション感もあって弾きやすく、サスティーンも長い。
確かにTB-6やTB-11程ラクして弾ける感は無いけど、ミドルパワー以下の製品ではコントロールしやすい部類だと思います。
個人的にリアハム=アルニコ5 はブライト過ぎ、タイト過ぎて苦手です。
同様の方は少なからず居ると思うので、高域が耳に刺さらなくて、低域も硬過ぎないリアハムバッカーを探している場合は試す価値ありです。
最後に、もしSeymour Duncan社のロゴ入りが選べるなら、また購入したいと思います。

ARIAPROII
P-HT01/080 YL
在庫状況:在庫あり
価格:¥77
参考になった人数:1人(2人中)
(5.0) 黄色いオニギリ。 2020/04/10
持論になりますが、DTM趣味層など庶民の場合、ピックのような消耗品は「自分にとって最高の素材・形状の物を探す」ではなく、「一般的でどこにでもあるような物に慣れる」が正解。
自分は昔、少々特殊なピックを愛用していて生産中止になり、代替えが見つからずスタンダードなオニギリに移行した、という苦い経験によるものです。
オニギリはタッピングの際の持ち替えもスムーズに行えるし、先端の幅も広いのでピッキングの際に引っ掛かりにくい。
このピックは0.8mmでも適度な硬さがあり、縁も面取りされているので弦離れもいいです。
耐久性も高く、売っている店も多く、最悪生産中止になってもFERNANDESの白いやつなど、代替えできそうな製品もけっこうあります。
類似品も多いですが、強いて本品のメリットを挙げるなら、黄色で視認性がよく、紛失しにくい事だと思います。

ELIXIR
NANOWEB Super Light #12002
在庫状況:在庫僅少
価格:¥1,070
参考になった人数:0人(2人中)
(1.0) ジャンクギター専用 2019/03/13
自慢のメタルラック要塞部屋(実質ゴミ屋敷)を掘っていたらコレが出てきました。
履歴を確認したら2014年の年末に購入したもので旧パッケージですが、コレをジャンクギターに張ってほとんど弾かずに放置してました。
何度か買っているんですが、兎に角、錆びない。
昔買ったやつはジャンクギターに2年張って投げて置いても巻き弦は錆びなかったので、耐久性は驚異的。
ただ、錆びないからコスパは最強かもしれませんが、他は全部ダメ。
巻き弦はピッキングを繰り返すとコーティングが毛羽立つし、誰にでも馴染める手触りじゃないし、テンションがキツすぎ(GHSよりヤバいのでは?)る。
弾かないギターを大量に持っていて、維持コスト削減目的なら最適だけど、それ以外の用途は無いですね。

CLASSIC PRO
MHH1 ヘッドホンホルダー
在庫状況:在庫僅少
価格:¥500
参考になった人数:1人(1人中)
(2.0) 現在は収納家具として 2020/01/13
2020/01/13更新。
メタルラック(径19mm)に取り付け、エコバッグ等を掛ける用途で使用しています。
メタルラック(径25mm)でも取り付けできない事はないけど、苦しい感じ。
まぁ、ヘッドホン掛けには使おうとは思わないけど、単純に収納家具としてなら使えなくもない。
ただ、同様の用途であればダ〇ソーでも便利なものが売っているので、無理に5倍の金額を出して本品を買う必要はないと思います。

CLASSIC PRO
アルカリ乾電池 単1形 4本パック CPB1
在庫状況:在庫あり
価格:¥300
参考になった人数:4人(7人中)
(5.0) 安ければそれでいい。 2018/12/26
鹿用電気柵のバッテリーに入れる目的で購入しました。
自分が使用しているものはアルカリの単一乾電池4個で40日使える(メーカーの説明)らしいですが、ブルジョワ装備のパナ〇ニックでも20日もすれば期待できる程の効果はなくなります。
それなら、価格で選んでCLASSIC PROでいいや、と。
電池の銘柄なんて誰も見ないし、つまらないところで見栄を張る必要はありません。
こういった消耗品は、用途や期待できる効果に大差がないのであれば、特売や爆安品を漁るのが鉄則だと思います。

SEYMOUR DUNCAN
TB-16 59/Custom Hybrid Trembucker Black
在庫状況:在庫僅少
価格:¥11,800
参考になった人数:10人(16人中)
(5.0) マグネット弄ってみました。 2021/04/17
2021/04更新。
このピックアップは他店購入分や売却済み品を含めると、これまでに4個買っていますね…。
Seymour Duncan社のハムバッカーはハイゲイン系かヴィンテージ系の両極端の印象が強いですが、SH-16(TB-16)はほぼ唯一のミドルパワーです。
出力バランスを理由に本機を買う人は多いでしょう。
自分はマグネットも交換しながら色々試してみましたが、似たようなレビューが無かったので書いてみました。
前回レビューに加筆修正する形になりますが、Customのコイルが曲者で、マグネットの違いによってCustom、Custom Custom、Custom5とほぼ同じ傾向のキャラクターになります(出力とレンジが違うだけ?)。
○アルニコ5(出荷時)
Customのコイル+アルニコ5で8割方Custom5のキャラクターで、硬く重い低域と塊感はそのまま。
気持ち程度に59の高域とバイト感が加わる感じ。
○アルニコ2(モントルー製)
モントルー製はラフキャスト使用なので、Seymour Duncan社が採用しているモノとは違うと思いますが…。
こちらもスケールダウンしたようなCustom Customのようなキャラです。
オリジナル比較で高域の痛さが緩和され、低域が大きく減り、倍音とサスティーンが増え、一気に軽快になる感じ。
その為か出力が落ちたように感じられ、メタルなどを刻むには物足りないかも。
○セラミック(TB-5と同じ)
ほぼCustomの出力を落としてレンジを狭めた感じ。
良く歪み、平滑化された中域やコンプレッション感もCustomっぽく、59のようなバイト感は無くスムーズ。
良くも悪くも暗い冷たい淡白なトーンで、加工性は良好です。
合わせる竿や設定の影響が大きい(相性が出やすい)点はCustom以上で、上手くハマれば「ありきたりの良い音が手軽に出せる」一方、場合によってはルーズで不鮮明な低域や立体感の無さが強調される厄介な組み合わせだと思います。
□最後に
実は、個人的に期待値が高いのはアルニコ8への換装だと考えています。
過去にTB-15から腑分け抽出して試した59A8やCustom8は軒並み好印象だったので、機会はあればTB-16でも試してみたいです。
難点はコストかな…。

NEUTRIK
NC3MXX
在庫状況:在庫あり
価格:¥290
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) PCのスピーカー用に。 2018/12/06
オーディオインターフェース→スピーカーのスピーカー側に使用しています。
この用途に使う完成品のケーブルは高額なものが多いので、庶民は自作に尽きます。
MOGAMI 2534の切り売り品を一緒に購入し、合わせて使用しています。
リーズナブルな価格設定と作業性、耐久性に満足しています。

NEUTRIK
NP3X
在庫状況:在庫あり
価格:¥580
参考になった人数:1人(7人中)
(4.0) プラグとしては高価。 2018/12/05
オーディオインターフェース→スピーカーのオーディオインターフェース側に使用しています。
この用途に使う完成品のケーブルは高額なものが多いので、庶民は自作に尽きます。
MOGAMI 2534の切り売り品を一緒に購入し、合わせて使用しています。
ケーブルやプラグで音は変わらないはずなので、費用対効果重視でいきます。

SWITCHCRAFT
280
在庫状況:在庫あり
価格:¥350
参考になった人数:1人(3人中)
(5.0) ノイトリックより音が旨い。 2021/02/25
最近、何らかの認知バイアスの影響なのか、歳のせいなのか分からないのですが、ノイトリックよりスイッチクラフトの方がノイズも少なく、ギターの音も旨いと思う…。
例えがラーメンで申し訳ないけど、ノイトリックは減塩醤油+極細ストレート麺、スイッチクラフトはコシもコクもパンチもある。
ジャックはスイッチクラフト製だからガタが無い、というのもあると思うけど。
残念なのは、プラグが短くて、舟形ジャックだと抜くのが大変な事。
短くてもL字なら抜きやすいだろうけど、同社の226は手を出し難い価格。
226が安くなるか、280がもう少し長ければ、楽器用ケーブルのノイトリックNP2Xなんか全部断捨離してやるんですけどね…。

MOGAMI
2534-1m Black
在庫状況:在庫あり
価格:¥180
参考になった人数:6人(43人中)
(5.0) オカルトに興味は無い。 2018/12/05
オーディオインターフェース→スピーカーの接続用途で購入しました。
自分はオカルトに興味はなく、「ケーブルで音は変わらない」という説を支持する人間ですが、ケーブル選びには拘っている方だと自負しています。
ケーブル選びの基準として、
1.買い求めやすい価格。
2.加工しやすさ。
3.耐久性。
4.柔軟性(取り回しの良さ)。
5.見た目。
の5項目で評価しており、全て合格点です。
PCゲームを廃人プレイしたり、女性声優のアニソンを聴いていますが、何ら不具合も無く快適です。
本品は必要にして十分であり、これ以上の価格帯のケーブルは所詮自己満足の世界だと思います。

ERNIE BALL
M-Steel Super Slinky #2923
在庫状況:在庫あり
価格:¥1,200
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) 極端に安いけど、問題はなかった。 2018/09/15
まず、他店と比べて圧倒的に安いです。
弦自体のレビューですが、張った直後のジャキジャキ感は強烈なインパクトがあり、気持ち音量もデカイ。
弦を替えた事のよる変化は、誰にでも分かるレベルです。
(ちなみに自分はン千万のスタインウェイと数万円の電子ピアノの音の違い、家電量販店の1000円程度のヘッドホンとRazer等の高価なヘッドセットの音の違いが解らない程のクソ耳です)
また、高価な弦にしては錆びるまでが早い(今回は高温多湿環境で放置した事も原因)、チューニングはノーマルスリンキーより狂いにくい。
最初は若干硬い気もするけど、ダダリオとかエリクサー程テンションはキツくないです。
他店の価格なら買う気にならない(コバルトスリンキーの方を買う)けど、この価格ならメタル用に買ってみるのも良いかと思います。
今回はSeymourDuncanのBlackwinterと組み合わせて使用したのですが、ハイゲイン生活の人なら堪らん刻み心地です。

OHASHI
G450N
在庫状況:在庫あり
価格:¥5,580
参考になった人数:8人(10人中)
(5.0) Herculesと要比較。 2020/01/13
2020/01/13更新。
ハンガー部の構造故に、ヘッド形状(左右対称、非対称、片側アゴ無し)を問わず、ギターorベースを真直ぐに吊れる点が良いですね。
ナット幅に関してもある程度融通が利きますが、特に左右非対称(片側アゴ無しを含む)のヘッドのギターにはコレが一番だと思います。
また、楽器を保持した状態で正面から見ると、脚以外の大部分は楽器の裏に隠れ、主張しないデザインは日本企業、Made in Japanらしさを感じます。
他の方が書いているように、脚1本が楽器のボディの真下に来ないと安定せず、容易に倒れてしまう点は注意。
また、同様の使い方をしても耐震性(落下のリスク)ではHerculesに劣り、スタンド自体の高さを調整する部分もプラスチック製なので無理な締め過ぎは危険だと思います。
勿論、ハンガー部の棒にはゴムのようなものが付いているので、自分は塗装への影響を心配してダ〇ソーの椅子脚ソックスを取り付けました(サイズ的にぴったりです)。
ロック機構もないので、塗装を取るか、グリップ力を取るか、悩ましいところ(ハンガー部を養生した場合、掛け戻しの際に気を使う)です。
現時点では吊り下げスタンド市場で競合するHerculesのGS412B PlusやGS414 Plus等、高さ調整部分のパーツなどが改善した製品もあるので、Gibsonのような左右対称ヘッドのギターなら、むしろそちらの方が良い選択になるかもしれない。
最後に、スタンドの構造とネックの変形に対する影響は、いずれも評価する知見に乏しいので何とも言えません。

PEARL
D-790
在庫状況:在庫あり
価格:¥6,790
参考になった人数:0人(6人中)
(3.0) PCと対峙する目的で。 2019/10/05
2019/10/05更新。
リサイクルショップで廃棄しました。
当方、非ドラマーであり、ドラムは叩けません。
ドラムを叩くという正規の用途ではなく、あくまで「家具」として評価します。
当初はPCゲーム用にゲーミングチェアとして購入しましたが、数ヶ月使って廃棄を決めました。
まず、いくらネジを締め込んでも座面が落ちてくるので、高さ調整は脚の開き具合のみで行う必要があります。
あと、コレで長時間PCに向かうのは厳しい。
腰もケツも痛い。
座ってギターやベースを弾けるので、DTM用にも使えると思ったのですが、その用途なら背もたれが付いて肘掛の無い椅子を買った方が良いです。
PC作業は前傾姿勢が多いので、自分は腰痛対策でインスパイン(コクヨ)に買い替えました。


HERCULES STANDS
GS412B
在庫状況:取扱中止
価格:¥3,608
参考になった人数:1人(2人中)
(5.0) AGSは当たり外れ有り、他は減点要素無し。 2018/04/25
2018/04/25更新。
リピート買いした2個目が届いたので、その感想も含めて記事を更新します。

自分の場合はULTIMATEのGS-1000からの買い替えです。
現在所有している2本のギターはコンコルドヘッドにロックナット+テンションバーなので、特にGS-1000は相性が最悪。
度々ヘッドがズリ落ちて落下する上、最近は落下の際にヘッド部分の塗装にダメージを与え、スタンドからギターを救出する際なかなか外れず苦労したので見切りを付けました。
GS-1000は設計や造りの悪さに加え、全体的な強度も頼りなく、1.5KG程度のダイソンを掛けるには良いがギターを安心して預けられるようなスタンドではありませんでした。

このGS412Bはパイプ径も太く、以前問題となっていた「樹脂部がベトベトになって破損する」問題も解消されたそうなので、今後永く使っていけそうだと期待しています。
唯一の不満点は、最初に届いた方のAGS部がギターの自重で下まで下がり切らず、手動で操作する必要があった事です。
2つ目の方は問題なかったので、個体差(当たり外れ)があるのだと思います。
外れ品でも一度掛けてしまえばギターを持ち上げない限り外れず、この部分が原因で落下する危険性は極めて低いかと。
一応、自分のギターが前述のようなヘッドなのでAGS部のスポンジにテンションバーが干渉して跡がつき、ギター自体もやや斜めになっていますが、落ちたり倒れたりしないので問題無し。

ギタースタンドの保持方法に関しては完全首吊りがネックに良いとか、従来の掛け置きが良いとか諸説あるようですが、最も重要なのは倒れない、落下しない、です。
これまで粗悪なスタンドを使ってきたので、余計痛感している次第です。

このGS412Bはほぼギターやベースのボディ形状を選ばずに掛けられる利点がありますが、何よりスタンドとしての基本性能を押さえた商品として最大限の評価をします。

NEUTRIK
NP2RX
在庫状況:在庫あり
価格:¥440
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) 国内最安。 2018/03/11
ノイトリクックのプラグは他(某大手通販サイト等)で買うと高いので、オススメはサウンドハウスさんですね。

自分はL型もハンダ付けしていますが、作業性は悪くないです。
BOSSのペダルやオーディオインターフェースなど、様々な機器の接続に使用していますが、ガタもなく安定した使用感で安心できます。

CLASSIC PRO
アルカリ乾電池 単3形 10本パック CPB3
在庫状況:在庫あり
価格:¥150
参考になった人数:0人(6人中)
(5.0) 電池なんて何でも同じですよ。 2018/02/18
いつもはダ◯ソーの電池を愛用していますが、今回は送料無料までの金額合わせ用に選択しました。
ヤ◯ダ電機の1000円以下のワイヤレスマウスに使用しているので、これでも十分な気がします。

パナ◯ニックとか高い電池は使わないので比較できませんが、要は電化製品が動けばいいので、電池など何でもよいでしょう。
あと、しばらく使って液漏れさえなければ完璧です。
(もっとも、家電量販店に吊るしてあるB社E社のゴミマウスなんかすぐ壊れるor最初からぶっ壊れているので関係無いですが)

確かに「高くて良い物を長く大切に」という人は見向きもしないだろうけど、自分のように「爆安品を使い潰して買い替える」ようなスタイルの人間にはとても魅力的に感じられる商品です。

ERNIE BALL
Cobalt Super Slinky #2723
在庫状況:在庫あり
価格:¥1,250
参考になった人数:2人(4人中)
(5.0) 錆びにくいアーニーボールの非コーティング弦。 2020/01/15
いつも使っているアーニーボールの弦は錆びやすいけど、コーティング弦は使いたくない。
そんな夢を叶えてくれる弦がコレです。
テンションはノーマルのアーニーボールの弦より、むしろ若干柔らかいと思えるくらい(音は似たようなもの)。
ただし、防錆性は余裕で3倍以上だと思うので、費用対効果で考えても悪い買い物ではないです。
自分の場合は、介護でしばらくギターをまともに弾いていない期間がありましたが、張りっぱなしで8カ月経っても目立った錆びはありませんでした。
手で触れていないとは言え、湿度が年間を通して平均70%を越える部屋に放置していたので、この結果は立派だと思います。
自分はFloyd Roseの付いたギターしか買わないので弦交換は容易ですが、Fenderタイプなどの弦交換が大変なギターを何本も持っている人は時間の節約なもなります。
一度買って以来手放せなくなり、廃版になるまで使い続けるつもです。
学生などで時間に余裕がない人、だらしない人、大量にギターを所有して放置している人、等々、是非オススメしたいです。

NEUTRIK
NP2X
在庫状況:在庫あり
価格:¥400
参考になった人数:0人(2人中)
(5.0) 楽器用ケーブルのプラグ全部コレにしたい。 2018/01/10
同じノイトリックの金プラグ仕様のものも一緒に買いましたが、音の違いは実感できません。
厳密には変わるのかもしれないので、単純に変化に気付かないだけかもしれませんが。

金プラグの方が高価な理由は耐久性が高いから、程度に考えて、見た目で選んで構わないと思います。
ギターやベースのような楽器本体がノブ一つで表情を変えますが、ケーブルのプラグもルックスへの影響は大きいです。

MOGAMI
2524 ギターシールド
在庫状況:在庫あり
価格:¥150
参考になった人数:5人(5人中)
(5.0) とにかく価格が魅力。 2018/12/05
このケーブルは2回目の購入です。
最初に購入した分は1年近く使用しているので、その分を含めて再レビューします。
まず、本品の最大の武器は価格。
耐久性も優れており、通常使用では断線する気配が無い。
超絶高額な上に脆くて通常使用にも絶えないEX-Proなどとは大違いです。
加工性も優秀で、シールド線が編み込まれておらず、スパイラル状でほぐす手間が省けます。
ライバルと思われるカナレはガチガチに編み込まれてケーブル自体も硬く、細いので見た目も安っぽいので、自作初心者にはモガミの方がオススメです。
自分はギター用に使用していますが、ノイズも気になる程ではなく、品質と価格のバランスに大満足。
非の打ち所のない良品です。

NEUTRIK
NP2XBAG
在庫状況:在庫あり
価格:¥410
参考になった人数:0人(3人中)
(5.0) 価格相応。 2018/01/06
自作ケーブルのメリットは何と言っても価格を抑えられる事。
ただ、自作ケーブルの金額的な内訳に占めるプラグの割合は非常に大きく、このプラグも正直なところ、安いとは思えません。

持論ですが、プラグを換えても音は変わらない。
故に重視するのは実用性とルックス、そして価格の3点です。

このノイトリックプラグは十分な長さがあり、ストラト系や変形ギターでお馴染みの舟形ジャックにストレスなく抜き差しできます。
某国内メーカー製のように短いプラグだと舟形ジャックには不便ですので。

ルックスに関しては、個人的に合格です。
パッチケーブル用途だと、少々大袈裟な気もしますが、楽器に直接繋ぐ用途ならカッコいいです。

確かに、実際に組み立てみると、この価格でも満足のいくようなルックスに納得です。
ノイトリックプラグはゴム部分が何色か選べるようなので、カナレ等のカラーケーブルと組み合わせてバリエーションを楽しむのも良いと思います。

FLOYDROSE
ステンレス ナットキャップ・マウントスクリュー
在庫状況:お取寄せ
価格:¥680
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 錆び対策です。 2018/01/01
何故かほとんど手が触れないのに、油断しているとすぐに錆びるのがこの部分です。
自分も錆び対策でコレに交換していますが、ギターは全てクロームパーツにしているので統一感が生まれ、全体的に柔和な印象になった気がします。

小さなパーツですが、ルックス面での影響は思いの他大きいです。


FLOYDROSE
STRING LOCK SCREW STAINLESS
在庫状況:お取寄せ
価格:¥4,180
参考になった人数:1人(2人中)
(5.0) 錆び対策に。 2018/01/01
純正から交換しても音は変わらない(厳密には変わるんだろうけど素人の耳では気づかない)ので、単純に錆び対策と考えて良いと思います。

高価なパーツですが、メンテナンスフリーで外観を保てるので悪い買い物ではありません。
こういったリプレイスメントパーツが用意されている点も、Floyd Rose オリジナルを選ぶ理由の一つです。

FLOYDROSE
ステンレス サドルマウントスクリューセット
在庫状況:在庫あり
価格:¥680
参考になった人数:0人(1人中)
(5.0) 最も錆びやすい部分なので。 2018/01/01
このサドルマウントスクシュー(特に6弦下)は特に錆びやすいです。
純正からこのステンレス製に交換しても何ら音は変わらないので、錆び対策には最適だと思います。
ルックスは多少変わりますが、自分はクロームの Floyd Rose しか使わないので色に統一感が生まれて良いです。

KORG
nanoKEY 2 WH
在庫状況:在庫あり
価格:¥4,430
参考になった人数:3人(14人中)
(2.0) マウスで十分。 2018/03/11
2018/01/13 更新。

自宅のWindows 10(64bit)のPCに導入した際、些細なトラブルがあったので一応注意点として追記。

この商品付属の取り扱い説明書には、「Windows XP/Vista/7/8 の場合、最初にコンピューターに接続すると、自動的にOS内臓の標準USB-MIDIドライバーがインストールされます。」とありますが、Windows 10の場合は事前にKORGサイトよりドライバーをダウンロード→インストールする必要があるようでです。
試しにWindows 10 マシンに(ドライバーが自動インストールされると勘違いして)何気なく接続したところ、PCがまともに起動しなくなり、「システムの復元~」を行う事態になってかなり時間がかかりました。
たまたま自分の環境に問題があっただけかもしれませんが、Windows 10 を使用している方は注意が必要だと思います。

現在、前述のマシンでもドライバインストール後に接続した後はスムーズに認識されました。


2018/03/10 更新。

最近、DAWの打ち込みで感じている事。
自分のように鍵盤でリアルタイム入力が出来ないのであれば、はっきり言ってマウスのみの方が快適です。
MIDIキーボードを使う利点は多少和音の入力と音源の出音確認がラクになる程度。
それなら不要と判断し、リサイクルショップに売ってRazerのマウスを新調しました。

結局、この商品は買う必要がなかったです。
DL可能な付属ソフトは多いようですが、疎い人にはどうでもいいようなものばかりで魅力に欠ける。
明らかに安物買いのなんとかです。

付属ソフトを目当てに買うなら、Ableton Live Liteが付いているできるだけ安いMIDIキーボードを買った方が幸せになれますね。

ARIA
CC500 Navy Blue
在庫状況:在庫あり
価格:¥450
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) 指板用に購入。 2017/09/14
ボディ用にMORRISのクロスを使っていたので、指板用に安価なこちらを買いました。
Fenderのクロスより厚く、丈夫そうな感じがします。
使用上特に問題は無かったので、コストパフォーマンスは高いはず。

ちなみにMORRISのクロスは洗車用に潰し換えが効きますが、こちらはある程度使い込んだ後は家電用に活用しようと思います。

TRICK
TP11 Fretboard Cleaner
在庫状況:在庫あり
価格:¥748
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) こんな商品が欲しかった!的な。 2017/09/14
弦交換の度にレモンオイルなどで指板を磨いていたつもりでしたが、なかなか汚れは落ちないものでした。
ただ、コレで問題は解決しました。

今回は保湿用にROCHE THOMASのオイルも同時購入したので、併用して快適です。
現時点で、個人的に指板クリーニングの最善の手段となりました。

ROCHE THOMAS
Premium Fingerboard Oil
在庫状況:在庫あり
価格:¥715
参考になった人数:4人(4人中)
(4.0) キャップ以外は最高。 2017/09/14
「レモンオイルは汚れ落としを兼ねて使用する~」という人も多いですが、本品は保湿に特化して考えた方が良いと思います。
今回、同時購入したTRICKの指板クリーナーと併用していますが、とても快適です。
自分は指板面が塗装されたギターが嫌で、ローズやエボニーのギターしか持っていないので、この2つのアイテムは必需品になりました。

1点、残念なのがキャップ。
普通のネジ式のキャップではなく、オイルが出てくる折り畳みノズルと一体型のキャップなのでとても汚れやすい。
この部分だけ改善すれば完璧です。

DADDARIO
NYXL0838 NYXL Extra Super Light
在庫状況:在庫あり
価格:¥1,410
参考になった人数:3人(5人中)
(3.0) プレーン弦の弾きやすさを追求した弦。 2017/09/03
弦のゲージは10-46と09-42では別世界ですが、今回身を持って体験した09-42と08-38の差も想像を絶するものがありました。

まず、トレモロスプリングは要調整。
今回の場合、3本掛け+フローティングで普通にセッティングした場合、限界までアームアップするとバネが縮みきる。
ギターやバネにもよりますが、多くの場合バネの本数を減らすか、張力の弱いものへの変更が必要になると思います。

他には、プレー弦のベンドは明らかにラクになります。
リードを弾きまくる人にとっては、おそらく楽しいはず。
一方で巻弦の頼りなさはピッキングの感触、音質とも09-42と比較して大きな「損失」を感じます。
流石に6弦=Eでも38は細すぎます、正直速い出音を求めるならストレスになります。

ロングスケールに08-38を張るくらいなら、それよりも多少テンションは強いですが、ミディアムスケールに09-42を張った方が遥かに音が良いです。
今回は仕事で左手を痛めて辛かったので、08-38という冒険をしましたが、巻弦がどうにも好きになれないし、今後このゲージを買う事はないと思います。

最後に、商品そのものというより、08-38というゲージに対するレビューになってしまったので補足。
ゲージに関わらず、ダダリオのNYXLは不良率が少なく、取扱店舗も多く、安心して買える弦です。
従来のダダリオのEXL~等に比べると張りたてでもギラつきが少なく、テンションも柔らかいかもしれません。
このゲージは好みが極端に分かれそうですが、NYXLというシリーズ自体は大変優秀な弦だと思います。

ARIAPROII
P-HT01/100 BK
在庫状況:在庫あり
価格:¥77
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) ピンクやブルーが選べれば…。 2017/09/02
素材=ジュラコン、となっていますが、これもポリアセタールの一種ですよね。
メーカーによって微妙に違うのかもしれませんが…。

使い始めの感触はFERNANDESのP-100SPTよりも表面がザラザラしており、かなり滑りにくいです。
同じ1.0mmでもFERNANDESより若干硬いかも。
形状も見たままで、Fenderのセルロイドのオニギリより先端が尖っていて弾きやすいです。

このピックは(1.0mmだと)ピンクやブルーもあるようなので、そちらも選べると良いと思います。

FERNANDES
P-100SPT White
在庫状況:お取寄せ
価格:¥90
参考になった人数:1人(3人中)
(5.0) 入手しやすく、安定感のあるオニギリ。 2017/09/02
Fenderのセルロイド程ではないですが、どこでも売っている印象があり、安心感のあるピックです。
先端も尖っているし、ピックサイドもある程度カドを残して研磨してあるようで、この使用感は絶妙です。
ポリアセタール素材なので、滑りにくく、グリップ感も良いです。

今回は1.0mmを購入しましたが、HR/HM系の刻み主体であればこの厚さがベストだと思いました。
速度のあるオルタネイトは勿論、スウィープなども問題なく行えます。
余談ですがこの形のピックを常用していると、親指の屈伸でエコノミーを使うより普通にオルタネイトで弾いた方が速いはずなので、右手の腱鞘炎対策にもなります。

とにかく普通なピックではありますが、音も良いし、セルロイドよりも耐久性がある、価格も良心的。
迷ったら真っ先に選ぶであろう、素晴らしいピックです。

FERNANDES
P-100NT
在庫状況:在庫あり
価格:¥90
参考になった人数:0人(0人中)
(2.0) 惜しい!(厚さw) 2017/09/02
常々ナイロンのオニギリって少ないと思っていましたが、可能ならば本品の1.0mm以上が欲しいですね。
この厚さでは柔らか過ぎました。
アコギでストロークには良いかもしれませんが、単音弾きには厳しい感じです。
ピックが弦にヒットした感触は、アイバニーズのエラストマー1.0mmに近いものがありますが、形状的にこちらの方が弾きやすい。

シェクターには厚いタイプのナイロンピックも在るのですが、表面のロゴの凹凸が激しくて好みじゃない。
逆にこれは表面が平らでグリップ感が良く、デザインも秀逸だけに、とても残念です。

厚めのナイロンピックの需要はそれなりにあると思うので、今後の商品開発に期待します。

MASTER 8 JAPAN
INFINIX TRIANGLE - 1.00mm [IF-TR100]
在庫状況:在庫あり
価格:¥165
参考になった人数:3人(3人中)
(3.0) 形状と素材が新鮮。 2017/09/02
まず、このピックはオニギリ型ですが、珍しい形状だと思います。
側面が丸みは、一般的なオニギリと、オニギリの中でもデルタ型とかサンカク型と呼ばれるシャープなものの中間くらいでしょう。
先端はJazz型のように尖っています。

同様のシェイプは、ほぼ素材がウルテムで、他はアイバニーズのエラストマー1.0mmくらい。
INFINIXという新素材が使われて事もありますが、このシェイプに拘る人には1つの選択肢になると思います。

Master8 japanでは滑り止め付きのピックも多数用意されていますが、このINFINIXは指に吸い付く感じで、滑り止めなど不要。
勿論、このページのピックは滑り止め無しのものです。

今回は1.0mmを購入しましたが、以前他店で購入した0.8mmとは極端にしなり具合が変わります。
自分には扱い難いピックでしたが、ウルテム以外でこの形状を探していた人は要チェックでしょう。

ESP
ESP×SONIC SONIC THE HEDGEHOG 25th Anniversary Pick
在庫状況:取扱中止
価格:¥99
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 使うのが勿体ないかも。 2017/08/24
実際手に取ってみたところ、おそらく厚さは1mm。
ポリアセタール素材で1mmでこの形状、余計な滑り止め加工も無し、と実用には完璧なピックです。
特に形状ですが、全体的な丸み、先端の広さと尖り具合、ピックサイドの研磨具合、至れり尽くせりの使いやすさです。
ESPさんは限定生産モノやアーティストモデル以外でこのようなピックを作れば売れると思うのですが…。

コレも記念モデルっぽいので、長期生産は期待できないでしょう。
代替えとしてはFERNANDESのSUPREME PICKとかいうやつのオニギリか、SCHECTERのポリアセタールのオニギリ、Master8 Japanの紫のオニギリ(ジュラコン)あたりが候補だと思います。

PLANET WAVES
PWPW1 PEG WINDER
在庫状況:在庫あり
価格:¥720
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) こっちで十分。ニッパーは別途用意。 2017/08/24
弦切り用のニッパーは別に持っていたので、ニッパーの付いていないこちらを購入。
ペグにハマる部分は十字形状になっており、ゴトーの片側6連用の小さなタイプにも対応できます。

これまで使っていた安いペグワインダーだと、前述のようなペグにはガタガタで、何も気にせず回しているとヘッド周りの塗装を擦る事もありました。
(布を詰めて安定させる方法もありますが、面倒です)

一応、回している際の音は気にならなかったです。
安心して回せる点は値段相応といったところでしょう。

DADDARIO
NYXL0942 NYXL Super Light
在庫状況:在庫あり
価格:¥1,410
参考になった人数:9人(20人中)
(5.0) NYXLかXTか? 2021/02/09
2021/02/02購入→竿を変えて再レビューします。
NYXLは久々に購入しましたが、以前との違いはオマケのステッカーの有無くらいですかね。
ダダリオの弦はEXLがジャリンジャリンのブライトな印象があるのですが、NYXLは大人しいので、高域が耳障りな竿の調教に、と購入しました。
少し前にコーティング弦のXTも買っていますが、NYXLの方がテンションも緩く、音も落ち着いています。
個人的にダダリオの凄さは、工業製品としての精度だと思っています。
いつ、何処で、誰が買っても、欠品や重複無く弦が入っている。
張った後、何度も伸ばさなくてもチューニングが安定する(特にNYXL)。
バラつきの無い品質で同じ製品を安定供給するのは、一見当たり前のように思えて非常に難しい、だから頭が下がるのです。
消耗品はハンドメイドの工芸品ではなく、機械制御の工業製品であるべき、そう考える人にダダリオはベストな選択かと思います。
XTと違い、NYXLは08-38も用意されているので、ロングスケールの竿を拾っても安心です。
今後、日常的に使う1本にはNYXLを定期的に張り替え、予備で放置主体のギターにはXTを長期張り、といった使い分けをする予定です。
最後に、防錆性ではアーニーボールコバルトに劣りますが、弦が死んだ基準=芯線が伸び切った状態を指すなら、寿命に関しては似たようなものです。

SEYMOUR DUNCAN
TB-5 Duncan Custom Trembucker Black
在庫状況:在庫あり
価格:¥8,580
参考になった人数:0人(6人中)
(4.0) 竿やパーツの相性はシビア。 2020/09/07
2020/09/07更新。
Duncan CustomはTB-5だとFenderスペースなので、多くの人はトレモロユニット付きのギターで使用していると思います。
自分も同じ用途ですが、これまで「低域に締まりがなくてサスティーンが異様に長い不自然なピックアップ」だと残念に思っていました。
今回再レビューしたのは、Floyd RoseのバネをESP Type2の4本張りにし、音質が劇的に改善した為です。
竿はアッシュボディ+メイプルネックのボルトオンですが、丁度同社のNazgulを薄っぺらくしたような感じです。
HR/HMが主体でレギュラーチューニングもやる、という人なら使い勝手が良さそうです。
ただ、自分には出力が高過ぎたので、マグネットだけ抜いてTB-16に付けました。
こちらはほぼTB-5のキャラでパワーダウンした感じなので、フロントのSH-1nあたりとバランスが取りやすいと思います。
いずれにしても、乗せるギターやパーツとの相性がシビアなのが残念ですが、設定マニアや機材弄りが好きな人には満足度の高い商品です。

DIMARZIO
DP159 Evolution Bridge F-Spaced Black
在庫状況:在庫あり
価格:¥10,500
参考になった人数:13人(13人中)
(5.0) Duncan には無いキャラクター 2017/04/10
最近Gravity Storm、EVO2 と他のヴァイモデルを中古で入手したので、何年も前にこちらで購入した本機も引っ張り出して比較してみました。
やはり…というか、他のヴァイモデルよりも派手で、明確な個性を持ったピックアップです。

個人的にはモダンというより、近未来的な印象を受けます。
リード指向のパッシヴハムバッカーとしては、JBやDuncan Distortion 等にダイナミクスの点で劣りますが、それを補って余りある倍音とサスティーンは非常に魅力的です。

恐らく、Seymour Duncan を含め、コレと似たキャラクターのピックアップは無いでしょう。
「Evolution=Dimarzio を選ぶ理由」と言っても過言ではない、圧倒的な存在感は今も健在です。

CUSTOM AUDIO JAPAN
II-3M
在庫状況:在庫あり
価格:¥2,380
参考になった人数:2人(33人中)
(2.0) 残念なのはプラグ。 2018/02/26
2018/02/26 更新。
購入後、1年くらい使用した感想です。
昔はスイッチクラフト製プラグだったそうですが、現在は(おそらくコストカットに走ったであろう)CAJロゴ入り自社プラグのようです。

まず、CAJの自社プラグが脆弱なので、両方ぶった切って廃棄し、ノイトリックの銀プラグに交換しました。
結果、接点部分での不安は無くなり、ケーブルそのもの柔らかさも相まって非常に快適です。
また、シールド線がMOGAMIの安いやつみたいに編み込まれておらず、スパイラル状になっているので、加工しやすいです。

MOGAMIは以前こちらで3m購入し、両側ノイトリクックを装備して使っていますが、それと比較しても音質は変わりません。
このケーブルは切り売りでも1mあたりの単価が圧倒的に高いですが、MOGAMIとの差は柔らかさと外装の質感ぐらいなので、コストパフォーマンスは悪いです。

自分にとってはケーブルなど、消しゴムや乾電池と同レベルの完全な消耗品。
椅子のキャスター等で繰返し轢かれれば断線するので、本品のような高価なものを買う理由が見当たりません。

GOTOH
EP-B2 Chrome
在庫状況:在庫あり
価格:¥352
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) ルックス重視、ロックピンは嫌だ。 2016/11/07
某S社製ロックピンからの交換です。
ロックピンは総じてルックスが可愛ぃくないので、派手なパフォーマンス重視のバンドマン以外は選ぶ利点が無いです。
安価ですが、これで十分です。


SEYMOUR DUNCAN
TB-11 Custom Custom Trembucker Black
在庫状況:在庫あり
価格:¥9,880
参考になった人数:12人(14人中)
(5.0) ハマった際の破壊力はTB-6以上 2021/05/13
コロナ禍引き篭りで再度ピックアップジプシーを患い、現時点でのベストがコレ。
10年も前に買ったピックアップではありますが、このジャンルでの散財を止めてくれた事に感謝し、再レビューしようと思います。
購入当時はSeymour Duncan社のサンプル音源を聞き比べて直感で選んだので、
本機が所謂ブラウンサウンドを安価に手に入れる為の、78 Modelの廉価版という位置付けらしい事。
また、サンタナ系のエロいトーンを狙う用途で買う人が居る事。
は後々になってから知りました。
まぁ、バンヘイレンもサンタナも殆ど聴いた事がない我々の世代としては、どうでも良い話ですが…。
さて、本機はCustomやCustom5のマグネット違い版との事ですが、前述の2つに比べ、体感で分かるくらい出力が落ちます(視聴上)。
低域がスッキリしていて、重心が高いから、かもしれません。
おそらく、59/Custom Hybridや6弦Pegasusと同じくらいの出力かと思います。
SH-2nクラスのフロントピックアップと組み合わせた場合、JBやCustom、Custom5などよりパワーバランスが良い気がします。
そして、同社のハムバッカーでは(SH-6/TB-6 Distortion)と1、2を争う弾きやすさです。
TB-4、TB-16、TB-59のような耳に刺さる高域の痛さが無い。
低域もTB-14のような重さと硬さが無く、TB-5程ルーズではない。
TB-4やTB-6程、中域の分厚さや押し出しの強さも無い。
6弦Pegasus程、聴き疲れしない。
恐ろしくバランスの取れたピックアップです。
最も近いイメージが、丁度一回りスケールダウンしたTB-6ではないでしょうか。
過度なダウンチューニングや、ウルトラハイゲインが前提なら話は別ですが…。
個人的に、Floyd Rose + 硬い/重い材のボルトオン構造のギターの汎用リアピックアップとして、最適解かな?と思っています。
倍音やサスティーンの豊かさ、音の分離感、ダイナミクス、全部満足です。
DTM趣味層の宅録用にもオススメです。

FLOYDROSE
FLOYDROSE Tremolo Chrome R2 32
在庫状況:在庫あり
価格:¥33,300
参考になった人数:10人(23人中)
(5.0) ルックスがかわいい♪最高です。 2016/09/28
似たようなロック式トレモロもたくさん販売されていますが、やはりパーツの供給という点で不安があります。
加えて、錆び対策のステンレス製ネジ、割れ対策のチタン製ロックインサートなど、各種交換用パーツも充実。
長く使い続けたい方や、安心感を求めるならコレがベストです。

何より、自分は楽器に対して「ルックス」を最重要視するので、ブリッジはコレにこだわります。
いくら高機能、高性能であっても可愛ぃくなければ手に取る気にさえならないですからね。
結局、工業製品ってそんなもんだと思います。

SEYMOUR DUNCAN
SH-2n Jazz Neck Black ピックアップ
在庫状況:在庫あり
価格:¥9,880
参考になった人数:8人(19人中)
(5.0) 最後の砦 2016/09/18
フロント用のハムバッカー、何を乗せても「籠る、抜けない」という場合、最終手段になるのが本機だと思います。
これでダメならフロント自体使う事を諦めた方が良い。

最近BareKnuckleとかクソ高いピックアップメーカーもよく聞くけど、実際は大した事ないです。
フロント用ハムバッカーは本機、アクティブでも構わないならEMG60、迷ったらこの2機種に尽きます。

SEYMOUR DUNCAN
SCR-1n Cool Rails Strat Neck Black
在庫状況:在庫あり
価格:¥9,880
参考になった人数:10人(13人中)
(5.0) SHレイアウトのフロント定番機。 2019/10/05
2019/10/05更新。
このピックアップは他店も含めて3回購入(内2回分は売却)していますが、断捨離の果てに残った2本のギターに残っている事実から、自分には合っていたのだと思う。
本機をフロントに、リアは同社のJason Beckerモデルで、3wayレバーセレクターでセンター時コイルタップの状態でミックス(俗に言うスティーヴ・ヴァイ配線)で使用、個性的で面白いギターに仕上がっています。
このSCR-1nはSH-2 Jazzのシングルサイズ版という意見もありますが、そこまで高域のキレはないし、タイトでもないかな、と。
中域の厚さもあり、バランスも良いので、個人的にはSH-11 Custom Customのシングルサイズ版という認識です。
キレのあるカッティングと言うよりは、太くマイルドなリードプレイ向けのキャラクター。
勿論、SH-11との組み合わせも出音の傾向が似ているので相性は良いと思いますが、出力バランスで考えるなら59 Custom Hybridの方が良さそう。
ちなみにアニソン界の巨匠e-ZUKA氏はSH-14との組み合わせらしい。
また、TB-6 DistortionやAPH-1bなど、高出力からヴィンテージ志向まで様々なリアハムバッカーとの組み合わせ例があり、守備範囲も広そう。
フルサイズに比べてシングルサイズハムは選択肢が少ないですが、その中でも本機は利便性に優れた逸品だと思います。

SEYMOUR DUNCAN
SLSD-1n Lil' Screamin Demon Strat Neck Black
在庫状況:在庫あり
価格:¥13,800
参考になった人数:1人(6人中)
(3.0) 初心者向けではない。 2017/08/28
2017/08/28 更新。
過去に2回も購入しておきながら、必要以上に叩き過ぎたと反省し、訂正。

たぶん、出力は低く、サスティーンもそれ程ない、これは確かでしょう。
シングルサイズハムにありがちな鼻詰まり感なども無いですけどね。
個人的には弾きにくく、まともな音作りもできなかったですが、単にこれを扱うだけの技量が無かっただけです。

やっぱり、このピックアップと使いこなせる人は凄いと思う。

DR
LTR-9 HI-BEAM LITE
在庫状況:在庫あり
価格:¥800
参考になった人数:1人(2人中)
(3.0) 拘って選ぶような弦ではない。 2017/09/13
2017/09/13 更新

この弦は久々の購入となりますが、防錆仕様の新パッケージで届きました。
昔と言っても一時期ですが、この弦にハマっていた事があり、当時最高の評価を付けていましたが、現時点ではイマイチな感じです。

確かに、音も太くハリがあり、チューニングの安定度も高く、寿命もアーニーやダダリオの標準的なモノの倍以上長いでしょう。
ただ、エリクサー程ではありませんが、この弦はテンションがかなりキツいです。
直前まで張っていたのは同ゲージのNYXL(ダダリオ)ですが、今回交換時に裏のスプリングハンガーをかなり締込んで同じチューニングにしたので、NYXLよりは張力が強いハズです。
また、同社のTite-Fitから張り替えた際も同様でした。

一応、弦自体は柔らかいのですが、テンションは強い、という個性的な弦です。
音質は素晴らしいので、あとは弾き心地を気に入るかどうかの問題でしょう。

最後に、この弦の弱点は入手の難易度に尽きます。
DRの弦自体、置いている店も少なく、コレに至ってはまず見かけません。
ネットの発達で田舎でも通販で手に入る時代にはなりましたが、欲しい時にすぐ手に入る弦ではない。

総合的に判断すると、Tite-Fitと比較してこの弦を選ぶ利点は見当たりません。


KTS
Ti-Block / Insert Block for Floyd Rose Style Tremolo 6ピース
在庫状況:在庫あり
価格:¥2,580
参考になった人数:3人(6人中)
(5.0) 錆、腐食対策で購入 2015/12/08
ロックインサートは Floyd Rose で最も脆い部分なので、チタン製に交換する事で耐久性の向上を期待しています。

本日装着したばかりなので、耐久性等に関しては流石に評価できません。
ただ、他のレビューにもあるように音質は変わりましたね(やや硬くなった感じ)。
錆、腐食対策はもちろんですが、音抜けの改善を狙っての購入もアリだと思います。

DR
LT-9 TITE-FIT LITE
在庫状況:在庫あり
価格:¥820
参考になった人数:4人(5人中)
(5.0) 新パッケージ、錆の心配は解消? 2017/09/14
2017/09/14 更新。

久々の購入になりますが、防錆使用の新パッケージで届きました。
何でも「屋内保管時で3年間以上~」の防錆効果(※代理店のサイトより)があるらしく、ある程度の買い置きさえも可能になったのではないでしょうか。

肝心の弦自体の方は、以前と何も変わりません。
開封して弦を解くと、勢いよく真っ直ぐになる(←捻じれがない)点や、柔らかい手触りとは真逆の強いテンション感、質実剛健な太い出音~等々。
ノンコーディング弦としては長めの寿命や、チューニングの安定度も相変わらずです。
丸芯でありながら、弦切断時にも芯材が飛び出す(ワインドが緩む)事もなく、とても丁寧に作られた弦という印象を受けます。
兎に角しなやかかつ強靭な弦なので、ピッキング程度の力では無論、アームを乱用しても切れる気がしない。

DRはNEONとかいう色付きのコーディング弦でも有名ですが、同シリーズの粗悪な品質からは想像も付かない程、ノンコーディング弦の品質は高いです(他のHi-Beamなども含めて)。

現在、DRからはVERITASという新しい弦が発売されていますが、コイツは進化しすぎて馴染めない。
DRのTite-Fit以外の銘柄は、地方の楽器店ではほぼ置いていないので、迅速な入手は絶望的。
やはりDRのギター弦はTite-Fitがベストだと思います。

SEYMOUR DUNCAN
TB-6 Duncan Distortion Trembucker Black
在庫状況:在庫あり
価格:¥8,880
参考になった人数:13人(14人中)
(5.0) 高出力ピックアップの一つの基準 2015/11/03
最近TB-15を購入して弄っているうちに、本機の存在を思い出し、どうしても使いたくなりました。
以前所有していたものは売り払っていたので、こちらで新たに購入しました。

以下 2015/11/03 更新。

購入後、しばらく使った感想になります。

同社の看板商品、JB と比較して本機はより高域が出てエッジも立っていると感じますが、JB のようなギラつきが無く耳に痛くない。
JB 同様に中域もよく出るのですが、軋むような独特のエグさがある JB とは異なり、こちらの方がスムーズです。
扱いが難しく使用者を選ぶ JB より、高出力ハムバッカーの入門機として適しているのは Duncan Distortion の方だと思います。

恐らく、弾き易いハムバッカーという括りでは同社の製品で比肩するものは無いでしょうし、他社製品を含めても簡単には見つからないと思います。
本機は程よいコンプレッション感、ハイパワー系にしては優れたダイナミクス、音の太さとキレを両立したトーンバランスにより、比較的容易に狙った音が得られます。
メタルに限らず、歪みメインであったり、ある程度出力が欲しいという要望に対して、使用者やジャンルを問わず応えてくれる製品ではないでしょうか。
フロントピックアップに同社の SH-2n を組み合わせれば、より守備範囲の広いギターに仕上がると思います。

余談ですが、ボディが壊滅的に鳴らないギターに乗せても、それなりの音が出てくれた点は正直驚きました。
材の良し悪しやプレイの雑さに対してもある程度誤魔化しが利きそうなので、よりシビアに自分を追い込みたい人には不向きかもしれない。

桃ガムと炭酸飲料 さんのプロフィール

レビュー投稿数:71件

住所:宮城県

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram