ここから本文です

Machataku さんのレビュー一覧

BEHRINGER
DX626 Pro Mixer DJミキサー
在庫状況:取扱中止
価格:14,600円(税抜)
(税込 16,060円)
参考になった人数:4人(4人中)
(4.0) 場内アナウンス用として運用中 2017/02/09
地域イベントのサブミキサーとして使用しています。
マスター出力をイベント用のパワードミキサーに送って、MCとBGM等の演出に運用しています。

◆DJミキサーの機能は、次の様に利用しています。
1)クロスフェーダー
⇒常時ch2・3から音源を入力してBGMや演出用の音源を切替ています。スムーズに切替られて今まで途切れてしまったBGMも違和感なく流す事が出来て便利です。
2)トークオーバーSW
⇒ch1は場内アナウンスMCを入力。BGMの流れる中、トークオーバーSWを利用する事でこれまたスムーズなアナウンス。
3)BPMカウンター
⇒本来の機能としては無意味ですが、chの入力の確認程度として見守っています。
4)その他
⇒レベルモニター:各チャンネルチェック可
⇒他のイコライザーやレベル調整はサウンドチェック後はほぼ固定。

★本来の使い方とは異なりますが、アナログなので誰でも簡単に操作可能で非常に便利です。
・既に2年以上経ちますが故障も無く、今のところフェーダー類も丈夫と言う評判通りの様です。

PJB(PHIL JONES BASS)
BASS BUDDY
在庫状況:取扱中止
価格:44,100円(税抜)
(税込 48,510円)
参考になった人数:15人(17人中)
(5.0) 相棒の進め 2011/05/24
★かれこれ数ヶ月使って、満足の一品です。
【何と言っても練習には最適ですし、ライブでもマイクレベルアウトが出来るのでOKですよ】
・練習には5バンドのイコライザーで音作りをした上で、ライン入力から練習音源を流して、ヘッドフォンで。
 ライン入力からの音はヘッドフォン出力だけにミキシングされます。
 ≪ラインアウト,DIアウト,スピーカーアウトには混入しません≫
・ベースの入力レベルはアクティブorパッシブの切替がありますが、これはDI-Boxとして利用の際には効果的です。
・コンプレッサーは、柔らかく効く感じで私はとても好きです。
・10wのアンプとして使う場合・・・小さな部屋で練習する分には十分でしょう。
 ライブ中の自分のモニターとして使って見ましたがエンクロージャーにも寄るのでしょうが物足りない感じですね。(無理でした:笑い)
・その他、バッテリーで使ったことはありません。アダプターの電源で使ってます。
【私の使い方のまとめ】
・ヘッドフォンで聞きながらBassBuddyで自分の音作り調整をします。
・ライン入力から練習音源をミキシングして、聞きなおしたりフレーズ作りの練習に利用しています。
・ライブでは、BassBuddyをDI-Boxとしてマイクレベルを卓へ。
 時に卓にDI入力しない場合はライン出力をBassAMPに入力して使ったりしてます。
つまり、パッシブベースもBassBuddyを通す事で外付けのアクティブベースに変身している様な感じです。
★PJBのクリアな素直な音をお手軽に手にする事が出来るこのBassBuddy!私の相棒になりました。

Machataku さんのプロフィール

レビュー投稿数:2件

住所:千葉県

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top