ここから本文です

2013年 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。昨年に引き続き、本年も宜しくお願い申し上げます。

政権交代により、先行きに期待と不安の渦巻く日本社会のスタートとなりました。デフレと外交政策などの重要課題を抱えての新内閣発足に期待を抱きつつも、まだまだ東日本では大震災の復興が遅れ、整備・回復の問題が山積みです。生産拠点を中国に移した企業も、外交問題や人件費高騰により依存度を下げつつあります。世界的にも天候不順による自然災害など各国が予測できない厳しい経済情勢下にあります。その最中ですが、サウンドハウスは不測の事態を見据え、新たな拠点の展開とシステムの分散化に取り組んでおります。創業以来の姿勢「お客様が困っていないか?すぐに実行!」を貫き、さらなる躍進に向けて邁進する所存です。

大勢の人で賑わうショッピングモールの特設ステージでコンサートを観る時も、つい気になる音響設備をチェックしてしまいます。さらに注目してしまうのが、PA担当の方々の活動とその機材です。搬入から事前チェック・テスト・本番・搬出までの裏方の活動と苦労が目に浮びます。観客を魅了するアーティストと一体となって活動されている姿に釘付けで、顔はステージ、視線はPAスタッフという滑稽なスタイルで陰ながら声援をしております。

近年著しく普及し続けているスマートフォンは、すさまじい勢いで進化・発展を遂げています。音楽の視聴だけではなく、音響機器との接続で様々な機能を実現しています。そして、音楽関係者にとっても必需品になりつつあります。従来のレコーディングやコンピュータソフトの記録も、ディスクやテープなどの媒体からスマートフォンがそのまま媒体となり、セットするだけで再生できる機能の機器が増えてきました。スマートフォンとミキサーを接続することにより操作端末になる製品も現れてきました。今後も、新しい機能が装備された製品が続々とラインナップされてくることでしょう。いち早くご紹介・ご提供できるように努力して参ります。

サウンドハウスでは、今年も新しい取り組みをいくつか始めて参ります。安定した商品の供給ができるように新物流センター(新拠点)開設の準備を終え、新春より稼動します。昨年、Web通販でのお買い物を楽しく・便利にご利用していただくためにホームページを刷新いたしましたが、さらに日々改善しながら、お客様個々のニーズにあった売り場作りを目指して参ります。今年も音楽を通じて「お客様の音楽への思いを大切にする」という基本姿勢を忘れずに、着実に皆様のご期待にお応えできるように、より良いサービスと品質をお届けして参ります。

本年も変わらぬお引き立ての程、重ね重ねよろしくお願い申し上げます。皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

  • 株式会社サウンドハウス
  • 代表取締役 江尾 一郎

« 戻る

歳末セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 社内審査結果発表&ユーザー投票 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top