ここから本文です

キャンペーン

BEHRINGER ( ベリンガー ) / KM1700

BEHRINGER ( ベリンガー )  / KM1700

  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / KM1700 画像1
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / KM1700 画像2
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / KM1700 画像3
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / KM1700 画像4
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
BEHRINGERステレオアンプKM1700は、12.5kgと超軽量ながら、出力500W×2を実現しています。モノ、ステレオ、ブリッジの3モード切替、リミッターON/OFFを搭載したスタンダードで使い勝手の良いモデルです。
■タイプ:ステレオパワーアンプ
■ステレオ出力(4ohms):800W×2
■ステレオ出力(8ohms):500W×2
■ブリッジ出力(8ohms):1700W
■周波数特性:20Hz-20kHz
■ダンピングファクター:>120@8Ω
■入力端子:XLRx2、TRSフォンx2
■出力端子:スピコンx2、バインディングポスト
■消費電力:500W
■寸法:48.2W×8.8H×37.5D cm
■重量:12.5kg
■ATR(Accelerated Transient Response)テクノロジー搭載
バスドラムのビートを明確に再現するためには、十分に早くウーハーコーンを駆動するように強力な電流電圧のパルスを発生させることが必要です。ATRは高いスルーレートを持つトランジスタ、MOSFET、その他アンプに最適化された重要なパーツによってエレクトリックベースのインパルスにも俊敏に反応、タイトで歯切れの良い、自然な低音を提供します。
Behringer & Bugera 安心の3年保証 PAシステム講座

関連商品

スタッフレビュー

数あるパワーアンプの中で、コストパフォーマンスに優れていながら、サウンドも満足できるものはと聞かれたら、この「KM1700」をお薦めします。最大出力500W×2(8Ω)は、超定番と言われるElectro-Voice「SX300」、JBL「JRX212」、CLASSIC PRO「CSP12」にピッタリです。メインスピーカー、フロアモニターに使うのはもちろん、ブリッジモード(1700W、8Ω)でサブウーハーをガンガン鳴らすという用途にもオススメできます。ツマミはボリュームだけというシンプルなコントロールと動作状況が一目瞭然のインジケーターは、誰でも迷うことなく操作することができますよね。サウンドは、トロイダルトランスならではの馬力のあるキャラクターで、独自のATR技術 (Accelerated Transient Response)もあって1つ1つの音をハッキリとクリアに鳴らすことができます。鳴らすのにパワーがいる低音も、タイトで芯のある音を聴かせてくれました。学園祭、運動会、軽音ライブなどいろいろなイベント用の中心を担うパワーアンプとして自信を持ってお薦めできる1台です。

営業部 / 河西 政佳営業部 / 河西 政佳

レビューを投稿する

  • この商品のレビューを書く

ASK

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け! 次世代アーティスト発掘応援 音魂ぐらんぷり
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top