ここから本文です

AKG

SENNHEISER ( ゼンハイザー ) / HD 599

SENNHEISER ( ゼンハイザー )  / HD 599

  • SENNHEISER ( ゼンハイザー )  / HD 599 画像1
  • SENNHEISER ( ゼンハイザー )  / HD 599 画像2
  • SENNHEISER ( ゼンハイザー )  / HD 599 画像3
  • SENNHEISER ( ゼンハイザー )  / HD 599 画像4
  • メーカーサイト
独自のテクノロジーErgonomic acoustic refinement (E.A.R.)を採用した、HD500シリーズのハイエンド機種HD599。HD598をベースにデザイン、音質を大幅に改良。一層見通しの良い音の定位と、艶のある豊潤な低音を再生します。

[直輸入品]

<特徴>
■ゼンハイザーが独自に開発したトランスデューサー技術Ergonomic acoustic refinement (E.A.R.)を採用。卓越した音の定位は空間表現に優れ、原音本来のニュアンスを正確に再生します。
■耳を覆う大口径の高級イヤーパッドは、たっぷりとした厚みがあり、装着感が抜群に優れています。長時間着用しても、まるでヘッドホンを装着していないような軽い付け心地です。
■ケーブルは着脱式を採用。用途で使い分けできる他、持ち運びにも最適。万が一の断線も安心です。
■HD598のデザインを受け継いだブラウン×アイボリー(通称=プリン)の2トーンカラー。シルバーのフレームがより高級感を演出します。

<仕様>
■ヘッドホン
■型式:ダイナミック、開放型
■インピーダンス:50Ω
■周波数特性:12~38,500Hz
■感度:106dB
■歪み率:0.1%未満

関連商品

スタッフレビュー

ゼンハイザーHD500シリーズの最上位機種「HD599」は、茶&アイボリーのカラーリングで注目を集めた、あのHD598の後継機にあたるオープンエア型ヘッドホン。

見た目もHD598をしっかり受け継いだ茶&アイボリーがベースになってはいるものの、ところどころシルバーのパーツが配置され、ヘッドバンドがアイボリーから濃いブラウンに変更され、ブラウンの割合が多くなったことで、HD598よりも大人っぽく垢抜けています。

頭頂部に当たるヘッドパッドがすっきりとし、ヘッドバンドが頭に沿うようにフィット。隙間の割合が減ったためか安定した着け心地になっています。側圧も軽く、イヤーパッドは耳を覆う楕円形タイプなので、これなら2時間でも3時間でも長く装着していられそう。映画丸々見ても耳も蒸れず快適に使用できました。

気になる音質面では、HD598をベースにしながらも、より高音の抜け具合が良くなっている印象です。女性ボーカルやストリングスの再現性が絶品。スッと前に伸びて息づかいがとてもリアル。低音も自然な厚みと拡がりのあるゼンハイザーらしい音質。

楽曲のイメージを崩さず、どんなジャンルでも心地よくリスニングを楽しめます。

営業部 / 山崎 真営業部 / 山崎 真

プリンの愛称で大人気のHD598の後継モデルがこの「HD599」です。シャキシャキした解像度の高い鳴りっぷりがとても気持ち良いですね。特にJポップとの親和性が高く、ボーカルをイキイキと再現します。泣きたい時笑いたい時、言霊がそのまま心にダイレクトに伝わってくる音質は素晴らしいの一言。ポップでカジュアルな見た目とは裏腹に実に深い「音楽」そのものを表現してくれます。自信を持ってお勧めするヘッドホンの一つです。

サウンドハウスサウンドハウス

レビューを投稿する

  • この商品のレビューを書く

SENNHEISER (ゼンハイザー)
HD 599
開放型ヘッドホン

商品ID:227815

¥18,800(税抜)

(¥20,304 税込)

  • 送料無料

203ポイント内訳

  • 203Pt

    通常ポイント

  • 203Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top