ここから本文です

BOSS ( ボス ) / GT-100

BOSS ( ボス )  / GT-100

  • BOSS ( ボス )  / GT-100 画像1
  • BOSS ( ボス )  / GT-100 画像2
  • BOSS ( ボス )  / GT-100 画像3
  • BOSS ( ボス )  / GT-100 画像4
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
最新カスタムDSPと飛躍的に進化したCOSMテクノロジーによる革新的なオリジナル・アンプを搭載。ユーザー・インターフェースも一新したBOSSフロア・マルチ・シリーズのフラッグシップ・モデル。
☆SKBセミハードケースをプレゼント!☆
■ギター用マルチエフェクター
■圧倒的な性能を誇る最新カスタムDSPとCOSM技術のさらなる進化によって、ビンテージ・アンプのモデリングをはるかに超えたオリジナル・アンプ「ADVANCED AMP」を搭載しています。実在するアンプでは物理的に不可能といえる極めてナチュラルなサウンドを実現した革新的なアンプです。その先進のアンプ・サウンドには、ビンテージ・コンボ・アンプ特有のレスポンスとスタック・アンプ並みのパワー感を両立した「STACK CRUNCH」や、周波数レンジが広く非常にフラットな特性を持つ「FULL RANGE」など、ギターの個性やピッキング・ニュアンスを忠実に反映する8タイプをビルトイン。心地よい歪みと音づくりに最適なトーン・コントロールを両立し、これまでにない絶妙の弾き心地を実現しています。さらに、チューブ・アンプ特有のコンプレッション感を操作するパラメーター「T-COMP」も搭載して、微妙なニュアンスまでも、ギタリストの意のままに表現することができます。
■ビンテージ・アンプをパーツ・レベルから徹底解析し、COSM技術によって音質や弾き心地も克明に再現したVINTAGE AMPも、そのサウンド・クオリティをさらに徹底追求。多彩な名器サウンドを楽しめる17タイプがスタンバイ。しかも、新パラメーター「T-COMP」でチューブ・アンプ特有のコンプレッション感を強調した音づくりも可能です。
■先進機能の数々をスピーディーかつダイレクトにコントロールできるデュアル・ディスプレイを搭載。2画面のLCDにより、目的のエディットまで何度も画面を切り替えて深い階層に入っていくことなく、瞬時に目的の画面を表示し操作することができます。たとえば、エフェクト設定時では左画面で接続図を確認しながら、右画面では各エフェクトのパラメーターを操作するなど、かつてない直感的なエディットを実現。
■サウンドを素早く創れるEZトーン機能も大幅に強化。音楽ジャンルや曲のイメージからの音づくりをサポートする「PATCH CREATE」、自分好みのアンプを簡単に創ることができる「AMP CUSTOMIZE」、OD/DSそのものをカスタマイズできる「OD/DS CUSTOMIZE」の3つのエディット・モードを搭載。しかも、グラフィカルな画面表示により、誰でも簡単にサウンド・メイキングが可能。「HARD」、「SOFT」、「SOLO」、「BACKING」など直感的な要素のトーン・グリッド画面を使って、アンプやOD/DSのキャラクターをコントロールする高度かつ複雑なパラメーターも、感覚的に調整することができます。
■ライブ・パフォーマンスで威力を発揮するACCELペダルを新たに搭載。ACCELペダルを踏み込むと、時間の経過とともにサウンドがダイナミックに変化するアクセル・エフェクトが炸裂。シンセ・サウンドのような過激に音を揺らす「LASER BEAM」や幻想的なサウンドの「WARP」など、多彩な音色変化を楽しめる6タイプを搭載。
■2系統のエフェクト・チェインを装備。COSMアンプを含めた各エフェクトを自在に配置して、L/Rへの振り分けやミックスも思いのままです。
多彩なエフェクトを自由に組み合わせて、重厚な音づくりを1台で実現することができます。チャンネルはピッキングの強弱による切り替えに加え、帯域による切り替えにも対応して、さまざまなパフォーマンスを楽しめます。
■フレーズ・ループ機能を搭載
■USBオーディオ/MIDI機能により、パソコンとのスムーズな連携も実現。

■寸法、重量:543Wx271Dx80Hmm、4.8kg
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.1)
  • レビュー数:14

2016/06/02

11111さすがに素晴らしいです

投稿者名:byrdland 【東京都】

マニュアルを見なくとも操作できる使いやすさを感じます。

プリアンプやエフェクトも選択した時点の初期設定でも、それほど外れがないよいポイントが設定されているようで非常に使いやすいです。

一度LINE6のHD-500Xに乗り換えたのですが、HD-500XはプリアンプごとにOUTPUTの出力がまった異なり、パッチことの音量差を埋めるのに一苦労した記憶があります。エフェクトも好みのポイントを見つけるのが難しく非常に苦労しました。
それに比べてGT-100は非常に簡単に好みの音がセットできました。
これは私がBOSS製品を長く使っていて「音が好きだ」ということが大きいのだと思います。

HD-500Xより劣るのは操作性で、設定したパッチ内部のエフェクトやプリアンプのON/OFFがHD-500では4つのフットスイッチにアサインできるが、GT-100は(本体のみだと)1つしかない点が劣ります。

そろそろME-80で登場した新型のフットスイッチを搭載したGT後継機が発売されるよううな気がしますが、操作性の可能性は、新型フットスイッチで飛躍的に向上するのではないでしょうかね^^

レビューID:64183

参考になった人数:18人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/05/16

11111ずっと愛用

投稿者名:キリコ 【神奈川県】

発売当初に購入から今まで使用していますが、エフェクトやアンシミュのクオリティもなかなかのものだと思います。

ライブで大音量で使ってもクリーンからメタルコア、Djent系まで全て作りこんだ音を素直に出してくれるのに驚きました。
宅録ではハイゲイン系は少しジャリっとした質感の音ですが案外アンサンブルに馴染む音でした。

持ち歩きには少し重いですが「このエフェクターの音じゃないと嫌だ」というこだわりが無ければ一台で音作りは完結できます。
そうでなくてもセンドリターン付きなので組み合わせは使い手次第で色々楽しめます!

レビューID:56162

参考になった人数:50人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/06/10

11111同価格帯に敵なし

投稿者名:正剛Guitar 【東京都】

ファームが2.**台にバージョンアップされ、この値段帯では無敵のマルチになっ
たと思います。
ライブで使用するかぎりにおいて出音に不満はそんなに出ないのではないでしょ
うか。その半面宅録、レコーディングであれば他機種やソフトウェアプラグイン
なども候補にはあがってくるでしょうけど。すくなくともギター・アンプを使う
ライブでは無敵と言えます。
使用エフェクト数やシームレスパッチチェンジなど弱点もあるにはあるのですが、
工夫すればいくらでも回避方法があります。またペダル含めたアサインがアイデ
ア次第でいくらでも便利に使えるので、いろいろと深くセッティング追い込む人
に向いてるんじゃないでしょうか。
経年劣化による誤動作だけが心配ですが、それを割引いてもとてもよいフットマ
ルチだと思います。いいアンプと組み合わせたときの万能感はもうほかでは味わ
えません。

レビューID:49594

参考になった人数:28人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/08/15

11111GT-8からの乗り換えです

投稿者名:HAYATA 【北海道】

GT-8を5年使って、ハイゲインアンプの更なる進化とエフェクトの多様さ、フレーズループとアクセルペダルに惹かれて購入に踏み切りました。
結果としては大満足です。
ハイゲインアンプはエクストリームリードやコアメタルが増えてくれたおかげでかなり色々なハイゲインアンプの音を作る事が出来ますし
クリーンからクランチでのアンプモデリングも十分充実しているので、これさえあればアンプモデリングはとりあえず十分でしょう。
GT-8と比べてとても嬉しかったのは、各エフェクトを好きな所に移動できる事ですね。
例をあげますと、クリーンアンプの前にだけコンプを入れ、アンプチャンネルを切り替えたハイゲインの方にアンプブースト用のTSを入れたり、その後段にFX2でショートディレイを入れたりと、かなりの自由度です。
また、フレーズループは慣れるまで多少の練習が必要かも知れませんが、ヴィクターウッテンみたいな事が出来ますので楽しんでます。
アクセルペダルは、オクターブアップならFACTの様な事が。ダウンならダブステップみたいな事も出来ます。また、ピッチベンドだけでは無くワープやらビームやら、飛び道具を詰め込んだ感じなのでセッション等で使えると思います。
総合しまして、これさえあればどんな事でも出来るだろう!という印象です。
玄人向けかと思いましたが、クイックセッティングやイージートーンで音作りを追い込めるので、初心者でも十分なマルチだと思います。むしろ、遠回りするならこのマルチを買ってしまった方が良いかも・・・。
良い買い物でした。

レビューID:43017

参考になった人数:25人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/02/10

11111素晴らしい!

投稿者名:かずっぺ 【福井県】

実は初めてのエフェクターでこの商品を買ったのですが、大正解でしたね♪取扱説明書もとても親切で分かりやすいですし、音作りも慣れたらスムーズに作れるようになってきました。
マルチ初心者でも十分使えます!

レビューID:38581

参考になった人数:21人

参考になりましたか?
Yes
NO

BOSS (ボス)
GT-100
マルチエフェクター

商品ID:171521

¥45,000(税抜)

(¥48,600 税込)

  • 送料無料

4,861ポイント内訳

  • 486Pt

    通常ポイント

  • 4,375Pt

    ボーナスポイント

  • 4,861Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

歳末セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 社内審査結果発表&ユーザー投票 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top