ここから本文です

HOME

ジルジャン・シンバル 特集

zildjian

390年以上の歴史を持つZILDJIANシンバルは、長い音楽の歴史の中で信頼と進化を重ね、多くのプレイヤーを支えてきました。現在では400種類以上に及ぶ豊富なラインナップによりあらゆるドラマーのニーズに対応。常に次の次元を見据えながら、現在でも進化を遂げているZILDJIANは、プレイヤーの鼓動が人々の魂に響くように今この瞬間も挑戦し続けています。

  • K Zildjian 一覧へのリンク

    K Zildjian

    19世紀トルコで誕生以来、世界中でドラマーの創造性をかきたせ続けるシリーズ。 入念なハンマリングとレイジングが幅広い音域でハイとローの響きをブレンド。優しくも、激しくも、その響きはアーティストの意のままに。

  • K Kerope 一覧へのリンク

    K Kerope

    ヴィンテージシンバルを彷彿させるルックスと、50/60年代のサウンドを忠実に再現。ヴィンテージテイストだけに拘らず、現代のニーズにも適応できる演奏性を兼ね揃え、ドラマーの可能性を無限大に広げるクオリティを持つ。

  • K Custom 一覧へのリンク

    K Custom

    Kジルジャンをより個性的にアレンジしたシリーズで、多様化するサウンドニーズに応えオーバー・ハンマリング&多様なレイジングを採用し個性的な表現力を持つジャズライドをラインアップ。

  • K Constantinople 一覧へのリンク

    K Constantinople

    オールドK のサウンドを探求し、比類なき表現力。ワイルドグループ・レイジング、ランダム&エキストラ・ハンマリングが生む深い響きはジルジャン・シークレット・アロイの芸術性の高さの証明。

  • A Zildjian 一覧へのリンク

    A Zildjian

    音楽の歴史と共に歩んできたシンバルの基本、世界で最も愛されるオリジナルジルジャンシンバル。HIHAT、CRASH、RIDEなどの呼び名も、Aジルジャンにネーミングされ現在に至る。まさにコンテンポラリー・ドラミングの歴史そのもの。

  • A Avedis 一覧へのリンク

    A Avedis

    1930年代から60年代に大流行したサウンドを再現した、Avedisシリーズ。薄いシンバル特有の演奏感、優れたレスポンスを実現させるレイジング加工など、当時のサウンドに近づける趣向が凝らされた逸品。

  • A Custom 一覧へのリンク

    A Custom

    ヴィ二ー・カリウタとのコラボレーションで、新たなハンマリング・テクノロジーを開発。Aジルジャンがさらにスムーズでスウィート、かつ知的な音色へと進化。レコーディングからライブまで、多様なシーンに対応するモダンサウンド。

  • FX 一覧へのリンク

    FX

    ユニークでオリジナリティあふれるfxは、エキゾチックな香りを醸し出すOriental。ラテン、アフロキューバンなど、パーカッシブな演奏にフィットするAZUKA。ジルジャンブロンズをヘヴィー・ウエイトに仕上げたZIL-BELをラインナップ。

  • ZHT 一覧へのリンク

    ZHT

    新たに設定された合金比率で作られたシートシンバル。従来のキャストとシート合金比率の中間に位置するシリーズで、シートシンバル特有のメタリックなアタックと今までのシートシリーズに無いウォームな響きとの絶妙なバランス。

  • ZBT 一覧へのリンク

    ZBT

    リニューアルしたZBTシリーズは裏面にレイジング処理を施し、トラディショナルフィニッシュへ変更。ZBTシリーズが持つクリーンな輪郭に加え、タイトなサウンドを実現している。

  • S Family 一覧へのリンク

    S Family

    2016年発表の新シリーズ。B12合金製であり、こだわりの音溝加工やハンマリングで、低音から高音までバランスの良いレスポンスと長めのサスティンを実現。ブリリアント仕上げで豊富なラインナップ。

  • gen 一覧へのリンク

    gen

    Buffed Bronzeで美しく仕上げられた、生ドラムにも電子ドラムにも組み込んで使用可能な次世代の制音シンバル。従来のシンバルよりも70%の消音に成功し、大きな音量が出せない環境でも最高のパフォーマンスを発揮します。

  • L80 一覧へのリンク

    L80 Low Volume Cymbal Sets

    Zildjianシンバルのリアルな打感を損なうことなく、他シリーズに比べ70-80%の音量ダウンに成功。表面は洗練された印象のマット仕上げ。練習に、スモールギグに、抑えた音量が求められるあらゆるシチュエーションに。

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
LINE 公式アカウント
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOK Twitter YouTube LINE
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~19:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top