ここから本文です

ゲスト さんのレビュー一覧

VOX
AV15 ギターアンプ
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:13,800円(税抜)
(税込 15,180円)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 「プレイヤーとして上達したい」人の最適解 2020/02/13
【EFFECTSセクション】
 低価格帯コンボアンプによくある、「分かりやすさに振り切った感」が全くない。
 とはいえ、ギタリストをより気持ちよくプレイさせるためのエフェクトであるので
 積極的に音作りをしたい人には向いていない。
 
 エフェクトの出力レベル・効果の深さを調整する際は
 ボタンを長押ししながらEFFECTS つまみを回す必要があり、
 片手での操作が必然になるが、すぐに慣れるはずである。
_
/
【VALVE STAGEセクション】
 ・PRE AMP
  ◯BRIGHT
   高域が強調され、歪みも若干乗ってくる。自然なブースト感なので、
   常時ON で使うのもアリ。
  ◯FAT
   低域のボリューム感が増すが、H.GAIN では締まりが欲しくなる。
   CRUNCH~OD セクションで、音をもう少し太くしたい時に使うのが
   良いと思う。
_ 
 ・POWER AMP
  ◯BIAS
   右側は、音像がコンパクトで、わずかにコンプ感がある。
   古き良きロックサウンドを求めたい時に便利。
   左側は、Hi-Fi 感が増し、見通しがよくなる、
   H.GAIN でタイトに攻めるなら、こちらの方が使いやすい。
_  
  ◯REACTOR
   右側は、高域の艶やかさを感じさせるサウンドになる。
   メリハリがあるので、プレイに表情を付けやすい。
   左側は、中低域から高域にかけてのつながりが良く、
   アルペジオでは音のまとまりが良くなる。
_ 
 ☆PRE AMP・BIAS で最終的な音色を決めて、
 ☆REACTOR で、そのプレイにおいて自分が弾きやすいような設定にする
 といった使い方が良いと思う。
_
/
【その他】
 電源ケーブルは約3.8m で、自宅での練習場所には困らないだろう。
 EQ の調節幅は狭く、どのAMP SECTION でも音のキャラクターが共通しているので
 エフェクターで音を追い込む使い方は出来ないが、
 歪み系との相性は悪くない。
 
 ※もしあなたが、求める音がはっきりしていて、作曲にも挑戦するクリエイターなら、
 VOX VT20X を選ぼう。

audio technica
ATH-PRO5X BK DJ用ヘッドホン
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:7,430円(税抜)
(税込 8,173円)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 気軽にプロの音・性能を求めたい人へ 2019/08/23
 【デザイン】
 無骨な印象だが、マットな質感と丈夫なつくりは、値段を考えるとかなりいい。
 イヤーパッドな十分な厚みを大きさがあるので、人を問うことなくフィットする。
 ~~~
 【音質】
 音のバランスは、全体的なバランスを保ちつつ、低音のアタックの強さを意識している印象。
  
 少し距離を置いた鳴り方で、響きを抑える傾向にある。
 どんな曲でも、音場と音の広がりを一定に保つので、リスナーは客観的に聴くことが求められるが、
 これはモニターとしての使用においては心強い音作りだといえる。
 また、空気感が少ない分、それぞれの楽器にフォーカスを当てやすい。
 ~~~
 【使い勝手】
 1.2m/3.0m のケーブル・変換プラグ(ミニ→標準)が付属しており、シーンに合わせてケーブルを交換できる。
 また、本体側のプラグにはロック機構が備わっているので、脱落する心配がない。
 耐入力1500mWもあれば十分だろう。
 使っている上で特に不安を感じることはなかった。
 アンプを通して聴けば、音が更に安定するのではないかと思う。
 ~~~
 【総評】
 「DJモデル」とあるが、決して低音重視のEDM向けヘッドホンではない。
 音だけでなく、モニターヘッドホンとして求められる性能を
 この価格で実現されているのが、本当に素晴らしい。
 
 「モニターヘッドホンを買いたいが、もう少し安く抑えたい・・・」
 「学生でも買える値段で、”使える”音が欲しい」
 そういった方には、ぜひATH-PRO5X を検討してほしい。
 
 
 


Laney
LG12
在庫状況:在庫僅少
衝撃特価:6,980円(税抜)
(税込 7,678円)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) エフェクトのいろはを学びたい初心者にオススメ 2019/08/07
○内臓ドライブはクランチからディストーションまで対応しているが、クランチで鳴らすよりディストーション気味でリフを刻む方が、まだまし。ちょっと鳴らしてみたいときにいじる程度で使う方が良いと思う。
○いい意味で音像は抑えられているので、低音の圧が過剰になることはなく、自宅練習用には使いやすい。
○ただ、ボリュームを上げ続けると、ある音域でボディが
「ジーーー」と震えることがある。私が使っているものはそうなのだが、念のため購入する際にはそこを考慮しておくべき。
○クリーンで鳴らした時、ピッキングの反応が少し粘っこいためか、カラッとしたサウンドを鳴らすのは得意ではないと思う。
○エフェクターのノリは割と良く、3バンドEQでもあるので、
積極的にエフェクターを使って音作りするにも向いている。


SHURE
SE215-CL-A クリア
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:10,720円(税抜)
(税込 11,792円)
参考になった人数:4人(6人中)
(5.0) これ一本で十分 2019/04/03
 低域は量感をもたせているが、邪魔にならない。
 高域も出すぎず、全体的なバランスを意識していると感じられる。
 何でも鳴らせるので、一本で済ませたい人は是非試してほしい。
 
 さすがにモニターイヤホンとしての性能を求めるのは厳しいが、ソースには忠実な点はモニター的で好印象。
 付属イヤホンからこのイヤホンを買っても損はしないはず。

PJB(PHIL JONES BASS)
H850
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:8,980円(税抜)
(税込 9,878円)
参考になった人数:1人(2人中)
(5.0) ベースラインがくっきり 2019/04/03
 ベースの帯域から上(中低音~中音の間)はばっさり切られていて、リスニングには向いていない。
 ただ、全体的なバランスを保っているところがこのヘッドホンの肝。密度感が少ない分、クリアに聴きとれる。
 耳コピするときは効率が上がるから、非常にありがたい。


SHURE
SE215-K-UNI-A ブラック (旧パッケージ)
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:11,800円(税抜)
(税込 12,980円)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) これ一本で十分 2019/04/03
悪くいってしまうと、得意なジャンルがない。
色々なジャンルの曲を流してみると、
「音は良いけど、もう少し、こう、なんというか・・・」  
という気持ちになる。
 しかし、それが最大の長所であって、なんでも鳴らせる。音は低音を中心としつつ、バランスをうまくとっている。
 
 モニターイヤホンとして使うにはさすがに厳しいが、
ソースに対して忠実である点はモニター的である。
 
 付属品も充実しているので、付属イヤホンからいきなりこのSE215を買っても、損はしないと思う。

ゲスト さんのプロフィール

レビュー投稿数:6件

住所:沖縄県

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top