ここから本文です

TOKAI ( トーカイ ) / ES224 SB

TOKAI ( トーカイ )  / ES224 SB

  • TOKAI ( トーカイ )  / ES224 SB 画像1
  • TOKAI ( トーカイ )  / ES224 SB 画像2
  • TOKAI ( トーカイ )  / ES224 SB 画像3
  • TOKAI ( トーカイ )  / ES224 SB 画像4
  • メーカーサイト
■セミアコースティックギター
■カラー:サンバースト トップコートラッカーフィニッシュ
■ボディ:フレイムメイプル アーチドトップ、サイド、バック
■ネック:アフリカンマホガニー ワンピースセットネック
■指板:ローズウッド 22フレット
■ピックアップ:PAF-Vintage MK2×2
■コントロール:2ボリューム、2トーン、3WAYトグルスイッチ 
■コンデンサー:スプラグオレンジドロップ
■ジャック:スイッチクラフトジャック
■ブリッジ:TUNE-O-MATIC ストップテイルピースブラスサドル、アルミニウムテイルピース
■ハードケース付

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:1
5
1件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2019/07/20

11111オールマイティーに使えそうです

投稿者名:Dazma 【三重県】

数量限定生産ということで、納品まで2ヶ月待ちました。楽器は個体差が大きいので私の所有するG社の335とY社のSA2000との主観的な比較です。届いたES224は重量が約3.5kg、ボディー表面の杢目はサンプル画像とはかなり違って、大人しくほとんどトラ杢は見えません。またSBの黒はかなり濃い黒でぼかしは少なめでした。ラッカーフィニィシュの手触りは肌に吸い付くような湿った感じです。フレット端の処理やバインディング、細部の塗装は流石にMade in Japanです。さてサウンドですが、まず生音の大きさは335>SA2000>ES224でした。思ったより生音は小さく、低音が響かないです(製造から30年以上経過し使い込んだ335やSA2000と比較する事が酷ですが)。アンプを通した音は低音が引き締まり、ハイがよく伸びクリヤーで抜けが良い音です。トーンを絞れば甘いサウンドにもなりますが、G社の335とはかなり違うタイプの音です。良いか悪いかは好みが分かれますが、335がよく耳にする「あの音」なら、SA2000は高出力な太い音、ES224はクリヤーで抜けの良いオールマイティーに使える音ですが、箱っぽさは控え目でモダンな感じの音です。木製楽器は経年変化が大きいので、今後の音色の変化も楽しみです。

レビューID:94205

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

TOKAI (トーカイ)
ES224 SB

商品ID:249001

¥140,800(税抜)

(¥152,064 税込)

  • 送料無料

1,520ポイント内訳

  • 1,520Pt

    通常ポイント

  • 1,520Pt

    合計

閉じる

未定未定

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top