ここから本文です

JOEMEEK ( ジョーミーク ) / TwinQ2

JOEMEEK ( ジョーミーク )  / TwinQ2

  • JOEMEEK ( ジョーミーク )  / TwinQ2画像1
  • JOEMEEK ( ジョーミーク )  / TwinQ2画像2
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
プリアンプに高品質のBurr-Brown ICチップを搭載、数千ドルのマイクプリに匹敵する音質を備えたデュアルチャンネル・スタジオプロセッサーです。
■チャンネルストリップ

twinQはどんなマイクでも楽器でも、その入力ソースに関わらず、プレーヤのパフォーマンスを余すことなくスタジオプロダクションに取り込むための強力なプロセッサーです。

・2チャンネルのプロフェッショナルレコーディングスタジオチャンネル
・JoemeekオリジナルCurrent Sense回路による、あらゆるマイクで最高のパフォーマンスを引き出します。
・高品位のマイクロフォンプリアンプ
・過激なサウンド演出から、微細な音質調整までをカバーする3バンドEQ
・Joemeekならでは効果を演出できるオプトコンプレッサー
・便利な楽器入力
・外部機器との接続をするためのインターション端子
・高級感と頑丈さを兼ね備えた、肉厚アルミ削り出しパネルとノブ
・正確なレベル調節を行うための丸形VUレベルメーター
・24bit/96kHzのデジタル出力標準装備
・ワードクロック入力
・フルビットデジタルレコーディングのためのPeak FSDインジケータ

◎twinQ2での変更点
・マイク入力トランスは「Mic」入力に常に割り当てられています。「IRON」スイッチによりLineソースの音色の色付けが可能です。
・入力 "GAIN"コントロールは、18dB~60dBの範囲で動作し、重要な25dB?45dBの範囲で解像度が向上しました。最大+ 4dBuのマイク入力は、歪みなく
(「PAD」スイッチを使用して+ 24dBu)調整することができます。
・旧モデルと同様、 "LINE"入力が選択されている場合、ゲインはダイヤルのトップで0dBになります。ゲインレンジは-19dB~+ 22dBになりました。
・"INSTR"入力のゲインレンジは0dB~+ 40dBになりました。
・"PEAK" LEDが+ 16dBu(フルスケールデジタルより2dB下)に点灯します。

■仕様
入力:マイク:XLR、楽器:1/4"フォーン、ライン:1/4"TRSフォーン
出力:XLR、1/4"TRSフォーン
インサーション:1/4"TRSフォーン、Tip = センド、Ring = リターン
デジタル出力:AES/XLR、S/PDIF同軸:RCA
ワードクロック入出力:BNC
電源:AC115V / 230V、50/60Hz(内蔵)
消費電力:30W
寸法:482W x 44H x 220D(突起物含む)
重量:3 kg

関連商品

レビューを投稿する

  • この商品のレビューを書く

JOEMEEK (ジョーミーク)
TwinQ2

商品ID:233680

¥180,000(税抜)

(¥198,000 税込)

  • 送料無料

1,980ポイント内訳

  • 1,980Pt

    通常ポイント

  • 1,980Pt

    合計

閉じる

お取寄せお取寄せ

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top