ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

ALLPARTS ( オールパーツ ) / BB-3815-010 Adjustable Bass Bridge for Danelectro

ALLPARTS ( オールパーツ )  / BB-3815-010 Adjustable Bass Bridge for Danelectro

  • ALLPARTS ( オールパーツ )  / BB-3815-010 Adjustable Bass Bridge for Danelectro 画像1
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
■ベース用ブリッジ
■ダンエレクトロスタイル
■クローム

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews2
この商品のレビューを書く

2018/01/09

11111120g

投稿者名Reviewed byGRILL 【福岡県】

ダンエレクトロのロングホーンベースに装着。
ロングホーンベースの場合、純正ブリッジとはセンターのネジ穴の位置が異なるのでボディの穴埋め・穴あけ加工が必要でした。
純正のブリッジよりも弦を張った時の角度が緩やかになるので弦高調整などでテンションを工夫したほうがよさそうです。

純正ブリッジと比べると30g重いです。
■純正90g
■本品120g

ギターやベースの30gの違いは結構体感できるほどのものです。特に元々軽いダンエレクトロの楽器には顕著に実感できるかと思います。

私の場合は純正の2軸2連ポットを通常のシングルコントロールのものに交換してますので、その重量差が30gで相殺されている感じですが。

音に関しては純正のローズウッドのブリッジよりも音の輪郭がくっきりと出る感じです。
サドルの材質もそうですが、重さも関係してるかと思います。
(個人の感じ方の問題ですが良くも悪くも変わります)

そもそもの交換理由が各弦のオクターブピッチを正確に合わせたいということだったので製品にはとても満足しています。
値段も個人輸入するのと大差がなかったので在庫のあるサウンドハウスのほうがすぐに手元に届くのでGOOD♪

レビューIDReview ID:78928

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/03/25

1111高いよね

投稿者名Reviewed byANI 【愛知県】

ロングホーンに取付しました。
まず、値段が高いです、でもこれしかないから仕方ない。
取付は加工が必要です、穴埋め、穴あけです。ドリルと木丸棒、木工用ボンドで対応できます。まず、既存穴を埋め、新規穴を位置だし、取付ビスに対応したドリルで穴あけします。
音は変わります、ローズウッドサドルの音が好みの方にはおすすめしません。きちんとしたチューニングで演奏したい方はコレを使うと楽ではあります。また、ローズウッドサドルが削れてダメになってしまったり、ブリッジプレートが弦テンションで割れてしまった方もコチラを使うしかないようです、。ダンエレ(代理店はキクタニ)も手を入れやすくブリッジを販売してくれるといいと思いますが、問い合わせしたら買えるのかも知れませんが。テンションが気になる場合は弦をなるべく多めに巻いてテンションを稼いだり、ステンレス弦を使ってみたりすると良いと思います、ショートスケールなりのテンションは得られると思います。
総評しますときちんとチューニングして演奏できるので、精神衛生的にはおすすめです。ローズウッドサドルにこだわりがある方、加工に抵抗がある方にはおすすめできません。

レビューIDReview ID:101995

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

ALLPARTS ( オールパーツ )
BB-3815-010 Adjustable Bass Bridge for Danelectro

商品ID:229516

¥6,280(税抜)

(¥6,908 税込)

  • 送料無料

690ポイント内訳

  • 69Pt

    通常ポイント

  • 621Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 690Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top