ここから本文です

WARM AUDIO ( ウォームオーディオ ) / TB12

WARM AUDIO ( ウォームオーディオ )  / TB12

  • WARM AUDIO ( ウォームオーディオ )  / TB12画像1
  • WARM AUDIO ( ウォームオーディオ )  / TB12画像2
  • WARM AUDIO ( ウォームオーディオ )  / TB12画像3
  • WARM AUDIO ( ウォームオーディオ )  / TB12画像4
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
Warm Audioは今までになかった誰もが納得する妥協の無い品質とデザインのマイクプリアンプを作りました。最初に購入するのに手ごろな価格です。

■マイクプリアンプ

Tone Beastは音源を簡単にキャプチャーし、増幅する素晴らしいマイクプリアンプです。一流メーカーCineMag製のトランスとディスクリート信号回路による、迫力のあるプロフェッショナルなサウンドは、他社の同じ価格帯の製品では作ることができません。
Tone Beastボタンを押すと、かつてないほどスイートにサウンドを色付けすることができます。搭載されている2つのオペアンプと出力トランスは、その中の1つが入力段でハーモニック・ディストーションに作用するなど、使用してみるとそれぞれの部品のユニークな特徴が表れてきます。さらに、カスタマイズも可能で、ソース用のオペアンプを簡単に交換できます。一般に、クリーンで最良のトーンは、クリップする直前までゲインを上げてドライブすることにより得られますが、TB12の出力コントロールは余裕のある制御範囲を保ちながら、ホットレベルまで十分にドライブすることができます。

■プレミアムな部品を使用

TB12はCineMag製トランスを使った高電圧マイクプリアンプです。どんなにハードに使っても心配いりません。エレキギター、ベースに使っても最適なディストーションを限界までドライブでき、最高のサウンドを得ることができます。手作りで製品を組み立てていると、部品の選択がサウンドに微妙な違いを与えることが分かります。小さな変更を繰り返し行い、ようやく最終ミックスのときにサウンドに大きな変化が生まれることもありますが、最初のテイクでは目立った違いが感じられないことが多いものです。TB12の別のオプションを選んでも、最初は違いが少ししか感じられないかも知れませんが、ファイナルミックスまでにはサチュレーションをドライブした時の違いが顕著になることを感じることができるはずです。自宅で活動するミュージシャンやプロのスタジオを使うミュージシャン達は、Tone Beastを、耳触りのよい温かなサウンドが思い通りに得られる、非常にパワフルで本当にプロフェッショナルな機材として使用しています。

◎ユーザーの声
“ ギターやDAWトラックを入力するだけで、すぐに満足できるサウンドが得られる!Warm Audioはサポートも大変優れているし、非常に早く対応してくれます”
Breff Goodkin

“ 驚くような価格のプリアンプだ!非常に多彩なトーンと多くのインプットタイプ、手ごろな価格でサウンドの可能性が広がります ”
Music Radar

“ Tone Beastはどのようなアプリケーションでも、優れたサウンドを得ることができる! ”
MusicTech.net

■仕様

・プレミアムグレードCineMag製入出力トランスを採用
・ゲイン: 71dB
・100%スチールと50%ニッケルCineMag製トランスを選択可能
・バイパススイッチにより出力トランスを回路から切り離しウルトラクリーンなサウンドを得ることが可能
・クラシック1731(ビンテージ)と918(クリーン)スタイルのオペアンプを搭載。(お好みにより、2520オペアンプと交換可能)
・入力インピーダンス: TONEスイッチにより、150、600 Ωを選択可能
・異なる特性のキャパシター(TantalumかElectrolytic)を選択可能
・80Hzハイパスフィルター搭載
・極性反転
・+48V ファンタム電源
・オペアンプとトランスの飽和点を変更して出力を調整するアッテネーター搭載
・コンプレッサー、EQなどを接続するインサート端子
・マイク用XLRバランス入力端子(フロント及びリア)、ライン用TRSフォンバランス入力端子、楽器用フォン入力端子
・XLRバランス出力端子、TRSフォンバランス出力端子
・-20dB パッド
・LEDタイプVUメーター
・19インチ・ラックマウント

関連商品

スタッフレビュー

WARM AUDIOのコンプレッサーWA76の音がとても良かったので、こちらのプリアンプも使ってみました。
試奏前に比較動画を見たりしましたが、もちろんエフェクターのように大きな変化はなく、メーカーサイトにも「最初はあまり違いが感じられないかもしれない」とあったので、少し不安でしたが百聞は一見にしかずということで早速実機をチェック!!ベースを繋いでスイッチON!!あれっ!?普通だ。特別な何かを感じないぞ。というのが第一印象でしばらくいろいろ触ってあれこれ試してみましたが多少の変化を感じた程度でした。そこで、ちょうど私物の安価な真空管マイクプリがあったので差し替えてみたところ、TB12のスゴさがわかったんです。私物のマイクプリは普段から繋いでいてそれなりに気に入っていたんですが、TB12のすぐ後に聞いたいつもの音はぜんぜん抜けなくてモタつくように感じました。(普段はそれで抜けると感じていた。)あれ!?と思ってもう1回、TB12に戻したら、芯がしっかりあり、レンジが広く、存在感のある抜ける音が出てきました。さらに、後ろにエイトビートのオケを流しながらベースを弾いてみると、トーンコントロール部分の組み合わせで微妙に音の感じ方に変化があるのがわかりました。メーカーの言う通り、わかりづらいのかもしれませんがこの微妙な違いがあるのとないのではぜんぜん違うなと。メーカーのいうスイートな色づけという表現に納得がいきました。

TB12の心臓部ともいえるトーンコントロールセクションは、設定可能な4つの項目があり、それぞれ選んでいくと組み合わせはなんと24通りもあることになります!!

2種類のオペアンプ:1731(Vintage)、918(Clean)
2種類の入力インピーダンス:600Ω、150Ω(more Punchy、Aggressive)、
2種類のキャパシター:Vintage(Tantalum)、Clean(Electrolytic)
3種類のアウトプットトランス:Steel(Vintage)、50%Nickel(Clean)、バイパス

説明書を見ると、どうやらドライブ系のVintageとCleanに分かれるようだったので、とりあえず、一番ドライビーな1731(Vintage)、150Ω、Vintage(Tantalum)、Steel(Vintage)の組み合わせで試してみたところ、確かに自然なディストーションがかかって倍音を含んだ味のあるサウンドになりました。逆にClean系で全部選択してみると、この音以上にクリーンな音は出せないというほどに混じりっ気なしのクリーンなサウンドになりました。最初に感じた「特別な何かを感じない」というのは、裏を返せば「純粋に、ただただ自然に音を増幅してくれるプリアンプ」だったということです。
TB12がプリアンプの大事さを改めて教えてくれました。

営業部 / 河西 政佳営業部 / 河西 政佳

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:2
5
2件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2018/10/15

11111外部電源ではなかった

投稿者名:nobsan 【埼玉県】

内部にトロイダルトランスが搭載されていました
製作ロットで違うようです
購入予定に方は確認されたほうが良いでしょう
女性ボーカルで声の艶を出したいので購入
オーディオインターフェイスはRME BFP
マイクはLEWITT LCT540S,LCT441FLEX

レビューID:86215

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/07/03

11111歴史的名器ではないですが・・

投稿者名:Tightrope 【東京都】

1台試しに購入し、歌やギターのマイクで掛け録りに使い、サチュレーション他かなり気持ちよく、ステレオでのアナログ出しにも使う為、もう1台買ってしまいました・・。
変な癖の様なフィルターは一切無く、良いモニター環境が無いと解らないレベルですが、素晴らしい艶を持たせてくれます。かなり気に入りました。

レビューID:83517

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

WARM AUDIO (ウォームオーディオ)
TB12

商品ID:221922

¥59,800(税抜)

(¥64,584 税込)

  • 送料無料

645ポイント内訳

  • 645Pt

    通常ポイント

  • 645Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top