ここから本文です

お得なクーポン配布中!

Ex-pro ( イーエクスプロ ) / PS-2

Ex-pro ( イーエクスプロ )  / PS-2

  • Ex-pro ( イーエクスプロ )  / PS-2 画像1
  • Ex-pro ( イーエクスプロ )  / PS-2 画像2
5
  • メーカーサイト
■パワーサプライ
■DC出力電圧:9V(9.8V)×8/7V~18V×2/7V~18V×2 
■DC出力電流:最大2000mA(2A) DC入力:15V/2A(外部電源)
■寸法、重量:116W×42D×46Hmm、400g(本体) 
■付属品:ACアダプター/DCケーブル30cm×2本、45cm×2本、60cm×1本、1m×1本、電圧変更ドライバー×1本 

~メーカーサイトより~
・高電圧・大容量・可変電圧
前機種「PS-1」の特徴は高電圧と安定化電源、プロ仕様を考慮しそれぞれの出力電流制限無し(入力のアダプタによります)という大きな特徴を持って皆様にご好評頂いておりました。その特徴を受け継ぎ新たに電圧可変出力を加えた「PS-2」が完成いたしました。一般的な9Vタイプのエフェクターでも高電圧の方が音に力が出ます。本機も低内部インピーダンスで定評のあるデュラセル社9V電池「PROCELL」の初期電圧と同じ9.8Vを安定化電源回路により正確に供給します。そして「PS-2」の大きな特徴の一つとして電圧が目視できることです。9.8V出力は電圧固定ですが、新たに加わった「7V~18V可変出力」では、18Vや15V、12V動作のエフェクターに対応するだけでなく、消耗し始めた006P(9V電池)で動作するエフェクターのサウンドを意図的に再現できるように9V以下にも設定できます。インジケーターで電圧を目視しながら設定できるので微妙な電圧変更も可能になります。その7V~18V電圧可変出力は2系統搭載。9.8V×8出力/7V~18V×2出力/7V~18V×2出力 と3種類の電圧、合計12出力。9.8V出力は合計1000mA、7V~18Vはそれぞれ500mA、合計2000mA(2A)と高電流設計。
・ライブハウス・レコーディングスタジオ対応
ライブハウスの電源電圧は一般的に低めで、照明と共用している場合等はAC95~92V近くまで下がっていることもめずらしくありません。そのあたりの電圧まで下がると安定化電源を内蔵したパワーサプライであっても、DC供給が不安定になり音に力がなくなってしまいます。PS-2はAC88Vまで低下した電圧でも正常動作を保証しています。また7V~18V可変できるのでレコーディングでいくつものACアダプターを使用したり、減り始めた9V電池を使用する必要がなくなります。
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.0)
  • レビュー数:2
5
0件
4
2件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2016/01/21

1111やはり費用対価が、、、

投稿者名:ゆうじ 【徳島県】

電圧の設定も通常の使用では色々なエフェクターに対応できると思いますが、やはり他のパワーサプライと比較してもかなり高額なのは否めません。それにつきます。
使用時の問題点としては、かなり本体が高温になるのと、設定した電圧があまり安定しなくて0.1~0.2Vはふらふらと変化しますので、音的にはあまり影響はないのでしょうが見た目では少々気になります。

レビューID:61241

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/12/31

1111メリットはあるが高い

投稿者名:blueprimary 【茨城県】

7~18vの可変が2系統各2口、9.8vが8口のパワーサプライです。
キャパも2Aあるので、十分でしょう。

決め手となったのは、可変の2系統で各500mAまで使える点。
キャパが大きいので、15vのプリアンプの供給に使うことが出来て、アダプターが減りました。
18vまで行けるので大抵のエフェクターはこれから供給出来るでしょう。

しかし、価格ははっきり言って高過ぎです。
CAJのAD/DC stationを使っていましたが、音質が向上する事とかはありません。そう考えると割高感は否めません。

GigRigのパワーサプライ群も興味がありましたが、入荷状況が安定していないようなので、入手しやすいという点で、本製品の価値はあります。

レビューID:53484

参考になった人数:13人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

Ex-pro (イーエクスプロ)
PS-2

商品ID:195860

¥29,800(税抜)

(¥32,780 税込)

  • 送料無料

1,635ポイント内訳

  • 327Pt

    通常ポイント

  • 1,308Pt

    ポイント5倍

  • 1,635Pt

    合計

閉じる

お取寄せお取寄せ

数量

お気に入りに追加

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top