ここから本文です

SUPRO ( スプロ ) / 1690T Coronado

SUPRO ( スプロ )  / 1690T Coronado

  • SUPRO ( スプロ )  / 1690T Coronado画像1
  • SUPRO ( スプロ )  / 1690T Coronado画像2
  • SUPRO ( スプロ )  / 1690T Coronado画像3
  • SUPRO ( スプロ )  / 1690T Coronado画像4
  • SUPRO ( スプロ )  / 1690T Coronado画像5
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
ジミ・ヘンドリックスをはじめ、ジミー・ペイジ、その他著名なロックスターたちがこぞって使用していたMADE IN USAのスプロアンプが、かつての回路構造をそのままに、生まれ変わりました。Suproの伝統を忠実に受け継ぐ10インチ、2発のコンボアンプ、それが1960T Coronado。トレモロを搭載した2チャンネルという音作りの柔軟性と、6L6、クラスA回路による堅牢な35ワット出力を合わせ持ちます。
■真空管ギターアンプ
■コンボタイプ
■実効出力:35 Watts Class A
■特徴
・数々のロックスターが使用した1964年に製造の伝説的アンプのリイシュー
・オリジナルを継承した10インチスピーカーx2発、35W仕様
・すぐれたダイナミックレンジのクリアなフルサウンド
・広大なヘッドルームを有し、太いラウンドジャズトーンから激昂のロックサウンドを実現
・IN 1 + 2入力を使用することで、両方のプリアンプチャンネルを並列にリンクし、より高いゲインを確保可能。
・カスタムトランス、軽量でヴィンテージに忠実なキャビネット、最高音質を誇る10インチスピーカー2発の組み合わせにより至極のサウンドを出力。
■チャンネル:2 Channels with Parallel Link
■コントロール
・CH1:VOL1, TONE
・CH2:VOL2, TONE
・TREMOLO:SPEED, DEPTH
■真空管(チューブ)
・プリ管:4x 12AX7
・パワー管:2x 5881/6L6WGC
■スピーカー:2 x 10″ Supro CR10
■サイズ:60 x 41 x 27 cm
■重量:24.5 kg
Assembled in New York, USA

関連商品

スタッフレビュー

今回はThunderboltの上位機種として作られた、1690T CORONADOを検証してみました。パワー管には6L6管がセレクトされ、他のSuproアンプよりもサウンドのイメージが持ちやすいかと思います。Thunderboltもそうですが、35WのクラスAとなるとSuproの広いヘッドルームも相まって、大音量でなければオーバードライブさせることは難しいです。裏を返せば、それだけ美しくも力強いクリーントーンが得られるのですが、このCORONADOは独立した2つのプリアンプがあり、チャンネル1のインプットに入力すれば、パラレルリンクによりゲインが増幅される為、難しい配線なしに手軽にオーバードライブも楽しめてしまうモデル。実際のサウンドキャラクターは、元気で明瞭。6L6管らしい、これぞアメリカントーンという印象です。Thunderboltよりも音作りの柔軟性を持ち、JAZZからROCKまで幅ひろいジャンルで使えるモデルといえるでしょう。

営業部 / 山邊 祐輔営業部 / 山邊 祐輔

レビューを投稿する

  • この商品のレビューを書く

SUPRO (スプロ)
1690T Coronado

商品ID:192017

¥149,800(税抜)

(¥161,784 税込)

  • 送料無料

1,617ポイント内訳

  • 1,617Pt

    通常ポイント

  • 1,617Pt

    合計

閉じる

販売終了しました

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top