ここから本文です

HOME

BEHRINGER ( ベリンガー ) / X32 PRODUCER TP デジタルミキサー ケースバンドル

BEHRINGER ( ベリンガー )  / X32 PRODUCER TP デジタルミキサー ケースバンドル

  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / X32 PRODUCER TP デジタルミキサー ケースバンドル 画像1
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / X32 PRODUCER TP デジタルミキサー ケースバンドル 画像2
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / X32 PRODUCER TP デジタルミキサー ケースバンドル 画像3
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / X32 PRODUCER TP デジタルミキサー ケースバンドル 画像4
10
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
たくさんのツマミやボタンの操作や、煩雑なメニュー操作が必要な今までのデジタルミキサーとは異なり、X32 Producerは直感的に操作することができます。チャンネルストリップセクションには、パラメータをLEDで表示する9個のロータリーコントローラ―を装備し、各チャンネルのコンプレッサーや4バンドパラメトリックEQ等のパラメーターを微細に調整することがきます。

[直輸入品]

OTOYA MOVIE

  • ACTIV8カンファレンス 導入事例

    テクニカル・イベント・パートナーズのプロダクション・マネージャー John Hallが、アナハイムで行われた ACTIV8カンファレンスでBEHRINGER X32を使用した感想を語っています。

  • ダグ・ウィンビッシュ スタジオ導入事例

    Living Colourのダグ・ウィンビッシュが、スタジオでBEHRINGER デジタルミキサー X32を使用した感想を語ります。CUEシステム POWERPLAY 16シリーズも使用しています。

  • コディー・ハンソン インタビュー

    HINDERが最新アルバムのツアーでBEHRINGERデジタルミキサー X32を採用。HINDERのドラマーであり、設立メンバーであるコディー・ハンソンが、X32を使った感想を語っています。

  • アーリーン・グロッサリー 導入事例

    マンハッタンにあるライブハウス“アーリーン・グロッサリー”がBEHRINGER デジタルミキサー X32を導入。創立者のダニー・グラシアに話を聞きました。

  • カルロス・オリヴァレズ インタビュー

    HINDERの最新アルバムツアーで、BEHRINGER X32を導入。モニターエンジニアのカルロス・オリヴァレズが使用した感想を語ります。

  • Prolight + Sound 2014 Report

    Prolight + Sound 2014、BEHRINGERブースのレポートです。

  • X32 Version2.0 新機能解説

    BEHRINGER デジタルミキサー X32が2.0にバージョンアップ、新しいOSは無料でアップグレードが可能です。2.0で新たに搭載された機能を紹介します。

  • Paul Wells(Rozzi Crane エンジニア)インタビュー

    Rozzi CraneのFOH/モニターエンジニアを務めるPaul Wellsが、X32ファミリーについて語っています。

  • BEHRINGER X32シリーズ オプションカード

    X32シリーズの拡張性をさらに広げるADAT、MADI、DANTEに対応する3種類のオプションカードを紹介します。

■ハードケース・バンドル
■X-USBカード搭載(FireWire非対応)
■40ch デジタルミキサー、16ミックスバス、6ミュート / 8 DCAグループ
■入力:XLR/32ch、TRSフォン/6、RCAステレオ1系統
■出力:XLR/16ch、TRSフォン/6、RCAステレオ1系統
■EQ:6バンド
■フェーダー:100mmモーターライズド
■グループ:8ch
■バス:16ch
■MIDASデザインのフルプラグラマブルマイクプリアンプを16基装備
■メインディスプレイに、高解像度 5インチカラーTFT液晶パネルを装備
■デジタルエフェクト8系統装備
■サイズ:490(w)x506(d)x163(h)mm
■重量:11.4kg

■特徴
・メイン・ディスプレイ
10cmカラーTFTディスプレイを搭載。鮮やかなイメージで映しだされる情報は、どの角度からもはっきりと見ることができます。優れた画面デザインにまとめられた数々の情報により、現場の作業が大変楽になります。

・DCAグループ
複数の信号をサブグループのバスにミックスしないままコントロールできます。例えばドラムのミックスも個別のバスに何ら影響を与えず、1ヶのフェーダーでメインのミックスを補正。ワークフローの応用性が一段と拡大します。

・センドオン・フェーダー
選択した信号を任意のAUX、出力バスに送り、フェーダーを使って最適なミックスにます。X32はその設定を記憶し、バスをリコールするだけで即座に元のフェーダー設定を再現。モニター系統等のサブミックスも簡単に構築できます。

・アサイン機能
8種類のコントロールを個別にカスタマイズできます。ボタンはパラメーターのオン/オフや、スクリーン・ビューへのジャンプに利用可能です。

・ムービング・フェーダー
100mmのムービング・フェーダーを17ヶ搭載。入力とグループ/バスのセクションは分離されている為、信号のグループ化やバス送りのアサインも簡単。シーンは100ヶまで保存可能。リコールした瞬間、フェーダーが一斉に動きます。

・拡張性
多種多様のI/Oが搭載。USB2.0接続を利用して32チャンネルのDAWを簡単に構築。ステージとの接続もS16デジタルスネークI/OをLANケーブルで繋ぐだけ。PCやiPad、iPhoneでのリモート制御も可能です。

関連商品

関連パーツ

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.0)
  • レビュー数:1
5
0件
4
1件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2013/11/15

1111ハードケースは重いです。

投稿者名:らじあんじゃぽん 【福井県】

X32のラージを運用して1年経ちました。
いまんとこ大きな障害もなく、音も良いし使い勝手もよろしく、デジタルスネークのメリットも十分に体感できましたので、『さらなる仕込み・バラシの簡略化目指しちゃおう!』ってなりこちらのツアーパッケージを購入いたしました。
がっ! なんとなく思い描いていたサイズよりは一まわり大きく、01V+キャンペーンで付いてきたケースよりも重く感じてしまいました。
強度はありそうですので当然問題はないのですが、軽さを追求される方はご注意下さい。

レビューID:44969

参考になった人数:9人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

BEHRINGER (ベリンガー)
X32 PRODUCER TP デジタルミキサー ケースバンドル

商品ID:186267

通常価格:¥179,800(税抜)

¥149,800(税抜)

(¥161,784 税込)

  • 送料無料

16,170ポイント内訳

  • 1,617Pt

    通常ポイント

  • 14,553Pt

    BEHRINGER ポイント10倍キャンペーン

  • 16,170Pt

    合計

閉じる

限定特価

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクション

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top